キャッシングの仕方

初めてのキャッシングの仕方・オススメのキャッシングをご紹介。

キャッシングの仕方

キャッシングの仕方

消費者金融系のキャッシングへの申込み方法はいくつかあります。

●インターネットからの申し込み
●電話で申し込み
●店頭で申し込み

私の一番のお勧めの方法は、インターネットからの申し込みです。インターネットからだと、一度に多くの業者を比較できるし、気になる業者があったら、その場ですぐに申し込みが出来てしまいます。

更には、インターネットならではのツールもたくさんございます。私がよく使うのは、お試し診断、返済シミュレーション、無料相談、などです。これらは、無料で受けれるし、細かい個人情報を入力しなくても、利用できるので助かります。自分が審査に通るか不安な時や、申し込んだ後の返済の金額などを把握出来るので、こういったツールを使いながら業者を選んでいくと良いでしょう。

それでは、インターネットから申し込みをした時の流れを簡単にご説明させて頂きます。

1.申し込み
インターネットからの申し込みはとても簡単。24時間365日受付対応しているので、空いた時間に申込先ホームページから申し込みフォームに記入して申し込みをしましょう。

2.審査
自動審査完了後、正式な契約可能額を決定し、指定の連絡先へ担当から電話連絡があります。自動審査は大体9:00~20:00くらいまではやってるでしょう。正式な契約可能額は30分~1時間ほどで分かります。審査状況によって時間内に連絡がこない場合があります。まぁ、夜中とかに申しこめば、次の日の朝とかに連絡来るでしょう。
ネットからの契約の場合のみですけど、必要書類を携帯電話のカメラやスキャナなどで画像化し、指定のメールアドレスに送付するようになります。

3.契約
必要書類をメールで送るか、自動契約機での契約、来店で書類を渡して契約、もしくは郵送で書類を送る契約があります。即日で融資を希望される場合は、ネットでの申し込みが手っ取り早いでしょう。

4.お借り入れ
書類を送って契約内容をご確認後、融資できます。ネットからの場合は、書類確認後に融資金額が振り込まれます。郵送の場合は、必要書類を受領後に融資可能なので、日数がかかってしまいます。


簡単にですが、申し込みから融資までの流れを説明させて頂きました。ねとが普及した今の時代、インターネットからの申し込みというのは大変便利で簡単です。
キャッシングの内容自体も、総量規制以降に消費者金融と銀行が提携したおかげで、昔では考えられないほど低い金利でキャッシングできます。
中には無利息のキャッシングなどもありますので、ネットからの銀行系キャッシングが今一番オススメです。

銀行系キャッシング一覧

上記のサイトで銀行系キャッシングを中心に何社か紹介されてます。さきほど紹介した無利息のキャッシングなども紹介されてますので、チェックしてみよう。

銀行系以外のキャッシング業者

上記のサイトは大手以外の業者が紹介されており、どちらかと言うと多重債務でお悩みの方向けのサイトです。大手銀行系キャッシングなどの審査に通らない人はコチラの方がオススメです。

キャッシングの仕方

キャッシングの仕方

お金の借り入れの仕方ですが、今の時代色々な方法があります。
昔は店頭での申し込みが基本でしたが、インターネットが普及している現代では、ネットからの申し込みがかなり多いです。
私がとりあえず一番オススメする方法は

インターネットからのお申し込みです。

ネットが普及した今の時代、とても簡単に借り入れが出来ます。
昔に比べると、申し込みから融資を受けれるまでのスピードもとても早く、店頭に行く必要が最近ではほぼありません。

借り入れが出来てからの返済も、ATM、コンビニ、銀行などから行えるので誰とも合わずに借り入れることが出来ます。便利な世の中になりました。

借り方も簡単で便利になりましたが、サービス自体も昔に比べるとかなり充実したサービスが増えました。総量規制が実施されてからというもの、消費者金融と銀行が提携し、低金利なキャッシングが増えているのです。
中には無利息の期間を設けているキャッシングもあります。
何年か前までは考えられませんでしたね。今の時代、簡単に低金利で借り入れが出来るのです。そして私が今なによりオススメしたいのがこの

銀行系キャッシングなのです。

大手の銀行と消費者金融が提携している今、一番オススメのキャッシングと言っても過言では無いでしょう。

銀行系キャッシング業者一覧

銀行系キャッシングは限度額も300万~500万で、金利も低く、初回30日間無利息一週間無利息など、利用者にとって大変借りやすいサービスで充実してます。借り入れを検討している方はネットから申し込みをしてみましょう。

借入件数が5件以上と、借り過ぎてお困りの方は下記のサイトがオススメです。
大手の銀行系キャッシングよりも、中小消費者金融などを狙う方が良いでしょう。

中小消費者金融キャッシング一覧

ここのサイトはどちらかと言うと多重債務者向け。借金をまとめるおまとめローンや、過払い金請求、債務整理などが紹介されてます。多重債務でお困りの方はコチラから無料相談などをしてみると良いでしょう。

キャッシングの色々

キャッシングの色々

キャッシング会社を分類すると、銀行系や信販系、消費者金融系などになります。銀行が主体となって運営しているもの、銀行と同じグループや子会社が行っているものを銀行系といい、消費者金融とは違うものです。

最近銀行では、キャッシングサービスを取り扱い始めました。

三井住友銀行カードローン、三菱東京UFJ銀行のカードローン、楽天銀行の楽天スーパーローン、東京スター銀行のおまとめローンなどです。

銀行は基本的に企業にお金を貸してその利息で運営しているわけですが、近年、貸付を控えていたという現状がありまりました。景気が悪く設備投資を控えている企業が多いからです。
しかし、改正貸金業法により年収制限が設けられてたため、多くの資金の需要者は消費者金融などノンバンクからお金が借りれなくなってしまいました。

そこで銀行系キャッシングが増えてきたということになります。

銀行は、豊富な資金を持っているため実質年間金利が消費者金融などより低金利なのが特徴です。最近の銀行キャッシングは、消費者金融のノウハウを利用しているため、審査にかかるスピードもだいぶ速くなりました。

銀行系キャッシング業者一覧

借り入れ件数5件以上の方へオススメ業者

キャッシング 仕方

キャッシング 仕方 まず、キャッシングの申し込み方法というのには大きく分けて4つの種類が存在します。
その4つとは、「店頭」・「電話」・「自動契約機」・「オンライン」。

ここでは、上記4つ中で「オンライン」での申し込みについて詳しく解説します。

というのも、4つの申し込み方法の中でもこの「オンライン申し込み」が、個人的に最も優れた申し込み方法だと思っているからです。

そもそも、他の3つはその場で店員に聞けばよいため、取り立ててここに書く必要もありませんし。

では、なぜオンライン申し込みが優れた申し込み方法なのか?
それは、以下のようなメリットがあるからです。

●キャッシング会社の人間と実際に喋らなくてよいので、緊張せずに申し込める
●手続きにかかる時間・手間が省ける
●オンライン上から申し込んだ時だけの、限定的な特典付きの場合がある(無利息期間など)

唯一の難点は、カード発行が若干遅れるという点ですが、上記メリットを考慮すれば全く問題ないでしょう。

しかもカードがなくても、振り込み指示を出すだけで、契約したその日からいつでもキャッシングが可能となるところもありますし。

それでは、オンライン申し込み時の手順を解説していきます。

まずは、目的の会社のサイトへとジャンプします。

そして、開いたページのどこかに「お申し込み」的なリンクがあるので、そこをクリックします。

そこで規約に同意し、必要項目を入力していきます。

あとは、ただ指示に従って進んでいくだけで申し込み完了。
いちいち店舗まで足を運ぶことなく済ませられます。

申し込み完了後、自分が指定した時間にキャッシング会社から確認が入ります。
そこで確認が済めば、審査が開始されます。

そこから、早ければ数分程度で電話・メールなどで結果が伝えられ、希望の振込先に希望額が振り込まれます。

これで終了。
至って簡単な手順です。

ここまで読んでいる方は、まだ申し込みをしたことがなく、契約に慣れていない方がほとんどでしょう。

初めての方、または初めてに近い方は、まずは銀行系のキャッシング会社を利用した方がよいと思われます。

銀行系でおすすめなのは『プロミス』あたり。
テレビCMでも有名なので、ご存知の方が多いはず。

これらの会社は、金利が安く審査も早めに終わるのですぐに利用できるようになります。

銀行系キャッシング一覧

上記のサイトで銀行系キャッシングを中心に何社か紹介されてます。さきほど紹介した無利息のキャッシングなども紹介されてますので、チェックしてみよう。

銀行系以外のキャッシング業者

上記のサイトは大手以外の業者が紹介されており、どちらかと言うと多重債務でお悩みの方向けのサイトです。大手銀行系キャッシングなどの審査に通らない人はコチラの方がオススメです。

キャッシングの仕方

キャッシングの仕方

お金の借り入れの仕方ですが、今の時代色々な方法があります。
私がとりあえず一番オススメする方法は

インターネットからのお申し込みです。

ネットが普及した今の時代、とても簡単に借り入れが出来ます。
昔に比べると、申し込みから融資を受けれるまでのスピードもとても早く、店頭に行く必要が最近ではほぼありません。

借り入れが出来てからの返済も、ATM、コンビニ、銀行などから行えるので誰とも合わずに借り入れることが出来ます。便利な世の中になりました。

借り方も簡単で便利になりましたが、サービス自体も昔に比べるとかなり充実したサービスが増えました。総量規制が実施されてからというもの、消費者金融と銀行が提携し、低金利なキャッシングが増えているのです。
中には無利息の期間を設けているキャッシングもあります。
何年か前までは考えられませんでしたね。今の時代、簡単に低金利で借り入れが出来るのです。そして私が今なによりオススメしたいのがこの

銀行系キャッシングなのです。

大手の銀行と消費者金融が提携している今、一番オススメのキャッシングと言っても過言では無いでしょう。

銀行系キャッシング業者一覧

銀行系キャッシングは限度額も300万~500万で、金利も低く、初回30日間無利息一週間無利息など、利用者にとって大変借りやすいサービスで充実してます。借り入れを検討している方はネットから申し込みをしてみましょう。

借入件数が5件以上と、借り過ぎてお困りの方は下記のサイトがオススメです。
大手の銀行系キャッシングよりも、中小消費者金融などを狙う方が良いでしょう。

中小消費者金融キャッシング一覧

ここのサイトはどちらかと言うと多重債務者向け。借金をまとめるおまとめローンや、過払い金請求、債務整理などが紹介されてます。多重債務でお困りの方はコチラから無料相談などをしてみると良いでしょう。
キャッシング業者一覧
▼借入件数4件以内の方▼
消費者金融比較ガイド
モバイルサイトはコチラ

▼借入件数4件以上の方▼
消費者金融比較 キャッシングガイド
モバイルサイトはコチラ

▼債務整理・過払い金請求▼
債務整理 過払い金請求
【払いすぎた利息を取り戻せたり、返済中の利息が減額になったりします。利息を払い過ぎているのでは?もしくは完済後でもいいので、利息を払い過ぎたのでは?と感じたらプロの弁護士・司法書士へ無料相談できます。】

消費者金融|キャッシング|銀行|融資|借入|金融|お金|現金|資金|返済|借金|支払い|入り用|キャッシュカード|クレジットカード|審査|保証品|無審査|ブラック|信用情報|個人情報|インターネット|ATM|金利|年利|利息|無利息|年率|実質年利|実質年率|低金利|高金利|給料日|引き落とし|遅延損害金|催促|取り立て|悪徳|詐欺|ヤミ金|闇金|電話|在籍確認|申し込み|甘い|過払い|債務整理|借り換え|貸付|残高|総量規制|貸金業法|出資法|利息上限法|口コミ|評判|無職|フリーター|アルバイト|専業主婦|サラリーマン|学生|年収|住宅|不動産|担保|自動車|ローン|

BBS7.COM
MENURNDNEXT
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
リンク集
  • ライブドアブログ
キャッシングの仕方