2008年08月11日

すらんぷ?

かなり久しぶりに書いてみようと思います。
もはや自己満の世界ですが…

昨日、合唱のコンクールで伴奏してきました。
課題曲はアカペラだったから自由曲の2曲。
結果は散々だった気がする(あんまり覚えてない…)

コンクール自体は同じ部門の団体がいなかったので、審査対象外で次の大会に行けるというもので、団長も「壮行会のつもりでやりましょう」とおっしゃっていました。
今回は時間もなかったので難易度の低い(と言われている)曲だったし、1ヶ月前に演奏会で弾いた曲だったこともあって、リハまではほとんど気負いもなかったんですが…

リハでとった行動を指揮者に怒られて、自分でも「やってしまった」という思いがあってガクンとテンションが下がってしまいました。
そしたらどんどんネガティブな思いがあふれてきて…
結果、ペダルを踏む右足がプルプル、ガクガクするし、腕に力は入らないし…
あまりにもガクガクしてて演奏後のおじぎに立てなかった。

でもなぜか、次の大会で余裕を持って演奏している自分を想像することができる。
次の大会のほうが、他の県のもっともっと上手いピアニストさんがいっぱいいるはずなのに、今まで弾いたことない会場(もちろんピアノも)なのに。
なんなんだろ…

まぁ、たぶん今は大丈夫でも大会が近くなればイヤでもプレッシャーは感じるだろうけど…

とりあえず、「なんでピアノ続けてるんだろう?」とか、「私でいいのかな?」とか「足をひっぱってまで続けてていいんかなぁ?」といった類の悩みはなくならずにずーっと頭の中にあるんだけど、「こういう音が弾きたい」とか「今のここが嫌いだ」とかもあるので向上はしていくんじゃないかなぁ?とも思う。自分の限界も見えてるけど(笑)


castle_east2312 at 23:46|PermalinkComments(0)clip!

2008年02月17日

助っ人

久しぶりの本番は助っ人としての伴奏でしたー。

おなじみの曲を2曲。
なんだか、こんなに気持ち込めて弾いたのは初めてなんじゃないかってくらい入ってたかも。特にリハ(笑)
練習に2日間行ったんだけど、その時に先生に「歌をひっぱってってください」って言われて控えめに出してたのを思い切って弾いてみたら合唱の人達がのってきてくれて…
11人だからあんまりおっきく出しちゃいけないんだろうなぁって思ってたけど、そういうものでもないみたい。
アンサンブルって感じがとっても気持ちよくて弾かされてる感も全然なかった(´∀`*)

リハが終わってから
「アナタノピアノスキヨ」って言われた。
ピアノって誰でも弾けるし、自分がピアノを(上手く)弾けるなんて思ったこともなかったから正直びっくりした。
でもそんなストレートな褒め言葉が実はとってもうれしかったり…
でも同じ人に
「胸ちっちゃいね」とも言われた(-_-;)
そりゃあ体のライン出ちゃう衣装着てたからしょうがないですけどね。
パット入れておけばよかった…(笑)

久々のステージでペダルを乗せた足がプルプルしてたけど緊張とかはなく気持ちよく弾けたし、気持ちよさそうに歌ってる声を感じながら弾けて幸せでした。
でもMD聴いたらがっかりするのかな(汗)早く聴いてみたいような聴きたくないような…

castle_east2312 at 23:55|PermalinkComments(0)clip!

2007年09月24日

久々に本番だーい

今日は久しぶりに本番
県のイベントで1曲だけだけどね。

今回は、いろんな分野のステージがあって裏方さんは大忙し
転換作業の関係でうちらは客席を潰したとこに作ったステージで演奏。
オケピがくるとこなのかな?
一応1週間前にリハをしたのでなんとなく感じはつかめたけど、お客さんが入るとまた違う感じだったなぁ…

うちらの前に幼稚園児の和太鼓があったんだけど、かなりかわいくて袖でニヤニヤしてました(´∀`*)
客席から見てるとわかんないけど、舞台袖には先生がいっぱいいて「1〜回、2〜回…」とカウントしたり「○○君、手まっすぐ」とか「さんはい」とか言ってた。
あのかわいさは反則です(笑)
その後にどんなにいい演奏したって勝てないじゃないか〜〜(勝負じゃないけどねw)

でも、いい演奏だったと思います。
悪条件のなか…
”饌罎琶夘佞韻伴,僚猗の音がうるさかった
※これ、あとでお母さんにも言われた客席にも音は聞こえてたんだ…
空気がものすごく乾燥してた(らしい)
最後のフォルテを出す頃にはカラカラになってたって団員さんが言ってた。
5卆紛瓩
普段の感覚と違うから戸惑いました…

この団は逆境に強いのか、普段以上のパワーが出てた気がします(笑)
反省点はいろいろありますが、なにはともあれ気持ちよく演奏できて満足です

castle_east2312 at 22:32|PermalinkComments(0)clip!

2007年08月10日

買っちゃったw

ランゲの花の歌、買っちゃいました
あの曲かぁ〜〜


嫌いなとこがない、有名な曲ってあんまりないんだけどランゲいいねぇ
簡単な和音だから響きもすっきりしてるし、どうしたいかわかるのであたしにぴったり(笑)
最近深く考えるのしんどいので



ピアノ弾きたいんだけど、なんかいい曲ない?って言ってた人がいて「何がいいんだろうなぁ?」って思ってたんだけど、その人にも丁度いいかもしれない
でも、今日会えたのに楽譜持ってなくて(急いでて家に置いてきた…)ちょろっと弾いたはずなのに全く覚えてなくて次回になりました。
こんな時にすらっと弾けるといいんだけどなぁ。

花の歌は休憩ソングにしよう

castle_east2312 at 23:04|PermalinkComments(2)clip!

2007年07月26日

ほめられたー

昨日6と8の曲、ほめられたー♪
テンポはまだ遅いけど、一応最後までとおして弾けたし音の間違いもなかったし(譜読みのミス。叩き間違いは多い… 汗)
あとはテンポをあげるのと、強弱かな?

ここはこうしてって言われて弾いたらものすごく雰囲気が変わってうれしかった


でもなぁ…なんか最初からははまらなくて
練習も右手弾いて左手弾いて両手にしないと6と8がバラバラになっちゃうし。
中間部終わって6と8になるところは上手く弾けるんだけど、最初の何小節がはまらーん



有名な曲、ハマりそうかも(笑)
何曲か弾けたらいいなぁ

castle_east2312 at 23:36|PermalinkComments(6)clip!

2007年07月23日

うん、波にのったかも。

今日は久しぶりのお休みで、歯医者に行ったりごろごろしたりとゆっくりとした時間を過ごしたんだけど…

ピアノを弾いてて、6と8の曲がいい感じになってきました。
合唱のやつとかその他もろもろはあんまり集中できなくてとりあえず弾いたって感じだったんだけど、気分転換に犬の散歩をしてから「よし!」ってピアノに向かったらとっても集中できました
消した冷房がよかったのかな?(笑)
なんか頭がボーっとしちゃうんだよね、冷房つけると。だいたいは暑くて我慢できなくてつけちゃうんだけど。
なんかね、ゆっくりなテンポから地道に地道に弾いてくと、パっと道が見えるというか…なにかを掴む時があって…
その曲によって何日も何日もかけてやっと出てくることもあれば2、3回でパッと見えるときもある。
今回はわりと早かった気がします。(あ、練習してないってバレバレだ)

まだまだゆっくりテンポなんだけどねー。
でもここからが楽しいのでがんばるぞ

castle_east2312 at 23:39|PermalinkComments(0)clip!

2007年07月12日

コラボレーション

昨日の話。

職場で企画したイベントが昨日、無事に(?)最終日を迎えまして…
ってあたしなんにもしてない
中でみせてもらったんだけど、なかなかよかった

「今回はなんだったの?」と友達に聞かれ、なんて言っていいんだろう?と思いつつ「朗読と三味線とお琴と日本舞踊と演劇と香りのコラボレーション」と答えました。
たぶんこれが正しいハズ!?
んで、見事にコラボってたわけですよ
朗読以外の3人(1人は三味線とお琴を両方担当)は同じ人物を演じています。
そういう発想がおもしろいなぁ
1人2役とかってよく聞くけど3人1役ってあんまり聞かないし…
そこがまさにコラボレーション

あたしはたまに裏側の話とかこういう意図で演じてる、みたいな話を聞いてたから入っていけたけど、なんにも知らない人はどうだったんだろう?ちょっと難しかったかな?
と思ってたけど、アンケートを読ませてもらったら結構「今後もやってほしい」っていう感じの内容が多かった気がする。
もちろん改善点や問題点を挙げてくれる人も何人かいたけど。

難しい話だったけど、元になった本を読んでみようと思います
家にあったんだけど、古くて汚くて字も極小なので図書館で探してみようかな?

castle_east2312 at 00:03|PermalinkComments(0)clip!

2007年07月08日

なるほどね。

7月になってから(もうちょっと前からかな?)ちょっぴり情緒不安定でした。
泣いてないし、人前でキレるとかもたぶんないけど…

昨日がその不安定のピークだった気がする。
夜、1人で部屋で考えて昨日は答えでなかったけど今日になってなんとなくわかった。
そしたらちょっとすっきりした。
なんの解決にもなってないし、昨日の不安定な感情のせいでどうなってしまうかわかんないけど、何か言われたら今見えた答えを素直に伝えようと思う。

難しいね、いろいろと…


castle_east2312 at 23:18|PermalinkComments(0)clip!

2007年07月06日

か・い・か・ん♪

今日、ぞくっとする場面があった。
こういう瞬間のためにピアノとか合唱とかをしてるんだろうなぁ、と。

今回はしっかりと曲を理解した人に導かれて1本につながったけど、これが自分の頭でできるといいなぁ…
団員のみんなもこの快感を味わえたかなぁ?
やっぱり、団体競技だと分かち合わなきゃ意味ないもんねー。

昨日はちょっと凹むことがあって、朝起きれなかったけど(休みだったしね)忘れさせてくれる音楽に出会えた気がする。
おー、かなりキザってますね(笑)
でもふとした瞬間に凹んだときの感覚がよみがえってきてダメだ…
明日職場に行って癒されよう


castle_east2312 at 23:31|PermalinkComments(0)clip!

2007年07月04日

統計!?

昨日、職場のホールでイベントがあって受付のお手伝いをしてきたんだけど…

本来のホール使用時ってホール関係者(予約者)は外部の人なわけで、お客様も私たちの知らない方がほとんどです。

でも今回のイベントは完全にうちの職場が企画・準備・宣伝・本番全部に関わっているのでお客様もほとんどが身内なわけで…
受付時にチケットの種類(前売りとか当日とか)と何人入ったかとかの統計を取ってるんだけど、備考のとこに身内の場合は名前をメモしてたらほとんどが身内でした。
その時はちょっとショックだったんだけど、よく考えてみたら当たり前なのかなぁと。

今回のイベントは計5回。
ピアノ・ダンス・舞踏・迷路・芝居。
そのうち、出演者というのがいないのは今回の迷路だけ。
内輪のイベントと言ってもピアノやダンスには出演者の知り合いがいるから、内輪なようで内輪じゃない…
でも迷路は職員が人脈と手間を使ってどれだけ人を集めれるか、ということなのだと思う。

もちろんラジオとかテレビとか新聞とか、マスコミにも協力してもらって多くの人に知ってもらう努力はしたんだろうけど…


そう考えると、公の場で何かをするってどういうことなんだろう?って思う。
知り合いにお金を出してもらってきてもらって、会場のお金払って(今回は自分のとこでやってるからかかってないけど)、仕事とか家庭とか犠牲にしつつ、仲間割れとかしつつ…
それでもやる意味ってあるんだろうけど。

まとまらないので止めるけど、いろいろ考えてしまうイベントです。
残すところあと1公演。
無事に終われるのか??

castle_east2312 at 00:37|PermalinkComments(0)clip!
カウンター




QRコード
QRコード