2018日経新春杯の追い切り・調教評価一覧
日経新春杯2018の追い切り・調教評価一覧

(・∀・)2018日経新春杯の追い切り一番馬
◎ガンコ
…併走馬を前で待ちながらだが併走馬が来ないので終い軽く促すという程度。軽快なフットワークを最後までキープできていたし、時計的にも優秀な中でこれだけ余裕をもってフィニッシュできたのは好感。この馬の比較で見ても、良いでしょう。



(・ω・)良かった馬
◎ソールインパクト
…一杯には追われたが最後まで踏ん張ってきて好時計。この馬はあまり南Wで時計を出すイメージではないし、今の力の要る馬場でしっかりとこれだけのタイムを出してラストをまとめてきたのは評価したい。



◎パフォーマプロミス
…間隔が狭いので馬なりで時計は出さなかったが、前肢を豪快に伸ばして力強く走れていたし気配という点ではかなり目立ったかな。



◎ミッキーロケット
…併走馬には見劣ったが時計は優秀だし、最後まで踏ん張って食らいつこうとしていた。ピッチも早くラストは少し落としたが動きそのものは鋭かったと思う。この馬比較で見ればいい出来にあるかな。



(;´・ω・)微妙な馬
△ベルーフ
…動き自体も少しもっさりしている感じはあるが、内の併走馬が外に刺さっていたか動けずに併走できなかったのでそれを待っていて負荷をあまりかけられなかったかも。その後の調整がどうか次第でもあるが少し物足りないかな。


━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■第65回 日経新春杯(G2)■

自信のペナルティ付き!もし、この
 日経新春杯を3点で獲れなければ
  2018年の日本ダービーまでの
  全GIを無料配信いたします

  →3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここ4年の勝ち馬ミッキーロケット(皐月賞13着・菊花賞5着)、レーヴミノル(ダービー5着)、アドマイヤゼウス(皐月賞9着・ダービー7着)、サトノノブレス(菊花賞2着)は3歳時にクラシック路線に出走していたように、クラシック出走馬の活躍が目立つ。

ここ10年、人気馬の成績では、1人気[2.4.1.3]、2人気[4.2.0.4]、3人気[1.3.0.6]と連対では上位人気馬が安定しているが、2人気が4勝しており1人気よりも勝利が高い。また、15年フーラブライド(10人気2着)、13年カポーティスター(10人気1着)、10年レッドアゲート(12人気3着)、09年テイセムプリキュア(11人気1着)、08年テイエムプリキュア(12人気3着)など、ニ桁人気馬が好走。平均配当では、馬連3490円、3連複1万8370円、3連単10万5630円。馬連万馬券が2度、3連単では10万馬券を超える特大馬券が3度出ている。

年齢別の成績では4歳馬【6.5.2.23】、5歳馬【2.4.5.21】、6歳馬【1.1.3.24】、7歳上【1.0.0.47】と4歳馬が圧倒的に強い。7歳馬以上の高年馬は08年のアドマイヤモナーク(7歳・1着)のみとなり大苦戦。ここ4年も明け歳馬が勝利しており成長期を武器に結果を出している。

競馬セブンでは早くからココを目標に仕上げられた陣営の大ヤリ情報を独占入手!確信の◎として正月開催のお年玉勝負馬を公開!さらに、波乱の立役者となる無印確実の激走穴馬のヤリ話を入手済!確信の勝負馬◎と無印の激走穴馬との組み合わせで馬連万馬券は確実!正月開催の目玉となるお年玉情報『日経新春杯』は絶対にお見逃しの無い様にご注意下さい。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『東西金杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■第65回 日経新春杯(G2)■

自信のペナルティ付き!もし、この
 日経新春杯を3点で獲れなければ
  2018年の日本ダービーまでの
  全GIを無料配信いたします

  →3点勝負買い目を無料公開
png七騎の会:日経新春杯300_250

━━━━━━━━━━━━━━━



最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ