ご機嫌よう!

昨日は即位礼正殿の儀の直前に雨があがり、皇居上空にきれいな虹がかかって話題になっていましたね。
富士山も初冠雪を記録したそうで。
印象深い一日となりました。万歳。
EHgza2kVAAAJRXP


さて、『血を吸う粘度〜派生』のリベンジイベントにお越しくださいました皆様ありがとうございました。
やっと口にできましたが、最高に楽しんで演じた役としての最後の遂げっぷりでした。
IMG_20180703_162851~2

今月いっぱいロードショー続きますのでどうぞ宜しくお願いします。

さてさて、すでにお気付きの方もいらっしゃいますが、スペイン行けませんでした。
スペイン行く行く詐欺。
というのもですね、しっかり準備していたのですが、先方様がうっかり日本の初日とスケジュールを被せてしまったということで、直前で監督もプロデューサーも誰も行けない事態と相成りまして。。。

Hola.(オラ) 『やあ!』
Buenas!(ブエナス!) 『こんにちは!』
Como estas?(コモ エスタス?) 『元気?』
Chao.(チャオ)『じゃあね。』『またね。』

スペイン語かじってたんですが、使う機会は今回はありませんでした。。。
Adios.....(アディオス) 『さようなら。。。。。』

スコッと空いてしまった一週間ほど。
どないしよかと。
説明すると特に楽しくもない説明で長くなるので割愛しますが、スペイン改め、
タイに行ってきました〜。
100%遊びです!

サワディーカップ สวัสดีครับ (sa wat dii kʰrap) 『こんにちは』
line_32393230724255

サワディ〜カップ สวัสดีครับ (sa wat dii kʰrap) 『こんにちは〜』
line_32268599974147

カップ!(kʰrap)
line_32254388770090


とにかく一切を気にせず食べました。・・・至福。涙
行きの便からモグモグタイム。
DSC_0009

↑このバーガー正直そこまで美味しくないんですが、異国風味がたまりません。結果好き。

タピオカだなんだと日本で流行っているのは耳にしてますが、試したことはございません。
せっかくなので、チャイミルクティなるものを飲んだらバカうまでした。ヤバうま。
DSC_0028

何故今まで興味を示さなかったと落ち込むレベルのうま。
93f9e72f24162250cebb4bb783ae889e_600


これだけは外せないと決めていた「クルア・アロイアロイ」のマッサマンカレー。
DSC_0002

普通に美味しかったです。。。ハードル上げすぎた感。
BlogPaint

在住の友人曰く「タイに来たらエビを食すべし」の言葉通り、エビの美味しさは印象に残りました。うまです。
DSC_0003

プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)。
DSC_0004

魚に油かけて揚げて、ニンニクとパクチーぶっかけたヤツ。うま。
DSC_0005

DSC_0006

トムヤンクン。
DSC_0026

ガパオライス。
DSC_0026 (1)

グリーンカレー。ほんと好き。日本のもタイのもうま。
DSC_0027

パッタイ。
DSC_0018

カオマンガイ。
DSC_0015 (1)

かき氷のシロップみたいなスイカジュースにハマる。
DSC_0023

ちょっと飽きたらアメリカンにジャンキーに。
DSC_0013

DSC_0014

DSC_0015

DSC_0016

line_9349930670019

虫!虫!虫!
line_30704710956410

あい虫あるよ〜!虫175円(50バーツ)であるよ〜!
line_30710063969950

あいサソリあるよ〜!サソリ350円(100バーツ)であるよ〜!
line_30713793285209

虫はさすがに苦手ですが、食はほとんど合いました。
大事ですよね〜。ココが合わない旅行者は本当にかわいそうです。
DSC_0019

line_32577708368820

DSC_0025

line_32546869969770

和食屋さんもたくさんあるし、タイでも生きていけそうです。
和食といえば、本当にタイは親日国というか日本に近しい国だといたるところで感じます。
line_31987301206441

えげつない渋滞。
その日本車の多いこと。
DSC_0022

バンコクは新宿っぽい気がする。
Screenshot_20191008-200932

TVCM。権利関係大丈夫ですか〜?わら
line_30977392567400

アユタヤでレンタルした自転車に警視庁の防犯シール。キレイなルートであることを星に願う。わらわら
line_31321220105446


つっこみどころもそりゃありました。
故にやっぱ日本ってすごいんだとあらためて実感する部分も。
でも「すごい=面白い」かというとそうではない「≠」な面白さが新興国タイランドにはあると感じます。
エナジーあります。
Screenshot_20191008-200932

アユタヤとかちょっと田舎になるとある、岩井俊二監督の『スワロウテイル』の「円都(イェンタウン )」を思い出させられるような、味のある風景もいい。
line_31631665010327

line_31638417812720

line_31927377752037

BlogPaint

そして、さすがは微笑みの国、タイの人は優しい人が多い印象です。
タイにハマる人の気持ち、大いにわかりました。
line_31114396463129

タイ語も比較的覚えやすくて、英語の片言レベルも日本人のレベルと近い印象でコミニュケーションもとても取り易い。
タイ人に僕の人見知りは発動されませんでした。
なので不安も少なかったです。
なんなら、日本人観光客の日本語がふいに聞こえてくると正直ちょっぴりガッカリしてたかも。笑
BlogPaint

フットマッサージのお姉さんも無茶苦茶優しかったなぁ。そして無茶苦茶上手かった。そりゃチップも弾みます。
BlogPaint

line_31774003202200

line_31247165062505

line_31405807689580 (1)

また行きたいなぁと心から思うのでした。。。
line_31875276259140

帰りの便も不味いバーガー食べたかったのに売り切れてたのが心残り。。。
DSC_0027 (1)

コップン カップ ขอบคุณครับ (kʰɔ̀ɔp kʰun kʰrap)
line_32031367184133


来月2日からは、弊社制作映画『Run!』が池袋シネマロサにて公開になります。
宜しくお願いします。