空を見上げて

新和建設「木香の森」グランドオープンおめでとうございます

先日お邪魔した、北名古屋市の「株式会社新和建設」さまの「木香の森」(きのかのもり)が本日グランドオープンです。

詳細はこちらへ
http://ameblo.jp/c-glanz/entry-10592979452.html

9月から、こちらでは「森のサロン」というカルチャースクールが開講。
私も「彩色セラピー」で月2回、お世話になります

8月にはスクールオープンに先駆け、1コイン体験教室も!
木香の森
(私は8月5日21日午後に担当します)
お近くの方はチェックしてみてくださいね。



CAZcaz_color  at 13:16  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お仕事関連 | 色彩生理・心理 

つながれっとまつり2010に参加します

6月26日(土)に今年も開催される、つながれっとまつり2010

名古屋市男女参画推進センターで行われます。(つながれっとNAGOYA)

午前の部、午後の部A、午後の部Bの三部構成で、それぞれの時間帯でも複数のワークショップが催されます。

今回私は「色彩活用ラボNAGOYA」として、登録参加させていただきます。

つながれっとNAGOYA(JR/地下鉄:鶴舞駅から北へ徒歩5分)三階
セミナールーム3にて(エレベーター降りて右手すぐ2番目の部屋)。

暮らしに活かそう!色彩心理
わくわく☆カラーライフ
〜色を暮らしに役立てる、ちょっとしたコツお伝えします〜

詳細はこちら↓をごらん頂き、お申込みをお待ちしています。

http://ameblo.jp/c-glanz/entry-10538037384.html

☆お問い合わせ・お申込みも、上記よりお願いします。

CAZcaz_color  at 22:46  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 色彩生理・心理 | いろの話題 

名古屋カラービズ交歓会から

今年4月3日に開始した『名古屋カラービズ交歓会』

一回目は日程都合で集まれない方が多く、三名でのスタートでした。

名古屋二名、ゲストとして大阪で活動中の仲間一名が、しっかり四時間超えるディスカッション。

色んな企画案、アイデア、展望が出て、まずは一つ一つをしっかり地道に消化していこうと。

そのなかで、私の兼ねてからの希望は
『カラーの専門家同士、情報交換や提携をしよう』ということ。

どんな分野でもスターターは仲間が沢山いるものです。
出身校や先生方とのパイプも新しいし強い。

しかし中堅はそこらへんが弱くなります。

大御所ともなれば、自分の生徒や組織スタッフ、ビジネスパートナーからいくらでも人脈は拡大しますが。

その間にいる、個人サロンやフリーカラリストは、危うさを孕んでいます。

技術はある。そこそこ営業経験も。

けれどイマイチ伸び悩む。知名度はなし。

こういう中堅どころが、カラリストには一番多いんじゃないかと。

既にスクールからは離れてしまい、仲間もそれぞれ異なる道や地域で活動をしている。

なかなか新たな現場の生の情報が更新されない。

個人で動いていると、どうしても独善的なサービスになりがちです。

本当に今、この地域で何を求められているのか?
個人で把握するには無理があります。

そんな不安や懸念を取り払い、自信を持って最有効な発信をするには、オープンマインドな仲間が不可欠です。

専門知識を持った者同士が互いのスキルを披露しあい、忌憚なく意見交換し切磋琢磨する場が、サービス業である限り必要です。

私達は、高説を垂れる教授でも治療を施す医者でもありません。

より多くの方に、充実したカラー活用を紹介したいなら、常に流動する情報を噛み砕いて説明する責任があります。

個で行うことは勿論ですが、集団ならば様々な見方も可能になります。

現在、ビジネスとしての異業種交流会が流行っていますが、交流会自体を商売にしようとは思いません。

出会いは運です。更に協力の度合いも面子により変わりますね。

同じ会費を払ったら必ずビジネスになるかと言えば、実体験からNOです。

そんな経験から、出会う手段にお金をかける位なら、出会い後の具体的ビジネスにかけたいと考えるのです。

カラービズ交歓会は参加費無料です(会場により飲食実費程度)

色を仕事に絡めたい各方面プロの方、参加をお待ちしています。

CAZcaz_color  at 18:23  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お仕事関連 | つれづれなるままに 

話すということ

かつての色彩心理講座同期であり、同業の友達から電話。

互いに個人でマイペースに発信しているので、色々と共通する問題や難題も現れる。

彼女は同期の中でも頑張ってる仲間に入る。
大半は色彩を中心に仕事をすることが困難だから、副業であってもコンスタントに継続するのは難しいからだ。

そんな順調に運んでいるかに見える彼女にも、少なからずストレスはあるらしい。

私も彼女には足元にも及ばぬ次元だが、正直毎日が疑問と迷いとの戦い。

そんなモヤモヤは自覚しつつも、何がどうしたら解決!という手だては見つからないままきている。

今日は久し振りの電話で声に出してモヤモヤを表すことで、結構問題の元や、解決の近道が見いだせた気がした。

やはり、持つべきは志を同じくする友。

しかも近すぎない相手。

一業界に関しての本音を話すには、その業界を知る相手でないと始まらない。

しかも利害関係がなく、ストレートに話が出来ないとまずい。妙な派閥が絡んでない点も重要。

そして何はなくとも人柄。

有り難いことに彼女は全ての点で安心できる友。年代も同じなので、世代間ギャップもない。

一人で頭を抱えても何も変わらないことが、友人との会話で容易く解決のヒントを得られる…。

人は人と肉声で話してこそだと再確認できて嬉しかった。

有難う、Mちゃん。


CAZcaz_color  at 19:30  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 日常あれこれ | つれづれなるままに 

自宅にて色彩レクチャー参加者承り中

昨年より、自宅教室にて、完全マンツーマンの色彩レッスンを行っています。

現在は色彩心理入門を二時間×六回(アートセラピー主体)の講座を随時開講しております。

今後は、セラピー技法とは別に、生活や職場で即役立つ「色彩活用講座:色彩効果編」も設けていく予定です。

いわゆる色彩心理と言うと、大きくは「色彩科学」と「色彩療法」の2つのイメージに分かれて想起されると思います。

色彩を勉強したことがある人は、おそらく「科学」を
一般的には「心理といえばセラピー」を思い浮かべられるのではないでしょうか。

私も初学の頃は、色彩心理は色彩療法をイメージしましたし、検定や専門的なスキルを身につけるにつけ、心理というよりは生理学だと解るようになったものです。

では、実生活ではどちらが必要度が高いか?

それは人によりますが、やはり「色彩科学」を基にした色彩現象&効果を知っているかどうかは、重要ポイントです。

この理論を知らすして色彩心理は語れませんし、セラピーをするにしても深みと説得力が格段に違います。

そこで、この色彩活用講座では、初学の方からプロのセラピストの方までを対象に、色彩心理生理を理論的に優しくお伝えしようと思います。

マンツーマンか極少人数なので、その方の知識レベルに合わせたレクチャーを致します。

カラーセラピーの資格は取ったけれど、特に検定などの理論は独学の方、これから色彩を学ぶが机上の勉強だけでなく、具体的実例を観て納得したい方、
…その他、仕事や生活で色彩の活用方法を探している方。

お気軽にお問い合わせ下さい。

http://katy.jp/cazcolor/


CAZcaz_color  at 17:44  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 色彩生理・心理 | お仕事関連 

名古屋でアートセラピー体験講座開講中です

今年の夏から開講していました、第一部は9月に無事終了。
13名の受講者さまにトライアル体験を楽しんで頂きました
ありがとうございます。

10月からは第二部を開講しました。

【場所】名古屋市民ギャラリー矢田(カルポート東三階、情報コーナー奥)

名城線又はゆとりーとライン「名古屋ドーム前矢田駅」一番出口デッキに上がってドーム方向へ徒歩三分。東図書館隣

【日時】各月の第二、第四土曜日。午後三時から五時

【持ち物】12色以上の画材(色鉛筆、クレヨン、マーカーなどお好きなもの)

☆今年一杯までのサービス価格(お一人様一回につき1500円。期間中どの回でも何度でも自由です。)にて、たっぷり二時間、毎回異なるアートセラピーワークを体験頂けます。

【内容】
色紙を直感で選んだり、白い紙に様々な描画をしていただきます。
そこから見えてくる深層心理はアナタ自身の心の声。
今後の生活や行動のヒントを見つけましょう。

色、形、線、構図から読み解く、光岡メソッドを基に、CAZがナビゲーション致します。

絵の上手下手は無関係。童心に返った色遊びで、週末のストレス発散、心身デトックスをしましょう!

☆飛び入り歓迎ですが、出来るだけ前日までのご予約をお願いします。
予約頂いた方にはプチプレゼントもご用意。

更に予約にての二名参加、三名参加の方にはグループ割引をさせていただきますので、是非予約をお勧めします。

(10月24。11月14、28。12月12、26。)

公共施設&宣伝無しのため、破格になっております。

新年からは通常価格に戻りますので、トライアルにはチャンス!

ご参加をお待ちしております。

お問い合わせ、予約先:caz_color.glanz@ezweb.ne.jp



CAZcaz_color  at 19:43  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! カラーセラピー | モブログ 

新しくブログ開設しました

同業の先輩、友人、知人が、アメーバブログに多数ブログを開設(移転含む)されたのを機に、私も新たな記事は、そちらで更新しております。
こちらのブログやウィキは移していないのと、ブログ自体を初開設したのがここ。

ですので、こちらもそのままにしております。

新たな日記も以下で展開中です。

どうぞこちらにもお越しくださるのをお待ちしております。
【CAZのいろいろ散文記】

http://ameblo.jp/c-glanz/

ルーム
http://m.profile2.ameba.jp/m/index.do?targetAmebaId=c-glanz

ブログ
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?blogId=10004960846

--------------------
Amebaモバイル
http://m.ameba.jp/
※現在殆どモバイル(アメモバ)で更新しています。


†近況†
夏から腰痛症で思うように行動できていませんでしたが、お陰様でかなり回復しています。

9月下旬には、名古屋で初のカラーリストの皆さんとランチ会に参加します。

今後は東京、大阪同様、中部でも、単身でなく、カラリストの横の繋がりで活動の場を得られたらと思います。

名古屋近辺や中部地方で、カラー関連のイベントをお考えの方は、お気軽に、上記ブログまでお知らせください。

規模、予算、内容などオーダーメイドでご相談受付中。

CAZcaz_color  at 02:49  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お仕事関連 | モブログ 

一足早く秋の空気

d4503c11.JPGこの夏も過酷な猛暑だった中部地方。

夏の間は、日本も亜熱帯化したなぁと思ったものです。

が、先日の東海のゲリラ豪雨を境に一気に気温が下がった感があります。

そう言えば蝉も暫く前からなき声を聴かなくなり。

今は夜窓を開けると涼しいというより冷たい風が入ってきて、秋の虫の声が聴こえます。

まだまだ四季は残っていますね(笑)

そんな今夜は8月終わりに秋の気配を感じています。

私の秋のイメージカラーはゴールド。

夏の活動期を経て、実りを収穫する季節。

豊穣の輝きを放つ、ゴールドが相応しいように思えます。

ゴールが語源のゴールド。豊かな備えは一年の総決算、冬への蓄えにも通じます。

色々な意味で実り豊かな秋にしたいものです。


CAZcaz_color  at 03:18  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! モブログ  

8月も終わり

もうすぐ秋ですね。
秋と言えば、○○

この○○には何が入りますか?

私は読書かなぁ。(食欲はいつでもあるので紂

読書をするにはまず本の調達 当たり前か(笑)

その調達も今や色んな方法がありますね。

書店の他に、ネットや古本屋、図書館、など。

私は手元に残すなら断然書店で選びたい

ネットも確実に入手できるので、資料用にはいいですが。

趣味のものや、その時の感覚で惹かれたものを、買う前に手にとって確認できるのは魅力です。

最近は書店で本以外のものを置く店も増えたので、そういうコーナーを見るのも好き。

本以外と言えば、雑貨と本を一緒に扱うヴィレッジバンガードはお馴染みですね。

かのヴィレッジバンガード、元々は名古屋の小さな書店でした。
できた頃は、狭くてごちゃついてたし、奇異に映ったかもしれません

それが今は全国チェーン展開です。

何がどうなるか解りません。

異なる物同士を組み合わせて発信、生み出すのが名古屋。

一見「ありえない」と思わせるものが、いつの間にか市民権を得て、更に広まる。

新たな文化を生み出すには、時間はかかっても、確信さえあれば成功するものだなと思う一例です。

私もこの地で何かを生み出せたら幸せだなと思うこの頃です。

書店で活字情報仕入れてこよう(笑)


CAZcaz_color  at 01:29  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

打ち水と色

c24c328e.jpg残暑お見舞い申し上げます。

秋らしさも感じられるとはいえ、まだまだ残暑の厳しいこのごろ。

打ち水をされる方もいらっしゃると思います。

この効果が気化熱だというのは皆さんご存知の通りです。

が、意外に色にも関係してることにおきづきでしょうか。

乾いた地面の白と濡れた地面の黒っぽさでは日光と熱の反射率が変わるのです。

先日海水浴場を歩いていて実感しました。

私の訪れた海水浴場では砂浜から上がった舗装路(コンクリートやアスファルト)沿いに宿や土産物屋、海の家がありました。

砂浜は、白に近いサンドベージュの細かな白砂。

砂上を裸足で歩いたら火傷しそうな熱さになっており、乾いた砂を踏んで歩くだけで汗だく。足下から熱気が上がってきます。

白は熱を帯びた紫外線を照り返すので、体感的にも暑いのです。

一方、アスファルトの道は熱いイメージありますが、食事のため浜から上がり、打ち水がしてある道を歩くと。

意外に浜より楽なのです。

水に濡れた舗装路は黒く、紫外線を吸収。
その水は完全にお湯状態なのに、照り返しがない分、暑く感じませんでした。

風があったから、蒸さなかったのもあるでしょうけれど。


コンクリートや砂の熱さは少し風がある位では冷めません。
それでも打ち水をすると、これら白っぽかった地面は水をふくんで色が濃くなります(黒に近づく)。

それだけで、照り返しの量もかなり落ちます。

熱いはずの黒いアスファルトの道より、乾いた白い砂浜を歩く方が何倍も暑かったのは、この白の照り返しと黒の吸収が原因でしょう。


うちではこの夏、朝晩、お風呂の残り湯をコンクリートのベランダや共用廊下に撒いています。

すぐに蒸発しますし、特に風がある時はお勧めです。

エコにもなるし


CAZcaz_color  at 18:51  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!