2017 4/23(日)
第48回 マイラーズカップ(GII) 京都芝外1600m
予想用・出走予定馬一覧
マイラーズカップ2017の予想用・出走予定馬一覧


 昨年のクラシック戦線では期待を一身に背負いつつも菊花賞3着が最高…今年はマイル重賞戦線で存在感を見せるエアスピネルと武豊がマイラーズカップに出走予定だ。京都のマイル戦では2走前の京都金杯で強い勝ち方で適性を見せ、前走の東京新聞杯では強烈なスローの上がり勝負でも対応。安田記念を見据えればここは恥ずかしい競馬はできない、悲願のGI制覇に向けて前哨戦を制しきれるか。


 究極的なトップスピードの質はそこまで持っていないし、持続力もちょっと甘い。逆に金杯のように厳しい流れの中でしっかりと勝負に行ける基礎スピードが武器にはなってくると思う。その点でもペースはカギになってくると思うんだが、今回のメンツを見ても…正直逃げるの誰?っていうぐらい(サンライズメジャーもかきつばた記念トの両にらみっぽい)なので…流れなければ京都だと特に危うさが出てくるかも。


京都金杯(GIII) 1着 18頭3枠6番
京都芝外1600m良 1:32.8 45.9-46.9 H^1
12.2 - 10.6 - 11.1 - 12.0 - 11.7 - 11.9 - 11.5 - 11.8

 2走前の京都金杯は厳しい流れの中で鋭く脚を使ってきた。ペースは1.0でややハイ、ラップ推移的には道中少し息は入ったが全体で見れば流れている中でのL2最速戦。ここで鋭く脚を引き出してきたのがこの馬の強みだと思っている。6番枠からここでは出負けして二の足で楽に好位集団に取り付いていくというような形。前半からハイペースの中で出負けからのとりつき、更に少し窮屈になったので掛かり気味になったがそれでも好位の外から勝負に行く。3~4角でも好位外から楽な手ごたえで進めて3列目で直線。序盤でスパッと切れて一気に先頭に立つ。L1ではちょっと甘くなったところにブラックスピネルに詰められるが何とかしのいだ。まあ着差は僅差だが内容的には強かった。特に評価すべきはL2のキレで、3列目、大体2馬身半ぐらいの差でL2地点に入ってきて先頭に立っているわけで自身では11.0~11.1というところ。これを46秒を切るペースの中で引き出せているというのが大きい。トップスピードを引き出すことができる許容範囲…基礎スピードの幅が広い。これを活かしながら3~4角でも外々ロスがある中で2F戦に持ち込んだ。まあコーナー地点では少しラップ的にも息が入っていたので外を回したロス自体はそこまででもないとは思っているが、それでも正攻法で鋭く要所でいい脚を使えたというのは高く評価したい。少なくとも安田記念でハイレベルの競馬、平均以上に流れる競馬になってくればこの馬が今は一番かもしれないと思っている。


東京新聞杯(GIII) 3着 10頭7枠7番
東京芝1600m良 1:35.0(+0.1) 49.8-45.1 S^5
12.8 - 12.0 - 12.4 - 12.6 - 12.4 - 10.9 - 10.8 - 11.0

 S^5が示す通りで超超超スロー、敢えていうならとても酷いレベルでのスローであり、これはあまり当てにならない。超高速馬場で、直線まではこのクラスなら歩いているようなレベルと言っていい。そしてL3から10秒台、11秒前後を3F続ける究極レベルの直線3Fだけの競馬。ギアチェンジとトップスピードの質、そしてポジショニング以外は問われていない。新馬じゃねえんだからと言いたくなるような酷いレースだった。その中で7番枠からここではまずまずのスタートを切って無理をしない、好位で様子を見ていくという形。ただマイネルアウラートが控えてブラックスピネルが押し出されるような競馬になって序盤から超絶スローとなる。その中で好位で折り合いながら進めていくという形で3角。3~4角でもまだまだペースが上がってこないという流れの中でヤングマンパワーの直後から出口で仕掛けて直線。序盤の地点で流石に少し置かれそうになるがL2の坂の上りでスッと伸び始めてようやく前との差を詰めに掛かる。ただここでもプロディガルサンに差されて最後はL1までジリジリと伸び切れない状況が続いた。瞬間的なトップスピード面ではプロディガルに見劣った。動き出しのL3の地点では悪くなかったが究極的な質という観点ではプロディガルサンの方が上と言っていいと思う。ただ正味マイルのトップレベルでこれだけのドスローというのは恐らくなかなかないことなので、あまり気にしなくても良いかな。とはいえ全馬が余力を持った状況での切れ味勝負向きではないと思っている、対応はしてくるが。


2017マイラーズカップに向けての展望

 マイル戦での基礎スピード面でどこまでパフォーマンスを上げてくるかを京都金杯で相当上げてきた時点で、マイラーとしての自分の評価は高い。前述しているが安田記念で本命候補の一頭になる。ただ、やはり京都金杯で見せたように厳しい流れの中でしっかりと鋭さを引き出してくるのが強み。トップスピードの質自体を前半余裕をもって入っても高めてくるわけではないと。なので前半で各馬の脚を削ぐレベルのペース、そこから自分は削がれない。そういう基礎スピードの幅が広い総合力型とみていいだろうと。その点で京都のマイル戦は本来微妙なコースになると思っている。京都金杯の場合は多頭数でもあったし先行勢も多かったが、今回は見渡しても飛ばしそうな逃げ馬は不在である。サンライズメジャーが出てくれば可能性は出てくるが、それ以外だと前の馬もそう飛ばす意識は持ちにくいだろう。この馬としてはスローになるとトップスピードの質で優位とまでは言えない、TS持続もちょっと甘いというのは神戸新聞杯や朝日杯、ダービーでも見せている。もちろん高いレベルでの話だし、個人的にはイスラに比べればTS持続力はあるかも?とは思っているんだが、まあそれでも全体のペースが上がってくれた方が良いだろう。今回のメンバー構成で判断すると一番嫌なパターンは外枠を引いてスローからのL3最速TS持続で外を回される形。こうなってしまうと結構強敵が揃っているし圏外まであり得ると思う。今回は枠順とポジション、そしてペースを総合的に判断して狙いを決めたいが、重い印は打ちたくない条件だなと思っている。安田記念は楽しみの方が多いんだけどね。


PR【オッズで外れまくる最近の重賞。データで当てる本当に強い馬って!?】

皐月賞を見に、中山競馬場に行ってきました!
天気良好!出走馬が続々と登場し、生ファンファーレ!!

競馬場全体が熱気と興奮で盛り上がり、会場では
「 ファンディーナー!!!! 」
目の前のおばちゃんまでもが、
「 ファンディーナー!!!!!! 」

日本全国の競馬ファンがファンディーナに期待しているのはわかりますが、
6頭BOXで買った自分の馬券にはファンディーナは入っていません。

それでもみんなとの盛り上がりに混ざって応援!
僕の目的は、4番人気ペルシアンナイト!
僕が使っている 「うまコラボ」というサイトで1着予想です!

M.デムーロ騎手が騎乗し、期待あり!
まわりには、
「 ペルシアンナイトー! 」と叫ぶ人は一人もいなかったので、
心の中で叫びました。





さて、ここからは皆さんもご承知の通りの結果です。

1着:(9番人気) アルアイン
2着:(4番人気) ペルシアンナイト →うまコラボ1着予想
3着:(12番人気)ダンビュライト
<配当>
単勝:2,240円
馬単:20,720円
3連複:176,030円
3連単:1,064,360円

注目のファンディーナは7着です。
この結果から学べることは、オッズはあてにならない!
「 人気が一人歩き 」している傾向があります!

ここ最近の重賞で、1番人気が1着にならないレースが続いています。
また、1着が馬券にすら絡まないレースも多くなってきました。

異常投票でのオッズ崩れや、話題性からのオッズ崩れが見られます!

このままじゃ、どう予想しようとしても正確な数値から予想できないし、
まず当たりません。


では、異常投票や世間の話題・評判をまったく無視した予想をどう出すか。

それが今回僕が使っていた 「 うまコラボ 」というサイトがおススメなのです!

出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、
この4つのデータ過去5年分をシステムにぶち込んで強い馬を教えてくれる。
【 全レースの、強い馬、勝てる馬 】を自動で割り出してくれます!


それでもアルアインやダンビュライトの、
オッズでもデータでも読み切れない馬は稀にでてきます。
もちろん100発100中の的中を出すのは現実的に難しく、皐月賞は外れてしまいました。
しかし、桜花賞(3連単94,890円)・ニュージーランドT(3連単496,220円)
を的中させた実力は証明されています!

皐月賞で評価をするならば、
ペルシアンナイトの強さを見極められていたところ。そして、
ファンディーナが好走できないことを見極められていたところ(うまコラボ予想:9着)です。
ペルシアンナイトの好走を前提とした馬券購入ができましたし、
ファンディーナを馬券から容易に外すことができました。


今週はフローラステークス、そして来週は天皇賞春。
5月にはダービーだってあります!

人気だけが一人歩きしていいる昨今の重賞レース。
JRAオッズは、予想をする人間にとっては見てしまいますが、
予想を惑わす、やりずらい情報です!


過去出走データから、強い馬を割り出す!
JRAオッズ無視の競馬予想 「 うまコラボ 」
的中率が急激に上がる事、間違いなしのお得情報サイト!
ぜひあなたの予想のお供にしてみることをおススメします!


サイト利用料なんですが、
すべての情報が無料と言ったらさすがに厳しいらしいのですが、
うまコラボは半分くらいのレースは無料で全部公開してます!
全レースみたいときは月額1,980円だけかかっちゃいます。
あと点数絞った推奨買い目も公開してくれますね!

フローラステークスは無料予想が決定しています!
他、重賞は月額のメニューですが、
読売マイラーズカップG2
福島牝馬ステークスG3、すべて予想します!


先日で言うと、無料予想の桜花賞で8万円的中して満足するのも良し!
有料予想だったニュージーランドTを当てて50万手に入れるか。
1,980円勿体ないからってことで50万見送るか。

でも1,980円も大事なお金!自分の予算内で見極めて
参加できる人は参加してみて下さい!
月額なんで、天皇賞春まで予想は全部見れます。

馬券の購入方法も自分の予算内で!

競馬を楽しみつつ、簡単に勝つ!
データ精度の実力と結果がしっかり備わったサイトだと思います!


G1に囲まれたフローラステークスG2、
通常のG2と違い必然と注目度は高まるでしょう!

そして、すでに前走の単勝人気が重要なポイント。と世間では言われています。
つまり、昨今の重賞に見られる「 人気の一人歩き 」現象が起こりそうです!

という事は、人気馬への集中投票・・・可能性大。
しかしその馬は・・・ただの人気馬の可能性。
つまり・・・勝てる馬は別にいる!配当が荒れる!


JRAオッズ無視の完全データ予想サイト「うまコラボ」
レース予想公開は前日の夜!

この貴重なデータが、あなたの的中率を急激に上げます。
→  http://www.collabo-n.com/



最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ