2015 4/18(土) アンタレスS(GIII) 阪神ダ1800m
出走予定・登録馬一覧
アンタレスS2015出走予定馬


 重賞でもなかなか勝ち切れないものの抜群の安定感を誇っていたナムラビクター。2走前のチャンピオンズCではGIの舞台でもホッコータルマエの2着に食い込むなど、ようやく表舞台での活躍を見せてくれたと言っていい。だが前走の東海Sでは若い世代の王者コパノリッキーに完敗、成す術なく終わってしまった。前走の敗因を掴み、ここでしっかりと巻き返すことができるか?連覇がかかる一戦、この馬の強さを引き出せれば勝機も見えてくる。


 この馬は基本的にはステイヤー色が強い馬で、マルカプレジオに近い。そのうえで総合的に見てもこちらの方が上だろうとみている。


 まずこの馬は昨年のアンタレスSでも強い競馬を見せている。阪神ダ1800m戦でペースは49.3-49.5と平均ペースだが、12.7 - 12.5 - 12.1 - 11.9 - 13.0と少し緩んでからの再加速でL2最速戦。トップスピードはある程度要求されつつL1でかなり落としているのでそこで踏ん張る持続力も問われた。やや出負けしたが割と楽に好位列を狙えそうで、そこから下げる形で中団で進める。3角からじわっと進出、3~4角で加速していく流れで2列目雁行状態の一番外でニホンピロアワーズを目標に直線。序盤でニホンピロとともにジリジリと伸びてL1で先頭に立つ。それでも最後は甘くなってトウショウフリークの差し込みを許したが何とか凌いだ。ここではペースそのものがそこそこ早かったし、ある程度溜めたとはいえペースを上げて行くコーナーから大外を押し上げる形になった。まあそれでも個人的には阪神2000ならもっと長く脚を使っているし、なかなか息を入れられない条件だったといえるだろう。


 実際中京に替わったチャンピオンズCでは強い競馬での2着である。ペース的には50.4-48.7と明確なスロー、GIとしてはかなり遅いペースで12.9 - 11.9 - 12.2 - 12.4 - 11.7 - 12.4と3角手前で第一段階的に少し加速したがまた緩み、実質的にはL2最速の2F戦に近い流れである。この流れを楽に好位で進めると、スローで脚を溜めて上手くタルマエの直後に付ける。3~4角でもタルマエを目標にしながら直線で好位外に出すと、序盤で楽に2列目から抜け出してきて、L1でローマンを呑み込みタルマエにじわっと迫った。まあ内容的にはタルマエの完勝ではあるのだが、1800でも序盤が緩ければポジションを取れるし、加速の段階でしっかりと動ける。これは大きな魅力だろう。この競馬ならタルマエに準じるだけの力は持っていたといえる。


 今回はやはりペースがカギになる。実際前走の東海SではチャンピオンズCで2着した同じ中京1800m戦だが、48.9-49.7のペースでコパノリッキーがぶっちぎった、高いレベルでの基礎スピード戦である。タフな馬場で2着以下は千切られたし2着以下は実質的に見ればペースはもっと早かったはず。その流れで2列目で競馬しては勝負所までに脚がなくなってしまっても仕方がない。この馬は基礎スピードに関してはマルカプレジオよりは幅はあると思うが、それでもハイペースを追走してどうこうという馬ではない。みやこSではギリギリ頑張ったが、平均ペースでも大体好位ぐらいで脚を溜めてというところが限界だろうと思う。ペースに応じたポジショニングが要求されるだろう。それと、アンタレスSに関して言えばレースレベルは結構疑問で、劣化していたニホンピロアワーズやトウショウフリークあたりが好走できたことを考えても、やはりこのクラスの相手になると完全に信頼しきるのは危険だろう。ただ、アンタレスSは平均ペースでもあったし、この馬としてはやはりチャンピオンSのように序盤ゆったりと流れる競馬で要所の良さを引き出したいところ。その点からもペースがスロー気味に落ち着けば最上位の一頭になると見ていい。まあ序盤のペース次第だとは思うが、総合力を活かせるような緩めの流れなら狙いたいし、逆に厳しいペースになるような展開になると1800では基礎スピード的にも楽ではない競馬を強いられるだろう。前走ほど完全な一貫ペースには阪神なのでなりにくいし、その点で前走で評価が落ちるようならば面白い。



『普通に個人で予想をしても競馬で稼ぐのは難しい』

ですが、一部の人は確実に競馬で儲けています。

より良い競馬投資をする為に、大事な資金を失わずに、
資産を増やしていく為に…優良な予想サイトの見抜き方、利用の仕方を教えます。

──────────
優良予想会社の特徴
──────────
・無料情報が3連複/3連単。

・サポート保証がしっかりしている。

・長年変わらず存在している。

以上の事から、間違いなくオススメ出来るサイトがコチラです。
※当然ですが、基本的に登録その他、全て無料で利用出来ます。


買い目点数も、3連単が20点前後と多過ぎず、かと言って無謀な少点数では無いので安心出来ます。

2014年の有馬記念(G1)や今年に入り中山金杯(G3)、フェアリーS(G3)、京成杯(G3)と立て続けに的中。


さらに先週は4日(土)阪神12R4歳上1000万下の3連単5万馬券を的中。




結果は・・

3連単 1-5-15 的中!



馬券代:12,000円
払戻し:290,150円!


今週の予想の参考にしてください


詳細はコチラ
※当然ですが、基本的に登録その他、全て無料で利用出来ます。




最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ