2017 9/18(祝)
第71回 セントライト記念(GII) 中山芝外2200m良
予想用・出走予定馬一覧
セントライト記念2017の予想用・出走予定馬一覧

 すみれステークスでは他馬を寄せ付けない完勝、皐月賞でも4着と世代でも上位の実力を見せていたクリンチャーがセントライト記念に出走予定だ。ただ前走の日本ダービーではアルアイン同様、ドスローの流れに巻き込まれて持ち味を発揮できず、悔しい完敗を喫した。中山2200mの舞台ならレースメイクもしやすいはず、藤岡佑介の巻き返しにも期待したい。


 ダービーに関して言えば難しかったのは承知で、それでもやっぱり何とか前々でプレッシャーをという意識を貫いてほしかった。あの位置でスローでは目も当てられない結果になるのは必定。藤岡自身も思うところがあると思うけど、GI勝つチャンスはある馬だと思うし菊花賞もチャンスはあると思う。ここで意地でもこの馬の競馬をしてほしい。アルアインは強敵だけど、個人的にはこちらの方が長距離適性そのものは高いと思っているので。


すみれS(OP) 1着 7頭1枠1番
阪神芝内2200m良 2:14.1 61.3-60.4 S^1
12.5 - 11.1 - 12.1 - 12.7 - 12.9 - 12.4 - 12.3 - 12.1 - 11.8 - 11.9 - 12.3

 まずはこの馬のベストバウトと言っていいすみれS完勝から。ペースは遅すぎない程度のスロー、1.2。ラップ推移的に見ても大きくは落とさず12秒台をキープ、そこからは3F勝負でトップスピードは問われないがL3最速ポテンシャル戦。春の阪神は超高速だったが、この時は雨の影響が残っていて時計は結構掛かっていた(同日阪急杯が超ハイ1:21.4)。


 1番枠からポンと好発を切る、そこからの二の足は微妙で一旦は吸収されつつも押しながら抵抗、最終的には2列目のポケットで進めていく形。向こう正面でもスローの流れで前にスペースを置きながら3角まで余裕をもって進めていく。3角でじわっと促しつつスペースを詰めながら外に出す。4角で追いだされて逃げ馬に並びかけて直線。序盤ではまだジリッと半馬身ほど抜け出す程度だが、L1で落とさずに差を広げ続けて最後は完勝だった。


 反応自体はスッとできたわけではないんだが、最初から最後までジリジリと伸び続けている。L1はこの馬自身も減速しているが、馬場を考えるとその程度が小さく、他が伸びていないことからもこの馬自身のポテンシャルの高さも示せているといえる。前目から早めに仕掛けても粘り込む競馬ができるように、ポジショニングとポテンシャルの高さを見せてくれた。ただ、ペースもゆったり目、長く脚を使うステイヤー色が強い競馬と、正直皐月賞はあまり期待していなかった。


皐月賞(GI) 4着 18頭8枠16番
中山芝内2000m良 1:58.1(+0.3) 58.8-59.0 M
12.1 - 10.8 - 12.2 - 11.7 - 12.2 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 11.4 - 11.7

 ただ、皐月賞ではそれを良い意味で裏切ってくれた。ペースは平均、超高速馬場で少し中弛みがあったにせよ、基礎スピードは高いレベルで問われた。またL3の地点で速いラップを踏んでいるように、本仕掛けも早かった。その流れの中で正攻法での4着は立派。


 16番枠から五分のスタート、そこからじわっと促しながら最序盤は好位ぐらいで進めていたが、1角辺りからじわっと押し上げて最終的には2列目の外。向こう正面で少し緩んだタイミングがあり、そこでじわっと先頭列に並びかける。3角ではトラストの外から先頭でキープ、4角で追い出されて直線。序盤で一旦はファンディーナに出られるのだがそこから抵抗。最後はしぶとく踏ん張って4着を確保した。


 もちろん前3頭には少し差を広げられたのだが、前半から58秒台のペースに乗って行った、息を入れたとはいえ全体の仕掛けも早かった中で最後までしぶとく踏ん張ったのは驚きで、高速馬場に対応してきたなあという感じ。息が入ったのは個人的にはプラスに働いたと思っているが、それでもそこまで極端ではないし2000で1:58.1という走破時計を叩きだせたのは超高速であったことを考慮に入れても評価できる。これでダービーも非常に楽しみになったな、と思っていたのだがそう甘くはなかった。


日本ダービー(GI) 13着 18頭3枠5番
東京芝2400m良 2:28.1(+1.2) 63.2-59.1 S^4
13.0 - 11.2 - 12.9 - 12.8 - 13.3 - 12.5 - 12.1 - 12.6 - 12.7 - 11.5 - 10.9 - 11.4

 正直あまりレースとしては内容がないので、あまり語る必要もないかなとは思っている。4.1の超超スローが示す通り、大レースだからこそ時折起こる各騎手の意識が下がっての凡戦。ポジション差が一番重要だった中で、前に行くべき馬で前に行けなかった、ペースを上げるべき馬で上げられなかったのが全て。もちろんアルアインと違ってスタートの段階で簡単ではなかったので藤岡としては難しかったとは思うが。


 5番枠からまずまずのスタートだが外にいたアルアインがスッと前に入ってきたので外目に誘導しつつ様子を見ていく。だがアルアインが終始前で壁になってしまってなかなか外へは出せないまま中団馬群の中にもまれる形。そこからは出すタイミングは全く無くかかり気味の中でドスローを立ち回る羽目に。レイデオロが動いてからも流れとしては緩いまま、中団馬群の中で前を向けない状況で末脚勝負。序盤で一気に置かれて後方に下がる。L2辺りからはジリジリと盛り返していたが最後は伸びを欠いての13着完敗だった。


 仮に前に行ったとしてもここまでのドスローだったらまず圏内も無理だっただろうと思う。L1が甘かったようにトップスピード勝負では持続力が甘くなっていたと感じた。ただし、もちろんだがこの馬の場合前に行くと同時にペースをある程度には引き上げていく、というスタイルがある。それを貫ける状況ではなかった、というのがここまで崩れた要因になる。L3の加速の段階で置かれているようではああいう競馬は無理だし、L2でようやくそれなりに来ていたが、トップスピード戦ではちょっと難しい。レースを支配できなければこうなるので、いかに主導権を取るかが問われる。


2017セントライト記念に向けての展望

 個人的には秋の菊花賞はチャンスだと思っている。レイデオロはそれほど評価していないがそれでも菊花賞は出ないわけだし、スワーヴリチャードなんかも一瞬の脚しかないから菊花賞向きじゃない。アルアインは強敵だと思うけど中距離色が強い印象で、となると案外チャンスだろうと。ただ、セントライト記念の舞台ではアルアインも距離的に恐らくベストに近いところにあると思うし、基礎スピード面、そこからのポテンシャルのバランスという点ではまだアルアインが一歩リードしている感じ。今回はまず自分の競馬に徹して、しっかりと番手の位置を確保してペースを主導したい。2200でも中山の場合は基本的にどこかで息が入りやすいし(昔はそうでもなかったが)、コーナー地点が多いコースなので最序盤でのポジショニングがそのままコーナーでの立ち回りに関わってくる。長く脚を使える馬だが早い段階で前目を取れれば3~4角で前を向きつつアルアインを前目内目で受ける、ということも可能だろう。勝負まで考えるなら個人的にはアルアインより前は必ずほしい。まあ仮に好位の外で勝負してもこの面子なら圏内には来てくれるかなとも思っているんだけど、藤岡佑介にそんな余裕はないはず。勝負に行ってしっかりと結果をもぎ取ってほしい。菊花賞は人馬ともにチャンスのはず。



PR【ローズSの予想が無料!?】先日の新潟記念、無料予想で130万配当!

重賞だけではなく毎週末多くのレースを無料で提供してくれ、幅広い的中実績を積み重ねてきている。
レース考察などメールの内容も為になると多くのユーザーから支持を受けている競馬サイト!

「Site」

他の競馬サイトと大きく違う特徴は、
1、週末の無料提供レースが5レース以上ある。
2、各買い目やレースごとに複勝・馬連・三連複・三連単の予想担当が存在し、無料で提供してくれる。
3、的中実績として無料提供は数万円以上、有料提供は数十万円以上をコンスタントに積み上げている。

今週は【ローズステークスG2】の予想が無料公開予定となってるのでチェックしてみてください。
↓↓
siteの無料予想はコチラ



さっそく【先日のG2セントウルS週の無料予想実績です。】
※サイト内ですべてを公開。的中が多いため、ここでは一部記載です。


【馬連担当】時計・適正データ派
■09月09日中山9R アスター賞 的中!
提供点数 4点 獲得:92,000円

■09月10日阪神8R 3歳上500万下 的中!
提供点数 30点 獲得:123,700円

先日の新潟記念はコレ
【3連単担当】重賞請負人
■09月03日 新潟11R 新潟記念(G3) 的中!
提供点数 42点 獲得:1,326,500円

そして昨年の、無料予想での最高的中はコレ!
【三連単担当】ダートの帝王
10月15日 京都1R 2歳未勝利 
提供点数15点で「5,685,500円」の超高額的中!


よくある数万円もする有料予想会社と比較しても、試してみれば差は一目瞭然ですが、
siteの無料予想の方がレベルが高い】と思います。

【無料の充実度抜群!会員急増中!】
siteの実力を「無料で」試してみて下さい。
↓↓
siteの無料予想はコチラ




最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ