乗り物代書屋さんのブログ

行政書士うつみあつこ法務事務所の受託業務(離婚、内縁解消、同性婚、車・バイク登録)を通じて、人の幸せってなんだろうと考えたことを語っていきます。

とりとめもない話

スポーツの監督とは?

 日本国中、ラグビーで熱せられています。やはり、オールブラックスは強い。ポリネシアの代表の国々の「ハカ」はいいですね。

「俺は強いんだ!戦うぞ!負けないぞ」と大きく舌を出して、鼓舞する肉体は戦士そのものです。私もラグビーの大ファンです。

 卒業した学校もかつては、ラグビーが強く、初の大学選手権3連覇を達成しました。

 今回は、私の好きな広島カープの話です。(車の話ではありません)広島カープはペナントリーグ四連覇を逃し、しかも、Bクラスに転落しました。緒方監督は辞任されたようです。

 優勝を続けたから、名監督だと決めつけるのは、考え物です。緒方監督の非難をする気は全くありませんので、ご了解を願います。

 私の大学のラグビー部が3連覇した時と酷似しています。私の大学のラグビー部にも岡監督という名監督がおられました。有名な名監督です。

 
 続きを読む

車と環境

 少し古くなるが、今年の8月の平日、盆前だったか、参院の竹野海岸に海水浴に行った。

 丹波、朝来、養父、豊岡、竹野と高速道路と自動車専用道をとおり、2時間30分で到着した。海水浴場は、空いていて、水も綺麗で楽しかったが、暑かった。

 (竹野海岸休暇村も宣伝しておこう)

 我が家の娘は海水浴というよりも、ダイビングが好きで、まだ、12歳以下なのでスクーバの免許は取れないので、もっぱら、スキンダイビングを楽しんでいる。

 沖の消波ブロックのあたりで潜て遊んでいた。私は、運転疲れで浮き輪に乗って、娘の周りをぷかーっと浮いていた。(監視のつもり)

 すっかり遊んで、おにぎりもたらふく食べて、帰路に就いた。

 高速道路まで豊岡の下道を走るのだが、お百姓さんの軽トラックが、30キロぐらいで、のんびりと家路についていた。

 ふと横を見ると(脇見運転ではありません)、鶴がいた。居るはずもない鶴がどうして?
と思った瞬間、思わず、
「コウノトリや!!!」と叫んでいた。路肩に車を寄せて、iphoneのシャッターを切った。

 感動した。人間も軽トラック、1000ccクラスのコンパクトカー、2000ccクラスのクリーンディーゼルカーに乗れば、環境も良くなる。

 まやかしの環境対策事業に騙されないようにしよう。それは、環境のためではなく、札束のためにやってるのだから。IMG_1699
IMG_1699
IMG_1694 - コピー
画像が荒くてすみません。
では!







ファンとは、悲しい生き物です

 我が、広島カープが低迷し、ご贔屓の栃ノ心がまたもや、大関を陥落した。

 プロ野球に関しては、関西地方に多いある特定球団のファンである友人から、
「そんなもん!わしらの悲しみ比べたら、ヘ みたいなもんや」と叱られた。

 セ・リーグを3連覇して、4連覇ならず、クライマックスシリーズに望みをかけるなんて、贅沢極まりないそうである。

 本業である車関係では、41年前に初めて手に入れた中古のマークⅡの後継車マークXが製造中止になる。

 元号3つ分生きてきたなぁと改めて思ってしまう。私の生まれた昭和33年は、
「上皇陛下、ご成婚」「長嶋、巨人入団」「売春禁止法施行」そんな年である。

 しかし、人生はまだまだ、これからだ。まだまだ、乗りたい車は多い。

 台風が過ぎ去り秋のお彼岸が終わったらまた、仕事に邁進しよう。

 3連休最後の一日の午後 大阪 阿倍野にて

秋晴れのワンショット

  車や災害に関する嫌なニューズが多い嫌な日々が続くが、久しぶりに、大阪護国神社に祈願とお参りに行ってきた。

 この秋一番かと思えるほどの好天気であった。大阪護国神社参道からのショット
  大阪護国神社 参道からのワンショット
(神主様に教えてもらった立ち位置からの写真)

 この秋、20年、10万キロのダイハツオプティを手放し、久しぶりに普通乗用車のセダンに乗る。

 普通乗用車でFR、4ドァセダン、絶滅危惧種だ。しかし、最も好きな車のタイプである。

 10月に納車である。
待ち遠しい。そして、帰りにすっかり年老いたオプティの洗車に行って、帰宅した。

消費税と車

 車を取得すると、取得税、重量税等がのしかかってくる。

 中古車屋さんのフロントガラスには、検査令和2年10月まで、走行距離3万キロ、120万円(諸経費別途)などと書いたプレートが置かれている。

 消費税がいくらなのかわからない。私は専門家ではないので、正しいことはかけない。

 でも、10月からは便乗値上げするのだろう。

 今月に入って、バタバタとディーラー様から名義変更依頼が10件ほどきた。

 税アップの影響かどうかはわからない。

 税アップでの税収入のほとんどが社会保障費であるとは、情けない。国家予算もここ数年、100兆円を超えており、その三分の一が社会保障費である。

 防災や国防費にもっと使わないとえらい目にある。続きを読む
ギャラリー
  • 車と環境
  • 車と環境
  • 秋晴れのワンショット
  • 古くていい車は、いいですね・・・
  • 古い車は、いいね
  • 古い車は、いいね
プロフィール

行政書士うつみあつこ法務事務所 無給スタッフ

当事務所は、離婚、事実婚、同性婚、公正証書並びに車・バイク関係各種登録の業務を行っています。あつこ先生は、離婚、婚姻関係。私は、車・バイク関係を担当です。

  • ライブドアブログ