image

image

image

本日は通院日
予想はしていたけど本当に一日がかりでした^^;

採血から検尿、レントゲン撮影、グロブリン輸血
ベナンバックス吸入、診察、フィルグラスチム皮下注
入院したいくらいだわ!(笑)

血液検査の結果、相変わらず血球は低空飛行を続けています
バクタの投薬中止も今んとこ効果は見えず
今日もG-CSFをワンショット(笑)ぐいっといって様子見です
グロブリンの輸血は月に3回しか行えないので来週は無しですね
久々のベナンバックスはバクタの代わりの肺炎予防
今日から別の経口抗菌薬(レボフロキサシン)も処方されました
現在行ってる対処治療(投薬その他)は、ほぼHIV感染時と変わらないような^^;
免疫が不全って意味じゃおかしくもないか

すべてを終えて病院を出るとすでに宵闇
目の前の処方箋薬局で大量の薬をもらってから帰宅

もう何度も訪れて顔見知りの、通院治療センターの看護師さんに、
「なんだかすごい元気そうだけど、検査結果だけをみたら相当悪いんだから気をつけてくださいよ?」
って言われた・・・
もう少し病人っぽい顔と態度が必要なのかねぇ・・・
そういうのが一番苦手だったりするんだよな〜(;´∀`)