敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い。

あの人気馬はなぜ負けたのか?
ラップ推移とレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫ります。
敗因分析ができれば次に買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

新潟10R 岩室温泉特別 予想:本命15ラフィネシチー

チェックメイト:アイビスSD728-90


新潟10R 岩室温泉特別(10下) ダ1200m 良、やや高速ダート想定
【展開予想】
 今回は新潟1200でもかなり逃げ馬が揃ったのでこれがどう転ぶか、というところかな。新潟で比較的時計が出易いダートとなると基本3~4角緩んでL2再加速になりやすく中山とは違う展開になりやすいんだが、今回はシェアードがハナ主張、トレジャーステイトも競って行き、まともならテンが速いキャプテンシップが外から切り込んでという形になると思うし、メイショウワダイコ、タイセイラナキラ、チャームといったところもそこそこ前を狙うはず。ある程度縦長になると思うし、馬場も結構軽いので34-36.5ぐらいのイメージは必要かもしれない。10秒台には入ってくるレベルの馬場とみておく。


【予想】
◎15ラフィネシチー
〇07ドリームドルチェ
▲13タイセイラナキラ
△02シェアード
△10キャプテンシップ
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×


◎ラフィネシチーの前走八海山特別は新潟1200のなかでもかなり極端で12.0 - 12.7 - 11.6 - 12.6とL312.7と強烈な緩みに好位馬群で巻き込まれて前を向けず加速で置かれた形。この馬は本来ギアチェンジそのものは持っている馬で、4走前の新潟1200ではそこそこ強敵ザショットアロー相手に11.9 - 12.6 - 12.0 - 12.1と同じく緩んだ流れの中で好位からしっかりと抜け出し捻じ伏せる競馬ができている。基礎スピード的に見ても新潟1200不良の中で33.9-36.6とハイペースを中団追走かららくらく突き抜ける競馬を見せているように流れても大丈夫。中山1200なら完全な基礎スピード勝負で押し切られる不安もあるが3角でどうしても減速ラップになる新潟1200なら取り付くのは楽だし、3~4角で外からしっかりと前を向ければ加速で置かれる馬でもないのでここは期待したい。


〇ドリームドルチェは単純に能力、総合的に見れば一番上だとは思う。ただ野中君をまだ信頼できないし今回の新潟1200は並び的にも序盤の立ち回りは結構重要だと思う。内に内に切り込んでくる各馬に前のスペースを取られて3列目の中目、内目で前向けずってのはこの馬でもちょっと不安。とはいえ準OPレベルでも問題なく基礎スピード面を見せてきていること、また1000万下を勝ち上がったのが中山1200とはいえ11.7 - 12.1 - 11.9 - 12.7と再加速の流れでスティンライクビーとともに3着以下を離す競馬。総合的に高いレベルにある馬なので上手く噛み合えば勝ち負け。


▲タイセイラナキラは3走前の中京1200の勝ち方が面白かった。まあ未勝利ではあるんだが11.4 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 12.7とL2の上り坂加速戦でギアチェンジで番手からグンと抜け出す脚を見せていて、これは結構印象的だった。端午Sは出遅れで掛かったし、4走前の未勝利勝ちが芝スタートでも出負けしてリカバーでスッとハナを取る感じ。芝スタートで出負け癖はあると思うんだが、この枠で前も飛ばしてくれればと思うし、1200ならそう折り合いを気にすることもないだろう。2走前の走破時計も優秀で基礎スピードも秘めているはず。一発はあるかな。


△シェアードはひとまず前走完全な前掛かりの基礎スピード戦でかなり優秀な時計を刻んで勝ち切った。単純にそこは評価したい。ただ再加速戦となって良さが出るかはタイプ的に微妙なので押さえまで。


△キャプテンシップは逆にタイプ的には完全に新潟1200向きの逃げ馬だと思っている。前走はかなり飛ばして時計的にもまずまずだがそれでも僅差。ただ一本調子の馬ではなくヤマボウシ賞を勝った時には阪神1400で12.4 - 12.2 - 11.8 - 13.4と緩めての再加速で好位の外からスッと伸びてきてL1でもしぶとく伸びての勝利。割と総合力の高さを見せていた馬。まあヤマボウシ賞のレベルそのものは疑問でも、再加速に対応できる、前走で基礎スピードを上げてきた。半年以上の休み明けで不安はもちろんあるが警戒は必要かなと。


消からオホーツクは前走みたいにダートスタートでフラットにハイって、しかも淀みなく進んでという中で好位外から正攻法で押し切っているように、どちらかというと淡々とした厳しい平均~ハイペースが理想だと思う。緩めての再加速で不安がある馬で、かつ内枠でそこそこ速い馬が外から切り込んできてとなるとポジション取りで苦しくなるかなと。適性が読めないところもあるがこのクラスまで来ちゃうと芝スタートで前半の基礎スピード面、そこからでもコーナーでコントロールして動けるか?というのは疑問の方が大きいかなあ。


◆──────────────◆

『激走予告』大ヤリ情報を入手した
 13人気カレンミロティックが
   情報通りに激走した

     天皇賞(春)も
 2万0160円的中ズバリ!!


 不安話を入手していた人気馬
 メジャーエンブレムが凡走し

早い段階から確勝宣言が出ていた
大ヤリ関西馬ジュエラーが快勝した

   先日の桜花賞も予告通り

  2万0330円的中ズバリ!!

今週はコレで特大万馬券を狙い撃つ
      ↓↓↓

  第16回アイビスSD(G3)

 大ヤリ関西情報を入手している
最強の関西情報社チェックメイト
   だからこそ導き出せる

   3連単勝負買い目の
  無料入手方法はコチラ!!

    ↓↓↓↓↓↓↓
  【先着100名様限定

◆──────────────◆

2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、

15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

2016年も予告の桜花賞【2万0330円的中】や天皇賞(春)【2万0160円的中】を筆頭に、

オーシャンS【14万6540円的中】、フラワーC【8万2600円的中】、阪急杯【1万8050円的中】、アンタレスS【1万0620円的中】中山金杯【1万1190円的中】特大万馬券的中を連発!!

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、今年の中京記念でも特大万馬券が狙える!!

----------------------
確勝級の大ヤリ関西馬が
----------------------

一般ファンやマスコミの間では混戦模様と言われている今年のアイビスSDですが、

栗東関係者の間では…

\\\\\∨/////

 アノ馬で断然の1強

/////∧\\\\\

と、もっぱらの噂。


しかもなんと!

\\\\\∨/////

激走必至の人気薄が!!

/////∧\\\\\

一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、今年のアイビスSDもお任せください!

【!】2016年も毎週のように万馬券を連発!!

・07月16日(日)中京11R ジュライS      1万7010円的中!
・07月09日(日)中京10R 知多特別       7万1540円的中!
・07月03日(日)函館12R 道新スポーツ杯    2万9960円的中!
・07月02日(土)中京10R 濃尾特別       1万2830円的中!
・07月02日(土)中京3R 3歳未勝利      1万1060円的中!
・06月26日(日)阪神1R 3歳未勝利      3万4610円的中!
・06月26日(日)阪神12R リボン賞       1万4710円的中!
・06月19日(日)函館7R 3歳上500万下    1万1070円的中!
・06月18日(土)阪神7R 3歳上500万下     1万3470円的中!
・06月12日(日)阪神2R 3歳未勝利      1万0030円的中!
・05月28日(土)東京10R 葉山特別       2万6930円的中!
・05月28日(土)京都9R 御池特別       2万1560円的中!
・05月28日(土)京都4R 3歳未勝利      2万0000円的中!
・05月28日(土)東京11R 欅S        1万7560円的中!
・05月14日(土)京都5R 3歳未勝利      1万3810円的中!
・05月14日(土)京都6R 3歳500万下      1万1870円的中!
・05月14日(土)東京10R 秋川特別       1万1370円的中!
・05月01日(日)京都11R 天皇賞(春)      2万0160円的中!
・05月01日(日)京都3R 3歳未勝利       1万4010円的中!
・05月01日(日)東京6R 3歳500万下      1万0280円的中!
・04月30日(土)京都7R 4歳上500万下     2万7380円的中!
・04月30日(土)東京11R 青葉賞        1万4890円的中!
・04月24日(日)東京5R 3歳未勝利      7万6210円的中!
・04月23日(土)東京11R 鎌倉S        1万3600円的中!
・04月16日(土)阪神11R アンタレスS     1万0620円的中!
・04月10日(日)阪神11R 桜花賞        2万0330円的中!
・04月10日(日)阪神7R 4歳上1000万下    1万0930円的中!
・04月09日(土)福島8R 4歳上500万下     3万7360円的中!
・04月09日(土)阪神5R 3歳未勝利     1万1470円的中!
・04月03日(日)阪神11R 大阪杯       1万2810円的中!
・03月28日(日)阪神1R 3歳未勝利      1万2840円的中!
・03月28日(日)中京12R 鈴鹿特別       1万1060円的中!
・03月21日(月)中山11R フラワーC      8万2600円的中!
・03月12日(土)中京7R 4歳上500万下     2万7760円的中!
・03月05日(日)中山11R オーシャンS    14万6540円的中!
・02月28日(日)阪神11R 阪急杯        1万8060円的中!
・02月20日(日)小倉9R 4歳上1000万下     1万9800円的中!
・02月20日(日)東京9R  ヒヤシンスS     1万8770円的中!
・02月19日(土)東京9R  フリージア賞     1万5330円的中!
・01月31日(日)京都9R 4歳上1000万下     3万3180円的中!
・01月31日(日)京都8R 4歳上500万下     1万7660円的中!
・01月24日(日)京都8R 4歳上500万下     1万0510円的中!
・01月17日(日)中京10R はこべら賞      1万4140円的中!
・01月10日(日)中山9R  寒竹賞        2万1260円的中!
・01月09日(土)京都6R  4歳上500万下     5万0230円的中!
・01月09日(土)中山10R 迎春S       4万4550円的中!
・01月09日(土)京都11R  淀短距離S     1万0690円的中!
・01月05日(火)中山11R  中山金杯       1万1190円的中!
・01月05日(火)中山7R  3歳500万下      1万6650円的中!

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】でれば、

狙ったレースで特大万馬券を仕留める事は決して難しい事ではありません!!

◆──────────────◆

『激走予告』大ヤリ情報を入手した
 13人気カレンミロティックが
   情報通りに激走した

     天皇賞(春)も
 2万0160円的中ズバリ!!


 不安話を入手していた人気馬
 メジャーエンブレムが凡走し

早い段階から確勝宣言が出ていた
大ヤリ関西馬ジュエラーが快勝した

   先日の桜花賞も予告通り

  2万0330円的中ズバリ!!

今週はコレで特大万馬券を狙い撃つ
      ↓↓↓

  第16回アイビスSD(G3)

 大ヤリ関西情報を入手している
最強の関西情報社チェックメイト
   だからこそ導き出せる

   3連単勝負買い目の
  無料入手方法はコチラ!!

    ↓↓↓↓↓↓↓
  【先着100名様限定
チェックメイト:アイビスSD300_250(デイリー)

◆──────────────◆


最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

小倉11R 佐世保ステークス 予想:本命03プレイズエターナル

暴露王:アイビスSD490_160


小倉11R 佐世保ステークス(16下) 芝1200m 良、標準馬場想定
【展開予想】 
 思っていたのと違う、ってぐらい後半は全然時計が出なかった。3歳未勝利で1:08.1とか出ていたけど冷静に見るとかなりのハイペースだし、全体で通してみても超ハイまで行っても時計自体あまり出ていない。普通に標準馬場ぐらい。


 展開だがハッシュが最内からハナを主張、これを見ながらマルヨバクシンがそれなりにはハッシュを突いていく形にはなると思うが、それでも極端ではないかな。他に突きそうなのもアンナミルトは前走で崩れているので意識的に今回は控える可能性が高いと思うし、34-34.5ぐらいのイメージではいたいかな。幅は持たせるがハイになったとしても顕著に上がり切らない可能性の方が高いとみる。 ただそれでも馬場が時計が出にくい状況、再加速の度合いも小さくなると思うし、基本的には後半のTS持続面を重視したい。


【予想】
◎03プレイズエターナル
〇06ドラゴンストリート
△04ウィットウォーター
△05マルヨバクシン
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×


◎プレイズエターナルはこの条件で狙いたい。本当は超高速馬場ぐらいの方が良いんだが、恐らく今回そこまでペースが上がらないだろうと。この馬の良いところは前半無理なく追走出来れば後半スプリント路線としては屈指のトップスピードの質、持続力のバランスの高さにある。なのでハイペースだとそれが削がれてしまって却って難しい。今の馬場だと上がり切ると不安があるが今回はこれといってペースを引き上げそうな感じの馬はいない。入りが34秒でこの頭数なら恐らく自身34秒後半ぐらいで終いを33秒前後でまとめてこれるのは魅力。3走前の船橋Sでも33.4-34.7のハイペースの中で11.1 - 11.3 - 11.5 - 11.9のラップ推移、それでも後方で脚を残しながら外から鋭く強襲してきた。ある程度のハイまでなら対応可能だし、4走前のアクアマリンSなんかも34.7-34.0とスローからの11.2 - 11.4 - 11.0 - 11.6とトップスピード戦で最後方大外から動いてL2の最速地点でもスッと伸びて好位列、L1でグンと来ての2着は立派。後半勝負だけなら重賞でも通用するレベルなので、ここでペースが上がり切らなければ好勝負だろうと。


〇ドラゴンストリートは前走1200への短縮がどうかだったが問題なくこなしてきた。ペース自体は34.3-33.9と緩い流れということもあったが、2番枠と内枠から出負けしつつも二の足である程度楽にリカバーできたし11.1 - 11.3 - 11.0 - 11.6と再加速の流れで4角で狭いところを選んだことで直線序盤で進路が作れずに待たされる。そこからL1でしぶとく伸びかけていたしちょっともったいない競馬になったかなと。兄弟はブロードストリート以外結構短距離色が強い血統だし、小倉1200で下りで勢いをつけながら3~4角に入って行けるというコースは合うと思うので外から速めに動く浜中というコンビとも合わせて期待したい。


△ウィットウォーターは休み明けがどうかなというところ。常に走っていないので何とも言い難いが前走の淀屋橋Sの3着は良い内容。33.3-35.1とかなりのハイで10.5 - 10.7 - 11.2 - 11.6 - 12.3というラップ推移だったが離れた番手で見れば34-34ぐらいなのでその中で内から立ち回りながらとはいえL1までしぶとく伸びて3着を確保したのは立派。自身平均ぐらいが理想かなと思うし、今の小倉なら時計もある程度かかるので基礎スピード負けは気にしなくてもよさそう。


△マルヨバクシンは前走が距離とはいえちょっと物足りないところはある。ただ鞍馬Sの内容的にも1200の平均ペースに対応して後半の良さを引き出せているし、淀屋橋Sでも離れた2列目で進めながらしっかりと最後までしぶとく脚を使って抜け出した。ウィットウォーターと比較しても勝ちに行っての競馬で評価したい。今回はハッシュを突く形で2列目勢の目標になるとは思うし、 基本は超高速馬場巧者でもあると思うのでこの評価に留めておく。



【夏競馬は、とにかく当たる競馬スタイル】


本格的に夏競馬シーズンとなりました。

競馬もいったんお休みですかねぇ。

なんてダラダラしていたら突然上司から「無料で使えてとにかく当たる競馬サイトを探せ!」との指令が出ました。
無料で使えるサイトは数多くありますが、当たるサイトはかなりの難題です。

「自分で探せよ!」とは口が裂けても言えず、ホトホト困っていました。

寝る間も惜しんで、ネットで片っ端から競馬サイトを調べてみました。
取り敢えず論より証拠、実際に馬券を買って試してみることに!

もちろん経費で落ちるはずもなく、馬券代は自己負担です。

星の数ほどある競馬サイトを、一つ一つシラミ潰しに試していたら、
途方も無い時間と莫大なお金を費やしてしまいます。

そこで、ネット上で評判の良かった数サイトに絞って試してみました!

◎最も良かったのがこのサイト
「投資競馬予想マーベラス」



マーベラスはあふれかえった予想サイトと違って
完全なる「投資競馬サイト」のようです。
投資と言っても捨てるという概念はありませんので誤解しないでくださいとの注意書きが。

マーベラスというサイトができてから現在まで、これだけは外せない信念があるとのことですが、
それは、

何よりも求められる「利益」
利益を計上してこそ得られえる「信頼」
信頼によりはじめて成立する「実績」

なんか固いですが、固い会社の方が信頼感はありますね。
そんなマーベラスが実戦するのは、



?????

会員の収益向上が最需要課題とか言っていますが、

まぁつまり、
会員のみなさんが儲けたらサイトも儲けさせて下さい!



っていうマーベラス独自の取組みのようです。
会員のみなさんがマーベラスの無料予想で儲けたら、次は有料予想を買ってね。
という話ですね。
たしかに運営は入金が無いとやっていけませんからね(笑)
筋は通ってますね。

しかーし!そんな事は知ったこっちゃない!

今回は「無料で使えて当たる競馬サイトを探せ!」という上司からの指令ですので、
とにかく無料的中率・無料回収率にこだわります!

※ 直近の主な的中実績 ※
========================================
■2016年07月03日(日) 中京10R 有松特別
 三連単16点/1点400円投資
【倍率】2,621.9倍
【投資総額】6,400円
【獲得金額】1,048,760的中!

■2016年07月17日(日) 中京9R マカオJCT
 三連単1点/1点500円投資
【倍率】292,8倍
【投資総額】500円
【獲得金額】146,400円的中!
1点的中は恐ろしく気持ちがいい!

■2016年07月23日(土) 函館11R 函館日刊スポーツ杯
 三連単1点/1点500円投資
【倍率】368.4倍
【投資総額】500円
【獲得金額】184,200円的中!
先週も1点的中でした!
========================================

他のサイト検証で相当お金を使ってしまったせいで、
マーベラスでは投資金額を100円にしてたので的中実績よりは回収できませんでしたが、
それでも相当儲けさせて頂きました!


さて、上司からのムチャ振り「無料で使えて当たる競馬サイトを探せ!」
は、何とかミッション達成することが出来ました。

優良サイトを見つけられたのは自分にとっても大きな収穫でした。
なんかこのサイトを使ってみたら、7月は夏競馬だから稼げないとか検討違いだなって思いました。

無料で使えるこのサイト、皆さんも上手く利用してみて下さい!!


今週の無料提供予想
■7月31日(日)アイビスサマーダッシュ(G3)

競馬は当たってなんぼですよね?!


最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

アイビスサマーダッシュ 2016 予想:本命13ネロ

チェックメイト:アイビスSD728-90


新潟11R アイビスサマーダッシュ(GIII) 芝直1000m 良、かなりの高速馬場想定
展開予想】 
 枠順の並びは結構面白い。逃げるであろうテンの速いベルカントが内、2列目ぐらいから先頭を意識していくネロが大外。基本この2頭の主導権争いになると思うし、アットウィルがこれらに絡んでいくというところかなと。逆にプリンセスムーンは恐らくベルカントが外に切り込んでいく過程で一度前をカットされる、そこから外に寄せていく形を取るか、或いは開幕週なので敢えて内を突くか。この辺の選択を迫られる可能性はある。ベルカントもネロもこの条件では快速タイプというよりフラットから後傾型なので恐らく昨年同様ペースが上がらず、22.0-10.7-21.5ぐらいのイメージで行きたい。土曜の閃光特別もラストは11.5ぐらいでまとめていたわけで、恐らくL1が大きく落ち込むような馬場ではないだろうと。いずれにせよスローから平均までとみておく。


予想
◎13ネロ
〇04ベルカント
人気ブログランキングへ(10位前後、00:00更新予定、プロフィール欄にあります。) 
△06プリンセスムーン
△10ブライトチェリー
×05マイネルエテルネル12アースソニック
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×


◎ネロは前走がちょっと物足りない、というのはもちろんあるが、恐らくだがネロに取ってメイチはここだろうというのと、追い切りが良かったというのはまずある。それと逃げ馬ベルカントとの位置関係が重要だったが、ベルカントが内枠に入ってくれたことと、他に強力な同タイプの逃げ馬がいないで、早い段階で外ラチから先頭に立てるチャンスが出てきたと。ベルカントが内からどこまで来るかは分からないが、ほぼ10頭分ぐらい外に切り込んでくるには時間がかかるし、外枠の中ではアットウィルよりは速いので抜け出し切れれば理想的なポジションを取れるだろうと。かつ前走時はトップハンデでもあった、今回は定量でプリンセスとの比較でも2.5kg縮まるわけで、斤量差が影響しやすい新潟1000としてはもちろん歓迎材料。この馬の場合スローバランスでも強い馬で、過去駿風Sを勝った時が22.6-10.6-21.4とドスローバランスで12.1 - 10.5 - 10.6 - 10.4 - 11.0のラップ推移の中落とさずL2の再加速でグンと抜け出し圧倒している。前半無理をしたくないタイプ、結構馬場も軽いので54秒前後の時計、ベルカントもそこまでペースを引き上げるタイプではない。総合的に見ればやっぱりこの馬から入りたいかな。プリンセスムーンに逆転できるだけの条件がしっかりと揃ったと思う。


〇ベルカントはちょっと悩んだけど、この条件なら。テンが速い馬だが基礎スピードで押し切るタイプではないだけに、強力なハイペース型の逃げ馬がいないというのは歓迎材料。昨年のアイビスを勝った時も22.1-10.4-21.6とスローバランスの中で12.1 - 10.0 - 10.4 - 10.1 - 11.5と加速ラップで直線後半出し抜く逃げだった。最序盤ゆったりと進めることで良さが出ているのはあるので、今の馬場でこのメンバー構成なら昨年同様自分の競馬に持ち込むのは楽な方だろうと思う。まあミルコが出負けしたら苦しいけど、二の足は速いしある程度はリカバーもできるはず。昨年と比べると1kg増、そしてやや内枠になるので外まで持って行くというタイムロスは昨年より大きくなる。昨年のシンボリディスコ比較で見ればそれ以上の強敵も何頭かいるので昨年ほど楽とは思わないけど、それでもこの馬の競馬はしやすいはず。前走でラヴァーズポイントに差し込まれたのは不満もあるがハンデ差もあったし、12.2 - 10.7 - 10.9 - 10.9 - 10.8 - 11.7と1200で終始10秒台を連続していたのもしんどかった感じ。基本はどこかで息を入れたいタイプ、この条件でコントロールしての一足に期待。


人気ブログランキングへ(10位前後、00:00更新予定、プロフィール欄にあります。) 
まあこれは戦前の段階から狙いたいなと思っていた一頭。2走前が京都1200で33.6-33.9と平均、12.1 - 10.6 - 10.9 - 11.1 - 10.9 - 11.9とコーナーで速いラップもL2で再加速という流れ、ここで後方で進めつつ3~4角で包まれて前を向けずに下げながら後方。それでも直線で一脚を使ってきた。トップスピードの質的には通用するレベルにあるし、これまでのパフォーマンスを見ても後傾型でトップスピードを引き出して良さが出ている。それに今回は極端な枠が良いなと思っていたが、幸いに面白い枠を引いたといえる。今は開幕週で内外の差がそう差がない状況なので新潟1000でも内ラチ沿いをスムーズに狙っていけるともいえる。もっとも出来れば内ラチまでの距離が短い多頭数立ての中での最内が良かったかもしれないが、まあこの条件ならだれにも邪魔されることなく自分のリズムでスピードに乗って行ける、序盤無理をせずともゆったりと進めながら後半の鋭さを引き出してこれればこのメンバー構成なら一発食い込み十分かな。


△プリンセスムーンは前走の勝ちっぷりは確かに強かったのは間違いない。新潟芝直1000で21.8-10.7-21.9と平均ペースから11.8 - 10.0 - 10.7 - 10.3 - 11.6とL2で再加速の流れの中で好位馬群の中からL1グンと伸びて突き抜けたし、ネロとの比較でも完勝と言って良い。もちろんハンデ差が合って今回は縮まる、ネロ自身ここが最大目標っぽいし、枠の差も今回はある。その点をトータルで考えると今回はネロの方を上位にというところだが、この馬自身も追い切りは非常に良かった。ベルカントが恐らく外に切り込んでくるのでワンテンポ置かれてからのポジション取りになるとは思うし、そういった細かいところがあるので何ともだがそれでも連下より落とすのは難しいかな。


△ブライトチェリーは邁進特別で一度プリンセスムーンを撃破しているが、結構インパクトは大きい。22.1-10.6-22.1と平均ペースだが11.9 - 10.2 - 10.6 - 11.0 - 11.1と道中淀みなく進んだもののL1が11.1とほとんど落ちていない。中団馬群の中からL2で徐々に伸びだして先頭列に並びかけ、L1でプリンセスムーンとの競り合いを制してという形。特に後半だけでかなりのTS持続力を見せてきたし、プリンセスとの比較で見ても序盤無理をしなければ互角レベル。前走は重馬場だったこともあって追走に少し苦労していてL1では伸びてきていたものの再加速のラップでもあったのでエンジンの掛かりがちょっと遅かった、細かいところが噛み合わなかった感じでもあった。休み明けではあるが前に目標(ネロ・アットウィル辺り)がいるのでその直後で進めながら上手く脚を出し切る形なら怖い。


×マイネルエテルネルは外枠ならもうちょっと面白かったかなと思う。後は休み明けでもあるのでその辺りかな。ただ福島1200では一度再加速戦で逃げてネロを迎え撃って接戦を粘り切っているし、その時が平均ペースからのL2再加速戦でしっかりと食らいつけていた。適性的に新潟1000で対応できるものは見せていると思うので、押さえておきたい。


×アースソニックはあまり語ることはないが、昨年のアイビスでも少し進路どりで迷いがあった中でもシンボリディスコに食らいつく3着。再加速戦への適性が高い、トップスピードの質が高いのでペースが落ち着いたときには怖いし外枠も目標を作りやすい並びなので良い。後は状態面でしょう。まともならここは連下を打ってもいいと思っていたけど、近走の内容的には3着ヒモまでが精一杯。


【ウイニング競馬でおなじみ虎石氏の予想はすごかった!】

東スポ看板記者として活躍しつつウイニング競馬でおなじみの
虎石晃(トライシアキラ)氏の予想がネットで見れるという事で試してみました。
知らない人はTV見て下さーい!\(^o^)/

◆1点~小数点的中を得意とする
◆中穴狙いの爆発力あり
◆馬体や思惑等、トレセン通いの情報力から的確に予想

虎石氏の今週の無料提供は、
7/30(土)新潟11R 佐渡S
7/31(日)新潟11R アイビスサマーダッシュ(G3)

すぐにでも無料予想をチェックしたい方は
コチラから入り
「メインレース無料予想」を見てみて下さい。


それではさっそく的中実績をみてみます。
因みに虎石氏の魅力は小数点予想ですね。

※有料予想の実績を抜粋してみました※ 実際配信された予想(月額840円)
===========================================
7月16日 (土) 福島10R 信夫山特別

◎9サトノフェアリー
○10マイネルサージュ
▲5メイショウブシン

馬連ながし 9-5、10
ワイドながし 9-5、10
===========================================
結果は・・
1着◎9サトノフェアリー
2着○10マイネルサージュ
3着…4ヤマカツポセイドン
で決着!

1点的中 ◎単勝  1,760円
1点的中 ◎複勝  340円


2点的中 ◎○馬連 1,600円


2点的中 ◎○ワイド 610円

購入金額 合計 30,000円
払戻金額 合計215,500円
収支金額 プラス合計185,500円

小数点予想で投資少なくして、当たったらラッキー的な?なんて思ってましたが、
疑ってすみませんでしたの一言ですね(;^ω^)
僕みたいな素人と違ってプロってやっぱりすごいんですね。

純粋に競馬の楽しさを知りたいのであれば、虎石氏の予想が絶対オススメですし安心です。
なぜこの馬を選んだのか、きっとみなさんも理解できるはずです。

虎石氏の今週の無料提供は、
7/30(土)新潟11R 佐渡S
7/31(日)新潟11R アイビスサマーダッシュ(G3)

虎石晃(トライシアキラ)氏の予想はコチラ
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了したら、
「メインレース無料予想」をご覧ください。



最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

クイーンステークス 2016 予想:本命01ダンツキャンサー

ワールド:クイーンS490-160


札幌11R クイーンステークス(GIII) 芝1800m 良、やや高速馬場想定
展開予想
 個人的には期待していた3歳2頭が回避(しかもチェッキーノは…orz)したことで一気に馬券的に難しいレースになったなという感じ。土曜は雨の影響が少しあったと思うが、それでも重くはない、標準ぐらいかなというところ。恐らく当日にはやや高速ぐらいで落ち着くんじゃないかなと。今年開幕週の函館より軽くなることはないとみる。


 展開だがまあ面白い枠の並びになった。内からダンツキャンサーがひとまず出していくだろうが、陣営のコメントから逃げなくてもというのはブラフかそれともポケットで進めるのか。これによって随分変わってくるが、1角までの距離が200m無いというコースだけに内枠の逃げ馬が圧倒的に有利。それにマコトブリジャールやカトルラポールと言った先行馬も多く、意外と雁行状態で先頭列は早い段階で決まっちゃう可能性が高い。リラヴァティなんかはこの3頭だけじゃなく、ウインプリメーラ、ノットフォーマル、マイネグレヴィルといったところを制していく必要があり、枠的にはかなり辛い条件になったなという感じ。何が逃げるかまではちょっと読みにくいところはあるが、ガンガン飛ばしていく逃げ馬は少なく、特に内の3頭はどちらかというとゆったり運びたいタイプ。グレヴィルが外から主張するにしてもテンが速い方じゃないし札幌1800でハナをとなると恐らく1角までには決めきれないだろう。逃げ馬が揃ったけどスローに振れる可能性の方が高いとみる。48-12-47ぐらいで落ち着いて、トップスピード戦になる可能性も考えておきたい。


予想
◎01ダンツキャンサー
〇11シャルール
人気ブログランキングへ(10位前後、00:00更新予定、プロフィール欄にあります。) 
△03テルメディカラカラ
△06ウインプリメーラ
×08ロッテンマイヤー12メイショウスザンナ
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×


◎ダンツキャンサーは思い切った。というよりビービーバーレルが出ないという時点でちょっと難しいなと思っていたんだが、チェッキーノもいないし正直レベル的には混戦ではあると思う。ウインプリメーラとの比較で迷ったんだけど、この馬の穴としての魅力、レースぶりからも1800での一発はある、条件も最高レベルで整ったなら本命を打ちたい。ひとまずやけっぱちではないということははっきりさせておく。まず前走の安土城SはTS持続タイプはかなり揃っていて、1400としてはかなりハイレベルだったと思う。その中でポイントとなるのはペースと仕掛けどころ。35.4-34.2と明らかにスローで、京都らしく11.6 - 11.6 - 11.2 - 11.1 - 11.9とL3の段階で11.2、コーナーでそれなりに速いラップを連続しつつL1はかなり落としている。勝ち馬ミッキーラブソングが番手で進める中で、この馬が好位列の一つ外、3~4角の内外は同じ位置。直線序盤での伸びはミッキーに少し見劣るのだが、徐々にしぶとく伸びて離れた2列目に加わってくると、L1の11.9減速地点でグンと伸びて2着を確保している。個人的にこの馬最大の違和感は3歳時の阪神1400マーガレットSの勝ち方のイメージが強かったということで、あの時は基礎スピードで押し切ったのだが少なくとも近走はどう考えてもスロー向き。前半のペースが速いと使える脚が短くなるのだが、無理をしないと手応え以上に最後まで伸びる。これは昨年のチャレンジカップでもちょっと違和感があって、11.8 - 11.7 - 11.6 - 11.6 - 11.5 - 12.0とポテンシャル戦でかなり厳しい競馬になっているのだが、中団内からL2で一度詰まって外に出し、そこからジリジリ食らいつくがL1の坂の手前でもちょっと窮屈になる。それでもL1までジリッとは伸びてきた。相手関係から上位との差はともかくとして、この展開、スムーズさを欠いた中で最後まで伸びてきたのは驚いた。このチャレンジCは淀みはなかったのだがペースバランスは47.7-46.7と1秒のスローで中団最内で我慢、という競馬。つまり割と後半勝負に比重を置いた競馬だったと。その中でポテンシャルを一定レベル見せてきたことになる。前走の安土城Sと組み合わせても前半はゆったりの方が良いし、それにTS持続戦の方がパフォーマンスが高い。無理をしなければ後半要素は侮れないのは安土城Sのメンバーで見てもL1の伸びはかなり目立った。今回は内枠で逃げるにせよ控えるにせよ2列目ポケットまでは狙える立場になる。また逃げ馬が多いが読みにくい展開、リラヴァティも大外から行き切るには外過ぎる。2列目ポケットが理想だが、ある程度前後しても前半無理をせず後半勝負を3~4角最内を立ち回って進められるという状況はかなりの追い風。相手関係も抜けた強敵がいなくなった。一番競馬をしやすい立場で、能力的にも侮れない。今のこの馬なら1800で良さが出るという期待も込めて本命に。


〇シャルールはちょっと悩んだんだけど、今回逃げ先行勢が多く揃ったことで逃げ~好位列が結構凝縮しそう。その中で外から無理せずに中団ぐらいでという競馬にシフトできるというのは一つ強みになるかなと。それと2走前の福島牝馬Sの場合は48.2-46.8とスローでもレース全体の仕掛けが遅かったことで12.6 - 12.5 - 12.2 - 11.8 - 11.3 - 11.5とL2最速で好位の中目なら4角で外に出していく形で置かれてしまった。初音Sなんかを見ても強敵相手に実質的にも平均では流れている中でそこからトップスピードを長く維持する形でリラヴァティに完勝できている。L1で食い込んできた福島牝馬Sも含めてTS持続力は高いレベルで底を見せていない。前走は後半要素を引き出すまでに45秒台のペースで脚を使わされてしまったという形。この距離でゆったり入れれば、後半のTS持続は高いレベルだし、ロブロイ産駒なので札幌1800で多少ロスがあっても脚を出し切りやすい緩やかで長いコーナーというのはいいはず。ノリのバランスを取ったポジショニングにも期待したい。


人気ブログランキングへ(10位前後、00:00更新予定、プロフィール欄にあります。) 
悩んだけど、今回も恐らく過小評価されるだろうというのと、意外と前走のような展開もあり得るなと。前走は確かに噛み合ったわけだが、福島芝1800で48.2-46.8のスロー、12.6 - 12.5 - 12.2 - 11.8 - 11.3 - 11.5のラップ推移で仕掛けを遅らせる形になった中で番手からスッと出し抜いて完勝する競馬ができているんだが、この馬は割と中弛みからのTS持続戦に強い馬だし、過去福島テレビOPなんかでも1800のポテンシャル戦で強敵相手に2列目ポケットからしぶとく伸びてL1まで食らいついての3着がある。前半無理をしなければ前々からかなりしぶとく粘れる馬。今回は番手外を狙うのもそう難しくないと思うし、スローの番手で仕掛けを我慢できる立場になれば怖い。まったく人気しないのが謎なんだが、普通に噛み合ったときは強敵相手に戦えている馬なわけで、今回もペースが上がってしまうとちょっと不安もあるが、ギャンブルするにはちょうどいい。


△テルメディカラカラは枠が良いし、前の方が雁行状態になると思うので3~4角で各馬が動く意識を持った時に内ががっぽり、というのは結構あり得そう。35.8-33.7とドスローで11.7 - 11.8 - 11.0 - 11.1 - 11.6のTS持続戦の中で好位から一定のTS持続力を見せてきた。マカハにはちょっと詰められているしこのメンバーで武器にはならないが。心斎橋Sでは流れた中でしっかりとポテンシャルで差し込んできた。相手はこれでも強化されるので不安はもちろんあるが、枠順を考えた時に未知数同士のロッテンマイヤーとの比較でこちらを上位に取った。2,3列目のポケットから我慢しながら、3~4角で外から各馬が動く形になれば怖い。


△ウインプリメーラは対抗にしようか悩んだんだが、今回は内の隊列が読みにくく、仮にダンツが控えてポケットにとなると、外からの切込みもあるし内からテルメディカラカラ辺りもポケットを狙いに来るしで好位列の真ん中で動けないという可能性も出てくるなと。TS持続力は阪神牝馬Sでもハイレベルの戦いの中で見せてきているわけで、ここに入れば高いレベルだし前目で引き出せる、という点では良いんだが今回はその前目をしっかりと取れるかがポイントになりそう。まあ福永も先週絶好調だったし、正直ここはちょっと悩んだんだけどね。小倉記念の内容的にも幅が広い馬ではあるし。


×ロッテンマイヤーはスローなので押さえてはおきたい。ただタイプ的にかなり器用な馬でギアチェンジが武器の馬なので、スローだったとしても内内で我慢して前が動いてからのギアチェンジの性能でしっかりと取りついて仕掛けを待ちたいタイプだったかなと。外から動いていってもいいだけのパフォーマンスを見せているシャルールと比べた時に、この馬の場合はトップスピードの持続力で見劣ると思うので。池添なので外から勝ちに行く可能性も高いと思うがそれでどこまでやれるかは結構未知数だし相手も手ごわいので少なくともこの展開でも信頼を置ききるのはちょっと怖い。L1は甘くなるのでそれをどうフォローできるか、というのが今回はちょっと難しいと思うので。連下で悩んだけど、後ろから行く馬は基本的にTS持続力・ポテンシャルが問われることが多いのがこのレースなので、その点ではちょっと不安がある。


×メイショウスザンナは内の各馬が面白いし、外枠だが大野なので恐らく内にねじ込む形になると思う。この馬の良いところは後半のポテンシャル戦、トップスピード戦どちらも出し切れればL1で食い込んでくる。TS持続、ポテンシャル共にこの牝馬路線では軽視はできない。ドスローの4F戦となった中山牝馬Sでは普通にシュンドルボンやルージュバックらを相手に55kgでL1バテ差し3着を拾えているし、今回は別定戦なのでむしろ歓迎できる立場。最初から内なら縦の位置で良いところを獲れたと思うが流石にこの枠でとなると中団内とかは狙いにくい。その点でも押さえまでの評価が妥当かな。


買わないけど書いておきたい馬としてはレッドリヴェールは平均以上にペースが上がれば怖いと思う。ただスロー想定なので狙わなかった。


消からリラヴァティは外過ぎる。もちろん並び次第では気にならないこともあるが、まず1角までの距離が200m無い札幌でここまで逃げ馬が揃ってしまった中で番手外を狙うというのはちょっと難しいだろうと思う。この馬の場合は基礎スピードでペースを引き上げてしまいたいタイプで、後半勝負に特化すると使える脚が短い。前走みたいに上手く平均にペースを持ち込んで極端なトップスピード戦に持ち込まない形で良さが出ているので、1~2角で外からとなってなかなか強気にレースを作って行きにくい条件では楽じゃないと思う。


夏競馬本番! 新潟、小倉、札幌が開幕!

夏競馬といえば…
「この後は放牧。勝って休ませる」
「久々だけど、一発で決める」
「前走は度外視。今回は本当の姿を見せる」
など、様々な勝負話がハマりやすい!

夏競馬のオイシイ馬券話を
無料で入手できるのは今回のみ!

第1弾はクイーンS(G3)
夏の最厳選情報・単複1点馬券

払戻合計が10万円になるまで無料で教えます!詳細はコチラ



◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!


福島8日目9R栗子特別
◎マイネヴァリエンテ(10番人気)
馬連:7250円的中
3連複:4万0420円的中

中京7日目10R長久手特別
◎バンドワゴン
馬連本線:2820円的中
3連複:6050円的中
3連単:2万6770円的中

函館6日目7R
◎ワールドレジェンド
馬連大本線:2010円的中
3連複:1万2080円的中
3連単:5万8320円的中

函館5日目11R・STV杯
◎ホッコーサラスター
馬連本線:4760円
3連複:2万1340円
3連単:9万9660円

福島6日目11R
バーデンバーデンC
◎オウノミチ
馬単2点目:3730円
馬連2点目:1850円
3連複:7280円
3連単:3万6210円

中京3日目12R
◎ワンミリオンス
馬連2点目:6670円
3連複:1万7830円
3連単:7万7560円

第65回 ラジオNIKKEI賞(G3)
◎ゼーヴィント
馬連:3580円

福島1日目8R
◎グレンデール
馬連:1万4710円
3連複:2万0600円


クイーンSの単複1点はコチラ

ワールド:クイーンS300-250



最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

新潟9R 閃光特別 予想:本命05コウユーココロザシ

チェックメイト:アイビスSD728-90


新潟9R 閃光特別(5下) 芝直1000m 良、かなりの高速馬場想定
【展開予想】
 ペースもあると思うがこの時期の2歳未勝利戦で1400mで21秒台で上位3頭ぐらいってのはなかなか。昨年よりは軽い入り方だと思うなあ。かなりの高速状態ぐらいで補正した方が良いかもしれない。小倉も思ったよりは早かったかも。


 新潟1000なので展開そのものはあまり関係ないが、内からピュアリーソリッドがひとまず主張して外に出していく形。コウユーココロザシがそれよりも先に主張する可能性はあるし、この2頭が外へと向かってくる。アースソニックはミルコが出負けしなければこれもハナを主張、外からはキーウエストが逃げる形で、ブロンディジェニーはその後ろを取るかなと。馬場が軽いのでペースが上がり切って完全な前掲ラップ、ということではなく恐らくL2で再加速する可能性の方がかなり高いとみて。


【予想】
◎05コウユーココロザシ
〇10スペチアーレ
▲12パンプルムース
△04ピュアリーソリッド
△08アースエンジェル
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

 
◎コウユーココロザシはまず新潟1000に限っては一流ジョッキーと化す村田に替わる、しかもその前が木幡初。プラスの幅が大きい。内枠ではあるが今の新潟1000は開催序盤はそこまで外に拘る必要もないと思うし、しっかりと中目に誘導しながら前目で戦えるのは2走前の飛竜Sからも見せてきた。飛竜Sではピュアリーソリッドに敗れたが、こちらはしっかりと使ってきているし、相手は休み明け。前走の完敗は1200が長いかなという印象で、新潟1200らしい12.0 - 11.8 - 11.1 - 11.8と12秒台に入る中弛みからの再加速で、加速そのものにはある程度対応していたがL1で明確に甘くなった。緩い流れでとなると後続に脚を使われる感じだし、1200のハイペースではそもそも良さが出ない。その点でも新潟1000でフラットの競馬でのスペシャリストっぽい雰囲気ではある。思ったより人気もないし積極的に。


〇スペチアーレは飛竜Sの内容を評価。12.1 - 10.3 - 10.7 - 10.3 - 11.7とL2最速の流れではあったが出も良くなかったにせよ最序盤の誘導があまりうまくなくてかなり後ろから。その分早い段階で仕掛けざるを得なかったしそこでいい脚を使っていたがL1では外の各馬と比べて脚色で優位に立てていなかった。使える脚自体はL3でかなり押し上げていると思うので長い方だと思うが、流石にもうちょっと最序盤で前目が欲しかった。今回は石川君に替わるのでそこをちゃんとできるかがカギにはなるが、それでも目標を作りながらの競馬は川須よりは適性があると思うし、馬もTS持続力は高い。前走も川須が新潟内で再加速の流れで中団馬群の中でまごついて進路確保も上手くできなかったのが大きい。スムーズなら変わってくる可能性が高い馬。


▲パンプルムースはまあやってみないと分からんという点で単穴としての評価だが、新馬戦では東京マイルの中で結構強敵相手に前からトップスピード戦でL2まではがんばれていた。結構速い脚を使えていたことと、芝スタートの前走でも先行力を見せていたこと。馬体重も500kg近く申し分ない。色々揃ったので積極的に。


△ピュアリーソリッドは素直に飛竜Sを評価したいところ。12.1 - 10.3 - 10.7 - 10.3 - 11.7と再加速の流れに外枠からしっかりと先行策、最後までいい脚を使って抜け出せているように余力もあったし総合力も高い。ただ今回はその飛竜S上位組の中では一番内に入ったのと、前走は大外に近いところで恵まれたのもある。加えて休み明けでもあるので、その点も含めて押さえまで。


△アースエンジェルは降級初戦となるが、4走前の雷光特別で雨で時計が掛かっていた(昨年新潟記念と同日)中で12.1 - 10.2 - 10.6 - 10.8 - 11.7のラップ推移でしっかりとL1まで大きく落とさずに抜け出したのは評価したい。ただ、当然だが新潟記念と同日なわけで、内外の差が非常にはっきりしていた状況で大外枠というのは恵まれたのもある。勝ったといっても突き抜けたわけではない、レースレベルもさほど高いわけでもないので、あまり当てにはしにくい一頭かな。
 

【プロの血統予想はどこまで通じるのか?リアル実績を公開!】

やっぱり競馬は血統ですよね?
血統予想家って誰いたかなぁと雑誌やTVを見ていたら、
「栗山求(クリヤマモトム)」氏の名前が上がったので実際に予想を試してみました。

◆上級者向け&負けない予想家
◆投資効果抜群の回収率

今週の栗山氏からの無料提供は、
7/30(土)新潟11R 佐渡S
7/31(日)新潟11R アイビスサマーダッシュ(G3)

今すぐにでも無料予想をチェックしたい方は
コチラから入り
「メインレース無料予想」を見てみて下さい。


先週の的中実績から公開です。
リアルな的中実績なので良くも悪くも細かくチェックしてみて下さい。

※今回は有料予想を掲載※ 実際配信された予想(月額840円)
----------------------------------------------
7月23日 (土)函館12R 駒場特別

◎7カラクプア
○10サクラエンパイア
▲1エポック
△6サンライズワールド
△4ピグマリオン

馬単ながしマルチ 7→1、4、6、10
三連単軸1頭ながしマルチ 7→1、4、6、10
----------------------------------------------
結果は

1着◎7カラクプア
2着▲1エポック
3着△4ピグマリオン
で入線!!

8点的中 ◎▲馬単 1,170円


36点的中 ◎▲△三連単 8,110円

購入金額 合計 44,000円
払戻金額 合計 92,800円
収支金額 プラス合計 48,800円

5番人気のコパノチャーリーが入選したら携帯へし折るとこでしたよ(笑
みなさんも栗山氏の血統予想を味わってみませんか?
有料予想では予想家さんの厳選レースを、
無料予想では土日のメインレースを予想提供してくれます。
結果がすべてと言いますが、結果プラス収支なら問題ないですよね?(^^)/

今週の栗山氏からの無料提供は、
7/30(土)新潟11R 佐渡S
7/31(日)新潟11R アイビスサマーダッシュ(G3)
栗山求氏の買い目はコチラ!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。
登録後「メインレース無料予想」をご覧ください。



最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ
twitter内ではここでは載せないちょっとした競馬の感覚をぼそっとつぶやいたりします。
アクセスカウンター

    逆アクセスランキング
    カテゴリ別アーカイブ
    何悪の姉妹ブログ!
    ラジオ放送レギュラー出演中
    毎週日曜22時~競馬ナンデツイキャスにて「レース回顧」担当


    Powered By 画RSS
    カテゴリ別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    最新コメント
    livedoor プロフィール
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    相互リンクについて
    相互リンク募集の方はこちら
    ※問題あってコメントからの相互リンク依頼がしにくくなっていました。修正済みです。こちらで返答コメントを返したいので、メッセージからではなくコメントでよろしくお願いします。
    広告掲載
    広告掲載についてのお問い合わせは こちらから
    • ライブドアブログ