毎週日曜の22:00からツイキャスでの回顧ライブとなります。ラップや騎手など様々な観点から次のレース予想に繋がる回顧をお届けしますので、ぜひお聴きください。ライブ前にコメントで質問、レースの流れで気になったこと等を書き込んでもらえたらありがたいです!
http://twitcasting.tv/c:nandecas

競馬ナンデトップページからも視聴できます
http://www.keibanande.net


2017 皐月賞(GI) 中山芝内2000m良
カデナの敗因分析

1:57.8 12.1 - 10.8 - 12.2 - 11.7 - 12.2 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 11.4 - 11.7
59.0-58.8 M 

 前哨戦の弥生賞を制して3番人気に支持されたカデナは9着に敗れた。敗因を分析していく。


9着カデナ


 4番枠から五分には出たが少し接触があって一旦控え、結局中団の中目に入っていく。向こう正面では割と団子状態で凝縮する馬群の内を突いて押し上げながらペルシアンナイトの直後を取る。3~4角でペルシアンの後ろでジッと我慢、最速地点の4角でも最内を通してコースロスをなくして最短距離で中団馬群の外目に誘導する。ただ序盤でそこからの伸びが無くジリジリ。L1でもばてさせずの9着と完敗だった。


 ん~…流れとしてみた時に押し上げたタイミングは完璧にマッチしていたし、ペルシアンの直後を取れたのは完璧だったと思う。3~4角でも最内でまあ少し窮屈かなというところもあったが最速地点でロスなく立ち回ってこれたのが良かったのは上位2頭を見てもラップ推移からも確か。最序盤のポジション取りでは苦しかった、ゲートは悪くないが隣のコマノが接触してきたのも響いた。それでも向こう正面でそれをリカバーできて理想的とまではいわないが3~4角では良い位置にいたと思う。あそこから伸びあぐねた要因を考えるとやっぱり全体のペースがそこそこ速かったことに尽きるかな。


 この馬に関してはやはり平均ペースへの不安があって、阪神1800の未勝利で勝った時のインパクトはそんなになかった。ガンサリュートが物足りなかったことを考えればやはり基礎スピード面はマイナス材料だったと見る必要がありそう。ファンディーナなんかでも軽い馬場でこのペースで削がれているというのはあると思うが、この馬の場合はそれ以上に影響があったんじゃないかなと感じた。なのでまあこの馬もダービー向きではあると思っているし挽回は可能だと思うけど、思ったよりもレベル的に足りてなかったのかなと思う。皐月賞前の上位は全部クラシック路線での話だったけど、ここにきて別路線組が最上位にきてしまっているわけなので。その辺りを考えるとトライアルのレベルはやっぱり高くなかったと考えた方が良いかもしれない。毎日杯、アーリントンCを軸に考える必要があればサトノアーサーとの比較でも見劣ってくる可能性はある。この馬に限らないけど、これまで上位としてきた馬を下げる必要が出てきたと思っている。う~ん…物足りんなあ。


今週の皐月賞は予想外の結果となりましたね!
来週はどんな展開になるのでしょうか!

練りに練った予想が、平気ではずれてしまうのが競馬。
いま流行りの競馬サイトの情報を参考にすることもお奨めしたいところですが、
最近はサイトが乱立気味です。

情報発信が早すぎて、最新情報に対応していない競馬サイトを多く見かけます。

その点を考えれば、平日はほとんど情報を発信せずに、
週末で渾身予想を出してくる予想サイトの方がいいのかもしれません。

競馬サイトを使う際は、人員構成を公表しているもの、
情報源として騎手や調教師等の有力関係者を立てているところ、
動画や画像等のコンテンツを豊富に作成していたり、
様々なメディアへ露出しているサイトをおススメします!


サイト制作に力を入れていて、お金をかけてPRしていることから、
健全に運営をしている真摯な会社と判断できます。
そういったところの情報は当然、
予想家の実力もあるので、必然とG1クラスでも当ててきます!

その点で代表的なものは「プライド」でしょうか。

現役TM、
そして、現役を退き、今や予想家として現場で動き回る
元厩舎関係者、元騎手、元JRA職員で構成される競馬サイト
→  http://pride-k.com/



プライドの情報収集メンバ―がそろえば、
声を大きくしては言えない事や専門紙に書けない裏情報までも入手する事が出来ます!
そして情報収集後、分析を行った上で、更に「プロの予想」による最終精査を行います。

しかし、専属契約しているプロの予想家/業界関係者は、他社とは違い、
完全出来高制による報酬と3ヶ月で結果が出せなかった場合には契約を打ち切るシビアな関係です。
プロの予想家でも当てないと仕事が務まりません!

そのプライドと契約しているプロの予想はコチラから見れます。
ちなみに、今週のターゲットレースはやはり皐月賞のようです!
→  http://pride-k.com/



他にもプライド独自ルートによる入手情報として

■調教時計
「幾ら調教時計が良くても輸送や本番までキッチリと状態を維持出来ているか?
と言うのが重要になります。
目一杯追ったが為に本番で走らなくなるケースも毎週の様にあります。」

■乗り替わり
「乗り替わりとは言え、必ずしも馬主が勝ちに行く為に乗り替わる場合だけでは無いのです。
メインレースで良い騎乗をしてもらう為に、
試しとして用意する場合など馬主の事情や希望によって乗り替わっているケースも多々あります。」

■専門紙のコメント
「馬主の顔色をうかがう為の建前のコメント、
そして建前のコメント以外載せる事が出来ない専門紙の弱み。
ある調教師は「自分の発言以外は載せない様に」と取材規制を敷いている厩舎も存在します。」

他にもありますが、このような一般では知られていないような要素を盛り込んで、
買い目・データ・あらゆる情報を提供してくれます!

そんなプロの予想、今週のターゲットレース皐月賞の予想だけでも見た方がプラスですよ!
他の競馬サイト、予想専門誌にはない情報が入手できるはずです!
→  http://pride-k.com/




最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ