耳鳴り

自分は13年前にR-CHOP6クール、11年前にR-EPOCH2クール・R-ESHAP2クールを行っており、治療開始と同時に副作用で耳鳴りがし始めたのですが、特にESHAPの後(中でもシスプラチン)は耐え難い耳鳴り(キーーーーーン・・・という高音)に悩まされました
それは、治療後もずっとあとを引き、10年経った今でも変わることはないです
そして、今回のCHASER3クール、MEAM-Rを行い、その耳鳴りは明らかに悪化しました^^;
今回の治療直前を100とするなら、現在は140くらいの音量です
もう、喧しくってしょうがない

原因は内耳付近の中枢神経とも血管ともリンパ管とも言われてますが、治療法はありません
改善の見込みもないっすね(あったらやってます)
こいつとも一生のお付き合いなんですかねぇ

これは他人には一切気づいてもらえません
なんせ聞こえているのは自分だけですからね
起きている時も、寝ている時(睡眠中は気にしてないのでベッドに入った後ね)も四六時中ずーっと鳴ってます

10年前はこいつのせいで相当なストレスを感じました
なにか他に夢中になっている時は忘れることが出来るのですが、静かに真面目に仕事に取り組んでいる時、本を読んでいる時、繊細な音楽を真剣に聴いている時、寝る直前・・・
一度気になり始めるともうダメです(-_-;)
そんな耳鳴りにも流石に10年も付き合っていると、大分慣れてきてはいたのですが、今回の治療で音量がさらに上がり、もうホンっと日がな一日喧しくってしょうがない
地味に辛いんですよこれ

もう耳鳴りというか難聴レベルですね
誰かと話していても、「えっ?」「んっ?」っと聞き返すことがデフォになってます
腕時計のアラームや、体温計の完了音はまったく聞こえませんね

ったく、オムロンやテルモはお年寄りや病人の事考えて、バイブレーション機能付きの体温計作れや!!! って思って今検索したらシチズンから出てました(笑)
てか、標準装備しようよ〜