2006年11月24日

週刊少年サンデー46号感想

今週は結界師・絶チル・ハヤテをピックアップしてます

結界師
今週はアニメ画の表紙でした。コンビニで見てちょっとビックリでしたよ

フエ@妖逆門登場。いや、ハゲ@結界師ですが
冒頭で「いやー興味本位で飼ってたらさぁ、こんなでっかくなっちゃったんだよね」的に
謎の人物が登場。雰囲気的に松戸先生とか奥久尼さんっぽい
その場で謎の人物と取引をするハゲが誰かに似てると思ったら、フエでした
謎の人物。無責任すぎてなんかちょっと笑えるんですが、
怒りに任せて(多分中身を知らずに)繭を烏森に置くなんて、短絡的な思考のハゲもちょっと笑えます
焦った時の思考ポーズが兄弟ソックリなのもポイントですね。面白いなぁ

「本来はただかき回して、裏会の印象を悪くするだけの話だった」(Byハゲ弟)
と言うことで、依頼者はやっぱり扇一郎。で、繭はブッツン来てハゲ(弟)が勝手にやったみたいですね
なんだかこれで箱編のハゲ(兄)と夜行の話のネタばらしはほぼ済んでしまったような印象を受けました
夜行サイドはハゲ(兄)の自滅でどうにかなっちゃってるんだろうなー

黒芒楼編の経験や行動が時音の方にも少しずつ形となって出つつあるようです
良守の感覚が鋭くなったように、時音にも空間を「読む」力が標準装備になった模様
黒芒楼編最終章以降、時音に目立った出番がなかったのでここで一発大活躍してくれないかなぁ?
ホラ、ちょうどハゲ(弟)と箱のなかでサシでご対面なんだし!
次回は結界でハゲ(弟)は時音に容赦なくボコられると予想したっ!

グッジョブ良守!ヤバイ、今週もなんか絶好調だよ
髪オバケを滅した瞬間は爽快でした。何気にエールを送る刃鳥さんもいい感じ
―と思ったらやっぱりそんな好調に行くわけはなく。でした
髪の毛からリサイクル!マジッすか(しかも速い)
ケケケ…と笑う髪オバケの声を毛毛毛…と全て漢字に置き換えたらきっと面白いだろうに
(そんなバカなことを思ったのは私だけで十分です)

髪オバケどうするんだよ。と思ったら今度は繭の中からなんか出た!しかもデカイ!
サイズ的には過去最大級(牙銀よりデカイ?)だよね。あの大きさだと
奥久尼さんなんか心当たりがあるようですが、冒頭の依頼者はあなたなんですか?

「この半身がもがれたような痛み、お前らに分かるか…!?」(Byハゲ弟)
のセリフが気になります。別行動の良守と時音は双方ピンチに陥ることになるんでしょうか

ハヤテのごとく!
100回記念巻頭カラー。扉でキャラ大集合は楽しい雰囲気で好みです
公約どおり。100回記念にナギの漫画掲載っ!!
今回はそれぞれの漫画について感想付けます
■ナギの漫画<世紀末伝説マジカルデストロイ>
名はブリトニー、顔は劇画調。一人称は「あっし」
…実に個性的(笑)で斬新。確かに一般人にはレベル高すぎだよね!
ご丁寧に扉に自分で自分を煽るアオリ文まで入ってて芸が細かいな
ナギの絵では3Pが限界だったようで、残りはイメージ映像
ハヤテキャラで再構成しなおすとすっげー面白い展開です。私も続き読みたい!
幽霊神父がネトゲ三昧でヒッキーなのは実際その通りのような気がします
絶妙のタイミングで入ってくる伊澄の漫画<子猫の一生>がツボでした

■伊澄の漫画<子猫の一生>
なんだか凄いシュール。結構ゆるゆるとした感じもいい感じ
伊澄らしい。ということでこういう不思議漫画になったのかな?
意外と面白いので次にナギの漫画をやる時はセットで是非(笑)

■ハヤテの漫画
ブリトニーが泉(いいんちょさん)にしか見えないよ?
笑顔で店を破壊。しかも天然…とか設定がやたら危険すぎます
萌え漫画としてなんだかそのまま成り立ってしまいそう…
やっぱりハヤテは執事=超人の方程式の上に成り立つ男だ!

■マリアさんの漫画
だからー!私は「モテモテ王国」は読んでないんだって(ブログ検索で知りました)
話についていけなくて疎外感感じちゃいました

キャラのカラーがそれぞれ出ていて楽しめました
ヒナ祭り編みたいなラブコメも良いけど、こういう展開の方が私は好き
漫画シリーズで○回記念ごとにやってくれないかなー?シリーズ化希望!(挙手)

絶対可憐チルドレン
やっぱりね。やっぱり皆本たちの追う動物がチルドレンの拾ったモモンガですね
ご褒美の食べ物に飛びつく初音が可愛かったです。キャイン
モモンガ。名前は(とっとこ)桃太郎
とっとこがダメならぴくぴくはどーでしょう?(そっちもダメ!)
チルドレンとモモンガのふれあいが実に微笑ましくって幸せそうで良いなー
でも、幸せは一時のものになってしまいそうですけれど

ノーマルの朧さんや皆本。局長と良好な人間関係を築いているチルドレン
一方。ノーマルの朧さんを攻撃する桃太郎―
思っていた以上にシリアスな方向に向かいそう。ブラスターも関わってくるだろうし

掃除しなくても大丈夫ね。と皆本のマメさに感心する朧さんがツボでした

今週でサンデー読者3年目突入です。2年前の46号の表紙はアニメ開始のジャぱんとメジャーでした
とりあえず感想を追いつかせる為に、本数を減らして対抗中
コナン・結界・絶チル以外はちょっと厳しくなるかもなー
そうそう。付録で結界師の(どーいうわけかアニメ版の)コミックスカバーが付いてました
田辺先生のコメント読みましたが、ちょっと納得
私はサンデーを1週間のペースメーカーにしてますし(笑)<こういうのはもはや生活の一部と言います

サンデーって次回が気になる展開の時に限って休載入れるよね…@名探偵コナン人気Blogランキング

Written By carrot at 01:35 | │Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
情報を記憶: