Never Say Good-bye

CATの悪性リンパ腫闘病?記 ・・・と、家族のこと、単車のこと、悲喜交々・・・

闘病?記

通院 2018.9.25

DSC_0731

DSC_0732

通院日でした
案の定今日も雨(笑)

若干風邪気味なのか炎症反応が高め、よって白血球も高め
腫瘍マーカーは低目維持
CTも撮りましたが、腫瘍箇所(副腎)に変化無し・・というか残滓物の縮小傾向あり
ま、問題無しの経過観察って感じです(^^)

が、グロブリン値は変わらず
今の雰囲気で行くとあと半年は輸血に通うことになりそう
別に病院行くのは苦では無いんだけどね
毎日飲む処方薬も合わせて、毎月持ち出しで60,000円近くの出費
ローンで新しいバイク買えるレベルだ( ̄― ̄٥)


沼沢湖キャンツー

2018.9.22〜23 (5)

2018.9.22〜23 (13)

2018.9.22〜23 (21)

2018.9.22〜23 (22)

2018.9.22〜23 (25)

2018.9.22〜23 (28)

2018.9.22〜23 (32)

2018.9.22〜23 (36)

2018.9.22〜23 (40)

2018.9.22〜23 (44)

先週に引き続き、キャンプツーリングを楽しんできました♪

埼玉から群馬、赤城山、みなかみ、三国峠、新潟苗場、魚沼、田子倉湖、福島只見、沼沢湖で幕営
1年半ぶりの温泉は早戸温泉つるの湯
翌日も快晴の中、南会津から甲子、栃木那須温泉、鹿の湯に寄ってから、茨城茂木、つくばを抜けて帰宅

走行645km、オール下道、クネクネ三昧
程よい疲労感に包まれつつ、幸せ噛み締めてます

下手な筋トレより、余程リハビリになる
てか、元気だなオレ(笑)

明後日、輸血だけど(;´∀`)

通院 2018.9.11

DSC_0632

DSC_0633

通院日でした
ここんとこ病院の日は雨ばっかりのような気がする

数値は大して変わりなく
皮膚の調子はイマイチな感じです(ステロイドをサボってるからです)

次回はCT撮ります
腫瘍マーカーは落ち着いているのですが、治療前に感じていた背中左側辺りの痺れがまた出ていることを伝えたら、思い切ってPETにしますか?と尋ねられたので、なんとなく断りました(ー_ー)

上手く言えないのですが、なんか元気が出ません
覇気というか、胆力というか、精力的に動けないというか

普通の人が普通に思う、未来への希望とか夢とかを抱きづらい状態が続いてるせいなのか
目指すものが見当たらず、霧の中を手探りで彷徨ってると、とりあえずその日一日は終わる、って感じでしょうか

どうせ・・・

もう、枕詞になりつつあるこの単語を何とか消し去らないことには、吐き出すため息も止まらない

なんとかせねば

通院 2018.8.28

DSC_0619

DSC_0615

DSC_0616

DSC_0617

DSC_0623

DSC_0621

DSC_0622

通院日でした

リンパ球上昇傾向にあり
このまま順調に行けば、グロブリン値も併せて上昇し、いずれ輸血の回数も減り、無くなり、日々飲んでいる7種の薬も不要になり、皮膚の調子も良くなるでしょう(願いです)

掌は、やっぱり薬をサボると出てきます
ので、面倒でもステロイドは継続中です

暑い夏は雨も多い
これもなにかの運と思い、この夏は大人しく過ごしています
秋以降はキャンプにツーリングにバンバン行きたいところだ(*^^*)

娘16歳

DSC_0609~01

昨日は娘の16歳の誕生日でした

この病との初戦時、娘は2歳
ちなみに息子は4歳
病期は検碧期)、骨髄浸潤あり
何もしなければ半年で人生終了と言われ
茫然自失となりました(0.2秒くらいw)
だが、この時
オレは絶対に、絶対に、絶対に、死なないと思った
根拠は特にない
しかし、何か確信めいたものが身体と心の方にもあって
ちょっと重い風邪を治すぐらいの雰囲気で治療に挑んだ
「がん」という告知を受けて、ここまで動じない人っているのかね
って客観的にみて苦笑してた気がする

あれから14年
自分の年齢を気にしなかったわけではないが
何より子供たちの年齢がひとつずつ増えていくことが
毎回毎回、感慨深く、心の底から喜びを感じた

あの瞬間、死にゃぁしねえよ!と意気がったオレも
寛解後1年で再発し、再治療となった際は、ちょぴっと考えた
今回もまず死ぬことはねーだろうけど、はて何時まで保つか

以前、2回目の寛解時にこんなことを書いてる

治療前、病気の存在を知る前のオレを100とする。
今現在を70とする。
もし自家移植をしたとすると50だとする。
同種なら30だとする。

何もナシなら3年。×100で、☆300
今現在の遣り方で7年。×70で、☆490
自家で9年。×50で、☆450
同種で12年。×30で、☆360

さぁ、皆さんどれ選ぶ?

もちろん選んだのは、✕70だ
が、結果的にオレの予想を遥かに超えて
10年✕80(予想より元気だったぞ)
1年✕70(治験中)
1年✕50(自家移植治療)
で、☆920だ(笑)

どうだ参ったか!( ̄^ ̄)

そんなこんなで、息子も娘も結婚できる歳っすよ
ちょっとグッと来るよね
今となれば、あの時の確信めいた「何か」の
正体もわかるような気もする
そんな今日此頃です



Archives
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ








海好き
  • ライブドアブログ