CASINOTE

全国5万5千人のファンのためのオフィシャルカジノートです

2008年09月

代理販売店

a8782495.jpg昨日の夜。あるヤツから電話が。

「◎■▽○×●!!』

そう。こんな意味不明の言葉をしゃべる男はあの男しかいない。
PJ。

滅多に電話なんてしてくること無い(しかも大概かかってきても何を言ってるのか最後までわからない)のに、何やろなーと思ったらバイク売って欲しいらしい。

面倒くさいのでここで売ります。
車種はモンキーらしい。13万円でいいらしい。ただし送料までアイツはよく考えてないので送料は別と思ってください。ちなみに出荷先は男鹿半島。
で鍵が無いけど直結してほしいらしいw盗難車ではないのでご安心を。

これ以上詳しいことは知らないのであとはPJと直接やり取りできる人に限ります。
通訳が必要な場合は請け負います。

それでも買いたいという方はコチラまでメールください。
rockstar_hsn@yahoo.co.jp

ナイスやわ〜

0cdf22b4.jpg土曜日の夜は引越パーティー。
新居にいつものメンツ(今回は96、CB、BUTCH、KTY、シンチャオ直也)が駆けつけて一杯引っ掛けた。
みんなお祝い持ってきてくれて嬉しかったな〜。

みんなのリクエストによって俺様特製の『カジノお好み焼き(広島風ver.)』でもてなしや。
飲みまくったー(BUTCH差し入れのイモ焼酎はカンペキ)。でもなんやかんやXBOXばっかやってたな。
みんな差し入れの『SKATE』もハンパないオモロい。

そして次の日(今日)は鮫川まで足を運んで50。
これがまたやばい!
足が痛くて困ってたけどダートフリークさんでメチャ売れてるという噂のFOXのショートブーツで足をガッチリプロテクトや。これでパナソニックランプ(PV撮影で使ったやつね)を飛ぶって気合い入れてたから、しかも久々の96とセッションでCB撮影やし気合い入ったな〜。トレインとかションベンちびりそうやったしw

パナランプはテンション上がってたからすぐに挑戦したけど何回か足首がヤバかった。
でもあの浮遊感。ほんま快感やったー。しかも空中でカンペキに乗れてる時はもう昇天やし。でもバランス失った時は地獄。。。トレイルでも失敗して腹にバイク刺さったしな。。。

まぁ、ワイワイ楽しく、時には追い込んで攻めて。
やっぱりこういうことをもっとせにゃあいかんな。

そろそろバイクも傷んできたのでPEAK行って手術してもらわんと。。。

pramp

気合いのススメ

f0bfb2e8.jpg今日は久々にBUPPERこと加賀真一が会社に来たぜ。
ちょっと撮影してから飯食いに行ってっていういつものパターン。
そこでいろいろ話してて、まぁアレやな。どこも不景気やな。

でも、不景気を嘆いてても追い風にはならへんわけやな。
だったら気合いで追い風にするしかないわけやな。
世間なんて気にせずに自分のスタイル通してたらいつかは花開くっちゅうわけやな。

俺はその気になれば何の仕事でもできるけど、その道のプロスポーツ選手っていうのは潰しが利かへんから、華やかな時期もあるけど、苦労も数倍なわけやな。
でも結局は気合いやな。
気合い入れたら、ある程度は気合いで乗り越えられるわけやな。

ってことは気合い満点の俺はある程度の壁でも余裕なわけやな。
なにくそって思えるか思えへんかやな。

歳を取って守る姿勢が強くなるのはしゃあない。守るべきものが増えるからな。
でも、やんちゃなDNAが暴れたがってる。

ただこれだけ言えるのは立ち止まってる場合ではない。
突き進むだけ。

年を重ねるとこの気持ちが薄れていくけど、結局は踏み出さなければ何も生まれない。

結局は気合いやな。

生活の中で出会う衝撃

35ddc146.jpg昨日は危うく死ぬところや。
雨の首都高を走ってたらジャンクションで前の車が合流しようとした。こいつがあまりにクイックに入ったため左前にいたトラックがスリップ!と思った瞬間車ごとフワ〜っと流れていって横の壁にクラッシュ&スピン&爆音!!

瞬間の出来事で心臓バクバクやったけど、そこは気合いのハンドリングで危機を回避した。
目の前で事故なんて初めてやったしホンマ焦った!
交通量も結構あったけど他の車も被害は無く、トラック見たらガッチリボコボコやったけど助手席のオッサンが笑ってたので放っていった。でも一歩間違えたらヤバかったなー。。。

こんなとこでエクストリームは味わいたくない。

カメラ買う

4a58516c.jpg連日のフラストレーションにより買い物。
今回はカメラ買いました。

カメラと言ってもマニュアル一眼。
理由はデジタルの『いくらでもヤリ放題』的な感じに飽きただけ。

購入したカメラはCanonのA-1という名機で年齢的には俺と一緒くらいかな?
この戦場カメラマンなフォルムがピシャってる。値段もお手頃で遊びには持ってこいや。

でもこうやって見てみると昔のカメラはボタンとかメカな部分が多くて楽しい。
ファインダーも8mmみたいで覗いてるだけで面白い。フルオートな(マニュアル化ももちろん可能ですけど)現行デジタルカメラなんていかにも働くだけのエリートサラリーマンみたいで素っ気ない。

これで我が家のカメラはコンパクトデジも含めて5台目。フィルムは貰い物のニコンのF70(現在故障中)以来なのでこれからはしばらくコイツで楽しみたい。

極秘50ビデオ

99319f5c.jpgサーバーにたっぷり溜まった映像を整理してたら50極秘プロジェクト『Littele Birds』のフッテージを発見した。進んでないな〜。。。コレ。

でも映像見た感じカッコいいよ。もっと撮って早くビデオ化したいなー。
写真のBUTCHのジャンプなんてかなり強烈やし!

そもそもこれは自主制作なスタイルで制作費も無いし、取材申請とかいちいち面倒くさいし、雨多いし、黒田やる気ないし、ちょいチームがバラバラ。まとまったスケジュールで残りシューティングして早く完成させんと。。。

清水監督が夏休み中でずーっといないので話し相手もいなくて暇です。

追い風3メートル

cad955b9.jpg50で使うFOXのNEWグローブが届いた。
こないだ360挑戦の時に、エイゴ君が使っててカッコよかって俺も使わせてもろて次の日には注文した。左右非対称カラーがバキバキやな。
しかもストラップ部には俺のチャレンジを煽るかのように『360』の文字が!ニクイ。
このFOX360グローブはダートフリークで買えるぜ。

しかし、まぁ。
つくづくネタが薄いw

夜遊び王になりたい。

早くも復帰やし

0eba25ba.jpgこう雨ばっかりやと足の調子もイマイチやけど、放っといても痛いだけ。
ならば乗って調子だけでもみようと今日は50に軽く乗った。

途中、トレイルでタイミングずらしてしもて左サイドに転落した。やばかったけど地面がフカフカでセーフや。
ほんまダサイわー。
そのうち感覚掴んでトレイルは成功。ジャンプはうまく飛べば足への負担も少ないから最終的にはええ感じやったな。

やっぱ50おもろい。パーツ変えたい。
もっと手軽に遊べるようになったらええのになぁ。。。

結果:気持ちだけでは回ることができません・・・






映像アップします。
結果は360から270度くらいたりない、ほぼ90度でクラッシュ!
スタイル出しすぎて滞空時間足りひんかったわ。むかつくわー。
とにかく予想以上に回らなくてショックを受けとります。

そもそもMX-VIRUSのニューポスターの制作で、みんなバイクでバンバン飛んでる感じやから俺も負けじと50で!しかも誰もやってない技で!と思って360をやろかなーって思ってた。
イメトレでは200回くらい成功してたけど、実際空中にいたらバイク全然回らんし!

で、両足首が痛くて朝になってパンパン腫れてたから焦って病院行ったら全治10日のネンザやって。ネンザは怪我のうちに入らんから労災使おうかと企んでたけどやめた。しばらく歩きたくない。

でもみんな雨の中サポートしてくれてテンション上がったわ〜。
今回の怪我の原因はスニーカーで飛んだこと(アホ)。なので次はブーツ履いていつかは成功させたい。

あと、うまいカメラマンが撮ってくれればもうちょいテンションあがるので、誰か撮影よろしく。


080912_110126

カジノ360

1c1af216.jpgとうとうこの日が来た。
カンペキ360。男の360。

ピシャった。
ピシャったったーー。

ピィッシャーーーー!!!!!


詳しくはあとで映像アップするわー。
ほんま●△☆▼◎やでーーーー。
Profile
DSC_52733
梶野 仁司(カジノヒトシ)
Hitoshi Kajino

職業:映画監督、プロデューサー、ライター、編集者
フュールメディア株式会社代表取締役社長

京都府相楽郡加茂町(現・木津川市)出身。
24歳のとき上京し、映像の世界へ。その後、助監督を経てフリーランスになり、5150FILMsを立ち上げ『FULL METAL BOOGIEシリーズ』などをリリース。

2005年、雑誌『トランスワールドモトクロスジャパン』副編集長に就任後、翌年から兼映像部チーフディレクターとして『MTV SPORTS YAVIBE』や数々のコンテンツを担当した。
プロデューサーとしても多くの作品に従事し、2009年にトータルメディアレーベル『FUEL MEDIA』を設立。2012年2月、『フュールメディア株式会社』の法人化に伴い代表取締役に就任しながら映像制作を中心に活動を続ける。 2014年2月に上映された佐藤英吾ドキュメンタリー映画「RIDE FOR LIFE ~The Eigo Sato Story~」で映画監督デビュー。 スポーツやアスリートをテーマにしたドキュメンタリー作品を手掛け、映像作家、アクションスポーツジャーナリストとして活躍する。フリースタイルモトクロスを中心に国内外のアクションスポーツメディアを手掛け、ジャンルを問わず多くのアスリートとも交流を持つ。




当ブログに掲載されてるFUEL MEDIA、およびBLACK VEGAS制作の写真、動画の無断転用は一切お断りします。
相談はinfo@fuelmedia.jpに問い合わせてください。



r4l_po
  • ライブドアブログ