March 30, 2007

重大発表!!

突然ですが、2005年にスタートして約2年間、更新し続けてきたこの音楽Blog『VIVA!MUSIC!』ですが、閉鎖します。今年で3年目になるんですが、いきなりですが今日をもって締めたいと思います。
いつもこのブログの更新を楽しみにして見に来てくれた皆さんには、本当に感謝しています。
今までありがとうございました!!m(_ _)m
それでは、さようなら!

続きを読む

carzuki at 20:26|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!日常 

March 29, 2007

FAVORITE CHART 3月号!

さて、今週も3月のFAVORITE CHARTを発表する時間がやってきました。
このチャートは、何度も紹介してますが、僕が気になった曲や好きなアーティストを
ランキング形式で発表していくものです。それでは、さっそく今月も発表して
いきましょう!

 

 

 

 


1位 Avril Lavigne『Girlfreind』

やっぱりこれがNo.1かな。来月は、アルバム買うぞ!ちなみにおまけでスペイン語Ver.なんていうのもある!



2位 Ne-Yo『Because Of You』

これもよく聞いてた。アルバムも欲しい!



3位 Mr.Children『彩り』

今月は、特に聞き込んでた曲!

 

 

 

 


4位 Hilary Duff『With Love』

このピコピコサウンドにやられた!

 

 

 

 


5位 The Bird and the Bee『Again & Again』

これも今月よく聞いていた曲だった。









 

6位 いきものがかり『SAKURA』

こないだのフリーライヴでは、楽しませてもらいました。

 

 

 

 


7位 Jennifer Lopez『Que Hiciste』

スペイン語で歌ってます。











8位 アンジェラアキ『サクラ色』

地元の桜も開花しました。



9位 安室奈美恵『FUNKY TOWN』

2曲目のチャートイン!これもなかなか良い!



10位 Timbaland『Give It To Me (feat. J. Timberlake & N. Furtado)』

ゲストも豪華で、この曲のビートもノリが良くてたまらないですね!


 

 


 



11位 BONNIE PINK『Anything For You』

ボニピンは、相変わらず良い!


 

 

 

 


12位 m-flo loves Crystal Kay『Love Don't Cry』

アルバムも欲しいところ。

 

 

 

 


13位 Macy Gray feat Natalie Cole『Finally Made Me Happy』

ソウルフルな感じがGOODですね。


 

 

 

 

14位 宇多田ヒカル『Flavor Of Life』

これもそろそろ落ち着いてきた。


 

 

 




15位 Beyonce『Listen』

来月の東京ドーム公演行きます!

Fergie

 

 

 

 


16位 Fergie『Glamorous』

只今、ビルボードNo.1独走中!


 

 

 

 


17位 YUI『CHE.R.RY』

これも耳に残るメロディで印象に残ってる曲だったなあ。



18位 Leeland『Sound of Melodies』

最近の洋楽ロックでは、気に入ってるナンバー!







19位 Crystal Kay『こんなに近くで...』

m-floのアルバムにも参加!


 

 

 

 

20位 安室奈美恵『Baby Don't Cry』

新曲「Funky Town」がCMソングとしてオンエアー中!


というわけで、今月のチャートは、こんな感じになりましたが、いかがだったでしょうか?
4月もまた新作がたくさん出るので、チャートの動向もどうなるか気になるところだと思いますが、お楽しみに!!



carzuki at 09:20|PermalinkComments(8)TrackBack(1)clip!音楽 

March 28, 2007

オリコン速報!!

<シングルチャート>

(NEW )1位 ひかりのまち/ラン・フリー(スワン・ダンスを君と) / TOKIO 
(DOWN)2位 蕾(つぼみ) / コブクロ
(DOWN)3位 星をめざして / NEWS
(DOWN)4位 千の風になって / 秋川雅史
(NEW )5位 Anything For You / BONNIE PINK
(DOWN)6位 Flavor Of Life / 宇多田ヒカル
(NEW )7位 アンフォゲッタブル / メロン記念日
(NEW )8位 君になる / 藤井フミヤ
(NEW )9位 ひと恋めぐり / 柴咲コウ
(NEW )10位 会いたい / SE7EN
〜TOP 10以下〜
(NEW )12位 Cherry trees / キリト
(NEW )15位 FOUR WORLDS / 佐藤竹善

シングル部門では、TOKIOの「ひかりのまち/ラン・フリー(スワン・ダンスを君と)」がNo.1を獲得しています。今回は、甲斐よしひろとTOKIOのコラボ・ソングとなっています。「ひかりのまち」では、彼らの新たな一面が聞けるロック歌謡曲といった感じになっています。一方の「ラン・フリー」は、『世界フィギュア2007』のイメージソングとして書き下ろされたミディアム・バラードになっています。しかし、こないだの世界フィギュアには、感動させられました。日本勢は、特にがんばっていて、見ている自分までうれしかったですね。

Video ⇒ TOKIO『ランフリー』

se7en10位には、SE7ENの通算5枚目のシングル『会いたい』がランクイン!
バラードと激しいダンスパフォーマンスが期待できるナンバーです。SE7ENは、5月にリリースになるAMERIEのアルバムにもボートラ曲で参加しているみたいなので、ファンの皆さんは、チェックです。「Take Control」のPVで、デュエットで参加しているとの噂があるんですが、あの話はどうなったんですかね・・・。

Listen ⇒ SE7EN『会いたい』

<アルバムチャート>

(NEW )1位 愛 am BEST / 大塚愛
(NEW )2位 COSMICOLOR / m-flo
(DOWN)3位 HOME / Mr.Children
(NEW )4位 GOLDEN ROAD〜BEST〜 / ロードオブメジャー  
(DOWN)5位 BEST OF TOKYO SKA 1998-2007 / 東京スカパラダイスオーケストラ  
(NEW )6位 SIX SENSES / 氣志團  
(NEW )7位 バラード・ベスト −25TH ANNIVERSARY SELECTION− / 中森明菜 
(DOWN)8位 YES / 中島美嘉 
(DOWN)9位 BEST〜BOUNCE & LOVERS〜(期間限定生産盤) / 倖田來未
(DOWN)10位 EXILE EVOLUTION / EXILE
〜TOP 10以下〜
(NEW )11位 DIGNITY / Hilary Duff  
(NEW )12位 FINAL FANTASY XI Original Soundtrack PREMIUM BOX  / ゲーム・ミュージック
(NEW )13位 Voice - Cover You With Love / 伴都美子
(NEW )15位 起きて寝る-FUNNY DAY & HARD NIGHT- / PE'Z  
(NEW )16位 Sincerely Dears... / 田村ゆかり
(NEW )20位 THE IDOLM@STER MASTERWORK 03 / ゲーム・ミュージック


アルバム部門では、大塚愛のベスト盤『愛 am BEST』がNo.1を獲得しています。デビュー曲  「桃ノ花ビラ」から「プラネタリウム」までの全13曲を収録し、DVDには、これらの曲のPVを収録しています。でも、やっぱりベストには、早すぎるような気がしないでもないような・・・。

Video ⇒ 大塚愛『LOVE MUSIC』

 

4位には、デビューから5年のロードオブメジャーのベスト盤『GOLDEN ROAD〜BEST〜』がランクイン!今作には、デビューシングル「大切なもの」、「心絵」、「さらば蒼き面影」、最新シングル「Play The Game」など全19曲を収録しています。でも、自分が覚えてる限りで彼らの曲で印象深いのは、「大切なもの」しかないんですよねw。

Video ⇒ ロードオブメジャー『Play The Game』


10位には、伴都美子のカヴァーアルバム『Voice ~cover you with love〜』がランクインです。洋・邦問わず数々の名曲をカヴァーしています。オリジナルとは異なる解釈、表現にて新たに命を吹き込みます。また彼女自身も楽しんでいるかのような感じが素晴らしいです。Videoは、ミュージックフェアでASKAの「はじまりはいつも雨」を歌っていた時の模様です。この時は、他の2組のゲストの中島美嘉佐藤竹善も一緒に歌っていました。

Video ⇒ 伴都美子『はじまりはいつも雨』(Music Fare)


ブログランキング 人気音楽BLOG



carzuki at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(4)clip!音楽 

March 26, 2007

今週の注目タイトル!!

まずは、アメリカのスーパー・プロデューサーとして有名なTimbalandのソロ・アルバム『Timbaland Presents Shock Value』です。参加ゲストには、Nelly FurtadoJustin TimbalakeBjorkFall Out BoyDr Dre50 CentMissy ElliottElton John、PCDのNicole Scherzingerなど豪華な面子ばかりです。

Video ⇒ 
Timbaland『Give It To Me』


お次は、デビュー10周年を飾ったBONNIE PINKのNEWシングル『Anything For You』です。昨年は、とにかく夏にリリースしたシングル「A Perfect Sky」やベスト盤「Every Single Day」が60万枚のヒットを記録!さらに初の映画出演も果たし、年末の紅白歌合戦にも初出場したボニピンですが、今年も早速第1弾シングルが出ます。今作も相変わらず爽やかでポップな楽曲といった感じです。カップリングには、m-floとのコラボ曲「Love Song」のRemixが収録されています。

Video ⇒ BONNIE PINK『Anything For You』

お次は、Jennifer Lopezの『Como Ama Una Mujer』です。
今作は、全編スペイン語による楽曲を収録したスパニッシュアルバムということで、プロデュースには、ラテン界のスーパースターである夫のMarc Anthonyが担当しています。リード・シングル「Que Hiciste」も聞きましたが、何言ってるのか言葉はわかりませんが、J-Lo特有の歌と音楽に引き込まれていくので、違和感なく聞けると思います。

Video ⇒ Jennifer Lopez『Que Hiciste』

お次は、Hilary DuffのNEWアルバム『DIGNITY』です。リード・シングル「With Love」は、これまでのヒラリーとはまた違った新たな一面を見せてくれたともいえるダンス・ナンバーになっています。しかし、ヒラリーもアブリル同様大人っぽくなりましたね。自分が初めて知ったときは、ポップアイドル程度にしか見てなかったのに今回の見てガラッとイメージが変わりました。HMVでCD買うと特典としてフレグランス「WITH LOVE」サンプルが付いてくるみたい。

Video ⇒ Hilary Duff『With Love』

お次は、m-floのLovesシリーズ集大成となる3rdアルバム『COSMICOLOR』です。今回もゲストが凄い!安室奈美恵Crystal KayBONNIE PINKChara日之内エミMONKEY MAJIK倖田來未melody.MINMIRyoheiDOPING PANDAなど豪華です。アルバム楽曲の試聴は、こちら

Video ⇒ 
m-flo Loves Crystal Kay『Love Don't Cry』

お次は、21世紀のStevie WonderといわれているR&Bシンガー、Musiq Soulchildの3年ぶりとなる4枚目のアルバム『Luvanmusiq』です。今作が発売第一週で149,000枚をUS国内で売上げ、初登場1位を獲得したことでも話題です。今作のプロデューサーには、Raphael SaadiqWarren CampbellCarvin&IvanUnderdogsNeff-UNe-Yoなどがプロダクションを担当しています。1stシングル「Buddy」は、ノリの良いソウル・ミュージックです。全曲試聴は、こちら

Video ⇒ Musiq Soulchild『Buddy』

ブログランキング 人気音楽BLOG



carzuki at 21:43|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!音楽 

March 24, 2007

いきものがかり『桜咲く街物語』

久々にアルバムレビューでもしたいと思います。今日は、いきものがかりの1stアルバム『桜咲く街物語』をレビューします。

 



<収録曲リスト>

1.SAKURA  ★★★
2.KIRA★KIRA★TRAIN  ★★★
3.HANABI  ★★★
4.君と歩いた季節  ★★★
5.コイスルオトメ  ★★★
6.流星ミラクル   ★★★
7.青春のとびら  ★★★
8.ひなげし   ★★★
9.ホットミルク   ★★★
10.いろはにほへと   ★★
11.うるわしきひと  ★★★
12.夏・コイ   ★★
13.タユムコトナキナガレノナカデ  ★★
14.SAKURA-acoustic version-
 ★★

DENPO115東日本地区のテーマソングにもなってる伸びやかなバラード「SAKURA」、Friend-Ship Projectのテーマソングになってる「KIRA★KIRA★TRAIN」、昨年アニメ「BLEACH」の主題歌になっていた「HANABI」、甘酸っぱい恋について歌った「君と歩いた季節」、ストリート時代から歌われていたバラードラブソング「コイスルオトメ」、昨年のアニメ「天保異聞 妖奇士」の主題歌になっていた「流星ミラクル」、映画「モンスター・ハウスのテーマソング「青春のとびら」、飲料水のCMソングとしてもお馴染みの「うるわしきひと」、いつもの彼らにはないタイプの楽曲ともいえる「ひなげし」、ノリの良い元気ソングともいえる「ホットミルク」、ポップで楽しげな楽曲「いろはにほへと」、メンバーが楽しく歌い合っている様子が浮かび上がってくるような楽曲「夏・コイ」、「タユムコトナキナガレノナカデ」など全体的に聞いてもどの曲も聴きやすくて、良いアルバムです。特にVocalの聖恵ちゃんの伸びやかな歌声もよく出ていて、良い感じです。こないだ地元のライヴに足を運んだことは以前も書きましたが、やっぱりライヴでもこのアルバムの良さが引き立ってるなあって感じました。

Video ⇒ いきものがかり『SAKURA』
 

ブログランキング 人気音楽BLOG

carzuki at 18:40|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!音楽 

March 22, 2007

オリコン速報!!

さて今週も早速オリコンチャートを発表していきます。

<シングルチャート>
(NEW )1位 星をめざして / NEWS
(NEW )2位 蕾 / コブクロ
(DOWN)3位 Flavor Of Life / 宇多田ヒカル
(NEW )4位 Climax Jump / AAA DEN-O form
(DOWN)5位 WINDING ROAD / 絢香×コブクロ

(SAME)6位 千の風になって / 秋川雅史
(NEW )7位 w-inds.Single Mega-Mix / w-inds.
(DOWN)8位 BUT/愛証 / 倖田來未
( UP )9位 Love so sweet / 嵐
(NEW )10位 LU LU LU / GAM
〜TOP 10以下〜
(NEW )12位 君と月の光 / SOPHIA
(NEW )13位 JEWELS /
アリス九號.
(NEW )16位 あした / aiko
(NEW )17位 美しい名前 /  THE BACK HORN
(NEW )19位 リブラ / ムック

今週No.1に輝いたのは、NEWSの「星をめざして」でした。
手越裕也がアフレコを担当した映画「ハッピーフィート」の日本語吹き替え版のイメージソングとなっています。やっぱりジャニーズ人気は、凄いです。

Video ⇒ 
NEWS『星をめざして』

2位には、コブクロのNEWシングル「」がランクイン!この曲は、ドラマ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の主題歌 になっています。やっぱり上位に来ました。このままロングヒットし続けるんでしょうか。

Video ⇒ コブクロ『蕾』



7位には、w-inds.の「w-inds.MEGA-MIX」がランクイン!こちらは、w-inds.のデビューシングル「Forever Memories」から21stシングル「ハナムケ」までのサビ部分をRe-mixしたものになっているんですが、よく洋楽だとMadonnaやブリトニー、Janet Jacksonがやってたりするんですが、シングルでリリースしたのは、邦楽だとw-inds.が一番最初なんじゃないかな。

Video ⇒ w-inds.『Mega-Mix』


<アルバムチャート>
(SAME)1位 HOME / Mr.Children  
(NEW )2位 BEST OF TOKYO SKA 1998−2007 / 東京スカパラダイスオーケストラ  
(SAME)3位 YES / 中島美嘉
(SAME)4位 EXILE EVOLUTION / EXILE 
(DOWN)5位 BEST〜BOUNCE & LOVERS〜 /  倖田來未
(NEW )6位 SEXY 8 BEAT / モーニング娘。
(DOWN)7位 ぶっ生き返す / マキシマム ザ ホルモン
(NEW )8位 紅盤 / 斉藤和義
(NEW )9位 HUSKING BEE TRIBUTE ALBUM/HUSKING BEE
 / オムニバス
(DOWN)10位 ALL SINGLES BEST / コブクロ
〜TOP 10以下〜
(NEW)12位 30 minutes night flight /  坂本真綾
(NEW)15位 K25 ~KOIZUMI KYOKO ALL TIME BEST〜 / 小泉今日子
(NEW)16位 The Piano It's Me / SUEMITSU & THE SUEMITH
(NEW)18位 CONNETTA / 鈴木亜美

アルバム部門では、今週も先週と変わらずMr.Childrenのアルバム『HOME』が首位を守りきった結果となりました。
やはりミスチル人気は、高いということもあって見事です。「彩り」も良い曲なので、いつかライヴも見に行こうかと考えてるんで、購入しておきたい一枚です。自分もこのアルバム欲しいぐらいなんですが、まだ購入してないです・・・。^^;

Video ⇒ 
Mr.Children『彩り』



2位には、これまでの10年の軌跡を詰め込んだ東京スカパラダイスオーケストラのベスト盤『BEST OF TOKYO SKA 1998-2007』がランクイン!音楽シーンに様々なコラボがある中で、スカパラ独自のスタイルで色んなアーティストとのコラボを見せていた彼らですが、今作には、これまでの歌モノコラボ3部作第1弾シリーズや第2弾シリーズなどがたっぷり収録されています。

Video ⇒ 東京スカパラダイス オーケストラ『Down Beat Stomp』


ブログランキング 人気音楽BLOG



carzuki at 23:31|PermalinkComments(10)TrackBack(4)clip!音楽 

March 21, 2007

安室奈美恵『Funky Town』

amuro今年の1月にリリースされた2007年第1弾シングル「Baby Don't Cry」も好調な安室ちゃんですが、4/4には次なる第2弾シングル「Funky Town」が出ます。今回は、踊りもあってお得意のダンスナンバーといった感じです。今回のプロデュースには、もうお馴染みのT.Kura、L.L.Brothers、michicoを迎えていて、タイトルからもわかるようにファンキーでアッパーなダンスチューンになってます。先日のPOP JAMの最終回では、「Baby Don't Cry」と今回の新曲「Funky Town」の初お披露目ライヴもやってくれてましたが、あれも良かったです。
これからおそらくCMや音楽番組でも見ることになると思いますが、今後の活躍にも期待しましょう!

funky town今回のCDジャケットも良い感じですね。
PVもまだご覧になってない方は、ぜひ見てください!

Video ⇒ 安室奈美恵『Funky Town』

 


 

ブログランキング 人気音楽BLOG

carzuki at 22:07|PermalinkComments(8)TrackBack(1)clip!音楽 

March 19, 2007

今週の注目タイトル!!

さて今週も早速注目タイトルを紹介していきましょう。

Avrilまずは、Avril Lavigneの4月リリースのNEWアルバム『The Best Damn Thing』からの先行シングル「Girlfreind」です。私があなたのガールフレンドになってあげる、そしたら絶対ハッピーになれるから!とアヴリルが弾けまくったアゲアゲナンバーになってます。プロデューサには、映画『エラゴン遺志を継ぐ者』の主題歌「Keep Holding On」も手掛けたDr.ルークを迎えています。ああ、早くアルバム出て欲しいなあ。

Video ⇒ Avril Lavigne『Girlfreind』


お次は、グラミー賞受賞経験もあり、今では女優としても活躍しているMacy Grayの待望のNEWアルバム『Big』です。今作は、BEPのWill I Amのレーベル、Will.I.Am Music Gourpからのリリースとなるようで、Willがプロデュースした楽曲もあるようです。参加ゲストには、John LegendJustin Timberlake、BEPのFergieなどが参加しているんで、豪華です。
自分も早速アルバムから「Finally Made Me Happy」聞きましたが、思わずこれ良いなあ!って思ってしまいましたよ。試聴は、MySpace

Listen      ↓

お次は、弱冠18歳のLEELAND MOORING(リーランド・モーリング)率いるテキサス出身の5人組バンド、LEELAND(リーランド)のデビューアルバム『Sound Of Melodies』です。
最近、自分もラジオでよく聞くバンドなんですが、音的にはColdplay、U2、Keane辺りのバンドを彷彿させるような音作りだなあという感じがします。美メロ系Rockをお求めの皆さんは、購入してみてはいかがでしょうか?

Video ⇒ Leeland『Sound Of Melodies』

お次は、約8ヶ月ぶりの通算14作目となるコブクロの待望のNEWシングル「」です。この曲は、CX系列の話題の月曜ドラマ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の主題歌になっています。今回もコブクロらしい曲で大ヒット狙えそうな予感がします。今のところ年間売り上げトップは、秋川雅史の「千の風になって」なんでそれを越えて欲しいですね。

Video ⇒ コブクロ『蕾』

お次は、大阪生まれの弱冠18歳のJYONGRIの1stアルバム『Close To Fantasy』です。音楽メディアからポスト宇多田と評されていたりするようですが、ついにアルバムが出ます。収録内容もオリコン・チャート初登場16位を記録した「POSSESSION」や「My All For You」、「Hop, Step, Jump!」のシングル曲をはじめ、彼女自身が作詞・作曲を手がけた全11曲が収録されるようです。

Video ⇒ JYONGRI『Hop,Step,Jump!』

ラストは、SUEMITSU & THE SUEMITHのメジャー1stアルバム『The Piano It's Me』です。これまでのシングルを始め、全14曲を収録した内容になっています。アニメ『のだめカンタービレ』のオープンングテーマ「Allegro Cantabile」、ドラマ「花嫁は厄年ッ」の主題歌となった2ndシングル「Astaire」、3rdシングル「Sunday'z Sun」をはじめ、デビュー作「Sherbet Snow and The Airplane」を含む全14曲が収録されています。これまで通り独特のピアノロックを見せ付けていますが、アルバムでもまた色んなピアノロックテイストの楽曲が聴けそうです。

Video ⇒ SUEMITSU & THE SUEMITH 『Allegro Cantabile』

 

ブログランキング 人気音楽BLOG

carzuki at 01:41|PermalinkComments(10)TrackBack(1)clip!

March 17, 2007

Bjorkの新作『Volta』

bjorkふと色んな音楽サイトの洋楽ニュースを見ていたら、Bjorkのニュースを発見!
2004年リリースのオリジナル・アルバム『Medulla』以来、約3年ぶりとなるNEWアルバム『Volta』が5/2にリリースされるようです。
収録曲には、自身のプロデュースした楽曲10曲に加え、制作陣には、久々のソロ・アルバム『Timbaland Presents Shock Value』をリリースするTimbalandやAntony & The JohnsonsのAntony Hegarty、Lightning BoltのBrian Chippendale、ゲスト陣にもLFOのMark Bell、ドラマーのChris Corsano、アフリカのアーティストでマリのコラ奏者であるToumani Diabate(トゥマニ・ジャバティ)、コンゴの轟音暴走人力電気オヤジ軍団!?、Konono No 1、中国琵琶奏者のMin Xiao-Fen(ミン・シャオ・ファン)が参加している模様です。今回のプロデューサー陣の中のTimbalandについて、Bjorkいわく「ずっと、Timbalandと私じゃ違いすぎるって考えてたけど、ほんの少しだけ共通点があった」と話しているようで、収録されるうちの3曲は、Timbalandの曲とのこと。 Timbaの方も今回のトラックについて「ワオ! ビューティフルだ。是非、聴いてくれ。俺のビートと彼女のヴォーカルはピッタリさ
とコメントしています。異色のコラボってこともあってどんな曲ができてるのか楽しみですね。
Bjorkは、すでに5月の下旬開催予定のアメリカの『2007 Sasquatch! Music Festival』には、出演が決まっているようですが、日本の音楽フェスにもぜひ出演して欲しいところです。

Video ⇒ Bjork『Oceania』

Video ⇒ Bjork『I've seen it all』

ブログランキング 人気音楽BLOG



carzuki at 13:56|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!音楽 

March 16, 2007

スカイガーデンへ

今日は、横浜ランドマークタワーの69階スカイガーデンへ行ってきました。もちろん一般の人だと入場料として大人料金で1000円がかかってしまうんですが、FM横浜のメルマガに登録している人だと誕生日の人はその誕生日のひと月は、無料でご招待ということで行けてしまうんですね。というわけで、記念に携帯で写真を何枚か撮ってきました。

hokutou早速一枚目は、これ!北東から眺めて撮った写真です。ベイブリッジが見えてるのがわかるでしょうか?ちょっと天気が悪かったせいかぼやけてますが、ご了承ください。^^;


 

 

hokuseiお次は、北西から撮った写真です。2年前ぐらいだと、この辺りは、何もなかったようなんですが、今では、すっかりビルが立ち並んでいます。

 



 

nansei

次は、南西から撮った写真です。
緑が茂ってる部分が見えると思いますが、表示板の説明によるとあそこに野毛山公園があるようです。天気がいい時だと、奥の方に富士山や伊豆半島とかが見えたりするようなんですけど、全く見えませんでした・・・。



 

nantou

お次は、南東から撮った写真です。
目の前に横浜スタジアムが見えてるのがわかるでしょうか?いつもあそこで野球の試合が行われたりしてます。


 

gazou見てください!69階から真下を眺めた時の写真なんですが、下を走ってる車がまるでミニカーのようです。^^;昔、自分が幼いとき大事に持ってたミニカーのようです。



carzuki at 18:45|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!日常 

March 15, 2007

夏フェス情報!

今年もサマソニ、FUJI ROCKと夏フェスも目白押しです。今年こそ行けるかな・・・。
さてまずは、FUJI ROCK FESTIVAL'07の第1弾発表アーティストは、こんな感じです。

AKAINU
ASH
THE ATARIS
BLONDE REDHEAD
clammbon
CLAP YOUR HANDS SAY YEAH
FOUNTAINS OF WAYNE
G.LOVE & SPECIAL SAUCE
GRACE POTTER AND THE NOCTURNALS
IGGY & THE STOOGES
THE JOHN BUTLER TRIO
JONATHAN RICHMAN
JUSTICE
KAISER CHIEFS
KEMURI
KULA SHAKER
LESS THAN JAKE
RAILROAD EARTH
THE SHINS
SIMIAN MOBILE DISCO
SWITCHES
YO LA TENGO
YOUR SONG IS GOOD

simian今のところ知ってるバンド(青色)もいるにはいるけど、そこまで見てみたいと思えるアーティストは、あまりいないですね。
ただ唯一興味があるなあと思えるアーティストをあげると、リンクにも付けましたが、SIMIAN MOBILE DISCOというイギリスのエレクトロユニット&プロダクション/リミックス・チームのパフォーマンスですかね。SIMIANのメンバーのうち一人、James Fordは、今年日本デビューしたUKバンドのKLAXONSのアルバムやあのARCTIC MONKEYSの新作もプロデュースしているらしいです。音的には、エレクトロニックでノリのいいダンスナンバーという感じで、日本でもブレイク狙えそうです。日本デビューも5月に決まっていますし、チェックです。

Video ⇒ SIMIAN MOBILE DISCO『It's The Beat』


お次は、SUMMER SONIC '07の第1弾発表アーティストは、こんな感じです。

  ARCTIC MONKEYS
  BLACK EYED PEAS
  GWEN STEFANI
  KASABIAN
  THE OFFSPRING
  SUM 41
  AVENGED SEVENFOLD
  BLOC PARTY
  CYNDI LAUPER
  DJ SHADOW vs CUT CHEMIST
  SUGAR RAY
  120 DAYS
  CSS
  DOES IT OFFEND YOU, YEAH?
  ENTER SHIKARI
  GOOSE
  INTERPOL
  JOSE GONZALEZ
  KLAXONS
  MAXIMO PARK
  MSTRKRFT
  OK GO
  THE DRAYTONES
  THE ENEMY
  THE HORRORS
  THE LONG BLONDES
  THE STRANGLERS
  THE YOUNG PUNX!

今のところ、サマソニのラインナップで見てみたいのは、BLACK EYED PEASGWEN STEFANICYNDI LAUPER辺りは、見てみたいですね。あとは、SUGAR RAYTHE OFFSPRINGKLAXONSも興味あるんで見てみたいところ!BEPのライヴとか盛り上がるでしょうね。グウェン姉さんのライヴも見てみたいし、行きたい気分ですよ。
特にCYNDI LAUPERが夕方の時間帯に出てきて、「True Colors」とか歌ったりしたら雰囲気ピッタリじゃないですかね。もちろん「Time After Time」も歌って欲しいです。

Video ⇒ BLACK EYED PEAS『Don't Lie』
Video ⇒ GWEN STEFANI『Wind It Up』
Video ⇒ CYNDI LAUPER『True Colors』



carzuki at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!音楽 

March 14, 2007

オリコン速報!!

今週も3/13付けのオリコンチャートを発表していきたいと思います。

<シングルチャート>
(NEW )1位 BUT/愛証 / 倖田來未
(NEW )2位 茜空 / レミオロメン
(DOWN)3位 Flavor Of Life / 宇多田ヒカル
(NEW )4位 Can't Stop Believing / TETSU
(DOWN)5位 WINDING ROAD / 絢香×コブクロ
(DOWN)6位 千の風になって / 秋川雅史
(DOWN)7位 CHE.R.RY / YUI 
(NEW )8位 アグレッシ部 / KREVA 
(NEW )9位 Drive Alive / Lead
(DOWN)10位 春風 / ゆず
〜TOP 10以下〜
(NEW)11位 素直なまま  中島美嘉
(NEW)13位 I'm Here / 伊藤由奈
(NEW)14位 compass  / 川嶋あい
(NEW)16位 Sha La La: アヤカシnight  / 宇浦冴香
(NEW)17位 Way To Heaven / 上戸彩
(NEW)18位 Cross Season / 玉置成実

まずは、シングル部門で今週No.1に輝いたのは、倖田來未の「BUT/愛証」でした。今作は、ダブルタイアップ作品ということで、「BUT」は、アッパーなダンスチューンで、去年の夏全米公開されたダンス映画『STEP UP』の日本版主題歌になっています。この曲を聞いたときは、思わずノリがいいなあと思ってしまいました。倖田來未のこういう洋楽チックでいてダンス路線系の曲は、自分でも結構好みですね。一方、「愛証」の方は、ドラマ版『愛の流刑地』の主題歌になってます。こちらは、「BUT」とは対照的なラヴソングになっています。

Video ⇒ 倖田來未『BUT』

Video ⇒ 倖田來未『愛証』

また2位には、レミオロメンの「茜空」がランクイン!
JRAのCM曲としてオンエアされている曲で、レミオロメン節が出たミディアムバラードになってます。今の季節にピッタリで春を感じさせてくれる詩やメロディが良いところです。またヒットしそうです。

Video ⇒ レミオロメン『茜空』


4位には、TETSUの久々のNEWシングル『Can't Stop Believing』がランクイン!ラルクのギタリストのTETSUのソロ活動再開シングルで、今作からTETSU69名義からTETSUへと名前を変更しました。この曲は、TBS系全国ネット「スーパーサッカーPlus」のテーマソングになってます。地元のラジオ局、F横では、プライムカッツとしてお馴染みの楽曲!やっぱり曲の感じは、ラルクらしさが出ています。


Video ⇒ TETSU『Can't stop believing』

8位には、KREVAの今年第1弾シングル『アグレッシ部』がランクイン!まさにタイトルから言えるようにアグレッシブな楽曲ともいえますね。でもちょっとラップというよりはPOP寄りな楽曲というイメージがあります。またシングルと同時発売でKREVAのトラックメイクといえるインスト集も発売されています。

Video ⇒ KREVA『アグレッシ部』


15位には、1stアルバム『HEART』も大ヒットした伊藤由奈の今年第1弾シングル『I'm here』がランクイン!この曲は、映画「アンフェア the movie」の主題歌になっています。「アンフェアなのは誰か?」という台詞が今でもドラマのときから離れないですが、映画も気になるので、見たいですね。^^;

Video ⇒ 伊藤由奈『I'm Here』


<アルバムチャート>
(NEW )1位 HOME / Mr. Children
(NEW )2位 Best - Bounce & Lovers / 倖田來未
(NEW )3位 YES / 中島美嘉
(NEW )4位 ぶっ生き返す / マキシマム ザ ホルモン
(DOWN)5位 EXILE EVOLUTION / EXILE
(NEW )6位 Five in the Black / 東方神起
(NEW )7位 FAMILIA / HOME MADE 家族
(DOWN)8位 A BEST 2-WHITE- / 浜崎あゆみ
(DOWN)9位 A BEST 2-BLACK- / 浜崎あゆみ
(NEW )10位 Good Morning Revival  / Good Charlotte
〜TOP 10以下〜
(NEW )11位 25〜ヴァンサンク〜 / 安倍なつみ
(NEW )12位 LAZZARO / D'ERLANGER
(NEW )18位 URGE / J
(NEW )19位 PANDORA / D'ERLANGER
(NEW )20位 しば裏 / 柴田淳

アルバム部門でNo.1に輝いたのは、5月でデビュー15周年を迎えるMr.Childrenの前作から1年半ぶりとなるオリジナルアルバム『HOME』でした。これでもう13枚目のオリジナルアルバムになるんですねー。ちょっと先になるんですが、今年の5月にその15周年記念として『B-Side』というベスト盤が出るみたいです。まあベスト盤といっても普通に今までシングルコレクション的なものは出てはいましたが、これには、何でもこれまでのアルバムに収録されてこなかったカップリング曲を中心に全20曲が収録されるとか・・・。桜井さんいわく「『HOME』を聴いてくれた人にはすんなり受け入れてもらえるようなアルバムだと思う」と言っているので、このアルバムを購入して5月にベストを買えば良いんじゃないかと思います。

Video ⇒ Mr.Children『彩り』

2位には、倖田來未のベスト盤『BEST ~BOUNCE & LOVERS~』がランクイン!気づけばもう3枚も出してるんですね。そんなに出してたとは驚きです。それにしてもちょっと出しすぎじゃないの?と思うのは、自分だけですかね?収録曲には、バラード曲を中心に徳永英明が作曲を担当した新曲1曲も入るようです。倖田來未も最近、浜崎あゆみに見えてならない・・・。><
Video ⇒ 倖田來未『You』

3位には、NANA名義の活動に終止符を打った中島美嘉の『YES』がランクイン!これまでの「Cry No More」、「All Hands Together」、「My Sugar Cat」、「見えない星」、そして今週同時発売のケツメイシのRYOJIプロデュースの「素直なまま」などのシングル曲をはじめ、CMでも話題の尾崎豊のカヴァー「I LOVE YOU」なども収録されています。今作は、ゴスペルやジャズといったジャンルが取り入れられていて、またこれまでとは違った作品になるんじゃないかと思います。

Video ⇒ 中島美嘉『I LOVE YOU』

Video ⇒ 中島美嘉『素直なまま』


6位には、東方神起の2ndアルバム『Five in the Black』がランクイン!やっぱり韓流人気は、今でも凄いですね。これまでの「Miss You」、「Begin」、「Sky」、「Step By Step」、「Choosey Lover」の5枚のシングルをはじめ、収録されてます。最近、うちの母親が東方神起の曲を着メロにしてるから何度も耳にしてたりします。^^;

Video ⇒ 東方神起『Choosey Lover』

Video ⇒ 東方神起『Begin』


ブログランキング 人気音楽BLOG



carzuki at 21:31|PermalinkComments(2)TrackBack(4)clip!音楽 

March 13, 2007

今週の注目タイトル!!

まずは、ブルーアイド・ソウルの歌姫、JOSS STONEの約2年半ぶりとなるNEWアルバム『Introducing』です。今作のプロデューサーには、あのRaphael Saadiqが参加しています。気になる楽曲としては、リードシングル「Tell Me 'Bout It」をはじめ、今年のスプリングルーヴに出演するLauryn Hillとの共演曲「Music」、Commonをfeat.した「Tell Me What We're Gonna Do Now」、Aretha Franklinとのデュエット曲など聞き応えありそうです。

Video ⇒ JOSS STONE『Tell Me 'Bout It』


お次は、Good Charlotteの待望のNEWアルバム『Good Morning Revival』です。1stシングル「Keep Your Hands off My Girl(Remix)」は、ダンンサンブルで、オリジナルの場合、彼ららしいポップでキャッチーなサウンドで作られた楽曲です。プロデューサーは、前作を手がけたドン・ギルモアです。

Video ⇒ Good Charlotte『Keep Your Hands Off My Girl』


お次は、Mr.Childrenの待望の13枚目となるオリジナルアルバム『HOME』です。2005年の前作『I♥U』以来となる作品で、これまでリリースされた「箒星」、「しるし」、「フェイク」などのシングル曲をはじめ、アルバム曲「彩り」など今の社会に対する桜井さんの思いが込められた曲もあったりで、今作も聞き応えある作品になるんじゃないかと思います。

Video ⇒ Mr.Children『彩り』

お次は、去年の12月にデビューシングル「Tears 〜涙は見せたくない〜」でデビューを飾った高校生シンガー、宇浦冴香(ウウラサエカ)の「Sha La La: アヤカシNIGHT」です。この曲は、テレビアニメ「結界師」のオープニングテーマ。新世代のロックディーバを目指すべく、B'zの稲葉浩志の作詞作曲によるナンバーで、コーラスにも参加してます。

Video ⇒ 宇浦冴香『Sha La La: アヤカシNIGHT』

お次は、カナダ×日本のハイブリッド・バンド、MONKEY MAJIKと去年「マタアイマショウ」でブレイクしたラッパー、SEAMOによるコラボシングル「卒業、そして未来へ。」です。MONKEY MAJIKのフィーチャリング3部作の第2弾シングルということで、前作は、m-floとのシングル「Picture Perfect」でしたが、今作は、卒業ソングとして話題になりそうです。

Video ⇒ Monkey Majik + Seamo『卒業、そして未来へ。』

他にも今週は、アルバムでは、中島美嘉の待望のNEWアルバム『YES』、東方神起の2ndアルバム『Five in the Black』、シングルでは、倖田來未の映画『STEP UP』の主題歌『BUT/愛証』、JRAのCM曲となっているレミオロメンの「茜空」など注目作もまだまだリリースされるので、チェックです。

ブログランキング 人気音楽BLOG



carzuki at 00:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!音楽 

March 12, 2007

23になりました。

早いもので今日で23歳になってしまいました。
まあ84年生まれなもんで人より年を取るのが遅いと思う人もいるかと思いますが、今年もいい年にできればいいなあと考えてます。
周りの人だけでなく他の方にも祝って欲しいということもあってラジオでも祝っていただきました。
しかもDJの方のみならずmixiを通じて知り合ったリスナーの方にまで祝ってもらうことなんてこれまでなかったんですが、公共の電波でメッセージを通して祝ってもらえて嬉しい瞬間でした。



carzuki at 20:05|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!日常 

March 11, 2007

いきものがかりフリーライヴ参戦!

live今日は、3/7に1stアルバム『桜咲く街物語』がリリースしたばかりのいきものがかりのフリーライヴを見に海老名のビナウォークまで行ってきました。特典があるとのことで、早速自分もこのアルバムを購入して、ライヴに参戦しました。
会場には、すでにライヴを待ちわびるたくさんの人がいました。ライヴが始まると、周りから歓声が上がり、会場は、まるでライヴ会場かのようになりました。
Liveのセットリストは、こんな感じ!

<Set List>

1.流星ミラクル
2.青春のとびら
3.HANABI
4.コイスルオトメ
5.卒業写真(ユーミンのカヴァー)
6.うるわしきひと
7.KIRA★KIRA★TRAIN
8.SAKURA

最初の「流星ミラクル」が歌われると、会場からは手拍子が巻き起こりました。これまでのシングル曲が続く中、途中卒業シーズンということもあって特別にユーミンの代表曲「卒業写真」を歌ってくれました。このときは、アコースティックな感じが良かったですね。そして、今回の1stアルバムからは、「KIRA★KIRA★TRAIN」を歌ってくれました。そして最後は、デビューシングル「SAKURA」をしっとり歌って終わりました。まあフリーライヴ自体は、結構、行ってたりするんですけど、今回は特に凄かったなあという印象です。
たぶんザッと2000人ぐらいは、見に来ていたかと思います。ホント地元でストリートやってた頃は、ごく少数の人しか見に来てなかったのに今じゃ凄いビックなバンドになったなあと思ってしまいました。これからもこういうフリーライヴをぜひやって欲しい!!

Video ⇒ いきものがかり『SAKURA』

Video ⇒ いきものがかり『うるわしきひと』

アルバムも発売中!ぜひ買ってあげてください。

 

 

ブログランキング 人気音楽BLOG



carzuki at 22:08|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!音楽 

March 09, 2007

Maroon 5新作は、5月!

maroon5お待たせのニュースが到着!
グラミーでの受賞経験もあり、今や有名なロックバンドになったMaroon 5ですが、日本でも去年から延期されていた彼らのNEWアルバム『It Won’t Be Soon Before Long』の発売日が5月に決定したようです。オリジナルアルバムとしては、2002年リリースの前作『Songs About Jane』以来、5年ぶりとなるとのこと!
Bounceによると今作は、前作より更にビートが強調され、ダンサブルになりつつも、彼ららしいメロウさも兼ね備えている作品になる模様です。アルバム曲数も12曲入りで、気になるプロデューサーには、あのEMINEM50CENTとの仕事で有名なマイク・エリソンドや以前から彼らを手掛けているマーク・エンダートOASISBjorkMadonnaでも知られるマーク・スパイク・ステントエリック・ヴァレンタインなどがいて、かなり豪華です。いやーとにかく待ちに待った感じです。前作もとにかく好きな楽曲が多かったので、今作にも期待しちゃおうかなと思っています。まあまずは、4/14の先行シングル(タイトル未定)を楽しみに待ちましょう!

Video ⇒ Maroon 5『Sunday Morning』

新しいPVが出るまでは、こちらのPVを見ることにしましょう。

ブログランキング 人気音楽BLOG

carzuki at 02:00|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!音楽 

March 07, 2007

オリコン速報!!

<シングルチャート>

1位 春風 / ゆず
2位   CHE.R.RY / YUI
3位 Flavor Of Life  / 宇多田ヒカル
4位 Choosey Lover  / 東方神起
5位 大阪LOVER  / DREAMS COME TRUE
6位 VERY BEAUTY / Berryz工房
7位 WINDING ROAD / 絢香×コブクロ
8位 千の風になって / 秋川雅史
9位 サクラ色 / アンジェラ・アキ
10位 Love so sweet / 嵐 
〜TOP 10以下〜
12位 1001Nights / BENNIE K
13位 きれいな旋律 / KOTOKO
14位 ソングソルジャー〜明日の戦士〜 / Dreamers 〜EXILE VOCAL BATTLE AUDITION FINALIST〜
16位 キャンディ・ライン / 高橋瞳
17位 はるかぜ /  doa
18位 獣拳戦隊ゲキレンジャー / 谷本貴義,水木一郎
19位 EYES ON ME / 山田優
20位 ベイビージェーン/ジャスミン / 吉川晃司

シングル部門では、ゆずの「春風」がNo.1を獲得しました。この曲は、彼らが伊勢崎町でストリートライヴをやっていた頃からの名曲としてファンの間ではすでに知られていた楽曲なんですが、ついに要望もあってか待望のCD化となったんだそうです。Evergreenなメロディーと美しいハーモニーがいい具合ににじみ出た甘く切ないバラードで、長い間愛され続けていた楽曲だけあって、予想通りのヒットですね。

Video ⇒ ゆず『春風』

2位には、YUIの「CHE.R.RY」がランクイン!今作は、「初恋」がテーマとなったスプリングナンバーということで、auのLISMOのCMではすでにお馴染みとなっているので、耳馴染みの人も多いはず!そして、いよいよ4/4には、2ndアルバム『Can't Buy My Love』のリリースが控えています。本人も主演した映画「タイヨウのうた」の主題歌「Good-bye days」ももちろん、「I Remember You」、「Rolling Star」などのシングル曲も収録されています。

Video ⇒ YUI『CHE.R.RY』

4位には、東方神起のNEWシングル「Choosey Lover」です。待望の2ndアルバム『Five in the Black』の発売が迫っている彼らの直前シングルですが、なかなかノリもいい楽曲で、アルバムへの期待感も込められた曲といった感じでしょうか。


Video ⇒ 東方神起『Choosey Lover』

12位には、前作「Joy Trip」の続編のコンセプト・シングルとなるBENNIE Kの「1001night」がランクイン!「世界の音楽とBENNIE Kサウンドの融合」を目指している彼女たちが旅の途中で抱いたことをサウンドに託した曲とのことで、音使いもどんどん新しいものに挑戦していってるなあという風に感じ取れます。


Video ⇒ 
BENNIE K『1001night』


<アルバムチャート>

1位 EXILE EVOLUTION / EXILE
2位 A BEST 2−WHITE−/ 浜崎あゆみ
3位 A BEST 2−BLACK−/ 浜崎あゆみ
4位  桜咲く街物語 / いきものがかり
5位 Journey / w-inds.
6位  リニア / ストレイテナー
7位 Diamond Princess / 加藤ミリヤ
8位 Heavy Starry Heavenly / Tommy heavenly6
9位 SEASONS COLOURS−春夏撰曲集− / 松任谷由実
10位 嘘を混ぜ込んだ真実のスープ / SHAKALAVBBITS 
〜TOP 10以下〜
11位 Confessions Tour Live / Madonna  
12位 From a smalltown / GRAPEVINE
13位 PRIMA ROSA / 島谷ひとみ
14位 ONE PIECE SUPER BEST / TVサントラ
15位 LIVE A.I./ AI
17位 Dear... / タイナカサチ
18位 パンと羊とラブレター / Fairlife

アルバム部門では、EXILEの前作から1年ぶりとなるNEWアルバム『EXILE EVOLUTION』がNo.1を獲得しました。今週の注目タイトルでも紹介したようにこれまでのシングル曲はもちろん、Never Landをfeat.した「Won't Be Long」も収録されています。

HMVでは、今彼らのこのアルバムについてのコメント映像が見れます。

コメント映像へ

Video ⇒ EXILE『道』

そして、4位には、いきものがかりの1stアルバム『桜咲く街物語』がランクイン!アルバムが好調のスタートのようで、すっかり人気者の仲間入りになってしまったなあという感じで、うれしいような寂しいような気分です。^^;

Video ⇒ いきものがかり『SAKURA 2007Ver.』

 

5位には、w-inds.の通算6枚目となるオリジナルアルバム『Journey』がランクイン!3枚のタイアップシングルをはじめ、洋楽テイストの楽曲も収録されているとのことで、これも聞き応えありそうです。

Video ⇒ w-inds.『Trial』

7位には、今年高校を卒業!そしてデビューから2年が経ちリリースされた加藤ミリヤの2ndアルバム『Diamond Princess』がランクイン!この卒業シーズンにもピッタリともいえる卒業ソング「ソツギョウ」や最近のシングル「Eyes On You」なども収録されています。

Video ⇒ 加藤ミリヤ 『ソツギョウ』


それから洋楽では、やっぱり入ってきました!11位には、Madonnaのライヴ盤『Confessions Tour Live』が堂々のランクイン!特にライヴで印象深いと思われるのがやっぱりマドンナが十字架に貼り付けられているパフォーマンスですよね。あれは、どこかの国で批判があったりと賛否両論があったみたいですが、凄いパフォーマンスだったですね。

Video ⇒ Madonna 『Live to Tell』(Live Ver.)

 

ブログランキング 人気音楽BLOG



carzuki at 21:00|PermalinkComments(10)TrackBack(4)clip!音楽 

March 06, 2007

ハッピーフィート!

happy先日のアカデミー賞の話題については、特にこのブログでは触れませんでしたが、この作品『ハッピーフィート』が長編アニメショ−ン映画賞部門で受賞していましたね。皇帝ペンギンたちが暮らす南極大陸を舞台に音痴のペンギン、マンブルの奮闘を描いたミュージカル仕立てのフルCGアニメということで、去年の11月にアメリカでは公開されていたんですが、日本でもいよいよ今月3/17から公開されます。

内容はというと、

皇帝ペンギンのメンフィスとノーマ・ジーン夫妻に、息子のマンブルが誕生。生まれて間もなくしてパタパタと足を動かす妙な癖を披露したマンブルは、その後立派な小学生に成長する。しかし、ペンギンにとって大事な歌の授業中に、音痴であることが発覚してしまう。

というお話!

まあ声優陣を見てもマンブルの声には、あの『ロード・オブ・ザ・リング』でお馴染みのイライジャ・ウッド、メンフィスの声に『X-MEN』のヒュー・ジャックマン、ノーマ・ジーンの声にニコール・キッドマンなどが参加していることも有名です。あとは、やっぱりこの映画の醍醐味というべき主人公の赤ちゃんペンギンが見せるキュートなタップ・ダンスが見所じゃないかと・・・。

そんなこんなで見たい映画も多いこの頃です。
ニコラス・ケイジ主演の『ゴーストライダー』も面白そうだし、
ベン・スティラー主演の『ナイトミュージアム』もなかなか面白そうです。


happy santoraVideo ⇒ 
Prince『Song of the heart』

というわけで、今日は、ハッピーフィートのサントラにも入ってるこの曲をPick Up!ロビン・ウィリアムズ、ニコール・キッドマン、Princeなどの楽曲が収録されていて、結構豪華です。
特にこのPrinceの楽曲がまたいいんです。クールなサウンドにPrinceの歌声がまたいい具合に聴けます。

ブログランキング 人気音楽BLOG

March 05, 2007

今週の注目タイトル!!

まずは、去年のジャパンツアーを最後に終了したMadonnaConfessions Tourの音源を収録したライヴ盤『Confessions Tour Live』です。最新アルバム『Confessions On A Dancefloor』からの「Hung Up」、「Sorry」、「Jump」などはもちろん、過去のヒットチューン「Like A Virgin」、「La Isla Bonita」なども収録されています。生ライヴで聞くマドンナも最高だっただろうなあ。去年のツアー行けた人が羨ましい・・・。

Video ⇒ Madonna『Jump』(Live Ver.)


お次は、Arctic Monkeysに続くUKインディ・シーンの大型新人として話題のイギリス、ニュー・クロス出身の3人組、Klaxons(クラクソンズ)の記念すべきデビュー・アルバム『Myths of the Near Future』です。彼らのサウンドは、USのRaptureやRadio 4、!!!等に代表されるディスコ・パンクと言われてるようです。聞いてみたんですが、やっぱりディスコの要素を含んだパンクロックといった感じです。これから夏の音楽フェスにかけて注目されそう。

Video ⇒ Klaxons『Golden Skans』


asianお次は、MCのDeedarが復活を遂げ、新作も製作中のAsian Dub Foundationのベスト盤『Time Freeze 1995 / 2007 - The Best Of』です。
2年ぶりの新曲であり、Adrian Sherwoodがプロデュースした「Target Practice」も収録!もちろんこちらにDeedarも参加します。

Video ⇒ Asian Dub Foundation『New Way New Life』

EXILEのNEWアルバム『EXILE EVOLUTION』です。「Everything」、「Lovers Again」、「」などのシングル曲はもちろん、ATSUSHIとTAKAHIROがヴォーカルをとり、Never Landをfeat.した「Won't Be Long」など全16曲を収録しています。他にも只今日テレ系でも放送中の人気海外ドラマ「プリズンブレイク」の主題歌「Evolution」も収録されていますし、要チェックです。

Video ⇒ EXILE『Evolution』

お次は、自分にとってお待ちかねでもある地元出身のいきものがかりの待望の1stアルバム『桜咲く街物語』です。これまでリリースしたシングル「SAKURA」、「HANABI」、「コイスルオトメ」、「流星ミラクル」、「うるわしきひと/青春のとびら」といった6曲のシングル曲を含む全13曲に加え、ボートラとして「Sakura-Acoustic Version-」も収録されます。今週末には、地元にてフリーライヴが行われるので、今から楽しみであります。

Video ⇒ いきものがかり『うるわしきひと』

お次は、去年の武道館公演が大盛況のうちに幕を閉じたアンジェラアキのNEWシングル「サクラ色」です。今作は、青春時代の故郷であるワシントンDCでの想い出を綴った楽曲とのことで、またこれがいい曲ですよ。カップリングには、映画「犬神家の一族」のイメージソングとして流れていた「On & On」と名曲「Home」のピアノ弾き語りバージョンが収録されています。しかし、いつも思うのがこのCDのジャケットなんですが、デビューからずっと見ていて今回もアンジェラさんの写真なんですが、これには何か意味があるんでしょうかね?

Video ⇒ 
アンジェラアキ『サクラ色』

AIのライヴ・アルバム『LIVE A.I.』です。収録内容は、去年の11月から12月にかけて行われた「What's goin' on A.I Japan Tour」のツアーファイナルの12/13に行われた武道館ライブの模様を収録したものになっています。これまでのお馴染みのシングル曲8曲が入っているので、聞き応えはありそう。こちらもマドンナと同じくライヴ音源が聞けます。でも、やっぱりライヴは、生がいいなあ。

Video ⇒ AI『I Wanna Know』

  

続きを読む

carzuki at 18:48|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!音楽 

March 03, 2007

Ne-Yoの「Because Of You」着うた配信!

今日は、ひな祭りですね。
なので、女性ネタでいきたいところですが、ここはあえて男性ネタでいきたいと思います。w

ne-yoそれは、何かと言うと、4/18にリリースされるNe-Yoの2ndアルバム『KNOW ME』からの先行シングル「Because Of You」の着うたが先月の28日より配信されたということです。前作『In My Own Words』は、去年自分にとってNo.1アルバムだったんですが、今作も先行曲「Because Of You」聴く限りでは、期待できそうです。プロデューサー陣もStar GateからHeavy Weightsが参加と豪華です。

Listen ⇒ Ne-Yo『Because Of You』

music.jpよりDLできますよ。

あと今年の3/17にカリフォルニア州パサディナのPasadena Civic Centerにて行われる『2007 Soul Train Music Awards』のノミネーションがすでに発表されてますが、Ne-YoもBest R&B/Soul Single, MaleBest R&B/Soul or Rap New Artistで、「Sexy Love」がそれぞれノミネートされています。 グラミーで受賞できなかった分、ここで受賞できたらいいですね。その他のノミネート者は、下記のサイトを参照してね!

2007 Soul Train Music Awards Nominees

ブログランキング 人気音楽BLOG

carzuki at 14:12|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!音楽 
清き一票をお願いします。


ブログランキング

人気音楽BLOG

みんなのプロフィールSP

皆さんからのコメント&投票お待ちしてます!!(^−^)v
応援してください!




FC2 Blog Ranking


当ブログの全記事の無断転載、転用を禁止します!!
なおTBについては、許可します。


★3月のRECOMMEND★


Joss Stone『Introducing』



ブルーアイド・ソウルの歌姫の約2年半ぶりとなるNEWアルバム!


Jennifer Lopez『Como Ama Una Mujer』



『Selena』から約10年ぶりとなるスパニッシュ・アルバム!


m-flo『Cosmicolor』



m-floにとってLoves作品の集大成ともいえる作品!


Hilary Duff『Dignity』



ヒラリー待望のNEWアルバム!リード・シングル「With Love」は、ノリのよいダンス・チューン!


Timbaland『Timbaland Presents Shock Value』



ジャスティンやNelly Furtadoの作品等をプロデュースしたプロデューサー、Timbalandのソロ・アルバム!


Macy Gray『Big』



BEPのWill I Amのレーベル、Will.I.Am Music Gourpからの新作!


Avril Lavigne『Girlfriend』



4月リリースのNEWアルバム『Best Damn Thing』からの先行シングル!


The Bird & The Bee『The Bird & The Bee』



ヴォーカルのイナラ・ジョージ、サウンド担当のグレッグ・カースティンによる注目のユニットのデビュー作!


Paolo Nutini『These Streets』



スコットランド出身、弱冠20歳のSSWのデビュー・アルバム!


Mr. Children『Home』



ミスチル13枚目オリジナルアルバム!


EXILE『EXILE Evolution』



EXILEの第2章初となる待望のオリジナルアルバム!人気海外ドラマ主題歌も収録!


いきものがかり『桜咲く街物語』



地元出身3人組ユニット、いきものがかりの待望のフルアルバム!


アンジェラアキ『サクラ色』



青春時代の故郷であるワシントンでの想い出を綴った楽曲!


Good Charlotte『Good Morning Revival』



1stシングル「Keep Your Hands off My Girl(リミックス・ヴァージョン)」では、ダンンサンブル!


Fratellis『Costello Music』



グラスゴーの3ピース・バンド、Fratelliesの待望のアルバム!


Leeland『Sound Of Melodies』



ColdplayやU2などの美メロ系ロックバンドの新人さんのデビュー作!
Profile
管理人
・趣味:音楽鑑賞、ラジオ、映画鑑賞など。

・好きな音楽:邦楽から洋楽まで幅広く!
R&B、ROCK、J-POP、ダンス、ソウルなど基本的には、どれも好き♪

4月から社会人!!
今まさにがんばってます!

Bookmark
★オンガクのDNA★

TVKで毎週月曜日よる7:30〜からオンエアー!

◇FM横浜◇

僕も愛聴のFMラジオ局!
4月からリニューアル!MUSIC LOVER!!必聴!!


☆TOKIO HOT 100☆

J-WAVEで毎週日曜日午後13時からオンエアー!洋楽から邦楽まで今東京で流行っている最新の音楽チャートがわかってしまう番組!音楽好き必聴!

◆saku*saku◆

TVKで毎週月〜金の朝7時半から放送中!4月から中村優さんと「ヴィンセント」がMCでスタート!

The Billboard Hot 100

これを見れば、今アメリカで流行ってる曲がわかってしまいます!!




Apple Store(Japan)

120×90
音楽検索ならHMVへGO!!


ショップ紹介(小)2

アフィリエイトはLinkShare



Recent Comments
Access Counter



CMコーナー