ご機嫌よう!

そうです。私がサトシ・ナカモトです。
Screenshot_20190919-172751

んあ?なんだツィミはってか?なんだツィミはってか?


『RUN!-3films-』 (「ACTOR」「VANISH」「追憶ダンス」)が、特別招待作品として10月17日〜20日開催の【京都国際映画祭2019】で上映をしていただける事になりました。
https://kiff.kyoto.jp/ 
Screenshot_20190814-093131~2

そして、渋谷センター街の「グランド東京渋谷」大型ビジョンにて『RUN!-3films』の映像が放映中!
9/30までの期間限定です。
image002


今お伝えできるものだけでも、ここから年内4本の映画が公開されます。
舞台挨拶等、可能な限り駆けつけたいと思っています。宜しくお願いします。









bitmoji-20190918102419


そしてそして、笠原とは全く関係ないんですがイチ観客として映画ファンとして、ギュルギュルきそうな感じが久しぶりに・・・。
visual




や、やばい・・・。
大好物を通り越した作品の予感しかない・・・。

喜劇。


お叱りを受けないようサラリと触りだけ。
最近だとジャレット・レトも楽しかったけど、やっぱりヒース・レジャーのがダントツかっこいいしかわいいし恐いんだな、とこれはもうずっと変わらないと思ってましたが、予告だけでホアキン・フェニックス版にグラグラ揺れました。
純粋悪とはまたひとつ違う悪なのか。
純粋悪をまたもうひとつ掘り下げるのか。
いや・・・。
悲しいんだな・・・むかつくんだな・・・鬱屈なんだなきっと・・・社会への・・・。

喜劇ね。

ここにも右派ポピュリズムの流れなのか?



この胸のムクムク感。
より“個”に集約されちゃいますが「ファイト・クラブ」の時にちょっと似てるかも。



bitmoji-20190918100017