まるで、ラグビーワールドカップが終わったかのような雰囲気の日本です。

 各代表選手が、国営放送、民法に一人または二,三人で出演してコメンテーターやアナウンサーのインターヴューに答えているのを見るとやはり、目標はきっちりとしていて、それはベスト8だったのでしょう。一次リーグを4戦全勝で決勝トーナメントに出てきたのはオールブラックス、イングランド、ウエールズとジャパンだけです。ティア1のチームばかりです。

 日本はティア1チームをにチームも倒している。

 準々決勝前半で、心も肉体も限界に達していたのだろう。リーチマイケル主将のいう「有言実行」は成し遂げたと思う。

 即位礼正殿の儀」とベスト8は、日本を一つにしてくれた。

 ありがとう、日本代表、おめでとうございます、天皇皇后両陛下!