2017札幌記念の予想用ラップデータ
札幌記念2017の予想用ラップデータ


 札幌記念の過去10年分(函館代替開催時は除く)のラップデータから予想、分析していく。


 まずは全体のペースだが、基本的には流れやすい。特にここ8年連続で平均ペース以上となっているように、今は流れる傾向が強く出ているとみていいだろう。全体的に基礎スピードを要求されることが多いので、スロー専用馬では展開次第になってしまうし辛い。後ろから行くにせよ全体のペースが速い中で脚を使ってこれる馬を狙いたいところだ。


 仕掛けどころも結構顕著に傾向が出ている。過去10年で最速ラップはL2が8度で最も多く抜けている。次点でL4最速が1度、L1最速が一度となるので、コーナーで上がり切る、という傾向は薄い。L1最速も合わせるとL2より後が9度なので、ある程度流れた中でもう一段いい脚を使えるかどうか?という点が前の馬には問われやすい。また3~4角でそんなにペースが上がってこないので多少ロスがあってもポテンシャルが高い馬ならそこまでしんどくない。


 実際このレースは追込み・差し馬も健闘していて、脚質別でみると案外平均的に収まっているという感じ。逃げ馬も2勝しているが、追込み馬も2勝と特に大きな傾向がない。2~3着まで広げると特に3着の差し馬率が高いかな、という程度で大きな傾向はない。シップやハープスターがぶっちぎることもあるレースだが、前が支配できれば当然そこからの一足で逃げ馬が残ることもある。その都度の展開を予想して考えていくのが上策か。



━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■第53回 札幌記念(G2)■

自信のペナルティ付き!もし、この
  札幌記念を3点で獲れなければ
 2017年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

夏競馬期間中において唯一のG2競走(JRA)となる札幌記念。GI戦線に向けての始動戦としてトップホースが出走するケースも多く札幌の名物重賞でもある。

過去の勝ち馬では、メジロパーマー、ホクトベガ、マーベラスサンデー、エアグルーヴ、セイウンスカイ、テイエムオーシャン、ファインモーション、ヘヴンリーロマンス、アドマイヤムーン、フサイチパンドラ、アーネストリー、ハープスターといったGI馬がズラリ揃っている。昨年の勝ち馬ネオリアリズムは札幌記念を勝った後に香港GIを勝っている。

昨年もGI馬モーリスが出走し盛り上ったが、14年はハープスターとゴールドシップが激突するなど北海道シリーズで一番注目される重賞だ。

ここ10年の傾向では1人気[2.5.0.3]、2人気[2.0.1.7]、3人気[0.0.2.8]と人気馬の優勝は2度のみ。昨年も断然人気馬のモーリスが2着に敗れており、過去にもゴールドシップ、ブエナビスタなどの名馬も2着に涙を飲んでいる。

今年は昨年の覇者ネオリアリズム、有馬記念(4着)、大阪杯(3着)のヤマカツエース、ルメールとの新コンビで参戦するエアスピネルなどの有力馬がスタンバイ。北海道シリーズの名物重賞を制するのは果たして!?

競馬セブンでは札幌開幕週のクイーンSも◎アエロリット▲トーセンビクトリー(6人気)、△クインズミラーグロ(8人気)・馬連2210円、3連複8150ね、3連単2万9800円のパーフェクト的中!札幌記念も不動の◎の勝負情報や人気薄の激走情報を入手しておりますので大きくご期待ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『札幌記念・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■第53回 札幌記念(G2)■

自信のペナルティ付き!もし、この
  札幌記念を3点で獲れなければ
 2017年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
七騎の会:札幌記念300_250

━━━━━━━━━━━━━━━



最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ