大井11R ジャパンダートダービー(JpnI) ダ2000m ヤ~重、やや高速ダート想定
【展開予想】
 まずノースショアビーチが確実にハナを狙いに行く。これに競りかけてくるのが特攻野郎のエスティドゥーラ。東京ダービーでも行くだけ行ってばてたが今回も外目の枠で内にノースがいるわけだからこれは潰しに来るというか、それしかない。問題はノースショアビーチの村田が退くかどうか。一応ポジションにはそんなに拘らないタイプだから、これが退いて番手…少し離れた番手かな。この2頭を見ながら武豊のメイショウパワーズと言った所。最序盤が早く、向こう正面で緩む想定で良いだろう。ただ流石に1000-1000で見れば前掛かりになる可能性が高いかな。




 
【予想】
◎09ハッピースプリント
フィールザスマート
△10カゼノコ
×06ノースショアビーチ11マキャヴィティ
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×


◎ハッピースプリントはまあ前走の走破時計とラップ推移をみても素直に狙うしかないだろうと。この馬の良い所は全日本2歳優駿で見せたマイルのスピード勝負で中央勢を撃破できている基礎スピードの高さを中距離ではコントロールしつつ要所でしっかり動けているという点。特に前走の東京ダービーでは12.9 - 13.3 - 13.3 - 13.0 - 11.9 - 12.3とそこそこ早いペースからの中弛みでじわっと押し上げて再加速の競馬で千切っている。ハイペースに対応できているというのがみそで、序盤はそこそこ流れやすい大井の2000でそれを追走しながらもペースコントロールに対応し、しっかりと再びペースを上げられた。これなら死角はないし、この流れ、脚を出し切っていない形で6秒を切ってきたんだから、並の馬では崩すのは難しい。今回中央勢もそこそこの強敵は揃ったと思うが、正直一線級は出てない。ここはきっちり勝ち切るかなと。


フィールザスマート
中央勢の中では一番馬券的妙味と言う点でも適性的押し上げと言う点でも面白いかなと。中山1800ではイマイチ伸びきれず、バテもしないが前にも進まないという感じだったが最速地点が12秒台半ばと言うような競馬で、どちらかと言うとタフな馬場で緩急の無い競馬で脚を使わされて、メリハリが作れない印象だった。それが東京1600m戦で多いに改善されてきた。前走も強敵相手に強い競馬だったが、個人的にはやはり2走前が印象的で、前半3Fは35.0とハイペースだがコーナーで緩んで12.5 - 12.9 - 12.3 - 11.9 - 12.2と言うラップ推移。それでも後方から緩みに合わせて直線入りの段階では絶望的な位置にいながらこのラップ推移をスパッと切れた。実質2Fで差し切っていて、恐らくL2では11秒台半ばのラップを余裕で刻んできているはず。トップスピードと言う点では恐らくこの中では最上位だと思っていて、解釈が難しい馬だが中山は距離と言うよりタフなダートでトップスピードを引き出せなかったがばてているわけではない。明確なペースアップが有ればこの馬の良さが活きるとみて。


△カゼノコは展開的には狙いやすいかなと。外から上手くハッピースプリントを目標にできる立場ではあるので。この馬の場合ハッピースプリントと違ってリスクが1つ有って、ハイペースに対応できるかどうかは未知数。前走鳳雛Sでも鋭い脚を繰り出せてはいるが、京都1800m戦で1000通過が63.3とかなり遅い。その流れで13.1 - 12.5 - 12.3 - 11.9 - 12.2のラップ推移を後方から追走して外に出してスパッと切れての勝利。まあこの競馬だけ見ても2走前を見てもトップスピードの質は高いと思うが、ペースとしてはそこまで早くないので、この大井2000mと言う序盤が流れやすい舞台で、道中いくら緩みやすいと言ってもやはり前後半で見れば前掛かりになる可能性も高いこの舞台で信頼しきるのは怖かったという所。


×ノースショアビーチはやはり逃げ馬で大井2000を進めるのは非常に難しいのと、今回はエスティドゥーラが絡む可能性が高く非常にレースが難しくなるだろうという点で評価はしているものの3着までとみる。前走なんかも単調なスピード押し切りにみえるが、実際はハイペースを刻んでから12.9-12.6-12.2-12.5と加速して2列目を引き離す競馬が出来ている。上手く乗れれば面白いんだが、流石に村田にペースの緩急に合わせて実質的にレースを作る番手策を望むのは酷だろう。


×マキャヴィティは自由に動ける位置にいるというのと、ハッピースプリントの直後を狙っての着狙いに撤することができるというのも魅力。全日本2歳優駿では少しスピードで見劣り、前走兵庫チャンピオンシップではコーナーからエキマエの外を仕掛けていって最後は甘くなった。一歩足りないし、それは陣営も分かっていると思うので、ここは強敵の後ろを突いてロスなくという競馬に撤してくる可能性が高い。そして丁度ハッピースプリントを見ながら進められる枠。コーナーで外々を押し上げるポジションが欲しい大井では面白い材料。3着争いなら。


消からランウェイワルツは枠が悪い。この枠だとエスティドゥーラの単騎、ノースショアビーチが実質的なハナで2列目か或いはノースも強引にハナを取り切ればメイショウパワーズが2列目、この直後に嵌る可能性が高い。外にハッピースプリントだが、これは仕掛けが早いタイプではないのでコーナーでもじわっとしか動き出さずとなると前が壁、コーナー急で前の動き出しの後に動けるかとなると…前走見る限りエンジンのかかりは遅いので難しいだろうと。リスクは小さくないと思うので消す。



■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

     【 第16回 JDダービー 】

ダートで無敵を誇る地方の雄=ハッピースプリント
に、中央馬6頭が挑むという、交流重賞としては異
例の構図となった今年のジャパンダートダービー。

そんな中、
「アジアエクスプレスもレッドアルヴィスもエキマ
エもいないんじゃ、中央勢なんて数だけでしょ。ど
うやったら負けるのよ?」

とハッピー陣営が吹きまくるのを伝え聞いて、逆に

「ふざけるな。絶対にアッと言わせてやる!」と吠
えまくった中央の関係者がいるという。

その馬の正体とは一体…!?

詳細はコチラから登録

※「情報網は全国区」の暴露王だからこそ知りうる
禁断の独占スクープ。
今年のジャパンダートダービーは、
この『オハナシ』を聞かない限り馬券は買えません
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■



最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ