ワールド:朝日杯FS320-100


中山11R ターコイズステークス(重賞) 芝外1600m 良、やや高速馬場想定
展開予想
 馬場が先週の日曜の雨で読みにくいが今週は中間の雨も少量、恐らくパンパンの良馬場だろう。展開だがこれがまた非常に読みにくい。内枠のノットフォーマルは枠としては絶好だと思うが陣営がブラフか本音かはわからないにせよコメントで後ろからもあり得ると言っていて、まあ多分ブラフだとみてひとまずは逃げる意識で行くだろうと。これを外から突くのがオツウだが、石川君はペースを作るのがあまりうまくない印象なので番手につければ満足してコントロールする可能性が高いかなと。ノットも飛ばしていいタイプではないのでこの2頭が緩めに掛かれば基本的にはスローを想定すべきだと思う。仮にノットが控えてオツウが行く形かシングが行く形になったとしてもペースが上がる可能性はそう高くない。オツウは前走の感じだと石川がそこまで行く意識を持たなければシングのハナというケースも考える必要がある。いずれにせよ中山マイルで外枠が主体的にレースを作っていく可能性が高いことを考えるとペースは基本的には緩むイメージ、そのうえで内の馬が色気を出して抵抗した時(ノリとか幸の出方次第)に平均~ややハイまであるわけで、一応は幅を持たせたいがリスクとして内目からで動けない馬は狙いたくないかなという感じ。
 

予想
◎12カフェブリリアント
〇08アイライン
▲シングウィズジョイ
△02アルマディヴァン
△05メイショウスザンナ
×01ゴールデンナンバー15カレンケカリーナ
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×


◎カフェブリリアントはここは一枚力が上かなと思っていたのと、ムーア騎乗だと悩んだんだが田辺なので信頼してというところ。基礎スピードの幅が広く、阪神牝馬Sでも34.7-34.8の流れにしっかりと好位でついていって11.6 - 11.4 - 11.4 - 12.0のラップ推移でL3最速戦。直線で外に出してジリッと伸びつつL1で突き抜けた内容だし、ウリウリやスマートレイアー、レッドリヴェールを撃破できているように基礎スピードの幅を問われた方がいいと。府中牝馬Sでは外枠で後方からになってしまったしポテンシャル戦でL1しぶとく食らいついてスマートレイアーとは差のない3着。適性的にも前半の良さを削がれて後半のポテンシャルに偏った競馬でも戦えたわけだし、その点を考えても使える脚の長さで見劣らなかったのは評価できる。この馬の良いところはトップスピードもポテンシャルもマイル路線なら長く使えるところにあるし、それをある程度のペースから引き出せるというのが大きい。VMみたいに最序盤で無駄に下げ過ぎて仕掛け遅れて届かないケースが嫌だし、その点で内枠ムーアとかだと我慢して動けず終わる可能性が高かったが外枠で田辺ならいいポジションを狙ってくれそうで、意識的に仕掛けてくれるだろうと。スローでも流れても対応できるので、その点でも実力を考えても、追切の内容すべて含めてこの馬の本命は割とスッと決まった。どちらかというとそれ以降の印が悩んだ。


〇アイラインは東京芝1400m戦でスローバランスからのトップスピード持続戦でまだまだ高いレベルで底を見せていない馬。もちろん個人的には今一番応援している一頭ではあるのだが、思い入れを抜きにしても前走のオーロCではL1でロサギガンティアとの差をジリッとでも詰めてきたというのは大きい。11.9 - 11.4 - 11.2 - 11.7のラップ推移で好位の外と結構積極的なポジションを取ったがその分直線に入ってからの動き出しのイメージで加速していく段階で置かれてしまった。そこからL1で盛り返しているようにこの血統らしいギアチェンジ面はちょっと足りなくてもトップスピードに乗ってからの持続力が高いタイプ。2走前の内容もL1でシンデレラボーイを差し返すような感じで3着以下は突き放しているし、外差し有利の馬場を考慮に入れてもこの2走前もTS持続力は底を見せていない。中山マイルはひいらぎ賞でクイーンズリングに敗れているが、12.1 - 12.4 - 12.0 - 11.4 - 11.8とある程度流れたせいで仕掛けが遅くなった流れの中で中団馬群で前を向けないままポジションを下げて直線に入ってきていてL2でジリッと、L1でグンとというイメージで3着。まあ完敗だったが4角での立ち回りで置かれたのは響いているわけで、松岡がある程度積極的な仕掛けをしてくれればというところ。この馬もある程度は流れても良いというのは魅力だし、長岡Sも着順は悪いがL1では横一線に食い込んできていたわけで底は見せていない。この馬は来年のヴィクトリアマイル路線で台頭してくるとみているので、ハンデ52kgも含めて期待したい。トップスピード戦でも高いレベルのモノを見せているので、普通にここでキャットコインよりも適性的、状態的な不安は小さいかなと。


人気ブログランキングへ(20位前後、00:00更新予定、プロフィール欄にあります。)
この馬は多分今回のメンバー構成でも1,2を争う盲点になるかなと。距離に関しては不安はある馬なんだが、今回はノットフォーマルがまず行くかどうかが読み切れないところ、そしてオツウがそんなに飛ばしていくような競馬にならなそうな石川ということで、結構先行争いが読みにくいところがある。この馬はゲートは安定していい馬なので、恐らく行く気なら切り込みながら上手く内に入っていけると思う。し、この馬自身いくいかないにかかわらず、内のノットフォーマルが行くであろうということを考えれば番手が基本線のこの馬としてはそこにつけるためにもある程度出していく必要が出てくる。いずれにせよ逃げ~2列目外を狙える立場だ。そのうえで、この馬は1800~2000でゆったり進めてTS持続力の高さで勝ち切ってきた馬。ここ2走はペースが速すぎてこの馬としては余力を持てずに入ってしまったことが大きい。4走前の様に東京2000で62.6-59.2と3秒以上のドスローで12.8 - 12.6 - 12.2 - 11.5 - 11.2 - 11.7とL2でトップスピードに乗せる形で番手からしぶとく抜け出し、L1でしっかりと寄せ付けなかった。3着馬が体調的に春は微妙だったところはあるんだが、それでも比較で見た時にTS持続力は十分通用するレベルだと思う。今回はマイル戦なので基礎スピード面の課題は当然あるが、読みにくい展開の中でノットフォーマルが逃げるにしてもペースが落ち着く可能性の方が高いと思うし、ノットが控えてオツウが半端、しっかりと行ききってスローに主導権を取ることができれば一発はある。


△アルマディヴァンはコントロールされてからの総合力勝負だと要所でそんなに動けないタイプなので普通なら狙いづらいんだが、この馬ゲートそのものはまずまず上手いのと、何せ鞍上がノリなので今回みたいに展開がカオスになる可能性がある中で枠を利してスッと主導権を取る選択を取ってくる可能性も高い。ノットが逃げないにしても外から切り込んでくる各馬がいるわけなので速い段階で2~3列目を確保してくれそう。この馬は動き出しが鈍いタイプなので前走みたいにポジションも悪いわ進路確保も遅いわでは辛い。関屋記念の様にトップスピードに乗ってしまえば内で窮屈になりながらでもL1までしっかりと伸びてくるTS持続力は高い。本質的には中京記念みたいに単調な流れの方がいいとは思うのでその点でも横山典弘ならどちらに転んでも面白い。連下としては押さえておきたいかな。


△メイショウスザンナは昨年のターコイズSでは平均ペースにコントロールされて11.7 - 11.8 - 11.2 - 12.0と総合力勝負の中で甘くなってしまったが、それでも好位列からしっかりと狭いところを突いて反応できたのは評価したい。適性的にはポテンシャル戦向きだとは思うが、トップスピード戦でも対応できるという点とマイルでスピード負けする馬ではないのでその点も含めてアルマディヴァン同様ある程度好走条件が広いというのは魅力。クイーンSはレースレベル的に楽な方だったと思うのでこれを勝ったということを過度に評価はできないにせよ、平均ペースで淀みなく進めば勝ち負けまでチャンスのある馬だと思う。


×ゴールデンナンバーはスローからのトップスピード勝負なら常に注意しておきたい一頭で、京都牝馬Sでも12.4 - 11.9 - 11.7 - 11.0 - 11.5のラップ推移で後方内内から直線で完璧に最内を取り切って溜めてズドン、L1スパッと切れてケイアイにも迫ったレベル。溜めてズドンの典型的な馬で、前半無理をせずにトップスピード戦になった時には質、持続力ともに上げてくる。その点でも展開次第の一頭で、中山マイルは実績がないが今の馬場なら47-46ぐらいにはなりえると思うし、団子状態で最内を突いて直線だけで上手く進路を取れれば食い込むチャンスは大いにある。少なくとも絶対的なトップスピードの質、持続力はここでも最上位なので、後は4角までに一段の中で上手く進路を取り切れればというところ。追い切りがイマイチに感じたのがどうかだけど、怖さはある。


×カレンケカリーナは明確にスローもあり得るケースだと思うので、この枠でもスローでL2最速のトップスピード戦なら前を向ける分だけL1までしっかりと脚を引き出し切れるだろうと。その点では怖さがある馬で、長岡Sでもハイレベル戦の中で11.8 - 11.3 - 10.6 - 11.6とL2最速のトップスピード戦、L1できっちりと大接戦を捕えてきているわけで、ダノンシーザーやマイネルメリエンダを撃破した後半の総合力はやはり武器。1800ならある程度のペースも対応できているが、流石にマイルだとスローに振れてほしいだろう。このメンバー構成なら押さえてはおきたい。


消からレッドリヴェールはもうちょっと内目の枠が欲しかったかなと。トップスピード戦でもポテンシャル戦でも使える脚はそう長くない方で、基礎スピードの幅が広いのでできればペースが上がってほしいし、その中で内を確保したい馬だったと思う。今回はオツウがこの馬にとってのラビットという可能性はあるんだが、それでも内に潜り込むのはちょっと難しい枠に入ってしまったし、スローで団子気味の中で3~4角だとトップスピード戦で勝ちに行く形になるし、これだと多分圏内も厳しい。流れてくれれば仕掛けは待てるが縦長になって終始外々を通す形になるので中山マイルでは辛い。どちらに転んだとしてもなかなか楽じゃない枠だなと。条件も微妙になったし、ここ2走は可愛そうな面は大いにあるにせよ、この枠だと狙いを下げざるを得ない。


【12日452万馬券GET!!穴党必見】穴馬一筋26年、大穴男の的中が止まらない!

穴馬見つけるならコレしかない!!
そう断言出来るほどの高精度な穴馬情報が遂に解禁!!


毎週大好評の超穴党馬券師、「大五郎」
※お酒じゃないですよ(笑)



穴馬一筋26年のいぶし銀が見せる、
競馬新聞などがノーマークの二桁人気のド穴馬もバッチリ指名。

平場のレースから新馬戦、各会場各レースの
穴馬情報を毎週無料公開中です!



直近ではこんな馬券が炸裂!

◆12月12日(土) 中山9R
 11番人気→5番人気→9番人気の
 三連単452万馬券をゲット!

◆12月5日(土) 中京4R
 4番人気→13番人気→1番人気の
 三連単21万馬券をゲット!

◆11月22日(日) 京都8R
 10番人気→2番人気→11番人気の
 三連単73万馬券をゲット!!

◆11月15日(日) 東京8R
 4番人気→11番人気→1番人気の
 三連単28万馬券をゲット!!

◆11月14日(土) 京都4R
 4番人気→10番人気→9番人気の
 三連単101万馬券をゲット!!

◆11月8日(日) 京都9R
 1番人気→11番人気→7番人の
 三連単26万馬券をゲット!!

◆11月1日(日) 東京1R
 3番人気→6番人気→9番人気の
 三連単13万馬券をゲット!!

◆10月24日(土) 東京7R
 11番人気→12番人気→13番人気の
 三連単470万馬券をゲット!!

◆10月11日(日) 東京7R
 4番人気→9番人気→8番人気の
 三連単80万馬券をゲット!!



5万馬券~10万馬券クラスの的中も含めると
まだまだありますが、長くなるので省略します(笑)


これぞ・・・鬼熱の穴馬が繰り出す、激アツ馬券。


毎週飛び出すとんでもない穴馬馬券。
誰でも無料で見れます!

登録後、「大五郎のたわ言」というコラムをご覧ください。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
こちらからメールアドレスのみで登録できます。
※メールアドレス入力後返ってきたメールに記載されている
URLをクリックして登録を完了させてください。




《なぜ無料でここまで出来るのか》

普通に考えてみてください。

各情報サイトは儲かっていそうな実績を並べてはいますが、
儲かっているのになぜ会員さんから高額の情報料を取るのか。

おかしいと思いませんか?

私たちが無料で競馬情報サービスをお届け出来るのは、
何を隠そう、馬券で儲かっているからです!

なので会員様から高額の料金を取る必要がないのです。

これでもか!というくらい好きなだけ無料で使ってください。
そして、もっと競馬を好きになってください。


では実際にどれくらい儲けているのか。
直近の的中結果です。


・11月29日(日) 京都12R 京阪杯(G3)
 三連単33,650円的中! 払戻金336,500円(1点1,000円購入)

・11月28日(土) 京都11R 京都2歳S(G3)
 三連単14,300円的中! 払戻金143,000円(1点1,000円購入)

・11月22日(日) 京都11R マイルCS(G1)
 三連単12,000円的中! 払戻金:120,000円(1点1,000円購入)

・11月21日(土) 京都11R アンドロメダS
 三連単77,420円的中! 払戻金:774,200円(1点1,000円購入)

・11月15日(日) 福島11R 福島記念(G3)
 三連単10,870円的中! 払戻金:108,700円(1点1,000円購入)

・11月14日(土) 東京11R 武蔵野S(G3)
 三連単13,660円的中! 払戻金136,600円(1点1,000円購入)

・11月8日(日) 東京5R 2歳新馬
 三連単195,840円的中! 払戻金:1,958,400円(1点1,000円購入)

・11月7日(土) 京都11R ファンタジーS(G3)
 三連単39,480円的中! 払戻金:394,800円(1点1,000円購入)

・11月1日(日) 東京10R 紅葉S
 三連単9,550円的中! 払戻金:95,500円(1点1,000円購入)

・10月31日(土) 東京8R 3歳上500万下
 三連単22,200円的中! 払戻金:222,000円(1点1,000円購入)

・10月25日(日) 京都5R 2歳新馬 
 三連単20,700円的中! 払戻金:207,000円(1点1,000円購入)

・10月24日(土) 東京11R 富士S(G3)
 馬単3,450円的中! 払戻金:34,500円(1点1,000円購入)

・10月17日(土) 東京4R 2歳新馬
 三連単18,650円的中! 払戻金:186,500円(1点1,000円購入)

・10月11日(日) 京都9R りんどう賞
 三連単10,090円的中! 払戻金:100,900円(1点1,000円購入)

・10月10日(土) 東京11R サウジアラビアRC
 三連単7,220円的中! 払戻金:72,200円(1点1,000円購入)

・10月4日(日) 阪神10R 道頓堀S
 三連単5,990円的中! 払戻金:59,900円(1点1,000円購入)

・10月3日(土) 阪神11R シリウスS(G3)
 三連単6,810円的中! 払戻金:68,100円(1点1,000円購入)


これはほんの一部です。
これ以外にもまだまだ的中はあります。


競馬情報というのは往々にして、無料情報は当たらない。
無料のお試し情報が当たらないのに、高額の情報を勧めてくるのが王道。

でも・・・そんなのおかしくないですか!?


「まずは無料情報で当たらなければ意味がないっ!」


誰だってお金払う前に、どれだけの物なのか試しておきたいはずです。

スーパーだって試食コーナーありますよね?
美味しかったら勝手に買いますよね?

競馬情報だってそれと同じです。

当りもしない不味い情報に誰が馬券代払います?
私なら絶対に払いませんね。



当たらない情報が当たり前ではありません。
当たる情報が当たり前です。


アナタに毎週の的中を約束します。

こちらからメールアドレスのみで登録できます。







最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ