Never Say Good-bye

CATの悪性リンパ腫闘病?記 ・・・と、家族のこと、単車のこと、悲喜交々・・・

大腸内視鏡検査

通院・カルチノイド腫瘍

image

image

image

image

image

通院日でした
先日の大腸内視鏡検査の結果、直腸に見つかったポリープはカルチノイド腫瘍とのこと
カルチノイド wikipedia
wikiの説明は極簡単なものなので、興味ある方は色々検索してみてください

外サイトの情報によると
“癌様腫あるいは類癌腫ともいう。当初、浸潤発育や転移がなく、良性の回腸腫瘍がカルチノイドと命名されたが、その後、この腫瘍にも浸潤発育や転移がありうることが報告され、現在では悪性度のきわめて低い悪性腫瘍とされている。”
だってさ^^; wikiでもカテゴリはしっかり、がん(悪性腫瘍)になってるなw

大きさは直径8mm、そこまで焦ることはないけれども出来れば、なる早で切除することが望ましいらしいけど、移植治療の影響下にある年内は手術を避けたほうがいいみたい
年明けに内視鏡手術で取り除く予定で行きます(-_-;)

検査当日にも書きましたが、今日あらためて消化器担当医、主治医から、PETでの集積部分の上行結腸には異変はなく、リンパ腫の兆候も無しとのことでそっちは安心しました
でも、なんだろねこの手放しで喜べない感じ(笑)
ま、想定外の内視鏡検査でたまたま早期のカルチノイドを見つけることができてラッキー!って思うことにしないといけないんだろうね〜・・・面倒くせぇけど(笑)

本日は予定通りグロブリンの輸血(やってもやっても増えません^^;)だったのですが、その他の血液検査の結果も芳しくありませんでした
今日で移植から68日、ちょっと血球が下がる時期らしいですが、まだまだ安定には時間がかかりそうだ
白血球は1,900、診察後本日2度目の通院治療センターに行って、フィルグラスチム(グラン75)を皮下注射してきました

それと、以前にも書いた目の痒みが一向に治まる気配がないので、新しい目薬を2種類(ステロイド剤と抗菌剤)処方してもらいました
タリビッド 抗菌点眼薬
オドメール(フルメトロン) ステロイド点眼薬

イベント沢山で遅くなり、帰りは夕方の渋滞にもはまって、朝から一日仕事でした(-_-;)
なんだか疲れたぞ(笑)


大腸内視鏡検査

image

image

image

image

image

無事終わって帰ってきました^^;
昨夜、下剤を飲んで寝たにも関わらず、病院につくまで便意来ず
10時になりモビプレップ(薄い梅ジュース味? 何しろクソ不味い)を頑張って飲むも11過ぎまで便意は来ない
で、院内をちょっと散歩したらすぐ来た(笑)
あっという間に、便は透明になり、もうお尻からおしっこ状態
だーだーだーってね(笑)

私服は脱いで、お尻に切れ込みの入った使い捨てのパンツを履き、指定のガウンを着て順番を待つも、混んでいるようで予定より1時間以上押しの14:15開始
鎮静剤と鎮痛剤をあっという間に静注して、ベッド上左向き膝を曲げて、オチリ丸出しで、バッチコーイ状態(笑)
ゼリー的な何かを塗り塗りして、挿入開始
男の先生2名と、女性看護師2名に見守られながら・・・^^;

これ、中々キツイっすね〜
恥ずかしさなんて微塵も感じるヒマはないんだけど、思ってたよりお腹への圧迫感とS字結腸を通る時の違和感が凄いっす・・・くるちぃ・・
で、最奥部まで達してから空気を送り込みながら、観察と撮影を開始
入れていく時含め、2台のモニターを自分でも見れました
中々にきれいな腸内
問題の集積部(上行結腸)は自分でも見る限り変な箇所はなく、医師も
「問題ないですね〜綺麗ですよぉ〜」
ってな感じで、内心「よしよし!早く抜いて終わりにすんべ!」と、送り込まれる空気がおならになりそうなのを堪えつつ頑張っていたわけですが、残り数センチの直腸部分で医師の手(カメラ)が止まる・・・
そしてオレの目(素人目)にもなにか、変な丸っこい部分が映りました
「ん〜・・ポリープありますね〜」
男性医師2名が何やら話をし、案の定
「生検やっちゃいますんで少し摘みますね〜」
その場で別の器具を管から挿入して、ちっこい鋏みたいので2回切除
画面内ではじょわ〜っと出血が見れるのに痛みはまったくないんですね

てなわけで、PET-CTによる大腸(上行結腸)の異常集積部分は異常なし
が、直腸部分に1つのポリープ(7〜8mmと思われる)を発見
一部切除し、生検による結果待ち

って具合です・・・
何だよ、今回もスッキリしねぇーな (笑)
てか、やっぱ取るのかなぁ・・・そうだよなぁ・・・
やるならとっととやって欲しいもんです

ま、前向きに考えるなら早期に見つけといて良かったじゃん!ってことにしとくべきかな
何しろ集積部分に異常が無かったのだから良しとしとくべ( ̄ー ̄)

それにしても、最後に看護師さんがオチリ拭いてくれる時は流石にハズいね(笑)


クリアスルー

image

image

なんとも直接的なネーミング(笑)
検査前日の今日はこいつを食べて過ごします

すでに朝、昼と食べましたが普通に美味しい
よっぽど健康的かも^^;
もっと言うなら病院食よりも美味かったりする
これ、胃腸がやられた後にいいんじゃなかろうか・・・
てか、院内に売ってるなら早く知りたかったわ

残りの夕食を摂った後に下剤(ピコスルファートナトリウム内用液)を飲んで寝ます
(オムツ履いとこうかねw)
明日は6:00に起きて普段飲んでる経口薬のみ服用、検査は明日13:00からで、その3時間前から2リットルの腸管洗浄剤(クソ不味いと噂のモビプレップです)を飲みます
道中トイレ寄るのも嫌なので、早めに病院行って院内で飲むことにしようと思ってます


Archives
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ








海好き
  • ライブドアブログ