2007年09月27日

近畿日本鉄道の補充券(6)

cdbb2980.JPG
c2cd4f33.JPG
名古屋線・近鉄四日市駅の補充片道乗車券です。画像上では同じ券が2枚掲載されているように見えますが、画像下に拡大画像を示したように、発行箇所が「○05近鉄四日市駅発行」「○06近鉄四日市駅発行」と異なることがわかります。この丸囲みの数字は「窓口番号」と呼ばれるもので、部内的に出改札(窓口)ごとに振られています。公式サイトの構内図をリンクしましたが、○05は南改札口側の出札、○06は北改札口側の出札に設備されている券となります。

駅構内図 近鉄四日市駅|K's PLAZA(外部リンク)

同社の入場券や乗車券類をさらに興味深いものにしているのが、この窓口番号の存在で、同じ駅に2種類以上の異なる窓口番号が印刷された券が設備されている場合があります。つまり、窓口番号に拘ると1駅1種類では済まない理由がここにあり、窓口番号の違う券を探すことが、近鉄券収集の醍醐味と言ってもいいでしょう。

通常の小駅では、○01の券が出札として設備されている例が大半を占めますが、必ずしも○01から始まるわけではなく、大駅などでは窓口番号が多かったり、特に駅の高架化などに伴って番号が変更されることがあり、近鉄四日市駅の例のように、○01の券が設備されない場合もあります。

186426d6.JPG余談ですが、ラッチが別になっている内部・八王子線ホーム(駅構内図では、内部・西日野方面改札口)の出改札(窓口番号○10)には補充券が設備されておらず、窓口番号が印刷された券を収集するためには、入場券を買うことになるという珍しい例です。

硬券の高価買取・趣味のきっぷ収集 kippu.biz
硬券の高価買取・趣味のきっぷ収集 kippu.biz 硬券の高価買取・趣味のきっぷ収集 kippu.biz 硬券の高価買取・趣味のきっぷ収集 kippu.biz