ご機嫌よう!

ふと思い出したので、忘れないうちにクエンティン・タランティーノ兄貴の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のお話を少々。。。
何様やねん!と怒られないようにちょこっと触るだけです。
640

タランティーノ映画っていうのは僕、というか僕らの世代の映画好きにとっては流行とかを通り越して、大げさでなく“必然”でした。
観ておかないとヤバイ!っていう。
「レザボア・・・」
81Ybu4MQO0L__SY445_

「トゥルー・ロマンス」
166275_01

ときて「パルプ・・・」。
2

熱狂してました。
この三枚のポスターのどれかは必ず誰かん家に貼ってありましたね。笑
学生の時分です。
故に「兄貴」なわけ。

スマホ機種変に悩まされていた一ヶ月くらい前に観てまして。
シャロン・テート事件に詳しくなく、正直ピンと来なかった。
クライマックスのカタルシスを感じきれなかった。
yjimageDET43ZR0

せめましたよ・・・もちろん自分を。
薄っすらでノコノコ観に来た自分をです。
b13023f0

そんで事件のこと調べて、同時に「1969年」という年が映画にとって、音楽にとって、いやいやカルチャーにとどまらず世界史的に見ても戦争だレジスタンスだラブ&ピースだカルト宗教だと、とても重要で大きな変換の年であり、事件がガツンと直結してることを勉強しました。
97d10293c218afcc1c651e1f01d11ab9

そして二回目です。
再びゴジラの待つ映画館へ。。。
150505_toho

「ざっけんじゃね〜ぞマンソン・ファミリー!シャロンが何した!何してくれてんだッ!!」
タランティーノの怒りが伝わってきました。
「イングロリアス・バスターズ」「ジャンゴ」と合わせて歴史修正復讐モノの三部作。
さ・い・こ・う・
20160826001100

レオ様良かったな〜。
ブラピまじ最高だったな〜。
マーゴット・ロビー可愛かったな〜。
424c55df4314022c6036d81aa6821b72d62f81ce_large

二回目はずっと泣いてました。笑

20190903-onceuponatimeinhollywood-main

あの“立ち”まくってる子役はジョディ・フォスターなのか?メリル・ストリープなのか?それともそれ以外の人なのか?
知ってる人誰か教えて!涙
s00027

岩崎恭子かっ!
CpLEga6VUAALogr

しかし、残念なことに僕のまわりにはタランティーノ嫌いがそこそこいるのです。
しょうがないですけどね、人それぞれ好みだし。

理由は大抵、暴力の過激描写とストーリー性欠く無駄話。
しょうがないですけどね、人それぞれの好みだし。

僕に言わせればタランティーノの暴力描写はファッションです、ギャグです、エンタメです。
恐がらせよう、気持ち悪るがらせよう、痛がらせようなんて考えてないと思うんです。
「ゴッド・ファーザー」のコッポラとか、スコセッシの方がよっぽどリアルで恐くて痛い。

無駄話と言うけど、、、
タランティーノは人生においてドラマチックな場面より、くだらないかもしれない何も意味はないかもしれないけど、そんな話をしてる瞬間ってなんか良くない?
寝坊して慌ててパンくわえながら走っていて曲がり角で運命の人にぶつかるのもいいけど、平和にダラダラとただ会話してるっていうのも人生において素敵で大切で幸せな時間じゃない?
ってことなんだと思います。

ヤバイか・・・喋りすぎたか・・・?汗
このへんでやめておきます。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』、、、愛に溢れる作品でした。
今更なので観てる方多いとおもいますが、まだの方お薦めします。
ただし、予習必須です。

次は真逆のベクトルであろう『ジョーカー』を鑑賞予定。
荒んでしまったらすみません。。。
AoE



バリバリ愛煙家 笠原紳司