アイフル 借り方

消費者金融全盛期の頃からの大手です。利用者数、店舗数、ATM設置台数など、数で圧到的な人気を誇ってます。

アイフルの金利は6.8%~18.0%(実質年率)

最高限度額は300万円まで

アイフルは消費者金融5社連絡会に加盟している大手5社のうちの一社です。
貸付対象とされる方は、満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する「給与所得者、自営業者、パート・アルバイト、派遣・出向・委託社員、主婦(専業主婦除く)、学生」の方で、当社基準を満たす方。となっております。
※満年齢70歳以上の方は貸付対象とはなりません。

ポイント.1
アイフルのWEBサイトにアクセスし、住所、勤務地等の必要事項を入力します。アイフルのサイトでも確認できますが、ネットからの申し込みだと、自宅にいるままで申し込みから融資まで全部済ますことができます。来店不要での利用が可能です。



「今すぐお申し込み」から申し込みフォームを記入し、送信します。
他社の利用状況なども入力項目にありますので、他社での借り入れがあった場合は正直に内容を記入しましょう。フォームの送信後はすぐに信用情報照会などの審査が行われますので、嘘偽りを記入するとすぐに分かってしまいます。

ポイント.2
アイフル所定の審査が行われます。最短30分で審査結果の連絡があります。
※申込時間帯によっては、審査結果の連絡が翌営業日の午前中になる場合もあります。審査回答時間は土日祝関わらず9:00~21:00となってます。ネットからの申し込みは24時間365日受付してますので、急ぎの方はなるべく午前中などに申し込みしておきましょう。。

ポイント.3
審査の結果がメールか電話で来ますので、融資OKだったら、本人確認書類のコピーをアイフルに送付します。必要な書類は基本的には免許証や保険証、パスポートと言ったものですが、利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。限度額の希望が高い場合、慎重審査の上低い金額で可決される場合も多々あります。

ポイント.4
指定の金融機関口座へ振込にてキャッシングされます。即日を希望していた方は、銀行営業時間内であれば、当日中に振り込まれます。銀行は通常平日15時までです。ここまでの手続きが14時くらいまでに終わっているのがベストかと。
※振込融資を希望されない場合、後日郵送される「アイフルカード」を利用して提携ATMでキャッシングできます。急ぎで無い方はカードが届いてから自分で好きな時にATMからキャッシングできます。

アイフルへの申し込みはコチラから

アイフルは大手ということで安心感もありますし、店舗や提携ATMなども街中に多くありますので、借りやすいし返済もしやすい便利なキャッシングです。アイフルのホームページでも謳っているように、アルバイトやパートの方でも対象となってますので、幅広い利用者がいます。オススメの業者です。