前回の記事、

 " 2007年3月に2度目の寛解を得て以降、3回目の治療に入るまで、このブログはほとんど記事をアップしませんでした。
一応、闘病記と謳っている以上、闘病が済めば一般人。
続ける理由も見当たらなかったってのが正直な所。"

・・・と書いたところで、タイトルを変えて全く別の毒吐き記事になってしまいました。
こっちのタイトルが元々 笑

当時、2度目の寛解を得て『もう二度とこのブログには戻らんぞ!』くらいの決意だったわけです。
治療が終わったら基本病のことは忘れる。距離を置く。
当時、同じような闘病ブログやホームページやってる人は皆そんな感じでした。

更新するとしても、数ヶ月・・半年・・1年・・に一回。
生存報告するくらいで。
今数えてみたら、2007年3月第二次猫内大戦終戦〜2016年3月第三次猫内大戦開戦のちょうど9年間の間に上げた記事の数、なんと
『 6 』 (;´Д`)

ま、「 便りが無いのは良い便り 」を地でいったわけですが、こんな駄ブログでもそれなりに当時から見てくれている人はいて、ちょいちょい生存確認のコメントやメッセをいただいてました。

その間、オレはと言えば暫し治療後の養生をし・・なんてことは微塵もなく、その直後から治療中の時間を取り戻そうと、恐ろしい勢いで家族とお出かけすることが多くなり、仕事もそれなりに順調で忙しい日々を過ごしていました。
そして2009年、ついにオートバイにリターンして、闘病記にバイクネタはそぐわないわなと別のブログを始めたんです。(基本構ってちゃんなので何かやりたいw)
が、結局面倒になりそっちのブログは閉鎖して、折角書いたんだからと一部こちらのブログにコピペしました。
が、更に、が、時代はSNS全盛期に突入。
病気のことなんてこの当時アウトオブ眼中ですから、闘病ブログなんて態々開く気にもなれず・・・
やっぱり放置プレーになったのでした。(なんか途中しっかり更新します的なことを宣言してるけどほんと口だけです)
ま、でも正常な行動原理に従えばそうなるのが普通だろうとも思っています。

基本SNSでも病気のことには触れていません。
そこで知り合い深い中になった友人たちには説明しましたが、このブログとは逆でSNSにネガティブな情報を垂れ流し同情めいたものを受けることに抵抗があった。
SNSでは古くからの友人たちもいましたが、ほとんどはバイクを通して知り合った方々。
互いにそのバックボーンは気にせず、好きなオートバイで繋がっているわけですからね。
多分、オレが知らないだけでそこには大変な病を克服したり、抱えていたり、様々な不幸を経験した人たちもいるかもしれない。
でも、オートバイの前ではそんなあれこれは不要でした。

が、時代は流れます。良くも悪くも変化からは逃れられない。
twitter、mixi、Google+、LINE、Facebook、Instagram、YouTube・・・そしてアメブロ。
皆があれこれ手を出し、せわしくなり、疲れて、面倒で、すれ違い、歳を食い・・笑
なんとなくこのまま霧散して、そこには今見ると少し照れちゃうような夢の残骸が残るっつーね^^;
そこが、記録であるブログとちょっと違うところよね。
ま、このブログも大概恥ずかしいけど^^;

そんなこんなのあれこれがあって、現在、他に記していた日記やら写真をこのブログに移すという馬鹿みたいな作業を行っています。
基本当時の言葉をそのままコピペしてるだけなんだけど、SNSでは個人名も、写真もそのままバンバン書いていたから手直しが必須でもう目が回る(@_@;)
それはもう膨大な数の記事と画像なので、すでに後悔しはじめているんだけどさ。
1度やり始めちゃうと中途半端にできない面倒な性格がほんと自分でウザい笑

てことで、ぼちぼち公開し始めます。

オートバイとの関わり方
ツーリングに対する考え方
キャンプの楽しみ方
仲間との過ごし方
家族との過ごし方
リンパ腫のやり過ごし方 笑

今に至る、その変化が楽しめます。
なんせ長いからね、この間。

特にこのブログに訪れるこれから闘病に入る方、闘病中の方、終えた方。
しっかり前を向いて、目的意識を持って、人生を楽しもうという意欲が満タンなら、こんぐらいのことは出来ちゃうかもよ?
そう思ってもらえたら幸甚です(*^^*)