WinVoice

一口愛馬を応援し、一喜一憂出来たらと思います。 あまり力まず、自然体で更新していきます。

1歳馬が決定しました

1次募集で最優先のポトリザリス11をゲットして
2次募集で悩んでました。

DVDを繰り返し見ながら、あーでもこーでもないと・・・

最近、飲み会が多いこともあって酔っ払いながらの検討になっているのは内緒です

関西・関東といつもバランスを考えながら出資しているので、関東で1頭、関西で1頭で
まず考えました

関東の方は、牡馬も牝馬も残っておりどちらでもと感じだったので
まずは関西の方から見ていくことに・・・。

タンザナイト11しか考えられません。
これは即決

関西で牡馬2頭なので、関東で牝馬中心に。

ザロミア11、セシルカット11、モンローブロンド11の3頭が最終候補に。

セシルカットはお母ちゃんが高齢だし活力の面で除外。
残り2頭の中で悩みましたが、ベガの血に魅入ってしまいました。
サンデーの血とジャンポケの血は相性が良いので
一発ないか
モンローブロンド11に決定
管囲:17.8cmが持つかどうかは分かりませんが期待します。

よって、1歳馬は

ポトリザリス11
タンザナイト11
モンローブロンド11

の布陣で挑みます。

最近、クラシックに縁がないので頼むよ

最優先 ポトリ 当選
一般 クルソラ 落選
一般 バイラリーナ 落選


とりあえずポトリゲットで最低限ヨシ

未来の重賞馬だぜ


2次も候補決定
1次で全く見向きもされていないので予定通り

さぁ金策だ

先週はメイラードとディアデラバンデラが出走し
共にブービーでした


メイラードは勝つかぼろ負けだと思っていたので悪い方が的中

ディアデラバンデラは期待していたが、暴走モードで逆噴射

凹んだ週末でした…

今日はクローチェの応援のために阪神競馬場に出撃します

普通に走れば勝つでしょ

楽しみに応援してきます

最優先はポトリザリスで決定!

これはDVD見た瞬間に大物だと思った。
昨年、クローチェの動きを見た時は大物感があるなぁと思ったが
こちらは大物!と何か決めつけるモノを感じた(*^o^*)

姉のバリローチェも育成時から抜けていましたし、今後の成長も楽しみです( ̄∀ ̄)

是非とも出資したい(^_^;)


一般枠はバイラリーナとクルソラ。

前者はDVD見て、オオッと目が止まった1頭( ̄∀ ̄)
ただチチカステナンゴってどうよ?ってことで、取れたらいいな〜みたいなノリで応募。
ハイ最優先で終了(-o-;)

後者はBMSのキャンディに注目しています。
ポトリザリスと一緒で亜産ですが、結果も残しているしそろそろ爆発か(^_^)v
ダートが主戦場になるかもしれないのは覚悟の上で応募しました(^O^)

まず抽選当たる気がしませんが(」゜□゜)」

結果、楽しみです( ̄∀ ̄)

今のところの候補

バイラリーナ11
チアズメッセージ11
シーズライクリオ11
ポトリザリス11
クルソラ11

この中から選ぼうかな。

トランスワープがやってくれました

函館記念に引き続き新潟記念も連覇してくれました
ここまで長い道のりでしたが、いよいよ馬が本格化してくれて
走りも充実してますね〜

天皇賞に胸張って出走ですね
楽しみです

またこのワクワクした時期がやってまいりました
抽選方法もリニューアルし、募集馬の申し込み方も考えねば

まずカタログ見て、ある程度候補を絞りました

それからDVD見てチェック

最優先決まりました

後は1、2頭選びたいと思うのですが、これもすぐに決まりそう

せっかくなのであれこれ悩みます

メイラードのコメントが熱いですね・・・

期待されていてのものなのか?本当にダメダメくんなのかは
分かりませんが、キツーイ言葉をいただいていますね

8/29  萩原厩舎
29日は美浦坂路で追い切りました(54秒2−38秒9−25秒0−12秒5)。「先週の調教に乗せていただいたのですが、まだ心身ともに競馬へ向かっていっているという感じではないようですね。持っているものは良さそうなので、簡単な表現になってしまいますが、時期的なものなのかなという気もしますよ。今は幼さが目立っていてこれからという感じ。体力面も良化途上なのでしょうが、気持ちの面でもどこか逃げるような印象です。例えば、相手に併せに行こうとしても違うほうへ行きたがりそう。先週も前の馬へ並びかけに行くのではなく馬の後ろに入ってジッとしているような走りをしていましたからね。そのあたりは時間と経験が必要でしょうが、ものにできれば楽しみな馬になりそうです」(後藤騎手)「少しずつ負荷を強めているところですが、求めるものが高いだけにまだいいと思える状況にまで至っていないのが正直なところです。坂路で気持ちも出せるように、体も動けるようにしていく作業を行っているのですが、まだグッときていません。一時よりはいくらか動けるようになっていて今朝も終い1ハロンが12秒5と数字上は悪くないのですが、まだ力が上へ逃げているような走りでグッと力強く推進していくものではないんです。軽い馬場で動かしてどうかを見るという考えも持っているのですが、後藤に言わせればおそらくコースになったらなったで突っ張ってみたりとその状況で後ろ向きな面を見せることも考えられ、大きな差はないのではないかと言う感想でした。馬の格好や素質と言う部分では上手く育てられれば真ん中より上へ行くような馬になりそうな気がするし、それだけの期待を持っているのですが、この時期にすべてを求めるのはちょっと難しいのかもしれませんよね。まだ具体的なことはこれからですが、競馬を教えながらいいほうへ変えていくというプランも頭に入れつつ対応していきます」(萩原師)

>馬の格好や素質と言う部分では上手く育てられれば真ん中より上へ行くような馬になりそうな気がするし

ってどこよ
体質の弱さがあるのか?甘えているのか?期待はしているので
何とか頑張って欲しい

このページのトップヘ