千尋のてくてく日記

家族とか、料理とか、趣味とか、とくにテーマをきめないで書いてみます。

化粧下地が必要なこの頃

最近化粧下地が必要だなと思うようになりました。

若い頃に比べると肌が乾燥して
上手にファンデーションが肌につけられません。

つけても肌がキレイにならないんです。

ですが化粧下地を塗るようになったら
メイクのノリが良くなり、毛穴がわからなくなりました。

化粧下地ってこんなに良い物なんだなと実感しています。

ツルっとした肌になり透明感まであります。

これからは化粧下地なしでは
メイクは無理だなと苦笑いしています。

使うと肌をキレイに見せ肌を守ってくれるので便利ですね。


持つべきものは友!

久々に、ママ友と家飲み~。

それぞれの子供が小さい頃は頻繁に、
誰かの家に集まっていたけど、
習い事など忙しくなってなかなか会う機会も減り・・・。

なので、今宵の宴は本当に久しぶりでした。

子供たちの習い事、学校の話、
自分たちの仕事・パート、ダイエット、旦那の愚痴、
話題は尽きません。

子供たちも家を提供してくれた子の家に泊まるというので、
宴はとどまるところを知らず。

気が付くと、3時!!

ママ友って、世間ではとても居心地の悪い不必要な存在扱いされているけど、
ここまでざっくばらんに話せて頼りあえる存在って、
私にはとてもとても大切なものです。

きっかけは子供だったとしても、結局は自分の大切な友達。

そんな悪いもんじゃないよ。

子供連れて、明け方まで酒を飲む母なんて、
眉をひそめる人もいるだろうけど、これまた大切な時間。

また、語り合おう。

らんちゅうを購入

先日、近所の道の駅に娘と行った時に、
金魚のらんちゅうの稚魚が売ってありました。

30匹くらい入っていて、600円でした。

らんちゅうって高いイメージだったので
安いなぁと思って買うか悩みましたが、
結局買いませんでした。

翌日、やっぱりどうしても気になったので
また道の駅に行きました。

すると、昨日より100円安くなっていて500円でした。

安くなっていたので購入してしまいました。

私は元々、生き物が好きなんです。

金魚は、稚魚の時は赤くないんです。

買ったらんちゅうは、
まだ灰色で色が変わっていないので何色に変わるのか楽しみです。

雑草の成長を見つめる親子

夏真っ盛り、プランターの雑草が元気に茂っています。

うちは庭がないので
ベランダにプランターを置いてちょっとした園芸を楽しもうと思い、
去年は子供と朝顔を植えて途中までは順調に育っていました。

しかし、いよいよ花が咲きそうな時期になった頃に
ヨトウムシに葉っぱのほとんどを食べられてしまって、
そのまま片付ける気力もなくなったプランターを1年間放置した結果、
どこから種が飛んできたのか謎の草によって
緑豊かなベランダになってしまったということです。

子供はなぜかこれを大事にして時々水をあげているので、
せめて花の一つでも咲かせてちょうだいよと
背ばかり伸びる雑草に語りかけてしまいます(笑

カブトムシ大会

先日、幼児から小学生までが参加できるカブトムシ大会に
娘が参加したて来ました。

今年で3回目か4回目の傘下です。

卵から返して、参加したこともありましたが
今年は幼虫の段階で死んでしまって
市販のカブトムシでの参加となりました。

虫のすることなので、
人間はただ見ているだけしか出来ないのですが
試合となると興奮して応援にも熱が入ります。

結果的には3回戦まで進み、敗退となりました。

会場は自宅から車で2時間かかるところで
朝も6時半には出かけなければならず大変でしたが、
夏の恒例行事となっています。

夏のいい思い出になってくれればいいのですがね。

家族でホタルを見に行きました

先日、家族でホタル鑑賞に出かけました。

自宅から、車で一時間ほどの場所だった為、
現地近くで美味しい夜ご飯がいただけるレストランをネットで探し、
食事をしてから行きました。

入場料が無料ということで、
すごい人で混み合っていました。

ホタルが見られるのが夜8時過ぎでしたので、
それまで園内で、「手焼きせんべい体験」などをして楽しみました。

自分で作ったせんべいに娘も大喜びでした。

小川に広がる、緑に光った幻想的なホタルも見る事ができ、
素敵な週末の夜になりました。

今年で2回目ですが、
来年もぜひ来たいですね。

日本では蛍が見れる場所が少なくなってきているようですが、
ここも、地域の人たちなどが努力しているお蔭で蛍が見れるようです。

拭き掃除で気分爽快!

かなり暑い日もあって、暑いのが苦手な私ですが、
だらだらとしてもいられないなと気持ちを切り替えて、
今日はリビングの床を拭き掃除をしました。

子供がいると、毎日掃除機をかけていても、
すぐ汚れてしまいます。

最近拭き掃除をサボっていたので、
所々黒っぽくなっていました…。

掃除が苦手な私ですが、
何故か雑巾がけは好きなんです。

ゴシゴシこすって汚れを落とすと、気分もスッキリ!

裸足で歩きたくなる程ピカピカに生まれ変わりました。

誰も気付いてくれないけれど、自己満足の一日でした。

ときどき、思いっきりお掃除をするのもいいものですね。

お昼のメニュー

日曜とかで学校が休みだと、
家で子供たちの面倒をみないといけなくて、
とにかく悩むのが食事のメニューです。

夜ごはんは旦那さんにも作るとあって、
少し凝ったものを作ったりもします。

お昼ごはんにお金をかけたくないし、
あるものですましたいと思うと毎日同じメニューになってしまいがちです。

一人だったら毎日一緒でもなんでもいいのですが、
こどもの栄養を考えるとそうもいかず。

なんかよく見せようとしている料理本じゃなく、
本当に普通の日常のお昼ごはんくらいのぬるい料理本とかないかなと思う、
今日この頃です。

お昼が充実してると
なんだかその日1日が素敵な1日に感じます。

美容のためにケアしてるんです

職場の同僚に美容番長と言われました(^^;

でも、正直とても嬉しいです!

子供が生まれてから、かなり老けこみ、
自分の時間が取れない状態が続いてましたが、
それでも最低限は綺麗な状態でいたいと思ってケアしてきた毎日でした。

若く見えると言われる事が多いですが、
実際に家でやってる事等話すと
「すごいね。だからそんな綺麗に保てるんだね。」と
納得して頂けるのが嬉しいです。

私だって努力してるんです。

子供が寝た後や、起きてくる前に体操や筋トレをしたり、
普段の姿勢や食生活を気をつけたり。

言い出したらキリがないですが、
意識してやっている事は沢山あります。

結果として見た目にあらわれていく事が、最近の喜びです。

女はいつまでたっても綺麗でいたい生き物ですね。

自然食材のソフトクリーム

我が家では温かい日は
アイスを食べていいことにしています。

先日、外出した時に子どもがアイスを食べたいと言ったので、
ソフトクリーム売り場に行きました。

いろいろな味の中から子どもが選んだのは「あまおう」でした。

通常のイチゴ味ならピンク色で甘いイメージがあるのですが、
自然食材を扱っているこの店の「あまおう」ソフトの色は赤紫っぽい色でした。

味の方は、イチゴの酸味もあり、大人には好評でした。

しかし、イチゴ味のイメージがあった子どもは
「酸っぱい!」と顔をしかめてチビチビ食べていました。

高かったのですが、
お子ちゃま舌の子どもには
普通のソフトクリームのほうが良かったんですね。



  • ライブドアブログ