Never Say Good-bye

CATの悪性リンパ腫闘病?記 ・・・と、家族のこと、単車のこと、悲喜交々・・・

転落

本日、無事5回目のリツキサンを通院治療センターにて行ってきました。今日はベッドではなく、リクライニングシートでの点滴でしたが、点滴中(約3時間半)に、DVDを1本観るのでかえって快適かも。
 
ところで、先日の朗報に浮かれ気味の私ですが(そういうフリはしてますが実は別に浮かれてなんかないんですよ)、実は今日の診察時にCTの正確な評価をいただきまして。結果、
『小さくはなっているがまだ依然残っている』
まぁ、そうでしょう。実際オレの患っている濾胞性というリンパ腫は、抗がん剤が効きにくいがんですし、それでも相当に小さくなっているのも事実なので良しとしなくてはなりませんね。
しかし、次の瞬間主治医様はなかなか深刻な口ぶりでこんなことを言ってくれました。
『腹水が溜まっています』
ゲー
この病気で(に限らず胃がんなんかも)、入院や治療するきっかけとなるものに、腹水や胸水がたまって、痛みや苦しさから気づいて、っていうのがあります。けっこう多いパターンだと思います。実際入院中同部屋になった人にそういうおじさん達は多くて、抗がん剤を投与後、診察の度に、担当の先生から『○○さん、大分お腹の水減ったね〜効いてるね〜』なんて会話を良く聞いたもんです。
しかし、オレの場合は治療前の時点(絶好調にがん細胞が多いとき)では、腹水も胸水も全く無かったんだよね。どういうこと?
正直、良い傾向とはいえません。いろいろと自分でも調べてはみましたが...、見なきゃ良かったって内容も多いんだよね。ほぇ〜。
何よりも、それに対し見事なまでにきちんとした説明も無く、不安だけを置き去りにしてくれる私の主治医様に、一層不信感を抱いてしまった1日でした。
今後の治療や評価に当たり、昨日とうって変わって緊張感が増してしまった。どうすべ!?

5クール目

早いもので明日から5クール目の治療に入ります。さすがにもう慣れてしまっているのか緊張感のかけらも無い。またきっと副作用が出るのだろうけど、べっつに〜って感じ。辛くなったらそん時考えりゃいいやって気になってる。今自分の血液がどういう数値を示してるのか、気にならないわけじゃないんだけど、いかんせん病院に行かないときは検査も無いわけで知りようが無い。最初のうちはマスクしたり、うがいしたりと気を使っていたけど、先週〜今日なんてすっかり普通の人。昨日なんて1日中人ごみの中にいたし。決して普通の人レベルの血液じゃないはずなんだけど、自覚症状は無いので(ヘモグロビンや血小板が最低まで落ちればあるらしい)、きっと大したこたぁねぇだろ!って思うことにしてます。
っつーわけで、土曜は妻と二人でしゃぶしゃぶ食いに行きました。久しぶりに二人して酔っ払ったりした。昨日は三郷に出来たスーパービバホームにあるMOVIXへ息子と行きました。『ロボッツ』面白かったよ〜。
で夜はイタリアンレストランでたらふくご馳走。
相も変わらず治療前の週末は旨いものばっか食っているのでした。幸せ
本当にオレって病気なのかと未だに信じられん時がありますね。元々、痛いだとか、ダルイだとか、寝れんだとか症状が何も無いところからの治療だからね。治療すると体調悪くなる〜復活〜の繰り返しだからなぁ。それでも効果が出ていると数値や画像が示すんでね。『あ〜直って来てるんだ』って思うようにしてる感じ。不思議な病気だし、正直訳解らん世界に行っちゃってるな。半年後、一年後、十年後。どーなってんだか誰も、もちろんオレも分からんな。
とりあえず、後2回の治療を無事終えることだけ考えましょ。その後は・・・まっそん時考えるって事で。

朗報

一週間ぶりで御座います。皆様お元気してますでしょうか。
私と言えば今はとっても元気で、今日の夜は山盛りのカレーライスを2杯も食ってしまいました。
実は、先週退院してからというもの、調子に乗って即効であれやこれや食ったり飲んだりしちゃいまして。強烈胃痛カムバック状態になっちまいやがって死んでました。おえ〜。で、ず〜とお粥だったの 今日のお昼から普通食に復活しました。
 
で、朗報というのはですね。4クール終わって途中評価の為の検査をしたんですね。そしたら相当治療の効果が出ているらしく、表在リンパ節(首やら脇やら股関節やら)は、触ってももう全然分かりません。問題のおなかん中も『ワオッ』っつーくらい小さくなってるっぽい。今詳しく再度CTの結果なんかを確認してるところ。
とにかく、つら〜い副作用に耐えた甲斐があるってもんだーね。
8回あると思っていた治療も、6回に短縮。で再評価の検査ってことになるみたい。ふぃ〜〜。
さぁさぁ皆さん!思いのほか早い完全復活が見れるかもよ〜?!
友人諸君!そん時はいろ〜んなお遊びに付き合ってもらいますからね。覚悟しといてね。ウフッ

入院8日目

2日ほどブログをサボってしまった。
いや〜なかなかキッツイ副作用で、大変でした。まっ毎度お馴染みの粘膜障害オンパレードですが。今回の胃痛はなかなか凄まじく、今回は初ゲ〜ロゲロしました。なんか茶色い汁みたいのが出たでよおえ〜
一昨日の夜は一晩寝れず、昨晩はさすがに痛み止めの点滴をしてもらって寝ました。今回抗がん剤を減らしたり、口から何も入れず、生理食塩水の点滴で痛みを少しでも和らげようとしたりしましたが、思いのほか前回と変わらず、っていうか回を重ねるウチにやっぱり酷くなってるんだろーな。
ってなんだかんだ言ーながらも明日退院なんだな。今度の月曜は外来診察なんでそこまで入院してな!ってみんな言ってくれるんだけど、やっぱりね。少しでもお家にいたいもんで。
つーわけで8泊9日の今回の入院は終了。ってもうしたくねーよ!そいじゃ!明日早えーし寝る!(まだ点滴中で寝辛れーんだコレが。)

入院5日目

大分調子も悪くなってきましたんで、寝ます。寝れんのだけど。
Archives
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ








海好き
  • ライブドアブログ