18-03-06-17-15-00-556_deco

18-03-06-17-13-29-437_deco

18-03-06-17-16-11-022_deco

18-03-06-17-15-27-668_deco

寛解(継続)です!!!ヽ(`▽´)/

先週行ったPET-CT検査の結果
所見:malignancy(悪性)を示唆するような、有意なFDG(フルデオキシグルコース、ブドウ糖類似物質、放射線物質です)の異常集積は認めません
診断:FDG-PET上はNegative Study(ここでは陰性という意味)

一応、今日時点で判断すれば、今回の自家末梢血幹細胞移植含む治療は上手くいった!と言っても良いと思います(^_^)v
治療開始が去年の6月6日ですから、今日で丸々9ヶ月
このタイミングで寛解を得られるのは、同じ悪性リンパ腫の治療を行った方の中でも、約50%くらいだそうです・・・運がいいのか、憎まれっ子世に憚るってやつなのか(笑)

ともかく良かった良かったとこですね!
今回も流石だね、CAT君 ( ´ー`)y-~~

とは言っても、免疫の回復は予定よりも遅れている様子
細菌に対抗する好中球は増えていますが、ウィルスに対抗するリンパ球は未だ増えず
今後も月2回の通院とグロブリン輸血を半年くらいは続けていく予定です
LD値が少し高めですが、腫瘍マーカーのほうはHマークが取れました
ので、心配しないことにします!

それと食事の制限は解けました(*^^*)
生解禁です(*´ω`*)
これで海鮮丼も食える(笑)(あんまり調子に乗るなとは言われましたが)

あとは、睡眠時間の改善と体力の回復を図らないといけませんね
4月から社会復帰(仕事)の予定ですが、正直気が重い^^;
子供たちが今年はふたりとも高校生なのでまだまだ父は頑張らんとなぁ〜

てことで、今日の輸血の際の点滴針挿入・・久々に失敗
痛かった〜( ̄― ̄٥)

ま、とりあえずそんな感じで!
遊び行きてぇ〜〜〜〜!!!!!(笑)