ご機嫌よう!
Screenshot_20200811-122659


子宮は宇宙ッ!!
Screenshot_20200811-123218

というわけでございまして、舞台『バクステ!3rd stage.』無事に全日程を予定通り終了しました。
ご来場の皆様、来たいのに来れず遠く近くから応援の念を送ってくれた皆様方のおかげです。
本当にありがとうございました!
Screenshot_20200811-113813

Screenshot_20200811-113830

びっしり長文の熱いファンメールもありがとうございます!
先程その全てに嬉しく有難く目を通させていただきました。
事務所に送っていただいたお手紙やプレゼントも後ほど必ず。
ありがとうございます!
僕ぁ幸せだなぁ。
Screenshot_20200811-093113

ちょっとだけ暗い話・・・。サケテハトオレヌ・・・
Screenshot_20200811-120521

『バクステ!3rd stage.』のバクステを取り巻く環境はご承知の通り全く笑えないスラップスティック・コメディのようでした。
その世情を反映するように、「こんな時期にごめん」と舞台の誘いを出した、いつも観に来てくれる田舎の友人に「俺の家族を危険に晒す、そんな誘いをしてくるような奴にいつからなったんだ」と本気で咎められ、別の仲間の奥さんからは直接電話で「紳司君なんで今なの?今やらなくてもいいじゃない。旦那は行くって言ってるけど絶対に東京には行かせられない」と懇願され。
そうだよねそうだよねゴメンゴメンと平謝り・・・。しゅん。
BlogPaint

そんな中、SNSを通じて応援してくれる皆様の「楽しみに待ってる」の気持ちにどれだけ勇気を貰えたことか。
同時に責任もありますから、まずは自分が感染しないためにこれまで以上の超潔癖症スタイルを慣行。
運営も劇場も「そこまでやるか!」スタイルで、とにかくお客様に安心して観劇してもらえるよう人事を尽くしてくれました。
Screenshot_20200811-115520

さぞや神経すり減らしの興行だったことでしょうとお思いになることでしょう。
でも、現場はずっと明るいんです。本当に。
俳優部はお芝居の物作りの楽しさ、時には厳しさ苦しさに普段通り集中できていました。
けして媚びるつもりはありませんが、偏にプロデューサーの難波さんのお力によるところ。
8a2cc0b4

一瞬たりとも現場が例のウィルスの影響でピリつくようなことはありませんでした。
感謝と尊敬の気持ちしかありません。
14d27c3567bb8d411057eab6661972c6_400

dogeza9

Screenshot_20200811-115942

難波さんのご心労は如何許りか。低頭。

PCR検査の頃は「中止」の二文字がリアルにチラつきました。
それから思えば奇跡のような千穐楽。

そして更にここからの二週間が、皆様と僕らの身に何事もなく、エヌオーフォーさん、赤坂レッドシアターさんに何の咎が向けられることもなく無事に過ぎますように。
今回の舞台『バクステ!3rd stage.』が業界におけるある種のお手本となり、後に続く演劇たちの援護射撃となれますように。
Screenshot_20200811-120754

そして何より一日も早く終息して、演劇を映画を元通り楽しんでもらえる日が来ますように。
ファンの皆さんと触れ合える日が一分一秒でも早く来ますように。

最後まで明るく。
あらためましての感謝の気持ちを込めまして一発ギャグ。

エヌオー・・・
Screenshot_20200811-112857~2


ありがとうございましたっ!!

Screenshot_20200811-122611