ご機嫌よう!

映画『演じ屋reDESIGN 』の大阪上映が決定しました。
2020年1月、十三のシアターセブンにて。
http://www.theater-seven.com
BlogPaint

BlogPaint

第1話を観ただけで2話を観ずして上映を決めてくださったそうな。
『Run!-3films-』も『TRAVERSE-トラバース-』も近い時期でお世話になる笠原的ご縁のある劇場さん。
下北沢トリウッドでの先行上映は2019/11/30〜12/13(火曜定休)。
宜しくお願いします。

『演じ屋reDESIGN 』に関する同内容のご質問がいくつか届いてますのでまとめて回答させていただきます。
要約しますと、

・観る前の準備、心構えは何か必要か?
・過去の『演じ屋』シリーズ(全9幕)を観ておく、あるいは観直すことは必要か?


というご質問内容でした。
結論から申し上げますと(あくまで僕個人の意見ですが)必要ないです。
まっさらな気持ちでご覧になっていただきたいと思います。
Cs9b-OXVIAEdy1n

過去作に関しては、もちろん観ていただいても(観直していただいても)大丈夫ですが、観てなくても(観直さなくても)理解してもらえる構成にリデザインされていると思っています。
より深く味わいたいという気持ちが伝わってきて、とても嬉しいですが、どうかお楽に。
img_bd653c93b563a979566c6c88e15dde2d320622

ただ、主力会が学生時代の映画部を母体とした集まりで、いかに痛々しい子達だったかということは知ってもらっていてもいいのかな・・・?
mqdefault

作品の、時に背景というか全体に漂う雰囲気?「おバカ臭」?みたいなものは喜劇としての意味では感じておくと物語に入りやすくなるかもしれません。
ee208da0

『演じ屋』と『駄目ナリ!』なんかはYouTubeで無料で全話観れますのでお暇潰しに。
興味のある方は「演じ屋 笠原」とか「駄目ナリ ドラマ」とかで検索してみてください。

その痛々しい“子達”がいくつになっても変わらず、観客に喜んでもらおうと必死になって作りました『演じ屋reDESIGN 』。
どうぞ宜しくお願いします。

下北沢 Tollywood
2019年11月30日(土)〜12月13日(金)
※火曜定休

11/30(土)、12/1(日)
 13:00 1話 / 14:10 2話
 16:00 1話  / 17:10 2話

12/2(月)〜6(金)
 19:00 1話 / 20:10 2話

12/7(土)、8(日)
 14:00 1話 / 15:00 2話
 16:30 1話 / 17:30 2話

12/9(月)〜13(金)
 15:40 1話 / 16:50 2話

<作品情報>
https://enjiya-redesign.com
https://youtu.be/WerIz4oiZ34

1話 : 一般・シニア 1,100円 / 大学・専門 900円
     高校生以下・障害者 600円
2話(セット券) : 一般・シニア 1,800円 / 大学・専門 1,500円
           高校生以下・障害者  1,000円
 ※2話料金(セット券)は同日鑑賞のみ

サービスデー(12/1) : 1話でも2話(セット券)でも1,000円!


☆初日舞台挨拶!
11/30(土) 14:10の回上映後
 ゲスト : 今井孝祐さん、笠原紳司さん、
        野口照夫監督

11/30(土) 17:10の回上映後
 ゲスト : 今井孝祐さん、笠原紳司さん、
        鈴木つく詩さん、倉垣まどかさん、
        野口照夫監督

※該当回をご覧の方がご参加頂けます。
※ゲストは予告なく変更になる場合がございますので予めご了承下さい。

((C)『演じ屋reDESIGN』製作委員会