日程:2017年12月10日(日)
第69回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI) 阪神芝外1600m良
予想用・出走予定馬一覧
阪神ジュベナイルフィリーズ2017の予想用・出走予定馬


 父は名種牡馬キングカメハメハ、母は言わずと知れた名牝ブエナビスタ…良血を地で行くソシアルクラブが阪神ジュベナイルフィリーズに出走予定だ。新馬戦を勝っただけのキャリアだが、抽選をしっかりと通過してこの大舞台に辿り着いた。1戦1勝馬が勝つこともしばしばあるのが2歳GI、秘めたる素質を爆発させて偉大なる母が歩んだクラシック路線を歩めるか。


 まあ、正直言って新馬戦の内容ではまだちょっと足りないと思っている。少なくともレースレベルはかなり低い。ただ、その中でかなりタイムロスがあって底を見せていないという点では間違いのないところで、出し切った時の可能性というのは考える必要があると。


新馬戦 1着 16頭2枠3番
京都芝内1600m良 1:36.9 49.3-47.6 S^2
12.9 - 11.4 - 12.1 - 12.9 - 12.5 - 12.1 - 11.4 - 11.6

 新馬戦しかないのでこれをキッチリと。開幕週で雨の影響も若干はあったと思うがそれでもかなりの高速状態にあったのは間違いない。ペースは1.7とかなりのスローだが新馬としてはある程度まともな流れ、ラップ推移的には2F戦で最速はL2の11.4、L1は11.6と少し落とした。正直馬場を考えれば時計、ラップは平凡だ。


 3番枠から出負け、内枠を利してそこからじわっとリカバーしながら中団にはつけていくという形。道中も中団の中目で我慢もしながら3角。3角の下りでもペースが上がらないので少しブレーキ気味。4角で中団の外目から前を向けず直線。序盤で進路を外に持って行くがここでも少しスムーズさを欠く。L1でそこからようやく追い込んできて最後はグンと来ての勝利だった。


 L1までの持って行き方がかなり酷い流れになってしまった。出負けが痛かった、リカバーしたけど中団馬群の中で動けず3角の下りで掛かり気味、ブレーキしながら外に持って行くも直線序盤でもまだ確保しきれずL1手前でようやくだった。そこからしか脚を使えなかったのでそこからをしっかりと見定める必要があると。L1の段階でまず5馬身はあった。それをL1だけで11.6の地点でまとめて差し切っているわけなので、10秒台は確実。恐らく10.8前後ぐらいの脚を使ってきているだろうと。母ブエナビスタも基本的にはトップスピードの持続力が武器だったが、この馬もエンジンがかかってからが良い可能性が高いし、この流れで不器用さを露呈したが素材の高さという点ではまだまだ底を見せなかったなと。阪神外回りもこれを見る限りではプラスに働きそう。


2017阪神ジュベナイルフィリーズに向けての展望

 母ブエナビスタが示す通りでやはり基本的には素材型なんだろうと。今の時点での完成度が低く、ゲートが甘いこと、要所で包まれて少しブレーキをしていたりとあまり騎手の指示通りに動いているような感じはないかな。一方で進路を確保しきってからの伸びは良かったし質的にも高いレベルだったと思う。ただし、差し切れたのはあのレースのレベルが低かったからだと思っているし、あれだけの高速馬場でL2最速11.4から減速しているというレベルだったからこそ捕えきれたと思う。このレベルでああいう競馬をしてしまうと仕掛けが遅い展開では簡単ではないだろう。阪神外回りの場合は基本的には仕掛けが早くなりやすいが、JFはL2最速率が高いので後方からしっかりと出し切れるかどうか。ゲートも改善する必要があるしまだまだ不安が多いが福永に替わってその辺りが改善してくれば。姉のコロナシオンも全体のペースが上がった時にあまりいい脚を使えていなかった印象なのでペースもカギになる。現時点では新馬のパフォーマンスで底を見せていない事実はあってもなかなか重い印は難しい。血統人気も考えられるので現時点では消すのも視野にというところかな。あっても後方からの差し込み、今年の馬場なら3着ヒモまでかな。


■■■■■■■■■■■■■■■
 “大魔神”の愛称でお馴染み!
 
シュヴァルグランがジャパンCを
  制してGI5勝目を上げた
 ≪JRA馬主・佐々木主浩≫
 の【阪神JF・最終結論!】

  ▼こちらで無料公開!▼

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

JCは愛馬シュヴァルグランから
馬単5250円・3連単1万3340円的中

天皇賞・秋はサトノクラウンから
3連複1万5290円的中!

今週の阪神JFも必見!

▼▼最終結論をお楽しみに!▼▼



最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ