2005年07月09日

プリンセス痛みに耐える

1ヶ月くらい前になるかなぁ、ダディにせがんでピアスをした。
大体こっちの子供は赤ん坊のうちにやってしまう子が多いなか、こんな大きくなってからやったら大騒ぎになるに違いないんで、やらずにいたわけっす。
本人の話によると女の人が2人掛りでせーのでぶっち!と両耳いっぺんに打ちこんで、痛くも痒くもなかったんだとか。 へーホンマかね。
以来、消毒したりしてたわけですが、痛痒いってんで覗いてみると左耳がちょいと膿んでしまった。ちょいと膿みみたいのが出てる。
オイオイ、参ったなー。

ワタシも片耳(どっちやったかは忘れた)膿んで文字通り痛い目にあったんでねぇ。
穴あけた直後、伊勢丹で働き始めて、ふさけんじゃないよあの会社、当時ピアス禁止だったんすよ。 で、はずせと言われてはずそうにも最初のやつってのは留め金が異様にきつく、とにかくはずれない。
なんせ、耳たぶっすからね、千切れるんじゃないかと思った。 マジで泣きそーになりながらはずして、で、入れようと思うと穴がまだ安定してないんで、入ったは良いものの、ウラから出てこない。あっちこっち耳たぶの裏側をつきさしーの穴の出口をこれまた泣きそーになりながら探す始末。
伊勢丹ってのは驚きのコンサバ社風で、トイレに立つにも”お願いしマース”なんて行って、帰ってくると”ありがとうございマース”なんて言う。
売り場じゃありませんよ、あたしゃ人事部っした。
社員食堂では上司の席取りまでさせられて、ふざけんなよの連続。

ともかくですね、その強烈な痛みとの戦いを繰り返した揚げく、膿んでしまったんで、怒り心頭。 契約の2ヶ月で辞めた。更新してくれと頼まれたましたがね、昼メシの席取りなんてやってられませんよ、って言ってしまいました。
で、派遣先のマンパワーに外資頼みますよ、っと頼んだらポニキャンを紹介され、当時チェッカーズと光ゲンジが所属してたんで、ほくほく飛んでった意気地なしにも程があるでしょ。

ま、ともかく化膿ヒストリーがありますもんで、膿んだの見た時、ありゃありゃやっちゃったよー、どうするかねって感じだったわけです。
2日前にとりあえずはずそうにも、ピアスが留め金に斜めに入ってて四苦八苦。 椅子にしがみ付いて、助けてくれー!と叫ぶプリンセス相手に、動くなーのマミー。
やっとの思いでとりはずし、様子をみてたわけですが、これ以上はずしたままだったら穴が塞がってしまうと判断、今日思い切って差し込みました。
案の定、半熟状態。 かさぶた取って穴を見つけるも、入いらない。そーと押し込んで半分成功も裏から出てこない。
もう、あっちこっち突き刺してようやく貫通。 消毒液たらして、ちょいと緩めの留め金に変えて、一件落着。

プリンセンスも痛かったのはちょっとだけ、と鼻高々。 
このまま落ち着いてくれるとええんやけどねー。



cbarnhizer at 10:56│Comments(1)TrackBack(2)clip!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【消毒液】  [ それとなく必要な品々 ]   2005年07月10日 18:46
Sponsored Links bgColor=#ffffff border=0> href=
2. 友達がランキングサイト作ったんだって!!  [ 上原ココア ]   2006年04月03日 16:43
ココアも登録してみたらすっごいアクセス上がったよぉブログのアクセスUPにはサイコーって言ってた☆

この記事へのコメント

1. Posted by たくねこ   2005年07月09日 20:54
うわーーー、かわいそう…私も膿んだんだよなぁ。
でも、開けたてじゃなくて、どうやら金属アレルギーだったらしい。
シャワーあとにビワしたらな。
お嬢は「痛そうだからやんない」だと。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔