敗因分析のバイブル~競馬をやって何が悪い。

あの人気馬はなぜ負けたのか?
ラップ推移とレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫ります。
敗因分析ができれば次に買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

札幌記念 2017 出走予定馬:アングライフェン、コーナーでの立ち回りは器用だが、一瞬の脚をどこで引き出すか

2017 8/20(日)
第53回 札幌記念(GII) 札幌芝2000m
予想用・出走予定馬一覧
札幌記念2017の予想用・出走予定馬一覧


 今年の夏は巴賞で2着、函館記念と4着、安定してきた感のあるアングライフェンが札幌記念に出走予定だ。春は金鯱賞、大阪杯と果敢にチャレンジしたものの完敗。それでもここ2走でしっかりと結果を出してきての挑戦となる。相手は勿論強化されるが、秋を見据えればここで目途を立てる競馬は最低でも必要。持ち味の末脚をしっかりと引き出せるか。


 巴賞では超高速馬場でサトノアレスの後ろから良い感じでついていっての2着でもあるし、本質はそういう競馬の方がいいのかなという気はする。まあ2000で厳しい流れになった前走の函館記念でも悪くはないんだが、このメンバー構成ではやはりちょっと見劣るかな。


巴賞(OP) 2着 8頭7枠7番
函館芝1800m良 1:46.5(+クビ差) 47.2-47.2 M
12.2 - 11.1 - 11.9 - 12.0 - 12.1 - 12.6 - 11.8 - 11.3 - 11.5

 巴賞は超高速馬場下で、平均ペースではあったものの淀みが大きいしデンコウリキが単騎逃げ気味だった。この馬のバランスで見ても36.8-33.9となっているように実質的にはかなりのスローではあったと思う。そこからのL2最速トップスピード戦という感じ。


 7番枠からやや出負けして後方からの競馬。道中も前半は全く無理せず進めて行って3角手前ぐらいで前が下がってきたところで凝縮する中で後方の外目、前にいたサトノアレスを目標にしながら直線。序盤でしぶとく伸びて2列目まで押し上げ、L1までジリジリとは伸びたが差し切れずの2着だった。


 内容的には面白いが、実質的に見て自身ではかなり余裕をもって前半を入り、中弛みで取り付きながら3~4角で外から勢いに乗せて最速地点に入っているという感じ。4角地点では出口で速いラップを踏んでいて、ここで置かれなかったのは評価できるしトップスピード面はこの面子の中では評価できるレベル。


函館記念(GIII) 4着 16頭3枠6番
函館芝2000m重 2:01.4(+0.2) 60.6-60.6 M
12.5 - 11.1 - 12.0 - 12.4 - 12.6 - 12.3 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 12.2

 前走の函館記念も善戦してきた。時計が掛かる雨の洋芝の中で割と正攻法の競馬での4着で、ペースも平均、そこからの一足が問われた中で一定のパフォーマンスは見せてきたといえる。


 6番枠から何とか五分には出たかなという感じ、そこから窮屈になりつつも中団馬群の中で進めながら最序盤は頑張って抵抗して3列目の中目を確保する。道中も比較的淡々とした流れの中で好位の中目で進めて変わらず3角。3~4角ではミラノが外から動いたので前のスペースが空いたし、そこを上手く押し上げて4角で外に出し先頭列に並びかけてくるぐらいの感じで直線。序盤でそこから抜け出したかったがルミナスに抜け出され、L1では逆に甘くなって一旦前に出かけていたヤマカツライデンにも差し返されての4着だった。


 手ごたえ自体は良かったし、上手く3角ではスペースを詰めて入っていけた、その勢いで4角に持って行ったときにはしっかりと伸びてくれたけど、結果的にあれだと早仕掛けだったのかなという感じはする。ルミナスウォリアーとの比較で見ればかなり上手く乗られていたと思うけど、ラストの甘さはちょっと引っかかった面ではある。逆に追い出されてからの4角の反応なんかは巴賞同様良いものを見せていた。L2最速戦率が結構高い札幌記念の傾向的には要所で動けるのは良い材料。


大阪杯(GI) 9着 14頭2枠2番
阪神芝内2000m良 2:00.0(+1.1) 59.6-59.3 M
12.3 - 11.1 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.2 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 12.0

 ただし春の大一番、大阪杯は完敗を喫している。もちろん今回のメンバー構成で上位はヤマカツエースだけではあるが、それでも内容的に一線級相手に目途が立ったとはいいがたい。ペースは平均だが離れた番手以降は明確にスローだったし、3~4角でキタサンが動いたタイミングでのTS持続戦というところかなと。


 2番枠からまずまずのスタートだが行き脚はいまいちで下がって最後方からの競馬となってしまう。3~4角でも後方にいたが最内のスペースを上手く押し上げて気が付けば中団で直線。序盤でそこから進路を確保して結構いい感じに伸びかけたがL1で甘くなっての完敗だった。


 窮屈ではあったにせよ内からするすると脚を使いたくないところでコースロスなく上がって行けたし、L2の地点では結構やれた。ただL1では明確に甘くなっていてこの辺りがこの馬の課題だろうと思う。それと前半どうしてもいい位置を取れないという感じで、このクラスまで来るとこれはネックになってくるだろうと。


2017札幌記念に向けての展望

 面白いのは要所でスッと動けるという点と、コーナリングは上手い。この辺りはステイゴールド産駒らしいところだが、一方で良い脚は一瞬しか使えないという印象でそれをどこで使ってくるか、というのがポイントになる。外から勝ちに行くと緩く長いコーナーで脚を使ってロスになってしまう。また後ろからになると大阪杯の様に押し上げるところで良い脚を使えてもそこで消費してしまって難しい。内枠を確保して好位ぐらいで立ち回れれば一気にチャンスも出てくるとは思うんだが、ゲートはともかくあまり二の足が速くない。前走の函館記念でも勝ちに行って甘くなったが洋芝の道悪で平均ペースの中である程度追走できていたので、あの感じなら札幌でも少し渋った方がいい気はする。いずれにせよ勝負どころでの立ち回りは上手な馬なので勝ち負けまで考えるなら内枠は必須かなと。今回は相手がかなり強敵なので簡単ではないとは思うが、内枠を引いて上手く好位を取れれば圏内食い込みまで警戒したい、というところかな。


<PR>
【札幌記念】エアスピネルは買い?消し?

馬券的に注目できるのはこの3頭!

◎○▲で決まれば想定300倍以上!!


★★★★★★★★★★★★★

第53回 札幌記念 (G2)
絞りに絞った3連複・3連単≪1点馬券≫を無料で教えます

★★★★★★★★★★★★★

◆先週も独占スクープ情報で
【10万馬券】的中!


土曜新潟11R 新潟日報賞
◎アポロノシンザン
10万2190円【的中】

日曜小倉12R
◎ミヤジヴィジェ
5万342円【的中】

土曜小倉12R
◎ブライティアレディ
1万8840円【的中】

土曜札幌11R STV賞
◎ツーエムマイスター
1万5430円【的中】

土曜新潟7R
◎マッタナシ
1万1020円【的中】

土曜新潟4R
◎トーアディラン
1万0880円【的中】

※その他的中多数!


◆この1ヶ月だけでも 大万馬券的中ラッシュ!

中京7日目2R
◎ワールドオンライン
24万7540円【的中】

福島7日目11R
◎ジャッキー
6万2170円【的中】

函館4日目4R
◎ブラウンローズ
3万6460円【的中】

函館5日目7R
◎スリーランディア
3万6330円【的中】

札幌3日目12R
◎ライトフェアリー
3万2350円【的中】

中京7日目10R
◎ワントゥワン
3万0320円【的中】

小倉3日目10R
◎ムイトオブリガード
2万3710円【的中】

中京8日目11R
◎グランシルク
2万2780円【的中】

新潟2日目4R
◎ブラディーリッパー
2万2160円【的中】

札幌2日目12R
◎サングレーザー
2万1330円【的中】

小倉1日目10R
◎ミラアイトーン
2万1220円【的中】

函館6日目6R
◎タマモコーラス
2万0920円【的中】

【札幌記念】絞りに絞った3連複・3連単≪1点馬券≫を無料で教えます
png【修正】ワールド:札幌記念300-250



北九州記念 2017 追い切り・調教評価:終い重点でも抜群の反応で前肢を豪快に動かし加速!

2017北九州記念の追い切り・調教評価一覧
北九州記念2017の追い切り・調教評価一覧!


(・∀・)北九州記念の追い切り一番馬
[最強]競馬ブログランキングへ(5位前後にあります)
…坂路では走る馬なのでラップ推移そのものは鵜呑みにはできない。ただ終始抑えながらもコントロールされていて、外された瞬間に馬自身が前向きにグンと前肢を伸ばして豪快に駆け上がってきたのが印象的。気配が良く映った。





(・ω・)良かった馬
◎エイシンブルズアイ
…前肢の掻き込みの力強さも良かったし、ラストは若干落としたけど手ごたえに余裕、ピッチも落とさずしっかりと駆け上がってきた。良いでしょう。




◎キングハート
…肩鞭を2発ほど喰らったが、それでもラップ推移的にはかなりの加速度だと思う。ピッチが上がってスピードに乗るまではそうでもなかったが乗ってからは前肢の伸びも良かった。良いでしょう。




◎トウカイセンス
…前肢を掻き込むような感じで力強く動かし、追い出されてから少しバランスは崩すが最後までピッチよくパワフルに駆け上がってきた。ラップも優秀だが終い重点でもともと坂路は走る馬という認識。それでも良いでしょう。




◎ファインニードル
…終い重点、追い出されてからは前肢の動き鋭く力強く、かつ淡々と駆け上がってきたのが印象的。坂路は走る馬なので何ともだが動きは良かった。




◎ミッキーラブソング
…この馬はあまり坂路で良いイメージがないんだが、今回は最後までラップを加速させる中で、前肢の捌き力強く併走馬をラストで突き放した。動きに力強さがあったのは何よりだし、休み明け初戦だけどこの馬比較で見れば結構いい感じ。




(;´・ω・)微妙な馬
△ダイアナヘイロー
…時計やラップ的には悪くない。ただスピードに乗っていた4角地点で逆手前になって外に振られてしまってそこからは少し馬鹿ついていたのが気になるかな。動きどうこうよりこれが本番で出なければというところ。




△ツィンクルソード
…ん~まあ坂路で動く方ではないから時計的にはこんなもんかなとは思う。ただ途中で左に寄れて制御が難しくなった感じ、そこからラチを頼って窮屈そうな走りになっていたのが気がかり。

<PR>

今春も重賞競走11週連続的中!!

最強の関西情報社チェックメイト



過去に3連単【395万】馬券も出た!

北九州記念(G3)

今年はアノ人気薄関西馬が高配当を演出!?



最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

北九州記念・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】




2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、

15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

2016年も予告の桜花賞【2万0330円的中】
天皇賞(春)【2万0160円的中】を筆頭に、

オーシャンS【14万6540円的中】
フラワーC【8万2600円的中】
ジャパンC【3万6260円的中】
阪急杯【1万8050円的中】
アンタレスS【1万0620円的中】
中山金杯【1万1190円的中】
など特大万馬券的中を連発!!

そして2017年もイキナリ京都金杯【1万1040円的中】を筆頭に

毎週のように重賞競走で的中馬券を連発!!

今春も11週連続重賞的中!!

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、北九州記念でも特大万馬券が狙える!!




一部の栗東関係者の間では
北九州記念は
アノ関西馬が波乱を演出
ともっぱら!!


一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、2017年の北九州記念もお任せください!

【!】夏競馬も関西馬情報で万馬券的中を連発!!
(以下、一部の的中を抜粋)

・08月05日(日)小倉10R 指宿特別【2万3710円的中!】
・08月05日(土)札幌4R 3歳未勝利【1万4830円的中!】
・07月30日(日)札幌12R 道新スポーツ賞【2万1330円的中!】
・07月29日(土)小倉10R 由布院特別【2万1220円的中!】
・07月22日(土)中京12R 桶狭間S【1万5320円的中!】
・07月22日(土)函館9R 3歳以上500万下【1万6720円的中!】
・07月15日(土)中京12R 3歳以上500万下【1万5970円的中!】
・07月02日(日)函館12R 道新スポーツ杯【1万3190円的中!】
・07月02日(日)中京10R 香嵐渓特別【1万6130円的中!】】
・07月01日(土)中京11R 白川郷S【5万1400円的中!】】
・06月25日(日)函館12R 津軽海峡特別【1万9450円的中!】】
・06月24日(土)阪神11R 垂水S【2万2530円的中!】
・06月24日(土)阪神6R 3歳未勝利【1万4500円的中!】
・06月24日(土)阪神4R 3歳未勝利【1万2130円的中!】
・06月18日(日)東京11R ユニコーンS【2万5710円的中!】
・06月17日(土)阪神12R 3歳以上500万下【1万3590円的中!】
・06月17日(土)阪神10R 水無月S【1万6600円的中!】
・06月17日(土)函館1R 3歳未勝利【1万9990円的中!】


的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】であれば、

狙ったレースで特大万馬券を仕留める事は決して難しい事ではありません!!

北九州記念(G3)3連単勝負買い目!!
無料入手方法はコチラ!!
※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

pngチェックメイト:北九州記念300_250



札幌記念 2017 追い切り・調教評価:馬なりというか抑えた状況でも四肢の捌き鋭く気配抜群!

2017札幌記念の追い切り・調教評価一覧
札幌記念2017の追い切り・調教評価一覧


(・∀・)札幌記念の追い切り一番馬
[最強]競馬ブログランキングへ(金曜00:00更新予定、5位前後にあります)
…この馬は終始引っ張りっぱなしで併走馬を煽るレベル。前肢の掻き込みも非常に力強く鋭いし、手綱を緩めればグーンと行ってしまいそうなぐらい。ラップ的には平凡だけど、気配は抜群に良い。






(・ω・)良かった馬
◎ツクバアズマオー
…前走時も良かったとは思うんだけど、今回ダートで追い切られてしっかりと最後まで小気味よいフットワークで加速ラップでまとめてきた。外目をかなり回してのものだし、叩いて良化はありそう。




◎ナリタハリケーン
…まあ、元々ダートの馬だから走るのは走るんだろうが、それでも非常に加速度が高い。一杯に追われてからは四肢の動きも力強く鋭くというところ。今は好調期かな。




◎マイネルミラノ
…コーナーの迫力は流石で、この辺がコーナリングの上手さなのかなと。大外を回していてスピード感が違ったし直線に入っても前肢の伸び、鋭さも感じられた。ラストは抑えられたのもあるしラップは地味だが気配は申し分ない。




◎ヤマカツエース
…洋芝で追い切られるとどうしてもフットワークが小さくなりがちな馬が多いんだが、この馬は強めに追われたにせよ前肢をしっかりと大きく動かして鋭く掻き込めているのが好感。ラップ的にはギリギリ落としているし、内目を立ち回ったので丸々の評価は危険だが、フットワークは良かったと思う。





(;´・ω・)微妙な馬
△エアスピネル
…ん~坂路で追い切っている馬だから比較が難しいんだけど、鞭が入って追い出されてからの反応は乏しくフットワークの変化があまり感じられなかった。ラップ的には一応ちゃんと加速はしているけど、物足りないところはあるかな。




△タマモベストプレイ
…あれ?っていう感じ。前肢の伸びはいつもいい馬なんだけど、今日は途中で甘くなって徐々にそれがなくなってしまった感じ。ラップ推移も明確に減速していて時計も平凡とちょっと物足りないな。反動を気にした方が良いかも。前走時が良かったので。



PR【無料予想がガッポリ当たる!】今週は10万?100万!?

直近の無料1点予想は、
90,000円!78,000円!63,000円!129,000円!
獲得実績あり!

「スペシャリスト5 特別複合情報」
8月5日(土)小倉11R 九州スポーツ杯 
三連単30点 4,033,900円獲得!
↑三連単30点ですが、稀にこんな獲得も実績としてあります!

今週はこの無料1点予想から試してみてはいかがですか?
ココから無料予想を入手!


今週、重賞で三連単をとる為に、札幌記念G2も北九州記念G3も予想はもちろんする。
しかし、もっとおいしいレースがあった!

新潟11R NST賞の買い目が公開予定!
あの穴馬激走必須!!

10万馬券?100万馬券!?
この無料予想、期待してください。

【三連単担当】重賞請負人G氏
8月12日(土)札幌11R 三連単40点 154,300円獲得!


【三連単担当】重賞請負人G氏
7月23日(日)函館2歳ステークス(G3)三連単40点 1,750,200円獲得!



アドレス入力だけで、無料会員になって予想をすぐに入手可能です!
登録確認メールが迷惑メールフォルダに届く事があるので確認して下さい。
無料会員登録はコチラ!

↑今年の超高額的中の写真です!



札幌記念 2017 出走予定馬:ディサイファ、一昨年の覇者で洋芝巧者は確かも…ここ数走をどう判断するか?

2017 8/20(日)
第53回 札幌記念(GII) 札幌芝2000m
予想用・出走予定馬一覧
札幌記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 一昨年の札幌記念では厳しい流れの中で勝利を収めた実力馬ディサイファが今年も札幌記念に出走予定だ。近走は奮わないが昨年のマイルチャンピオンシップでは圏内に食い込んでくるかというところで落馬寸前の致命的な不利もあったりと少し運もない。洋芝の2000はベストの条件と言っていい、ここで復活して実りの秋を迎えられるか。


 確かに近走はかなり着順が悪いが、ある程度擁護できる面もある。とはいえ既に8歳馬なので、その間に衰えている可能性も考えて進めないといけない。人気は恐らくかなり下がってくるとは思うので穴馬券としては十分狙い目だとは思うが。


札幌記念(GII) 1着 15頭6枠11番
札幌芝2000m良 1:59.0 58.9-60.1 H^1
12.5 - 10.9 - 11.7 - 11.9 - 11.9 - 12.0 - 11.9 - 12.0 - 12.1 - 12.1

 少し遡るがやはり札幌記念から振り返るべきかと。ちなみにここでは3歳時のヤマカツエースを撃破している。ペースはペースは1.2でハイペース、ラップ推移的にも中盤以降は終始12秒前後を刻み続ける形。前半の方がウエイトが大きく基礎スピードを高いレベルで要求された。


 11番枠からまずまずのスタート、そこから無理せず軽く促す程度で前目につけて2列目を意識、最終的にも逃げ馬から少し離れた2列目の外で進めていく。道中も淡々とした流れの中で楽に2列目外で追走、3角で番手外の位置で仕掛けを待ちつつ、4角で徐々に手が動いて先頭のトウケイヘイローに並びかけに行くような感じで直線に入る。序盤でそこからしぶとく先頭に立って1馬身ほどのリード。ラストもラップ的には大きく落とさず、内外からの追撃を喰らうが何とかしのぎ切った。


 ヤマカツエースにはまだ3歳時だったとはいえラストまで決定的には詰めさせていないし、2着のヒットザターゲットやダービーフィズは4角までロスなく立ち回って我慢してのL1強襲。番手から勝ちにいっての内容なのでこれは素直に評価したい。高い基礎スピードを見せていたし、マイルでもある程度対応できる競馬をしている、というのも納得のいく競馬だったといえる。また高速馬場でもTS持続力を高いレベルで引き出せる馬だが、少し時計が掛かる馬場の方が安定している印象。


大阪杯(GI) 10着 14頭6枠9番
阪神芝内2000m良 2:00.1(+1.2) 59.6-59.3 M
12.3 - 11.1 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.2 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 12.0

 ただ今年は結果が出ていない。マイルCSで致命的な不利を受けて、そこからチャレンジカップも完敗。立て直しての大阪杯だったが結果は物足りないものになった。ただ結果的にはスローからのTS持続特化戦に近い競馬にはなっていると思うので、基礎スピードを問われた方がいいこの馬としては条件は微妙だったともいえる。


 9番枠からまずまずのスタート、そこから無理なく行為を取ろうとするが途中で思ったより先行勢が雁行状態になったので意識的に控えて中団外目ぐらいに下げる形になる。ただ結局内に入れることはできずにスローの段階で中団と位置取りも悪くなってしまった。向こう正面でも中団外で進めて3角。3~4角ではキタサンが徐々にペースを引き上げていく中でその外から正攻法で押し上げていく四位競馬。ここで脚を使ってなかなか押し上げられないまま後方で直線となる。序盤でそこからの伸びもいまいち、L1もなだれ込む程度も出来ずの10着惨敗だった。


 TS持続力も高い馬なんだが、2列目以降はかなりのスローなわけで、そこでのポジション取りで甘くなったしコーナーで外を回す形なったのが響いているのはある。それを差し引いてももうちょっと伸びが欲しかったし、休み明け初戦というのもあるがこの馬自身の出来がまだ戻っていないという感は受けた。高速馬場でもある程度はやれる馬だし、良い頃ならコーナーで置かれるというようなことはあまり考えにくかった。それでも流石にこの面子を相手に前半で良い位置を取れないようでは苦しいのは必定なわけで、その点で騎乗に不満があったのも事実だろうと。


安田記念(GI) 13着 18頭1枠2番
東京芝1600m良 1:32.7(+1.2) 45.5-46.0 M
12.2 - 10.6 - 11.1 - 11.6 - 11.6 - 11.0 - 11.3 - 12.1

 前走の安田記念は逆にマイルの距離で無茶をしすぎた。ペースは平均だが超高速馬場で質的に高いレベルに無いとなかなか難しいペース。この馬は1800が理想で1600では序盤少し楽ができないと基礎スピード的に苦しい。


 2番枠から五分に出てそこから押しての先行策、しかし相当前もやり合って最終的にロゴタイプが出て行くのだが2列目のポケットに控えたものの今年は文字通りGIレベルで流れた。3~4角で2列目のポケットで我慢したがッコで息が入ってペースが速い割には団子で直線。序盤でそこから追いだされてからの反応もなく、L2ではまだ踏ん張って中団にいたがL1で下がってしまって良いところなくの13着惨敗だった。


 このレースは明らかに前半で無理が生じていた。4Fずつで見れば平均だが前半3Fが33.9なのでかなり速い。これに近い34.2で入ってしまっているので、同じハイペースのマイルCSの時と違ってこの馬であの位置では無理が生じていたと感じる。まあ勿論いい頃ならそれでも踏ん張れていた可能性もあるんだけど。それでもマイルCSの場合は厳しい流れの中で前半無理をしない、そこからのL1のバテ差しで来ていた、という感じなのでここでは高速馬場でこういう競馬ではなあ、という感じ。


2017札幌記念に向けての展望

 AJCCでも強い競馬で勝ち切っているように、本質的には中距離型だとは思っている。U字でも1周コースでも万能型と言えるし、2000なら基礎スピードは現役でも上位のレベルにあると思っている。少なくとも全盛期は。後は今年結果が出ていないという現実と、ここ2走は少し騎乗が噛み合ってない、その中で再び四位、というのを色々どう考えるか。ただ札幌記念は例年の傾向からも極端なペースにはなりにくく、最低限は流れるのでこの馬の適性的にはマッチしている。またこのレベルまで来ると時計が少し掛かった方がいいとも思うので、極端な極悪馬場は別として良馬場で先週の雨の影響が残って、という程度の馬場なら追い風になるとみている。後半勝負もダメではないが、いずれにせよ出し切って良さが出るし、割と単調な流れに強い馬なのでこの条件では軽視はできない。ただし、もちろん信頼するのも危険だろう。ここ2走は騎乗に不満もこの馬のパフォーマンスとしても不満があるのは間違いない。既に8歳馬で、近年はあまり年齢による老いを気にしすぎない方がいいにせよやはり不安。この辺りをオッズや枠順・天気と見比べながら…ということになる。馬券的には狙い目だと思っているので後はその辺りのバランスをどう取るか。


PR【無料予想がガッポリ当たる!】今週は10万?100万!?

直近の無料1点予想は、
90,000円!78,000円!63,000円!129,000円!
獲得実績あり!

「スペシャリスト5 特別複合情報」
8月5日(土)小倉11R 九州スポーツ杯 
三連単30点 4,033,900円獲得!
↑三連単30点ですが、稀にこんな獲得も実績としてあります!

今週はこの無料1点予想から試してみてはいかがですか?
ココから無料予想を入手!


今週、重賞で三連単をとる為に、札幌記念G2も北九州記念G3も予想はもちろんする。
しかし、もっとおいしいレースがあった!

新潟11R NST賞の買い目が公開予定!
あの穴馬激走必須!!

10万馬券?100万馬券!?
この無料予想、期待してください。

【三連単担当】重賞請負人G氏
8月12日(土)札幌11R 三連単40点 154,300円獲得!


【三連単担当】重賞請負人G氏
7月23日(日)函館2歳ステークス(G3)三連単40点 1,750,200円獲得!



アドレス入力だけで、無料会員になって予想をすぐに入手可能です!
登録確認メールが迷惑メールフォルダに届く事があるので確認して下さい。
無料会員登録はコチラ!

↑今年の超高額的中の写真です!



札幌記念 2017 出走予定馬:ロードヴァンドール、主導権を取れそうで警戒は必要も…ラストは少し甘くなるので

2017 8/20(日)
第53回 札幌記念(GII) 札幌芝2000m
予想用・出走予定馬一覧
札幌記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 年始の寿ステークスを勝って準OPを卒業、金鯱賞でも2着に入るなど実績を積み上げてきたロードヴァンドールが札幌記念に出走予定だ。春の大一番となった大阪杯では番手から積極的に競馬を展開も大きく崩れて殿負け。その汚名をまずは払拭すべく、立て直して夏の札幌2000mの舞台で快走を見せつけたい。


 小倉大賞典では厳しい流れに乗って健闘したといえるのだが、使い詰めてきた影響なのか大阪杯は見る影もなく失速してしまっている。それだけにやはり重要なのは立て直せたかどうかだろう。約4か月ぶりとなるが、この馬の実績から休み明け自体があまりないことなので判断が難しい。小倉大賞典は対応してきたが相手関係も楽だったし、単純に力関係もどうかというところ。ちょっと見劣るかなと思っているが。


金鯱賞(GII) 2着 16頭8枠15番
中京芝2000m良 1:59.4(+0.2) 60.4-58.8 S^2
12.6 - 11.3 - 12.6 - 12.2 - 11.7 - 11.7 - 12.0 - 11.9 - 11.4 - 11.8

 ベストバウトは恐らく2走前の金鯱賞。ペースバランスは1.6でかなりのスロー、ラップ推移的にはL6からペースが上がって3~4角で少し息が入ってL2でもう一段の2段階加速的な競馬。後半勝負の比重が大きいレースになった。


 15番枠から坂スタートでゲートはいまいち、そこから楽に二の足でハナを取り切る形となる。道中も上手くペースをコントロールして前半はスロー、向こう正面では突かれたわけではないが意識的にペースを引き上げて3角。3~4角では逆にペースを落とすような形、4角で促されているが後続に取り付かれて直線。序盤でそこからスッと再加速して先頭に再び躍り出ると、L1はヤマカツエースには差し込まれたものの、スズカデヴィアスの猛追は凌いで何とか2着は死守した。


 この一戦では向こう正面の上り坂ぐらいからペースを引き上げつつも上げ切らずに直線入りでスッと反応した。ただ3~4角でも手は動いていたのでコーナーであまり上手く動けなかったのかな?という面もある。まあここではいずれにせよヤマカツエースに力で捻じ伏せられているし、3着以下の相手を考えてもそこまで強敵はいなかったわけで(詰まったルージュやポテンシャル戦がいまいちなステファノスやプロディガルサン)今回のメンバー構成だと強気にはなれないかなとも思う。


寿S(16下) 1着 9頭5枠5番
京都芝内2000m稍 2:03.6 62.8-60.8 S^2
12.7 - 11.6 - 13.4 - 12.7 - 12.4 - 12.8 - 12.2 - 11.6 - 11.9 - 12.3

 4走前の寿S勝ちも振り返りたい。当時の淀はそこそこ時計が掛かっていた中で雨の影響もあったのでかなり遅い時計。ペースバランスは2秒のスローだが、L3最速で11.6とトップスピードを問われないポテンシャル寄りの競馬になっている。


 5番枠から五分に出てそこから押しての先行策、しっかりとハナを叩いてレースの主導権を握る。道中もペースをスローにコントロールして息を入れながら3角に入っていく。3角の下りでじわっとペースを上げつつ4角最速地点でここでは楽なてごたえだがベルニーニに並ばれかけて先頭で直線。序盤で競ってくるベルニーニを振り払い、L1ではハナズレジェンドに結構迫られたがクビ差残した。


 ここでも直線入りでの伸びが良かったという感じはある。ただラップ推移的には減速ラップだったので相対的な話でベルニーニが下がったのも大きいのかなと。いずれにせよこの2走はスローからの後半勝負で前目からしぶとく踏ん張った、ただL1はちょっと甘くなっているというのが共通しているところだと思う。


大阪杯(GI) 14着 14頭5枠8番
阪神芝内2000m良 2:01.4(+2.5) 59.6-59.3 M
12.3 - 11.1 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.2 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 12.0

 この大阪杯は正直崩れすぎ。陣営は自分の形に持ち込めなかったことが大きいと言っているが、番手でもここまで崩れることはない馬なので、単純に使い詰めでパフォーマンスを落としていた可能性が高いだろうと。ペースは平均だがこの馬の位置ならまともに走ればスローバランスにはなっていただろうと。キタサンが動いたところが2列目以降の勝負所になるので仕掛けそのものは早かったとは思うが、それ以前の問題だったように感じる。


 8番枠からここではまずまずのスタートを切って主張していくが外のマルターズアポジーが速く、諦めて離れた番手だがスローバランスで進められて結構理想的に入っていく。3角で少し促されて前との差を詰めようとしていたがなかなか動けず、4角で逆にキタサンの仕掛けに一気に呑まれてしまって後退、後は失速だった。


 自分の競馬はできたはず。少なくともあれだけ前が離していたら番手の位置で十分リズムよく入って行けただろう。恐らくだが使い詰めが原因だと思うし、あそこまで動けいない馬ではないと思う。ただ、コーナーであまり動けている印象ではないのも事実で、もしかしたらコーナーで動けない内にキタサンに一気に捲られて気持ちの上で萎えてしまった可能性もある。まあいずれにせよ、本来のパフォーマンスを発揮できなかった可能性が高いだろう。


2017札幌記念に向けての展望

 まずは主導権を取りたいところで、今回のメンバー構成だと恐らくハナを取ること自体はさほど難しくないと思う。タマモはそこまで速くはないし、ミラノは丹内に代わって以降は特にペースをある程度にコントロールして3角での勝負のために温存する意識が強い。ドスローに落とすような形は難しいだろうが、ハナを取り切って適度なスローペース、というのは十分可能だろうと。ただ、この馬はオープンに入ってからはコーナーで少し置かれるところがある。仮に前半ペースをコントロールしたとしても、向こう正面からマイネルミラノが動いたところで反応できるのかどうか?というのはポイントになりそう。ミラノより前で競馬をするのであれば金鯱賞同様に向こう正面の段階で動く意識である程度スピードに乗ってコーナーに入っていきたい、というのは個人的には感じる。その点でもコーナーの緩い札幌というのは悪くないかなと。小倉大賞典みたいにハイペースでも一定レベルはやれるが、それでもこの面子だとエアスピネルやマウントロブソン、ディサイファをはじめ基礎スピード型が結構多いし、まず厳しいだろうとみている。実力的にはスローでも勝ち切るまでにはちょっと足りないと思っているので、上手くレースを主導して、仕掛けでもしっかりとコーナーまでに勢いをつけたとしても粘り切るまでは簡単ではないと。連下~消すかどうかのラインで考えている。


PR【無料予想がガッポリ当たる!】今週は10万?100万!?

直近の無料1点予想は、
90,000円!78,000円!63,000円!129,000円!
獲得実績あり!

「スペシャリスト5 特別複合情報」
8月5日(土)小倉11R 九州スポーツ杯 
三連単30点 4,033,900円獲得!
↑三連単30点ですが、稀にこんな獲得も実績としてあります!

今週はこの無料1点予想から試してみてはいかがですか?
ココから無料予想を入手!


今週、重賞で三連単をとる為に、札幌記念G2も北九州記念G3も予想はもちろんする。
しかし、もっとおいしいレースがあった!

新潟11R NST賞の買い目が公開予定!
あの穴馬激走必須!!

10万馬券?100万馬券!?
この無料予想、期待してください。

【三連単担当】重賞請負人G氏
8月12日(土)札幌11R 三連単40点 154,300円獲得!


【三連単担当】重賞請負人G氏
7月23日(日)函館2歳ステークス(G3)三連単40点 1,750,200円獲得!



アドレス入力だけで、無料会員になって予想をすぐに入手可能です!
登録確認メールが迷惑メールフォルダに届く事があるので確認して下さい。
無料会員登録はコチラ!

↑今年の超高額的中の写真です!



twitter内ではここでは載せないちょっとした競馬の感覚をぼそっとつぶやいたりします。
アクセスカウンター

    逆アクセスランキング
    カテゴリ別アーカイブ
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    競馬ランキング
    ラジオ放送レギュラー出演中
    毎週日曜22時~競馬ナンデツイキャスにて「レース回顧」担当


    Powered By 画RSS
    カテゴリ別アーカイブ
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    最新コメント
    livedoor プロフィール
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    広告掲載
    広告掲載についてのお問い合わせは こちらから
    • ライブドアブログ