【アニメ】陰からマモル!

2006年03月17日

陰からマモル!第9話「小鐘井UFO注意報!」




前回の沢菓マジックが尾を引いていて未だにモーレツに沢菓が好きなんですが。
L・O・V・E沢菓ですよ。可愛くて仕方ない。

沢菓>ほたる=桜子ママ>>>椿=山芽>>>[超えられない壁]>>>ゆうな

の図式が既に完成しています。

しかし今回はゆうながまたDQN超えをして寿司に釣られなくてよかった。
「お寿司だ〜」とか言いそうだったが、心底よかった。
そうなったら紺若家の躾を疑ったところである。

それはそうとアホルは最近守り続けていないような気がする。
今回も簡単にさらわれてるし、「寄り道してるだけだろ」とか憶測で動こうともしないし。
こりゃあもうだめだ。







この沢菓がなんか物凄く可愛いんだが。いや、くぁいいんだが。


←クリックすると当サイトの順位が上がります。
只今115位。

←こちらもクリックすると当サイトの順位が上がります。


DVD 陰からマモル! 其ノ壱
ミリオン・ラブ/rainy beat
陰からマモル! オリジナル・サウンドトラック


cazvmaze at 12:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月05日

陰からマモル!第8話「沢菓家防犯大作戦」




今回もわたくしのホタルはお美しゅうございます。
ルストハリケーン出てたけど。

新設定。沢菓愛里は超金持ちのお嬢様。
ここにツンツン+デレデレが重なる事によって破壊力は256倍増しなのである。もちろん萌えの。
まずい、愛里がひどく可愛く見えてきたのだが、どうか。






命より大事な日記!!使い古された手法なんだが、オラどうしようもなくワクワクしてきたぞ!!




12日 晴れ
今日もケンカをしてしまった。
わたしがつまらないことで、アイツをからかったことが原因だ。
ホントはもっと仲良くしたいけど、口を開くとついついからかうようなことばかり言ってしまう。
こんなんじゃいつまでたっても今の関係のままだ。
わたしはもっと自分の気持ちに素直にならなきゃ。




ぁぁっぁっぁあああああああ好きだっ!!!!!!!!!

なんて完成されたツンデレなんだ!!こんなツンデレ見たことない!!
「普段ツンツンしているが、自分しか見ない"日記"でしか素直な気持ちを表せない」という凄まじい攻防。
ツンの奥底にあるデレ部分を見るのにどれだけフィルターくぐらにゃならんねん!!
ラストの愛里の表情がまたグッとキタコレ。
写真を持っちゃうぐらいなのにツンツンてなんだよこのアニメ。身体に悪いよ!主に脳に!
脳がやられてしまいそうだー。
ごめんね素直じゃなくて、夢の中なら言える。思考回路はショート寸前、今すぐ逢いたいよー!(脳ショート

で、意味もなくEDの愛里カット。
意味なんてなくたっていい!!愛里がそこにいるだけでココロが満たされること間違いなしですよ奥さん!

このときばかりはrainy beatで泣きそうになった。元々神曲だし。


←クリックすると当サイトの順位が上がります。
只今115位。

←こちらもクリックすると当サイトの順位が上がります。


DVD 陰からマモル! 其ノ壱
ミリオン・ラブ/rainy beat
陰からマモル! オリジナル・サウンドトラック


cazvmaze at 22:43|PermalinkComments(2)TrackBack(8)

2006年02月20日

陰からマモル!第7話「少年忍者マモル」



今回は全世界から選抜されたおすぎが泣いた。






ホタルー!ほ、ほーっ、ホアアーッ!!ホアーッ!!(CVは堀江ではない
今回はかなりのwktk具合でスタートしましたが、まさしく王道。
ヒロインたちがお菓子を作り、意中の男性に渡す際にライバルたちと対立、その後一時停戦という現実世界では奇跡が起きたとしても発生しない究極フラグがディスプレイの中で繰り広げられていました。
6人でテーブルon theお菓子を囲んでいる様は一瞬麻雀打っているように見えたのは内緒だ。

そして自然な流れでマモルの幼少期のお話。
400年前から続く、陰守一族の使命「紺若一族を守る」を幼少時から教わり、忍術を会得してきたマモル。
身を呈してゆうなを守り続けるその様はかっこよすぎるが、身分・掟を晒してはいけないマモルにとって、それは非常に苦痛の日々だった。
「誰にも知られずに守る」例えそれが自分の社会的身分が落ちようとも、掟は絶対だった。
みんなよりも秀でた存在にならず平々凡々な人間を演じ切るマモル。
少年はわかっていたが、それは納得できない事実だった。

そんな時、ゆうなが最初の誘拐に遭った。
思うに、ゆうなは誘拐されすぎである。人の人生で2回以上誘拐されるということはまずありえない。それをゆうなは平然とやってのける、そこにシビれる、あこがれる。
自分が見ていなかったから、守らなければならない時に守れなかったという後悔で押しつぶされそうになるマモル。
本当に大切なものは掟ではなくゆうなだった事を再確認するマモル。
最終的にマモルパパママに助けられたが、ゆうなを守ることを生涯の目標にし、現在に至るマモルであった。

それはともかく、おしゃぶり咥えてた頃からマモルは守ってたなんてある意味ま可哀想すぎる。





←クリックすると当サイトの順位が上がります。
只今125位。

←こちらもクリックすると当サイトの順位が上がります。




DVD 陰からマモル! 其ノ壱

ミリオン・ラブ/rainy beat

陰からマモル! オリジナル・サウンドトラック



cazvmaze at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(13)

2006年02月13日

陰からマモル!第6話「転校生はドキドキ美少女」


オヌヌメの一枚。


陰陽珠玉(初回限定盤)


mamoru01


とうとう最後の新キャラが登場。
雲隠ホタルと名乗るその女はマモルの一族と敵対する忍者一族で、最強と名高い陰守家を討つためにやってきた。
と、そんな設定は忘却の彼方。既に陰守が甲賀か伊賀かすら知りませんから。
どうでもいいが甲賀忍法帖はいい曲です。陰陽座ベストが欲しい。

さて、ホタルの登場にwktkしていた私ですが、私の予想通りのキャラでした。
ただひとつ違うのは「そのまま敵対したまま正体を知らず日常で付き合う」という点。
まさか最後はガチでアホルに惚れるとは思いもしませんでした。

それよりも沢菓がいっぱいて・・・
ハーレムじゃないか。何を言っとるんだ君は。
まぁゆうながいっぱいは勘弁してくれ。

前回から徐々に剣士としての凛々しさ・威圧感が薄れ、いい具合にキャラが壊れてきた椿ですが。
もう山芽とセットで出てくるのがデフォとなりつつあるのがまた悲しいところ。
それでもナイスコンビですが。言うなれば「彼氏彼女の事情」のつばさと真帆さんみたいな感じか。カレカノ全巻売ったけど。

一番衝撃的なのは陰マモでは絶対出てこないだろうと踏んでいたキスシーンが出たことか。
メインヒロインじゃない奴とキスしたー!
しかもお薬流し込んだー!ってなった。
アホルの人気に嫉妬。

次回は幼少期の話と、ヒロインたちが弁当作るというベタで王道丸出しのお話のようです。
期待して待ちましょう。ホタルハァハァで。






←クリックすると当サイトの順位が上がります。
只今103位。

←こちらもクリックすると当サイトの順位が上がります。









cazvmaze at 12:03|PermalinkComments(1)TrackBack(15)

2006年02月07日

陰からマモル!第5話「乙女心と侍魂」



mamoru01


キャプ上部の愛里の顔がかなりツボなんですが。

もう今回はツッコミどころ満載というか、頭おかしいだろというか。
まぁ一番引いたのはゆうなですが。
昼の2時と深夜2時を間違えて登校→校門前で寝るという、誰がどう考えてもガイキチであること間違いなしのキャラに。
天然→お馬鹿→池沼へと変貌していくヒロインに激しく脱帽。


そしてようやく次回新キャラ登場。
予告で見ましたが、予想以上に可愛い気が。
これは有無も言わせず期待大でしょう。




mamoru02


陰守・・・今日は・・・その・・・共にでぇとができて・・・楽しかった・・・ぞ・・・
お礼と言ってはなんだが・・・あの・・・その・・・
ええぃまどろっこしい!!脱げ!!




ピチャピチャ・・・
んっ・・・・・・かげ・・・もり・・・気持ちいいか・・・?
拙者のような者でも・・・その・・・ふぇ・・・ふぇらちおぐらいできるのだぞ・・・!
あ・・・ん・・・ここがいいのか・・・?
んっ・・・んっ・・・・・・んぶっ!!
ゴホッゲホッ・・・出すなら出すと言え陰守!まったく・・・



・・・これが・・・陰守の・・・味・・・・・・




ホント自分でも何書いてるかまったくわからなくなってきた。






←クリックすると当サイトの順位が上がります。
只今131位。

←こちらもクリックすると当サイトの順位が上がります。









cazvmaze at 03:22|PermalinkComments(0)TrackBack(11)

2006年01月30日

陰からマモル!第4話「なんてたってアイドル」



mamoru20060130-01


今回はベタベタの展開過ぎて逆に退屈だった気がしないでもない。
ゆうな審査合格→サブキャラの見せ場→不合格→ゆうなだけ最終合格→アイドルよりもアホルを取って辞退。
完全な王道ストーリーに逆に脱帽。

しかし今回はおおすじよりもサイドのキャラがかなり良い味を出していた。
椿は表情が珍しくコロコロ変わって、おバカキャラの称号も得たし、山芽は山芽で思いっきり忍術使ってたり、アホルにZOKKONアピールしたり。
愛里は真性ツンデレ少女で見ていて非常にむずがゆい。心がむずがゆい。
もうトーハトの志保を思い出して仕方ない。ココムズですよ。ccmz。

今回で本編以外の楽しみ方を見つけられて、一層面白く見られます。
さぁ最後の新キャラはいつくるだろうか。


バーナナ バナナ バーナナ バナナ
どう聞いても徹子の部屋のテーマにしか聞こえない。
ルールル ルルル ルールル ルルル ルールールールー





←クリックすると当サイトの順位が上がります。
只今176位。

←こちらもクリックすると当サイトの順位が上がります。









cazvmaze at 17:45|PermalinkComments(2)TrackBack(14)

2006年01月23日

陰からマモル!第3話「忍びの里から来た少女」



mamoru01


続けざまに新キャラ登場。服部山芽。ロリ。妹。チビ。デレ。
完璧なまでに王道妹キャラ。オヂサン泣きそうになっちゃったじゃないか。
恒例となった極悪組誘拐事件。
そこへ颯爽と登場するマモルに呆れるほど燃える。
そしてネコミミ&露出度高い衣装の山芽。
チンパンジーの「服を脱ぐのだ!」のセリフに激しく息子が過敏反応。
しかしそれも虚しくコスプレ止まりでした。
熊て。そんな餌にこの俺が釣られクマー
チンパンジーはもっと頑張って視聴者のニーズに応えた方がいいと思う。
そして例によって極悪組はもうちょっと周囲を警戒した方がいいと思う。


ヤバイ、来週からグッと面白くなさそうだ。
耐えられるのか、俺。




mamoru02


泡!泡!泡ぁぁぁぁぁ!!!!
せめてお尻のワレメぐらい拝ませて下さいよ。
しかしテール状にした髪を下ろした時のギャップに萌えることを初めて知った。
悶えた。






←クリックすると当サイトの順位が上がります。
只今174位。

←こちらもクリックすると当サイトの順位が上がります。









cazvmaze at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(9)

2006年01月16日

陰からマモル!第2話「この世で斬れぬ物はなし」



mamoru01


しばらく1話ごとに新キャラが出てくるようである。
真双津椿(まっぷたつつばき)
愛刀は斬瀬羅満狗剣(ざんセラミックけん)
いよいよ怪しくなってきたキャラの名前に、流石に私もたじろいでしまいますわ。
何でも斬れる斬セラミック剣と見せかけてナタデココだけは斬れないという五右衛門の斬鉄剣も真っ青のトンデモ剣。
ずっとこういう展開のアニメなのね。

天然、百合デレ、ツンデレ剣士ときたら次は幼女だろうと思ったら次回はホントに幼女っぽかった。
すべてのニーズに応える。それが陰マモクオリティ。



mamoru02


ここでお色気ですよ。
「さらしの下は巨乳」は万国共通のポイントなのだろうか。
しかしハラリと切れていく様は作画はアレだがエロスだった。
直後の椿の恥じらい顔の作画がガンガン気合入った絵だったのには少し引いた。
どこに力注いどんねん。スタッフについて行くよ。





←クリックすると当サイトの順位が上がります。
只今105位。

←こちらもクリックすると当サイトの順位が上がります。









cazvmaze at 11:51|PermalinkComments(2)TrackBack(10)

2006年01月09日

陰からマモル!第1話「まもり続けて四百年」



またまたまた原作を知らないままの視聴アニメですよ。
予備知識ゼロのCazですこんばんは。


mamoru01


・・・・・・なんだこの番組。
姫を守るナイト的なベタベタな設定に基づいて、マモルは守るだけだが姫は好いとうございますの超王道ストーリー。
次回からおにゃにょこが続々出てくるので今風のものになるんでしょうが、その設定のおかげで今期一番の安心する展開が予想されるものでしょう。
この後の王道展開なら、マモルのライバルが登場したりマモルにZOKKON女が出てきたりマモルの正体を偶然知ってしまった一般人女子とか出てくるはずだ!!


しかし、キャラんの名前が紺若(こんにゃく)ゆうなとか沢菓(さわがし)愛里とか陰守マモルとか、タルるーとや奇面組に通ずるものがあって若干引く。
でも桜子ママは私の心の的を射たね。ズバキュゥゥゥゥンとね。それはジョジョキスか。


あとOPテーマがデムパ過ぎ。どぉしてーどぉしてーどしてかなー。





←クリックすると当サイトの順位が上がります。
只今146位。

←こちらもクリックすると当サイトの順位が上がります。









cazvmaze at 14:20|PermalinkComments(0)TrackBack(14)