京都11R 石清水ステークス(16下) 芝外1600m
馬場想定:良、ややタフな馬場
展開予想
 馬場は土曜を見る限りでは雨の影響はあったがそこまで大きくはない、という感じ。それよりも内有利が目立ったかなという方が気になった。ややタフな馬場想定で。


 展開だが前目内目が結果を出していたので恐らくある程度前への意識は高くなるんじゃないかなと。このメンバー構成で逃げの意識があるならマイネルパラディぐらいだがゲートがあまり安定しない。内からはニシノラッシュやエスティタートがある程度前を取っていく、レインボーフラッグはその後ろで気ながらという感じだろう。ロイヤルストリートの出方がカギで、斑鳩Sみたいに前目でという選択肢を取ってくるかどうかだが微妙。馬場が割と内有利っぽい意識を騎手も持ちそうだし、先行争い自体ある程度激化するかなとは思うんだが、それでもこの面子だと五分に出ればマイネルパラディの逃げになる、そうでなければロイヤルストリートか内のニシノラッシュ辺りが押し出されるかな。スローとかにならなければ恐らく21秒台にはまず入ってくると思う。大体だが35-12-35前後でどこかで速くなって1:21.8ぐらいとしておく。パワー型の基礎スピードをある程度問われる、3~4角である程度分散するのでここでも内での立ち回りは求められるとみる。


予想
◎03エスティタート

〇09マイネルパラディ
△04レインボーフラッグ
△11ダイメイフジ
×06ロイヤルストリート07クライムメジャー
3連複◎軸〇▲△BOX
3連単F◎〇▲→◎〇▲△→◎〇▲△×

◎エスティタート


 内枠ということもあるがそれだけではもちろんなくて、シンプルに一番強いと思っているのはある。全須は距離もマイル、スローで掛かってしまったのもあるが外枠で壁を作れなかった。この馬の好走時は大体内枠で壁を作って我慢してそこからスッと動いてくる総合力の高さにある。4走前の心斎橋Sではビップライブリーを撃破できていて、35.1-36.0とややハイからの11.4 - 11.7 - 11.7 - 11.9 - 12.4御ドミない流れで内内からしっかりと抜け出してきた。また敗れはしたが5走前京都牝馬Sでも稍重で時計がかかっている中最後方から外々鋭く伸びてきての4着と、使える脚の絶対量そのものも多い。京都1400は2度走ってともに馬券圏外だが石清水Sなんかでも鮫島良太が好位の馬群で包まれて直線入りでの進路確保で後手を踏んでL2最速戦で一気に出し抜かれてしまっただけ。力の要る馬場は合うし内内で壁を作れれば必ず伸びる馬。条件がそろって混戦模様とはいえ8番人気なら普通にここから入りたい。


〇マイネルパラディ


 できればいいスタートを切って逃げてくれればと思うし、力の要る馬場が合うのは間違いない。また2走前の渡月橋Sでもモズアスコットには完敗だが35.4-34.6とスローからの11.5 - 11.5 - 11.4 - 11.7と後半終始11秒半ばを刻む中で後方外からしぶとく最後まで伸びてきて最後はクライムメジャーに肉薄する脚を見せた。幅も広いし力関係的にも今のこの馬なら通用しそう。主導権を取ってスローで持ち込めれば頭も十分狙えると思う。クライムメジャーと違うのは噛み合った時の破壊力かな。


△レインボーフラッグ


 今はそこまで前半の基礎スピードを問われないだろうが、一応前走の猪名川特別が34.1-35.9とかなりのハイからの11.2 - 11.2 - 11.4 - 11.9 - 12.6と消耗戦できっちり中団から脚を引き出せているのである程度クリアしてきていると思う(時計は物足りずハイレベルではなかったと思うが)。この馬も現時点ではマイルぐらいがあっているかなという印象だし、今の京都ならパワーも要るのでその点では基礎スピード面の不安は解消しやすい。4走前の城崎特別みたいに後方で我慢して脚を残せばL1までしぶとく伸びてくるし、この感じならスローを中団内内で我慢して3~4角での勝負で警戒はしたい。


△ダイメイフジ


 こちらは逆に全体が流れた時に警戒。もちろんスローバランスで強烈な脚を見せた出石特別や5走前の白藤賞なんかも内からしぶとくいい脚をと後傾型でもやれるし、ここ2走1200~1400である程度流れた中での脚を使えている。基礎スピード的にも対応できるので安定して上位には食い込めそう。ただ、敢えて言えばやはり外枠なので土曜の京都を見るとそこは嫌いたいかな。3~4角で脚を使わされて外々で甘くなるケースが多かったからね。


×ロイヤルストリート


 状態面が心配かな。追い切りが緩いし直前がイマイチ。ただ昨年の斑鳩Sだけ走れば相手関係的には十分威張れるし、今回は前目を狙うのもそこまで苦労はしない。逃げの手まで行ければ怖い。その辺りに人気を考えると押さえまででとどめたい。


×クライムメジャー


 悪くはないんだけど準OPがこの馬にとっては若干貫ききれない壁になっている感じはする。ベストパフォーマンスをどことするかは難しいが、イメージ的には高速馬場で後傾型、TS持続を引き出してというイメージ。渡月橋Sは頑張ってL1まで伸びてきたけどあの時は外差し傾向だったのもあるし、今は外がそこまで決まらないからその辺でこの評価に。



 そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

 最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。


で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓



↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。


ちなみに昨秋のセントウルステークスは憶えていますか?

その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓

「1番人気の勝率こそ悪いものの、3着内率は80%と極めて優秀です。
1番人気を複勝で買っておけば8割は的中します。
勝率を見るなら前走1・3着に注目です。
そして今年のセントウルステークスで該当するのが、、

06番 ラインミーティア(前走1着)
13番 ダンスディレクター(前走1着)」

※北条のブログ「北条のセントウルステークス予想」より抜粋※
重賞予想解説者:北条直人

↓↓

【結果】
--------------------------------
1着:ファインニードル(1番人気)
2着:ラインミーティア(6番人気)
3着:ダンスディレクター(4番人気)
3連単配当:36,810円
--------------------------------

この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分サンプルを取って的中率を調べてみましたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
=========================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2%
三連単54.2%
=========================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
=========================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7%
三連単41.7%
=========================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
=========================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0%
三連単25.0%
=========================================

 一般的に三連単は平均10%と言われているので、
 平均の約3~4倍、、
 3回に1回は三連単が当たっていました!

 この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://www.collabo-n.com/
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】


 競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことに答える為に、土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。

 週末全レース72レース分の予想を見れた上に、「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方を知ることができます。

 プロの予想に数万円かけて購入するより、だいぶ割がよいと思います。

 毎週1~6レースと、メインレースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)



最後にランキングの方のクリック援護もよろしくお願いします。
いつもクリックしていただきありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ