乗り物代書屋さんのブログ

行政書士うつみあつこ法務事務所の受託業務(離婚、内縁解消、同性婚、車・バイク登録)を通じて、人の幸せってなんだろうと考えたことを語っていきます。

いい話

日本を一つにしてくれた二つの大イベント

  まるで、ラグビーワールドカップが終わったかのような雰囲気の日本です。

 各代表選手が、国営放送、民法に一人または二,三人で出演してコメンテーターやアナウンサーのインターヴューに答えているのを見るとやはり、目標はきっちりとしていて、それはベスト8だったのでしょう。一次リーグを4戦全勝で決勝トーナメントに出てきたのはオールブラックス、イングランド、ウエールズとジャパンだけです。ティア1のチームばかりです。

 日本はティア1チームをにチームも倒している。

 準々決勝前半で、心も肉体も限界に達していたのだろう。リーチマイケル主将のいう「有言実行」は成し遂げたと思う。

 即位礼正殿の儀」とベスト8は、日本を一つにしてくれた。

 ありがとう、日本代表、おめでとうございます、天皇皇后両陛下!

日本の革新的問題 その3

 姫路市でいい話を聞いた。市長の考えで、役所の冷房温度を25度に設定したらしい。

 すると、役所仕事の効率が上がり、残業債が減って、冷房費を上回る効果が出たようだ。

 私も仕事柄、市役所、区役所に行くことが多い。昼休みに行くと、電気は消され、一部窓口だけが明かりがともっている。

 そして、28度設定の蒸し風呂状態。28度に設定するとPCそのたOA機器の発熱のため、居室内温度はさらに上昇し、30度近くになる。外からやってきた市民は涼しいと感じるはずもない。

 そして、役所や政府が推奨する28度には、何の根拠もない。仕事の効率が下がり、無駄な残業が増える、さぼって涼しい喫茶店に行く役人もいるだろう。

 民間企業なら、打ち合わせ、お客様へのサービスと言い訳は立つ。しかし、役所はそうはいかない。
続きを読む
ギャラリー
  • 車と環境
  • 車と環境
  • 秋晴れのワンショット
  • 古くていい車は、いいですね・・・
  • 古い車は、いいね
  • 古い車は、いいね
プロフィール

行政書士うつみあつこ法務事務所 無給スタッフ

当事務所は、離婚、事実婚、同性婚、公正証書並びに車・バイク関係各種登録の業務を行っています。あつこ先生は、離婚、婚姻関係。私は、車・バイク関係を担当です。

  • ライブドアブログ