毎週日曜の22:00からツイキャスでの回顧ライブとなります。ラップや騎手など様々な観点から次のレース予想に繋がる回顧をお届けしますので、ぜひお聴きください。ライブ前にコメントで質問、レースの流れで気になったこと等を書き込んでもらえたらありがたいです!
http://twitcasting.tv/c:nandecas

競馬ナンデトップページからも視聴できます
http://www.keibanande.net


2017 皐月賞(GI) 中山芝内2000m良
スワーヴリチャードの敗因分析

1:57.8 12.1 - 10.8 - 12.2 - 11.7 - 12.2 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 11.4 - 11.7
59.0-58.8 M 

 共同通信杯を制して2番人気に支持されながらも6着と掲示板を外したスワーヴリチャードの敗因を分析していく。


6着スワーヴリチャード


 2番枠からこれまでの出負け癖は何だったのか?というほど完璧にゲートを出て好発、そこからポジションを上手く取っていって前半の内に出内に入り込み好位の内内。道中そこからコントロールしつつ中団外目に持っていくという感じでダンビュライト武豊を意識するような競馬になって3角。3~4角でダンビュライトやウインブライトが動いていった直後を回しながら外々で直線。序盤でそこからの伸びは地味、ラストまでなだれ込んで思ったより差し込んだものの圏内まで遠い6着だった。


 ひとまずそこまでのトップスピード戦ではなかった中で後方から意外と最後まで伸びてきたなという感じで、トップスピードの持続力はさほどでもないけどハーツクライ産駒らしくポテンシャル面はそこそこあるのかなという感じ。ただ、個人的にはあれだけいいスタートを切ったなら腹を括ってファンディーナの直後を取ってほしかったけどねえ。いいスタートだったし、もちろん厳しい流れで脚を削がれるリスクはあるけど、後ろから外々でとなるとああなるのは必然、馬は自分の想像以上に頑張ったけど、L3最速で外々から脚を使って行ける馬じゃないと思っていたし、仕掛けをできるだけ待って持ち味の鋭さを使いたかった。この馬の位置で3~4角押し上げようとするとどうしたって4Fぐらいから分散してコーナーでのロスもあって苦しくなるからね。そういう競馬でも一定レベルはやれたけどこれでは難しい。あと地味に4角の右手前のまま直線ずっと右手前のままで換えていない。共同通信杯とかでも直線に入ってからはずっと換えてないからね。もしかしたらいい脚があまり長く使えないのはこの辺が影響しているのかもしれない。


 ただ、ダービーに向けてゲートをここまで上手く切ってきたならちょっと怖さは出てきた。今回同様内枠を引いてしっかりといい位置を取って、2~3列目でスローの競馬となればワンアンドオンリーのような競馬も狙ってこれると思う。本当にいい脚は一瞬でそれを抜け出す時に使いたい馬だからね。それがどうしてもこれまでゲート難で後方から追い上げるときに早めに動くことで難しくなっていた。今回の皐月賞もゲートは良かったのに結局控えてしまって3~4角の仕掛けでワンテンポ早く動かざるを得なくなったわけだしね。素材的には足りないと思っていたので、やっぱり勝負を前半にかけてこないとというところ。ダービーではその辺に期待したい。坂の上りでの加速は良いものを持っているので、府中向きだと思うしね。内枠、好発が揃えば圏内も警戒しないといけないかな。皐月賞の敗因としてはいいスタートを切ったのに後ろに下げ過ぎて要所で外々から長く脚を使う形に持ち込まれたことだと思っている。


今週の皐月賞は予想外の結果となりましたね!
来週はどんな展開になるのでしょうか!

練りに練った予想が、平気ではずれてしまうのが競馬。
いま流行りの競馬サイトの情報を参考にすることもお奨めしたいところですが、
最近はサイトが乱立気味です。

情報発信が早すぎて、最新情報に対応していない競馬サイトを多く見かけます。

その点を考えれば、平日はほとんど情報を発信せずに、
週末で渾身予想を出してくる予想サイトの方がいいのかもしれません。

競馬サイトを使う際は、人員構成を公表しているもの、
情報源として騎手や調教師等の有力関係者を立てているところ、
動画や画像等のコンテンツを豊富に作成していたり、
様々なメディアへ露出しているサイトをおススメします!


サイト制作に力を入れていて、お金をかけてPRしていることから、
健全に運営をしている真摯な会社と判断できます。
そういったところの情報は当然、
予想家の実力もあるので、必然とG1クラスでも当ててきます!

その点で代表的なものは「プライド」でしょうか。

現役TM、
そして、現役を退き、今や予想家として現場で動き回る
元厩舎関係者、元騎手、元JRA職員で構成される競馬サイト
→  http://pride-k.com/



プライドの情報収集メンバ―がそろえば、
声を大きくしては言えない事や専門紙に書けない裏情報までも入手する事が出来ます!
そして情報収集後、分析を行った上で、更に「プロの予想」による最終精査を行います。

しかし、専属契約しているプロの予想家/業界関係者は、他社とは違い、
完全出来高制による報酬と3ヶ月で結果が出せなかった場合には契約を打ち切るシビアな関係です。
プロの予想家でも当てないと仕事が務まりません!

そのプライドと契約しているプロの予想はコチラから見れます。
ちなみに、今週のターゲットレースはやはり皐月賞のようです!
→  http://pride-k.com/



他にもプライド独自ルートによる入手情報として

■調教時計
「幾ら調教時計が良くても輸送や本番までキッチリと状態を維持出来ているか?
と言うのが重要になります。
目一杯追ったが為に本番で走らなくなるケースも毎週の様にあります。」

■乗り替わり
「乗り替わりとは言え、必ずしも馬主が勝ちに行く為に乗り替わる場合だけでは無いのです。
メインレースで良い騎乗をしてもらう為に、
試しとして用意する場合など馬主の事情や希望によって乗り替わっているケースも多々あります。」

■専門紙のコメント
「馬主の顔色をうかがう為の建前のコメント、
そして建前のコメント以外載せる事が出来ない専門紙の弱み。
ある調教師は「自分の発言以外は載せない様に」と取材規制を敷いている厩舎も存在します。」

他にもありますが、このような一般では知られていないような要素を盛り込んで、
買い目・データ・あらゆる情報を提供してくれます!

そんなプロの予想、今週のターゲットレース皐月賞の予想だけでも見た方がプラスですよ!
他の競馬サイト、予想専門誌にはない情報が入手できるはずです!
→  http://pride-k.com/




最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ