初めまして、HN:カタストロフィでございます。某所で固定ハンドルを名乗って以来、結果として変わることなくここまでに至りました。某所では今も名無しで潜伏しておりますが、特段どうということはなく、せいぜいキングヘイロー応援スレにちょいちょいと顔を出す程度ですかね。では…ていうか、Q&Aも都合上自分で考えたQにAで答えるというだけです。悪しからず。


Q1.競馬を始めたきっかけは?
A1.トロットサンダーのマイルCSでの追込みが強烈過ぎて印象に残った。当時TVで大げさに取り上げられていたので(この時は超人気薄メイショウテゾロが絡んだためだったとはわからなかった。)凄いんだなあと単純に思ったから。そのあと、安田記念で測ったように勝ったのとマイル無敗のおじさん○父馬(今では死後…)と個性的だったせいで、競馬って熱いなあと思い競馬にのめり込むこととなった。

Q2.好きなお馬さんは?
A2.前述のトロットサンダーから、最初に好きになったキングヘイロー以下、キングヘイロー産駒のカワカミ、ゲレ様等ングヘ産駒。また最近はエイシンフラッシュ。あとは順不同でタップダンスシチーやヒシミラクル、ワンダーファングとかが好きでした。

Q3.好きな騎手は?
A3.若いころは横山典弘。キングヘイローから福永祐一、以下競馬するようになってから北村友一や小坂忠士、和田竜二。

Q4.予想スタンスは?
A4.ラップとレース回顧からの適性分析や、コースの馬場状況、その馬の持ち時計をトータルで判断します。特にコースにおける特徴と問われる適性、その条件下における時計面での裏付けなどが中心ですね。3連単で1~2頭を頭に据えて1~12点のフォーメーションで安定。

Q5.最高払戻金額は?
A5.180万馬券。北村友一は神。

Q6.あなたが思う最強馬は?
A6.ナリタブライアンでしょう。95の阪神大賞典はえげつない。次点でシンボリクリスエス。

Q7.好きな競馬場は?
A7.阪神競馬場

Q8.相性のいい競馬場は?
Q8.東京競馬場

Q9.苦手な競馬場は?
A9.小倉競馬場…だったけど今年は克服した感じ。代わりに函館が苦手になったような気も。

Q10.芝とダートはどっちが好き?
A10.好き嫌いなら芝の方が好き。予想のしやすさは断然ダート。馬券の妙味は断然芝。

Q11.血統はどの程度使ってる?
A11.基本的には実績的に不明なところを、その父・母父の傾向的分析で使っているかなというところ。例えば単純に初ダートの馬には血統を気にするが、何戦も使っている馬は気にしない。

Q12.武豊は天才なの?
A12.昔は穴党というスタンスからは嫌ってたけど、やっぱり武豊の騎手としての腕を冷静に判断できないと、競馬観を磨くことはできないとは思います。具体的にどこが天才だったのかは、今では自分の中でしっかり確立できました。武豊は少なくとも落馬前までは天才だったと思います。

Q13.三浦は?
A13.…え?ギャグ?良い馬集まれば、平場は勝てるんだなってのを証明してくれたのと、やっぱり腕がないと重賞やGIは勝てないんだなってのを身を以て教えてくれたんじゃないですかね。序盤のポジションセンスや勝負所での動きの遅さ、悪いポジションでワンテンポ遅れる仕掛けが基本なので、三浦が勝ちまくるときは前が止まる馬場という条件でほぼ間違ってません。みるみる騎乗フォームのバランスが悪くなっていくのが素人目でもよくわかるし、川田辺りは手ごたえが怪しくなってももたせているのが視覚的にもわかるのに、三浦はむしろ逆効果なのが視覚的にもわかる。老婆心から言えば、スタートしてからの消極さをまずなくすこと。勝負所で動きたくないなら、序盤で良い位置を確保できないと。勝負所で不利になるから無理にガシガシ追って馬に負担をかける。いわばゆっくりギアをあげていくという発想がない。あと、逃げれば必ずスローに落とそうとするのもダメ。有馬ジョーダンはもう少し平均的なペースを刻んでいればわからなかった。とまあ思いつくだけでも改善すべき点は山ほどあるのに、それを直そうともしないんだからそのうちいなくなるでしょう。

Q14.ウオッカとダイワスカーレットはどっちが強いの?
A14.その中ではダイワスカーレットの方が強いでしょうな。実際直接対決の成績見ればその通りだし。まあ条件を絞ればウオッカの方が強いところも出てくるけど、ウオッカは東京以外では本当に弱いので、東京2000でも中山2500でも京都2200でも恐ろしいパフォーマンスを見せたダイワスカーレットの足元にも及ばないと思う。また、蛇足だけど、フサイチパンドラはそこそこ強かったと思う。東京以外のウオッカなら負けなかったかと。

Q15.現役最強馬は?
A15.ブエナビスタでしょう。いろんなことがあったけど、実質秋天・JCでは完勝。有馬は勝ちに等しい2着と、抜群の安定感。国内で完敗したのはスピードで圧倒された宝塚とスピード不足だったVMだけ。基本的に2400mがベストで1600は明らかに短いので、それを除いたパフォーマンスを考えると4歳世代が層が厚いとはいえ、ブエナより強いと言える馬はいないはず。

Q16.競馬ファンの心得って何かありますか?
A16.まず競馬というイメージを良くする行動をとるべき。なんせイメージが悪い。取るべき行動は、競馬で勝った金は基本的に人に使うこと。特にあまり関係がない人に、ぱーっとばら撒くつもりで。競馬ファンを増やすには、競馬って勝てるんだ~と思わせることと、競馬ファンのイメージを良くすること。また、競馬の楽しみをわかりやすくすること。例えば素人さんと行って、自分が競馬にのめり込むようじゃダメ。もちろんできれば勝つ方が良いが、それよりも素人さんがまず競馬を楽しめるように配慮することが重要です。男女問わず、初心者さんでも競馬好きになる率は決して低くないです。紹介する側がハードルを下げてあげましょう。凄く広い視野で見れば、初心者さんが増えるということは、競馬で勝ちやすくなるわけですから。それぐらいのつもりで。

Q17.競馬で勝つために必要なことは?
A17.永遠のテーマですが、まず1年間やって回収率ベースで勝つこと。まずこれは当たり前ですし、努力や方法次第で全然クリアできます。これがあったうえで、精神面での安定をとにかく図る。例え技術面で100%を超えられても、それを維持するだけのモチベーションがないとダメです。これは自分の課題でもあるのですが、トータルで勝った実績があったといっても、やはり短期間で不調の波は絶対に来ますし、それをどう乗り越えるかですね。予想スタンスが間違っていないなら、いずれは当たりますから。技術面で成熟してくると、競馬に限らず最終的にはメンタル面に比重が来ると思いますね。

Q18.技術面で足りない場合は?
A18.まあ…ガンガレ…。今は購入者のレベルが上がってるから簡単には勝てん…。昔は血統決め打ちだけでもかなり高額配当獲れたんだが。まあ、血統だけじゃなくなって幅広くなった分もあるかも。レース回顧して、なんで負けたのか、じゃあ次はどういう条件なら狙えるのかってのを、その時点で考えておけば、穴は拾えるようになるし、経験が重要としか言いようがないです。

Q19.良く使われる用語…どういう意味かわかりません
A19.具体的に…
L2→ラスト2F目のハロンラップ
芝スタート→ダート戦でスタート地点が芝のコースのこと
瞬発力→最速ラップとその前のラップとの落差がある中での反応。例えば13.0-11.4とかは瞬発力が問われるレースといえる。
キレ→最速スピードのこと
バテ差し→前がばてたところを差してきた
などなど。

Q20.オルフェーヴルの京王杯はなんであんなに負けたの?
A20.東京1400は位置取りが全てなのです。自身は鋭い脚を使っていても、前がばてないとどうにもなりませんが、東京1400は前がばてにくいコースなので、結果的にキレと瞬発力重視となり、距離も相まってオルフェーヴルには苦しい競馬となったと思います。皐月賞もダービーも馬場が渋って持久力が問われるレースとなったせいで、この馬の持ち味が存分に引き出される結果となったと思います。

最後にブログ村ランキングの方の応援もよろしくお願いしますm(_ _)m
 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
にほんブログ村