2020年03月27日

コミケ開催中止

 GWのコミケの開催中止が正式発表されました(→「コミックマーケット98の開催中止について」。)
 残念ですが、昨今の状勢を考えると妥当な判断だと思います。
 オリパラが延期になったので、来年の夏までの会場の利用可否も不明ですから、当面、見通しが立たないですね。今回の会場キャンセルに伴う、参加費の返金処理も大変でしょうし、準備会の皆さんのご苦労、皆さん自身のご健康が心配です。
 まずは、カタログ買って応援するかなぁ。

 私たち自身も、夏の旅行の予定がまったく不透明です。
 ともかく、新型コロナの感染拡大防止、自身の免疫力強化に努めていくとしましょう。

catstreet at 23:00|PermalinkComments(2) 旅行・同人活動 

2020年03月24日

映画「一度死んでみた」

Shindemita監督:浜崎慎治(2020年・日本)
脚本:澤本嘉光
出演:広瀬すず、吉沢亮、堤真一
私的評価:★★★☆

 新型コロナ対策で、映画館は一つおきの座席に座るようになりました。その上、観客は10人ほど。密集も発話もなしですから、リスクは低くなっていると感じます。
 とは言え、いくつもの映画が上映延期。ペースダウンは免れないところです。

 さて、主人公、売れないデスメタルバンドのボーカル七瀬(広瀬すず)が、ともかく女子中学生並みの反抗期の振る舞いで、もうちょっとなんとかならんかったものかと(^^;;。
 とは言え、大小様々な伏線回収が見事で、あぁこれがこうつながりますか〜と楽しい。脚本は、ソフトバンク「白戸家」のCMプランナーの方だそうで、ぜひまた映画の脚本を手がけてほしいものです。
 マイナスとプラスが相殺して、結局私的評価は★三つ半。最近、このレートが多いなぁ。
 ところで、語尾の「デス!」が、どうしてもReゼロのペテルギウス・ロマネコンティを思い出してしまって…。

catstreet at 23:00|PermalinkComments(0) お気楽評論:映画 

2020年03月22日

とんかつ二葉

futaba このご時世ですので、八ヶ岳の家に行っても外を出歩くわけでもなく、家でおとなしくしています。気をつけるのは、食材の買い物と外食ですね。
 これから横浜に戻るので、帰りがけに「とんかつ二葉」(→食べログ)で夕食。今日は、特製ロースも餃子カツも特に美味しかった。料理人の方が変わったのだろうか?

catstreet at 19:00|PermalinkComments(0) 八ヶ岳通信 |  +その他

2020年03月21日

ひさびさのバガブー

01bugabuu 久しぶりに、小淵沢駅前のビストロ・バガブーへ。
 営業時間が前にずれたので、小海線を使う私たちとしては、17時30分に入店して20時過ぎの小淵沢発の小海線で帰ることになりました。(これまでは19時入店、21時過ぎまでという感じ)

02win-dishes 相方は、鹿とかのジビエあるかな〜と楽しみにしていたようですが、残念ながらプリフィックスメニューにはありませんでした。仔羊背肉の瞬間燻製ローストと牛ホホ肉の赤ワイン煮で。
 赤ワインは、マスターが選んでくれた仏ローヌのドメーヌ・ベル・クロース・エルミタージュ2016。最初どっしりと重いですが、次第にフルーティに。
 やっぱ美味しい。時間帯が早いので、お昼軽めにしてお腹空かせて来るようにしなければ。

catstreet at 22:00|PermalinkComments(0) 八ヶ岳通信 | 美味いもの

2020年03月20日

上田〜鹿教湯温泉 小旅行

 過日の鹿教湯温泉小旅行の簡単な記録です。

■1日目■

 関越道に乗るのに環七から練馬ICにアクセスするのは疲れるので、最近は通い慣れた府中スマートICから入って、八王子JCT〜圏央道〜鶴ヶ島JCTに抜けてしまいます。時間とお金はかかるんですけどね。
 とは言え、この日は鶴ヶ島JCTから東松山にかけてがけっこう渋滞していました。

 のんびり走って、上信越道の東部湯の丸ICで降り、ゆるゆると上田市方面へ。

01kamishina お昼は、上田出身の友人に勧められた「かみしな」(→食べログ)へ。上田市街の東側、田畑が広がる中の細い脇道にあります。

02kamishina おすすめの天そば&野菜天そばを注文。天ぷらの野菜は自分ちの畑で取れたものとのこと。配膳してくれたおばちゃんが教えてくれました。天ぷらの揚げ方は家庭的だけど美味しい。そばはあっさりめ。

 去年、相方の両親を連れて上田城跡などは巡っているので、今回は千曲川を渡って「信州の鎌倉」別所温泉へ。


03kitamuki 温泉街の道を適当にアタリをつけて走ると、無事、観音下駐車場にたどりつきました。一日500円。
 一旦車道を戻って、回り込むようにして北向観音の参道入口へ。こぢんまりとした感じですが、いい風情です。

04kannondo 北向観音堂は、平安時代初期の天長2年(825年)開創、北向に建立され千手観音様をご本尊として現世利益を願います。
 南向きに建立された善光寺が対になっていて、こちらは阿弥陀様がご本尊で未来往生を願うものだとか。
 お堂の左に寄り添って立つのが、夫婦杉です。


05tahoto そのまま歩いて常楽寺へ。北向観音の本坊で、本堂の左裏に、国重要文化財の石造多宝塔があります。
 その前のあたりがすごくすがすがしく気持ちのいい空間で、いったいどういう場所なのだろうと思っていたのですが、天長2年に火焔の中から北向観音の霊像が出現した場所なのだそうな。


06sanju 続いて、安楽寺Wikipediaによると、創立は、常楽寺と同時期の天長年間とも、それより100年近く前の天平年間(729-749年)とも言われるそうです。本堂の裏手で入場料を払って、山腹の石段を少し登ると、国宝の八角三重塔が見えてきます。鎌倉時代末期に建てられたとされ、端正で見事な造りでした。
 ちなみにここら辺りの雰囲気は、どっぷりと重いです(悪いものじゃないですけどね)。

 その後、駐車場近くに戻って、足湯につかり、名物らしい厄除けまんじゅう(フツーの温泉まんじゅう)を食べて別所温泉の観光終了。次に、車で東に向かってしばらく走り、前山寺に向かいました。


07zensanji 前山寺(ぜんさんじ)は、弘仁年中(812年)に空海上人が開創したと伝えられる古刹。くるみおはぎのお接待が有名ですが、残念ながら4月からだそうです。
 標識に従って細い道を山に向かって走って行くと、「信濃デッサン館」という看板がある大きな駐車場があり、その脇から参道が延びています。参道沿いにはぶっといケヤキが。
 乗用車はその前を通り過ぎて、左に回り込むと本堂下の駐車場に入れます。

08sanju ここには、室町時代初期のものと推定される、国重要文化財の三重塔があります。この塔、「未完成の完成の塔」と言われます。確かに、二階、三階はのっぺりとした板壁で、窓も扉も回廊もないですね。でも、全体としてはとても整った美しい塔です。


 これで、今回の上田観光は終了。平井寺トンネルをくぐって、鹿教湯温泉へ。お宿はいつもの「つるや旅館」。やらわかな泉質の露天風呂でぬくぬく。ほぼ貸し切り状態でした。
09wanda-re 温泉宿の夕食は私たちにはいつも多すぎるので、今回はつるや旅館の並びの「わんだーれ」という飲み食い処へ。庶民的なメニューですが、お酒はけっこういろいろありました。


■2日目■

 せっかくなので、今日のお昼もそばだ!という方針のもと、お宿の近くの「さいとう菓子工房」で定番のアップルパイを購入した後、上田市に戻ります。
10suisen お宿の仲居さんに「信州国際音楽村」の水仙が見頃になっていると教えてもらったので、まずそちらへ。あと1〜2週間かなぁという感じですが、部分的には鮮やかな黄色い水仙が美しい。他にも、ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリなど、野草も咲いてきていました。


11kusabue それから、上田のそばで食べログ第1位の「草笛 上田店」へ。11時の開店に遅れること15分程度で、既に駐車場は9割方満車!地元ナンバーも多く、人気の程がうかがえます。店構えは大きめのファミレスという感じで、わりとすぐに案内してもらえました。
 私は、くるみそばに蕗の薹の天ぷら、相方は、ぶっかけ冷やし豆そば。そばが歯ごたえあり、かみしめるほどにうまみと香りが出て美味しい。なるほど混み合うのも納得でした。ただし、分量が多い! 普通盛りなのに、食べても食べても桶の中のそばが減らない(笑)。

 これで、今回の鹿教湯温泉所旅行はおしまい。

 その後、上田菅平ICから上信越道に乗り、佐久小諸JCTから中部横断道に入って南下。中部横断道は、麦草峠から下ってくるメルヘン街道で降りる八千穂高原ICまで伸びていました。ここからは国道141、清里で県道28(北杜八ヶ岳公園線)に入って長坂ICまで抜けられます。


catstreet at 23:00|PermalinkComments(0) 旅行・同人活動 |  +麺

2020年03月15日

C-PAP更改

newC-PAP 相変わらずの睡眠時無呼吸症候群ですが、C-PAP(寝るときにつける呼吸補助具)が新しくなりました。
 小さく薄く、そして、ACアダプタ(トランス)が不要になったのが大きい。作動音も小さくなったなぁ。公共交通機関での泊出張や旅行時にだいぶ楽になりそうです。

catstreet at 23:00|PermalinkComments(0) 健康 

2020年03月14日

コミケ当選

Comike98今日が当落発表日だと勘違いしてました。
実は、3/11に発表されていて、一般メディアでも「コミックマーケット、現段階では開催意向」といった報道もされてました。

で、とりあえず、確認しましたら、相方ともども当選。
無節操倶楽部 5月4日(月) 南ミ28a
CatStreet  5月5日(火) 西こ40a

果たして開催されるのか、開催されたとしても参加するのかは状況次第ですが、まずは本作りは進めようと思います。

catstreet at 09:00|PermalinkComments(2) 旅行・同人活動 

2020年03月13日

映画「Fukushima50」

Fukushima50監督:若松節朗(2020年・日本)
原作:門田隆将「死の淵を見た男: 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日」
出演:佐藤浩市、渡辺謙(吉田昌郎)
私的評価:★★★☆

 9年前の記憶はまだありありと残っていて、映画を見ながらそれがプレイバックするのものだから、観ていてなかなか辛い。でもやはり、風化させてはいけない想いだとつくづく感じます。「こんなものじゃなかった」というツッコミは多々あるのだろうけど、この映画の意義はやはり高いレベルであるのでしょう。当時の総理や本店の本部長の「痛さ」と、現場の大切さは忘れてはいけない。米軍出動のとき、「オペレーション・トモダチ」という言葉が出てきたときには、目頭が熱くなってしまいました。
 現場の緊迫感に比べ、周りや過去の人間ドラマがちょっとありきたり。まぁ、わかりやすく、共感しやすいのですけどね。
 そして、この映画が公開されているこの時期に、新型コロナウィルスのパンデミックが発生していることが、改めてこの社会が試されているかのような想いになります。


catstreet at 23:00|PermalinkComments(0) お気楽評論:映画 

2020年03月07日

あづまみねの蔵元を「オンラインで」囲む会

genchan 岩手の酒蔵「吾妻嶺酒造」の「蔵元を囲む会」は、もともと盛岡郊外の鴬宿温泉で行われる予定でした。
 残念ながら、新型コロナ感染の拡大で、2/25(火)には中止が決定。代わりに「オンラインで囲む会」が行われることになりました。
 リモートとは言え、やはりあづまみねの酒を用意しなければなりません。小さな蔵元なので、取扱店が少ない上に在庫がなかったりして(笑)。なんとか、「悠楽 純米美山錦生 R1BY」を入手しました。

 Facebookのビデオ配信で、18:30からの予定が不具合で30分遅れになったりしましたが、久々に社長の元ちゃんの元気な様子を拝見することができてよかった。
 来年の囲む会はぜひとも行きたいものです。

catstreet at 20:00|PermalinkComments(0) 八ヶ岳通信 |  +酒・呑み

2020年03月06日

八ヶ岳へ

sutadon もともとは、岩手の酒蔵「吾妻嶺酒造」の「蔵元を囲む会」で盛岡に行く予定だったのですが、新型コロナで残念ながら中止。
 仕方ないので、八ヶ岳の家に籠もることにしました。

 金曜夜から出かけて、晩ご飯は談合坂SAで恒例の「すた丼」。免疫力アップのため「超ニンニクすた丼肉増し」で。めっちゃニンニクが入っていました。


catstreet at 21:00|PermalinkComments(0) 八ヶ岳通信 |  +丼・カレー