2011年09月01日

引っ越しをします。

ブログを引っ越します。

当初、こちらのブログは読んだ本の感想をまとめるために始めました。
最近は、本は読んでいるのですが、まめにアップすることもなく、
滞りがちだったので、思い切って引っ越すことにしました。

ちょうど月が替わるのでいいタイミング。

次の引っ越し先は、「今日も上機嫌」です。

引き続き、みなさま遊びに来てくださいね。


cb1475 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々のこと 

2011年08月01日

心はあなたのもとに

久しぶりに手に取った村上龍の小説。

心はあなたのもとに心はあなたのもとに
著者:村上 龍
文藝春秋(2011-04-13)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


読んでいくうちに、村上さんの文脈を思いだし、
するすると読めるようになる。

愛する人への関与の話だけれど、ここに書かれていることは
多かれ少なかれ誰もが感じたことのある、おなじみの感情だと思う。

1型糖尿病という病を抱えている恋人を大事に思う気持ちと
重荷と思う気持ちを、省略することなく緻密に書いている。

主人公のつきつめる性格をやっかいだなぁと思うが、
大人のしての抑制がきいていて、好感が持てる。

ビジネスを成功させるには、どのような行動スタイルが望ましいのか
という観点から読んでも読みごたえあり。

私が一番、うわ、いいなと思ったのは、お母さんが主人公に語った言葉。

《あなたはお父さんが道楽者だっていうけど、児童心理学的に言うとね、
 父親の役目は、子どもたちにね、自分の世界は自分でエクスパンドできるって
 ことを教えることなのよ。自分がいる場所や世界ね、それに人間関係も、
 閉じられていなくて、拡げることができるって、言葉じゃなくて、行動とか
 態度で伝えることなんだけど、そのためにはあまり家にいなくて、社会的規範から
 自由なのが、実は理想なんだよね。(中略)
 わたしがこんなことを言うのも変だけど、お父さんはあなたに本当に大切なことを
 教えたのよ。自分の世界は自分で拡げることができるってことを、言葉じゃなくて
 態度と行動で教えたの。そんなことを話す母は、とても幸福そうに見えた。
 わたしと久しぶりに食事をしているからではない。子どもの父親としてではなく
 男として好きな夫と暮らしているからだと思った》

ここがこの小説の出発点で、すべてのベースになっているように思う。
「場所や世界、人間関係にどう関与するのか」

ところで、個人的には主人公の自分の妻への関与について
もう少し読みたかったな。
 

cb1475 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)小説 

2011年07月31日

NAMIE AMURO LIVE STYLE 2011 in 静岡 に行ってきました。

初めて、安室奈美恵ちゃんのコンサートに行きましたよ。

途中おしゃべりなどは一切なく、ひたすら歌って踊る2時間弱。

安室ちゃん、身体鍛えてる。
本当にカッコイイ。
お客の7〜8割は女性。
わかるような気がする。


気分が高揚して、ついタオルを2枚購入。

110731_214609














息子が2枚とも部活で使うそうな。

弓道だよ、ま、いいけど。


ところで、昨日コンサートに行った息子が、
「お母さん、遠藤君がいた!」
と教えてくれました。

遠藤君とは安室ちゃんのバックダンサーで、
6月に「遠藤時代、キレが良すぎる!」という記事を書いたばかり。

本物を見ることができて、一石二鳥の喜び。ふふふ。
本物の遠藤さんは、動きが柔らかくて、バレエを習っていたことがあるのかな
と思いました。
雰囲気のある方なので、MadonnaのVogueを踊るとぴったりのような感じです。

ブログも書いていらっしゃるので、ぜひご覧になってみてください。


久しぶりにコンサートに行って、
元気を充電しましたよ。

明日からまたがんばろう!

cb1475 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 | 日々のこと

2011年06月29日

九州新幹線のCMがカンヌで受賞!!

こちらのCMは、2011年3月12日の九州新幹線全線開業を記念して
開催されたイベント「祝!九州縦断ウェーブ」の様子を
撮影した作られました。

しかし、東日本大震災の影響でCM放映を自粛。
それでもじわじわとネットで話題を呼んでいました。



昨日、
「第58回カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルの
アウトドア部門で金賞、メディア部門(Media Lions)で銀賞を受賞しました」
という記事を見つけ、思わずガッツポーズ。

見ると元気になって、それから泣けてくる。
日本人でよかったと思うCM。

私にとって、心のビタミン剤のようなCMです。

cb1475 at 23:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日々のこと 

2011年06月28日

ようやく造顔マッサージ

はやりの時に買って、買っただけで満足してしまうことってないですか?

私にとって、それがこの二つ。
数回やってみてお蔵入り。

田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付)田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付)
著者:田中 宥久子
講談社(2006-12-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

田中宥久子の体整形マッサージ DVDブック 応用スペシャル編田中宥久子の体整形マッサージ DVDブック 応用スペシャル編
著者:田中 宥久子
講談社(2007-06-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ラナイちゃんのマッサージを受けて、
自分でもやってみようかなぁと思い、
探し出したのがこれ。

10年前の顔になる。

すばらしいキャッチ。
そうなるといいなぁと思い、ぐにぐにマッサージしていたら
クリームが目に入り、いたたと中断。
クリームが目に入ると、膜がはったようになって
具合が悪いね。

そんなこんなだけど、しばらく続けようと思う。
DVD処分しなくてよかったよ。

cb1475 at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々のこと 

2011年06月26日

美脚スリムコース70分!

ようやく行ってきましたよ〜〜。

高丘にあるリラクゼーションサロンLanai

行く前にオーナーのラナイちゃんにメールでいろいろと相談して、
美脚スリムコース70分に落ち着きました。

最初のフレクソロジー(足裏マッサージ)から痛くて痛くて。
何かゴリゴリするいやなものがたくさんあって、
しっかりもみほぐしてもらいました。

C2ADCEA2A5EAA5D5A5EC







次のリンパマッサージも痛くて、一番弱く施術してもらいました。
どこもかしこも滞っている感じ。
はぁ〜〜〜〜。

終わったら、下半身がすっきりした感じで
パンツも少しだけゆるくなった気がしました。

次は何をお願いしようかな。
メニューを見るだけで幸せな気分になります。

自分へのご褒美、大事ですね。

cb1475 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々のこと | 働く女性

2011年06月23日

伊豆へ出張

熱海に出張!

初めて、湯河原に行きました。

110623_121010














ランチをとるお店を調べて行ったのですが、
残念ながら満席。

暑い中うろうろしていたら、ホテル城山に
海鮮丼ランチののぼりがあるのを発見!

110623_124007
















そうしたら、こんなに豪華な海鮮丼!
すばらしい。
お刺身がたっぷり。
食べても食べても減らないよ〜〜。
ここの海鮮丼は本当におすすめです。

満腹になってから営業へ。


1件目の営業が終わり、次は伊東へ。
こちらも初めて行きました。

天気がよく、周囲はほとんど観光客という中、
スーツを着て営業は、働いている感があります。

熱海駅に戻って、足湯〜と思っていたら、4時で終了。
がっかりしながら浜松に帰りました。
とほ。

cb1475 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事のこと 

2011年06月14日

ダイオウイカは知らないでしょう

『アンアン』に掲載されていた
「西加奈子×せきしろの短歌上等!」を
まとめた本です。

ダイオウイカは知らないでしょうダイオウイカは知らないでしょう
著者:西 加奈子
マガジンハウス(2010-10-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



まちがいなく今年一番腹を抱えて笑いました。

二人が約一年半にわたり題詠短歌に挑戦し続けた記録です。


お題:卒業

 校舎も二宮金次郎も下級生も記録的な大雪で何も見えない   せきしろ

 「わたくしあなたを卒業します」 はは、入学させた覚えはないぜ  西加奈子


お題:占い

 そういうわけであなたのラッキー短歌は
           啄木が母ちゃん背負うやつです   せきしろ

 あなたはどうやら口くさい運命 歯磨きすると運勢アップ  西加奈子


お題:モテる

 こういう時泣かない方がモテるのかそれとも逆か5秒で答えて  せきしろ

 頑張って目標に近づく努力してないときの方がモテてた  西加奈子


お題:鳴る

 銅鑼鳴らす華僑の顔は晴れやかだ 僕は別れを告げられている  西加奈子

 自転車のベルを鳴らされすぐ避ける まだ鳴らしてる そういう人か  せきしろ


お題:臍

 お元気でもう会いません 私は世界の臍に向かっています  西加奈子

 お前の母ちゃんデベソ かもしれぬが優しい人だ 大切にしろ  せきしろ


お題:ダイオウイカ

 あの方が覚悟を決めた瞬間をダイオウイカは知らないでしょう  西加奈子

 もしもだよ ダイオウイカと戦うなら注意すべきはあのアシ不惑  せきしろ


どうしてか、思いっきり笑った後、少し悲しくなる。
泣き笑いの様相。

普段使っている言葉が、違う表情を見せる。
単純にすごいと思う。

cb1475 at 21:08|PermalinkComments(2)TrackBack(1)エッセイ 

2011年06月09日

BEASTの日本デビュー曲 「SHOCK」、酔いそうになりながら見てます。

息子からかっこいいよと教えてもらう。

かっこいいけど、カメラが激しく動くので、ちょっと酔いそうになる。
へなちょこ。





こちらの練習風景もあわせてどうぞ。




カメラが固定されていると、やっぱり踊りの一番うまい子に目が行くなぁ。


韓国と日本向けのではミュージックビデオではどんなところが違うのか、
比べてみると面白い。
日本だと少しマイルドになっているように感じる。


いかん、You Tube中毒になりそう。
気をつけよう。

cb1475 at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 | 日々のこと

2011年06月08日

名古屋に出張

ドトールのモーニング、
ボリュームがあっておいしい。

110608_075542





出張の朝は忙しい。
お弁当作りに犬の散歩、洗濯。

それで少し早目に駅に行き、自分へのご褒美。



セミナー受講後、名古屋のミッドランドスクエアの
サロン・ド・モンシュシュに行き、
堂島ロールを購入。

ついでにDEAN & DELUCAでオリーブオイルも。

110608_190840110608_213553














こういうお店に詳しい同僚が一緒だったのでラッキー。
堂島ロール、美味でした。

教えてくれてありがとう!

cb1475 at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々のこと | 仕事のこと

2011年06月06日

遠藤時代 キレが良すぎる!

今日の「 HEY!HEY!HEY!」を見てほれました。



最初の説明聞いてなかったので、
ゲイバーのショーの練習風景かと思いましたよ。

そうしたら超キレのあるダンス!
みなさんプロなんですね。

見ているとどうしても遠藤さん(一番大きな男性)に目が行くなぁ。
華があるもん。

歌番組もたまにはみるもんですね。

cb1475 at 21:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日々のこと | 音楽

2011年06月01日

言葉に出会う。

最近、見つけたお気に入りの喫茶店で、雑誌『サライ6月号』を見ていたら
心に響く言葉に出会いました。

cut_pk27







《人の思想は、その人に届いた情報の量と強さで決まる》

《自分がやりたい、ではなく、与えられた仕事を全うする》


いずれも豊原大成氏へのインタビュー記事から。

豊原氏は兵庫県西宮市西福寺の住職です。
先の阪神・淡路大震災のときにご家族全員(お父様、奥様、娘さん)が亡くなりました。

周囲からは、後を追うんではないかと心配されながらも
ご自身の職務を全うしました。

深い悲しみと信仰と。

いい言葉に出会えました。
感謝。

cb1475 at 22:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日々のこと 

2011年05月29日

浜岡原子力館に初めて行ってみた

先週、上司と同僚と浜岡原子力館に行きました。

110524_131306














御前崎市のある企業に打合せに行ったところ、
早く着きすぎたので、近くにある原子力館に行ってみようかと
いうことになった次第。

3人とも足を踏み入れたのは初めて。

原子力館はもちろん入場無料。
立派な施設で、子供が楽しめるよう工夫を凝らしてあります。

清掃のおばさんに話しかけると、
原発停止が決まってから見学が多くなったと話していました。

外国人の撮影スタッフらしき人もいて、
施設内を見回っている男性スタッフが多いように感じました。


地元もいうこともあり、原発停止の新聞記事は目を通していましたが
なにかすっきりしません。

浜岡原子力館に行った翌日、
たまたま読んだ、内田樹さんのブログの記事「脱原発の理路」でようやく納得。

何かを声高に言ったり、ことが性急に決まったりする裏には
企みがあるとつねづね思っているのですが、
そのことがとてもわかりやすく書かれています。

ぜひご一読を。

cb1475 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々のこと 

2011年05月25日

息子と買い物

試験の終わった息子と久しぶりにイオンに行く。

YBPOM040











夜、イオンに行くのは好きだ。

夕ご飯を食べて8時過ぎに行くと、
平日ということもあり人が少ない。

ユニクロでお互いに運動用の服を購入。
5点買って、9千円未満。
安いよね。

スーパーにも行って、ぶらぶら棚を見ながら買い物。
いつもは必要な物だけをダッシュで買っているので
心に余裕が生まれる。

本当はスタバでお茶をしたかったけれど、歩きながら息子とおしゃべり。

子供とこうやって一緒に出掛けることが本当に少なくなった。
あとどれくらいできるのかな。

一緒に住めるのは高校生の間のあと3年。
18歳になったら家を出るように前から言っている。
料理も少しするし、一人で生活できると思っているので心配はしていない。
あとは自分の子離れだけだ。
3年かけて心の準備をするつもり。

そんな母親の気持ちも知らず、毎日弁当の文句を言う息子。
ま、元気でいてくれればそれでよし。

cb1475 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々のこと 

銀河鉄道の夜

うっかり読んでいない本がある。
この本もそう。

銀河鉄道の夜 (角川文庫)銀河鉄道の夜 (角川文庫)
著者:宮沢 賢治
角川書店(1996-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


想像していたものとは違っていた。
童話であたたかい物語というよりも冴え冴えとした感じ。

言葉のやり取りが丁寧で、そこに時代の変遷を感じた。

父親が息子の死をあのように受け止めたのはなぜか。
自ら一線を引くことで、受け入れようとしたのか、
その答えがようとして見つからない。

心がかき乱される端正な物語。

cb1475 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)小説