2004年08月30日

雨の日でも

ショート今年は台風の当たり年。
特に今回のは非常に大きなもので、いつも台風の進路にあたってしまう九州の方たちは気が休まらない日々を送っていらっしゃるでしょう。
そしてそんな悪天候の中、ストリートキャッツたちはどうしているのかと、近所でストリートキャッツに出会ってからというもの、そんなことが気にかかります。
昨日の東京も肌寒い小雨模様。
仕事もあるし、できることなら雨の日はじっとしていたい。
でも生きている限り、晴れていようが雨であろうか嵐だろうがおなかは空きます。
夕方ご飯を持っていってみると、小雨が降っているにもかかわらず、すぐにどこからかショートが飛んできました。
くすんくすんと甘えたように鼻を鳴らして、いつものようにごはんよりまずぬくもりを求めてきます。
レフトそんなショートの後ろにひっそりとたたずんでいるのがレフト。
顔立ちはちょっと無愛想ですが、控えめな性格で、いつも食器から直接食べようとしません。
それは他の猫たちに気兼ねしているからと思っていましたが、今日はやってきたのはショートとレフとのみ。
食器が3つほどあるので、ひとつをショートにもうひとつをレフとの前に差し出したのですが、食べないのです。
で、地面に一掴みカリカリを置いてやると、やっと食べ始めました。
そして食べ終わると、じっと地面を見つめているので、また一掴み与えると食べ始めます。
そんな遠慮勝ちで、生き残っていけるのかな。

昨日もごはんはありませんでした。
一体どうしちゃったのかなあ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/catism/6318435
この記事へのコメント
涙。涙で読みました。こうゆうのって弱いの〜〜〜
この先ストリートキャッツたちの行く末は。。。あンー涙なみだ
Posted by ★りぼん★ at 2004年08月30日 18:15
ショートちゃんの背中の痩せ具合、甘えっぷり…読んでて涙が出そうになりました。
今回の台風、風が強くて心配です…ごはん皿とか飛んでってしまわないかなあ…
Posted by gen at 2004年08月30日 20:01
>★りぼん★さん♪

私もこういうのが弱くて、つい手を出してしまいました。
こうなったら途中で無責任に放り出せないし、情は移っちゃうし、でもうちに連れてってやれないし、なんか複雑です・・・。

>genさん♪

私の足音を聞きつけて、すっ飛んできてくれるのはうれしいけれど切ないです。
東京は幸い、台風はひどくないみたいですし、ごはんのお皿は全部陶器製の重みのあるものだし、目立たぬように傘で雨をしのげるようにリフォームしたので大丈夫だと思います♪
Posted by ellie at 2004年08月30日 20:36
ellieさん、おはようございます。

私も夕べの台風は心配でした。 風がかなり強かったのですが、今朝見に行ったら器(プラスチック)は飛ばされずご飯がちょこっとだけ残っていました。

今朝ちょっとだけうれしい発見。 3猫ちゃんが出現するポイントはマンション内の駐輪場ですが、隣が病院で塀の隙間を行ったり来たりしているようです。 姿が見えない時はこの隙間からいつも覗いて探すのですが、今朝見たら器が2個と缶詰が置いてありました。 そこは病院の裏でゴミなども置いてあるのですが、病院の人が子猫達を見つけてご飯をあげてくれた様子。

私だけじゃなかったんだとちょっと嬉しかったです。 (相変わらず複雑な思いですけどねぇ)

ここで3猫ちゃんの紹介です。 2匹は茶虎、1匹は三毛です。この三毛ちゃんがかなりの小柄で茶虎と比べると貧弱なのです。 つい三毛ちゃんに多めにジャーキーを与えてしまいす。

この間の夜、風鈴がチリンチリン鳴っていました。 三毛ちゃんがチョコンと座り首を傾げて音を聞いている風情は何とも愛らしく、本当に連れて帰りたかったです・・・。

 
Posted by bosdedo at 2004年08月31日 10:35
また調子悪いみたいですねえ?livedoorさん…
最新のエントリーにコメントしようとしたら「そのページはありません」ですって?!
ヘン〜〜〜!
やっぱりMTにしますかぁ〜
(って、、ひょっとして既に今、格闘中とか?!?!)
うちに余ってるカリカリ、相当古いのですが(一年前?)大丈夫かなあ?
なんか捨てるに捨てられなくて…(どこかでnoraさまにあげることがあるかもとか…思って)
もしよければ送りますよ。あとでメールしますので住所教えて下さいね♪
Posted by びぃにゃん at 2004年08月31日 23:27
>bosdedoさん♪

台風の風が強かったみたいですが、こにゃんこたちに何事もなくてよかったですね。
こちらも、他に雨露をしのげる場所を持っているようで、今朝も行ってみたら、姿はないものの、ごはんだけはきれいになくなってましたから、元気のはず。
小さな命をみると放っておけない人たちが、まだまだいっぱいいるってなんだかほっとしますね。
でもその命を預かって、一生守ってやれない事情もあるわけで、私もごはんを用意しながら、いつもかわいいという想いと罪悪感の両方を感じています。

三毛ちゃんが風鈴の音に小首をかしげて聞き入っている様子、絵になる風景ですね。そういう姿をみると、余計に情がうつっちゃいそうかな。

>びぃにゃnさん♪

なんだか調子が悪くなるところを狙って選んでいる気がする私です。
昨日は熱でうなされててネットしていないからわからなかったんですが、どうも調子よくないですよね。
ってことで、とりあえずMTセットしました。
が!デザインもうまくいかないし、ぼちぼちがんばります。
1年くらいたってても、大丈夫じゃないかなあ。
ただ台風の後、まだ彼らの姿をみていないので、ちゃんとあの場所にいるとこを確認してから、カリカリお願いしたいと思うのですが、それでいいでしょうか。
勝手を言いますが、ヨロシクお願いします。
Posted by ellie at 2004年09月01日 15:00