December 31, 2012

お久しぶりです。

最近はフェイスブックにぼちぼち出没中ですが、たまにはブログをば。

私事ですが、9月より某大学某研究室にて研究助手のパートで社会復帰いたしました。
初めての車通勤、保育園など、まだまだいっぱいいっぱいです。
ワーキングママの洗礼もバッチリ受けまして…久々に修羅場を味わったよ
いまだ修羅場の片鱗に怯える日々です。

研究内容はいちいちスケールがでかく、元メーカー勤務の損得勘定では
いまいちピンとこない事ばかりですが
ここでしかできない経験を沢山させて頂けてありがたいです。

数年ぶりの実験ですが、思った以上に早く感覚を取り戻せたようで
昔とった杵柄といいますか…学生時代に厳しく仕込んで頂いたお陰だと感謝しとります
早く仕事覚えて一人立ちしたいっす!!

あとは、留学生さんがたとのコミュニケーションのために実践英会話を強化せねば。
まずは脱ルー大柴状態を目指したいところですが…
最近感情を強めに出して乗り切るという強行策を覚えてしまった(笑)


さて、息子ですが、毎日泣きながら保育園です。
先生方にはほんと頭が上がりません
ですが、できることも食べられるものも飛躍的に増えて、驚きの一言です

きゃっする家は今年に引き続き、来年も色んな過渡期となりそうで
ちょっと踏ん張り時です。
いつでも皆様のお力に支えられてます。ありがとうございます。
来年もよろしくお願いいたします。




castle11e at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 25, 2012

ダンスィへの道

ネットのどこかでは、脱力系おバカエピソードを数多く持つ
少年を、「ダンスィ」と呼ぶらしい…
男の子との生活は、こうした

かくいうウチのゴン太氏も、おバカダンスィの片鱗をちらつかせ
アタイを絶望と爆笑の淵へと叩き落としてくれます。
おかしいよね、息子のおバカ具合には心底絶望しているはずなのに、
笑いが止まらないのはなぜだろう…

近所のヤ●ハ音楽教室に通いだしたのですが。
いつもと様子が違うゴン太氏。
何故か口を一文字につぐんで、一言も声を発さないゴン太氏。
レッスンも中盤に差し掛かり、流石に不審に感じたため
口を開けさせてみたところ…
レッスン直前に食べていたパンの最後の一口が…!!

今思えは、教室の外へ連れ出して無理矢理にもで吐き出させればよかったんですね(猛省)
いたたまれない気持ちと共に教室を後に。

その後、息子に問う。
なぜ、パン食ってたのか!?

「うーん………おいしいから(・▽・)」

膝からくずれおちたね。

castle11e at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)むちころ | 音楽、マンドリン

March 10, 2012

演奏会のお知らせ

直前になってしましましたが…当日まで1番上にあげておきますね。
私も行くことにしました
当日はよろしくお願いいたします★

“未完成』第12回演奏会
日程 2012年3月10日(土) 開場 - 14:00 開演 - 14:30
場所 武蔵野市民文化会館 小ホール
入場料 無料

第1部
シンフォニア・タプカーラ
・第1楽章:Lento - Allegro
・第2楽章:Adagio
・第3楽章:Vivace 伊福部昭 / 平野智久 編

第2部
屋根の上の牡牛 Darius Milhaud / 平野智久 編
マ・メール・ロワ
・第1曲 眠れる森の美女のパヴァーヌ
・第2曲 親指小僧
・第3曲 パゴダの女王レドロネット
・第4曲 美女と野獣の対話
・第5曲 妖精の園 Joseph-Maurice Ravel / 平野智久 編



castle11e at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽、マンドリン 

February 25, 2012

さて

新年どころか、立春まで過ぎてしましましたね。
お久しぶりです。きゃっするです。
仙台は大雪です。

年明け早々に旦那の携帯がポシャり、機種変更を余儀なくされまして。
その際、何故かアタイも一緒にという流れになり
予定外のスマホデビューと相成ったのでありますが…
この操作になかなか慣れずに混乱→発狂ののち
遂には、まさかのアナログ回帰などしておりました(笑)

最近になって、やっとメールを打てるようになってきた!
一字一句打つたびに、壁に向かって投げつけたくなる衝動をおさえつつ
打ったうえに(笑)やたら無味乾燥な短文メールですが
PCみたいにローマ字打ちができるのはいいです。
早く上達するといいな。

今更ながら今年もよろしくお願いいたします。

castle11e at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

December 31, 2011

2011

先程年賀状出しました
そして、ベルギービールがうますぎる。

2011年、30歳はほんとに、本っ当に色々ありました。
ブログ放置中は、なんとなく流されながら、
時には意味もなく病んだりもしましたが、
皆様のお力添えのおかげで乗り越えることができました。
まことにありがとうございます。

疎開期間は、頻繁ではないけど、いろんな人に会えました。
いつものメンバーはもちろん、中学時代の恩師とも2度目の再会を果たせたし!
レアな面子で久々に集まったりもできた
30代ともなると、沢山の人生模様に触れることができますね。
特に私の周りはキャリア志向の子が多くて、頑張ってる姿がまぶしい
他にも、それぞれの夫婦像や家族像が垣間見れるのも楽しいです。
昔、同じ方向を向いて机に向かっていた頃には想像もつかなかった。
これが人生、人付き合いの醍醐味なんでしょうか??

幾多ものご縁がある中、長い間アタイと仲良くしてくださってる方、
どうしてこんなアホと付き合ってくれるんだろう?とずっと疑問に思ってましたが
そういえば、一緒にいっぱい笑ってくれる子ばかりなんですね。
幸せのベクトルが似ているのかな。
いつもいつも、ありがとう。

来年もよろしくお願いいたします。

de4d7c32.jpg

関係ないけど、今年なべ夫妻にいただいた年賀状。
すごい!似てると思う。

castle11e at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

December 27, 2011

非クリスチャンの非日常

RIMG02542 RIMG02732

クリスマス礼拝なるものに行ってきました。

結婚式を挙げた教会が、イブの夜に開催しているとのことで
毎年お知らせのハガキが届いていたのですが
関東に住んでいた頃には参加は厳しく
仙台にUターンして初めてのクリスマスに実現となりました。
いやはや、こんな日が来るとは…感慨深いですのぅ。

4年振りのチャペルは、変わらず綺麗でした。
神父さんの声を聞いたら、自分の式と先週の友人の式の記憶が
フラッシュバックして思わず泣けてしまい
4年前と同じように鼻水たらしました

礼拝のあとは、披露宴会場にてちょっとしたパーティがありました。
軽食とワインとジュースが出た!子供にはプチプレゼント。
すべて無料です。すごいホスピタリティだ。
RIMG02672

連休中ということもあって、礼拝堂も会場も賑わっていました。
結婚後も何度も訪れたい教会っていいですね。
おかげさまでウチも結婚4周年、意外に(?)仲良くやってますよー。
BlogPaint
新郎新婦の名前と挙式日が刻まれた結婚証明?のプレートもちゃんと飾ってありました。
膨大な数が壁一面に飾ってある中、必死こいて探しました。

また見に来れたらいいな。

castle11e at 21:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

December 23, 2011

I Will.

kako-2v8t01aswdVeO2R5

先週末、大切な友人の結婚式がありました。

前日に唐突に冷え込み、雪まで積もって若干心配でしたが…
当日はよく晴れて、澄んだ空気と空、そして足跡ひとつない真っ新な雪野原が
キラキラして、お二人の前途を象徴しているようでした。

新婦の友人は、出会ってから今日までの中でも1番綺麗で泣けた。
お二人の気遣いとおもてなしの心がよく伝わってきたよ。
披露宴もゆったりできて、ぶっちゃけ自分の結婚式より楽しかった!(笑)
なにより彼女の幸せそうな笑顔に泣き笑いでした。おめでとう
個人的に、冠婚葬祭ってお互いの本質が出る場だと思うけど、
彼女とは今後ももっといい関係を築いていきたいと素直に思えた一日でした。
ほんとによい式でした。

旦那さん、男らしくて素敵だったなー
ちっきしょー幸せになってください
セレブな社長夫人になって、何かおごってください。

当日は、ありがたいことに友人代表のスピーチをさせていただきました。
こういった原稿は余裕をもって準備しておく派なんですが(心配性だから)
今回は前日まで悩みに悩みました。色々思い出して、考えこんじゃって。
それだけ彼女の人生に関わらせてもらえた、そんな証拠なのかな?
ありがたや。

BlogPaint


話は変わりますが、当日の早朝、新幹線を降りて立ち寄った待合室で
高校時代の担任の先生と偶然お会いしました。
10分ほど話しましたが、すごいめぐり合わせ(新婦は高校時代の友人)に
驚きました。

castle11e at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

September 22, 2011

天変地異とマンフェス

台風、強いですね。
こちらも雨風が凄いです。まんず皆様、お気をつけて。

さて、ブログ上ではすさまじいタイムスリップをかましてしまいましたが
今年2度目のステージとなった東北マンドリンフェスティバル(通称マンフェス)
無事終了いたしました。

東北マンドリンフェスティバルは、個人的にすごく大好きなイベントです。
東北各地の団体が大集結して、それぞれ演奏しあうという会を
2年に1度、東北各県持ち回りで開催しているのですが。
ティーンから人生の大先輩までが、各々の方法で音楽関わっていて
奏者、観客が入れ替わりながら皆で楽しむ雰囲気が心地よいです。

今回は、有志で募金を募って被災地からの観光バスをチャーターしたり
あのアルテマンドリンオーケストラが特別出演して下さったりと
かなりアツい一日になりましたよー
日本のあちこちに、こんなに精力的な若者たちがいるのだから
まだまだ大丈夫だね(おばさん目線)

本番は私自身もものすごく楽しく弾けました♪
ステージに上るときの緊張感と演奏中のプレイヤーズハイ(?)現象は
毎回ながら病みつきですのぅ。
そうそう、旦那と息子が初めて客席で聴いていてくれました。
人数の以上に音量が出ていて良かったって
息子はアタイを見つけられず、「カァチャンいない」っていうてたらしいが

今回は岩手〜宮城を行き来しながらの参加で、団員の方にはご迷惑をおかけして
大変申し訳なかったとともに感謝のきもちでいっぱいです。
家族も理解して送り出してくれて、ほんとにありがたかったです。
2年後も、何かの縁でステージに上がれるかなー
客席で4時間聴き通すのもいいなー

おまけ、今回のパンフレット、イラストが可愛いです
大野製と落合製の楽器が描き分けされている所が芸が細かい。
RIMG0260


castle11e at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽、マンドリン 

August 07, 2011

やすし

久々にギターの練習に参加してきました

東北の団体で活動している同期が誘ってくれてたの

とはいえ、諸々の事情とブランク2、3年を抱えた状態のきゃっするなので
団の皆様や仮住まいの実家に迷惑をかけてしまうんじゃないかと
散々迷っておりましたが…

母親の「誘って貰えるうちが華じゃないの〜?(軽)」という
若干無責任な言葉に後押しされ、先週火曜日に参加表明

みかん団時代とは真逆の現代音楽です。変拍子と早弾きに難儀しとります
やすし、訳わからんよ
でも、盛り上がりにわくわくテンションアップです。

今回の練習の目標は、見失わずに楽譜を目で追えることでしたが(苦笑)
一応目標は達成しました(笑)
色々時間をさいていただいて申し訳なかったけど、すごく助かったー
そして久々の合奏練、すごく楽しかったー
週末2日間ですが、なんだか色々あったのぅ。
飲み会の件はすみませんでした(大懺悔)

懐かしい面々やら、初対面の方やら、平成生まれの現役の方やらに囲まれて
ホームだかアウェーだかわからない複雑な心境でしたが
仲間に入れてくださってありがとうございます
お盆は個人練にはげみます弦かえてみようかな…

castle11e at 23:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)音楽、マンドリン 

June 29, 2011

RoseがBloom

P6269484 P6269489

先週末、友人の職場の上司という方のお宅にお呼ばれ。
なんでも、お庭で世話している薔薇がきれいに咲いたので見においで。とのこと。
内心ビビりつつも、図々しくお邪魔したわけですが。
奇麗な薔薇で驚きました。一般のお庭であんなに大輪のお花が咲くのですね。
道行く人の目も楽しませてくれる素敵なお庭でした。

友人上司も気さくな方で、手土産までいただいた上に
今度はチビチャンも連れておいでなんて言って下さいました

薔薇の花には友人との特別な思い出があって、色々思い出しながら
地元の道を散歩しつつ帰宅。
横一線に並んで歩いた道は通学当時みたい。
短い時間でしたが、気持が透明になるような心地よいひとときでした。

castle11e at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)