2005年01月

2005年01月30日

1月ラストの岡山SSC

ebed4d3c.JPG
岡山SSCの方々の優しいお誘いに乗り、クラブハウス「中納言」(笑)に伺いました。
ひとりひとりの個性同様、スポも個性だらけ、見てるだけで楽しいひと時をいただきました。もう、メンバーのつもりです(爆)!
 
ただいま、X4乗りの友人を蟻地獄へと誘ってます。
結果詳細はまた報告しますです!


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 21:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年01月29日

純正ウィンドシールド

0d336c2e.JPG
装着完了。
帰り道、バイパスをオーバーぬあわKm/hしましたが、ヘルメットのシールドが開くことなく(ブルブル微動してはいましたが)、快適快適。
こりゃあ高速が楽しくなりそうです。
 
あとは吸気系・・・・
金貯めなきゃな〜(貧;)


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 15:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月25日

Full Power Kit

f85fa306.jpg

昨日で走行2000Kmを突破し(近年稀にみる快挙)、そろそろ取り回しにも慣れてきたので、こいつをつけようかと企んでいます。

しかし、標準のエアクリカバー好きなんですよね〜、形とデザインと艶。

で、何とか有効活用は出来ないか、怒の宮考えました。

 

ふっふっふ・・・(意味不明な笑い)

 

結果は付け替えしたらお披露目!ということで。


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 07:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年01月23日

まずまずの土日

fc602c02.JPG
この土日、○山地方は風も弱く、まずまずの天気。
家庭サービスの合間、チョロチョロっと怒らイエもん号に跨りました。
最近なかなかいい写真が撮れずにいたんですが、FXDXTのときの昨年のBESTアングルだった場所へ行ってきました。
同じ様なショットを企んでましたが、難しいもんですな〜。
 
帰り道、HDディーラーに寄って、中古の純正スクリーンをC万でゲット!
来週装着後の怒らイエもんをアップします。


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月19日

SV1000S

da092173.JPG
SUZUKI・・・
何故か私には縁の無いバイクメーカー、という気がしてました。
でも、赤男爵にあったそれは、コスト良し・カタログデータ申し分無し・見てくれOKで、大変気に入りました。
V-TWINでショートストロークの高回転型、100馬力・10kトルク前後、200Kを切る車重、バンク角深くインジェクション、セミカウル付きの珍しいカラー・・・・こんな条件で国産バイクを探すと、これしかありません(笑)。
 
次・・・になるのでしょうか・・・ああ!自分が怖い!
ん?  2台目って選択もいいな(爆)
 
そうそう、バイク遍歴止まってました〜
次回VRXとの別れの巻・・・


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 21:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年01月18日

フルフェイス

7a285e6b.JPG
20年振りにフルフェイスを買いました。
しかし・・・頭部・顔面に吸い付くような密着度、最近のはすごいですな〜。
スネル規格、というんでしょうか、ジェットの開放感とまったく違う方向ですね。
今後は、街乗りorチョイ乗りでばんぶるびー、高速使用のロングツーにはフル、と使い分けてみるつもりです。
・・・・色はお約束通り(笑)。


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 18:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年01月10日

カニが食べたい!

yonago
子供達の冬休み最後の日。
「何がしたいんだ〜」という問い掛けに、息子が一言「カニ食いて〜」。
・・・・・・とりあえず山陰は境港に向かいました。
途中蒜山付近は写真のような吹雪状態。
午後3時、カニ売り場につきました。
ハイシーズンとあって、松葉ガニはいっぱい3,000円以下を探すのがたーいへん。
4件目のお店で、松葉いっぱい3,950円、カナダ産ズワイ1,600円と、何とか納得いく条件。2はいづつ買って冬の王様堪能と洒落てみました。
帰って来て、「松葉ガニとカナダ産ズワイ、どっちがどっち?」ゲームをしましたが、子供達は「こっちが松葉!」とお約束のカナダ産を支持。
味覚の妙、というべきか往々にして安い方が美味かったりするのよね・・・。
バイクに跨れない、連休のひとコマでございました。


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月09日

何年ぶりだろう?

子供にせがまれ、ゴルフの打ちっ放しに行きました。
最後にコースに出たのは7年前位か?
ドライバーで真芯を捉えたのは3本くらい(笑)、でも気持ちいい!
バブルの頃は月2はコースに出てました、一回3万の出費OKで・・・・
今では考えられませんな〜。
そんなわけで、バブル社会は誰が悪い訳じゃない、それが当たり前と思う我々全員が作り上げた一大妄想社会だったんですね〜今更ですが。
 
当時を知らない子供たちに、「お父さんの若い頃は毎月ゴルフに2〜3回は行って・・・」って話してる自分が、いつのまにか「戦争んときゃあ×××だった・・・」ってよく言ってた親父とダブりました。


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月05日

出張だ!

明日から今年最初の出張です。
岩手県は盛岡市へ2泊3日。毎度の事ながら、冬はしばれるね〜。
日中の最高気温でさえ氷点下、○山へ帰ってくると本当に同じ国?と思ってしまう。そういう意味では、○山はバイクライフには絶好の地と言えますな。
さて。旅支度でもするか(笑)。


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月04日

やっぱ大画面が欲しい

今年の正月は娘の退院すぐとあって、最初から寝正月に決まり。
で、年末に会社で仕入れた、プレゼン用のプロジェクター&スクリーンを自宅に持ち込みDVD鑑賞三昧、と洒落て見ました。
いや〜、巷では42インチのプラズマが○○万円切った、とかいわゆる買い時風な事がいわれてますが、自由に映写サイズが調整出来るプロジェクター、最高ですな。最近のは明るい!イメージ一新です。
持ち込んだスクリーンでは物足りなくなって、文房具屋で一番デカイ模造紙を買って4枚つないで160インチ(?)特性居間シアター。「ヴァン・ヘルシング」を家族でギャーギャー言いながら観ました。
プレゼン用機材の家庭サービス流用・・・、ナイスです。


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月03日

TSUTAYAにて

TSUTAYAに寝正月用のDVDを返却に行った時のこと。
「スポーツスター、いいっすね〜」といきなり声をかけられました。
なんでも年末に97年式(だったかな?)の1200を手放し、ドカモンS4にしたそうな。奥さんもモンスター400に乗っているそうです。
○山に来て、バイクつながりで声かけされたのは初めてでもあり、なかなかカスタム系に詳しい人だったので、小1時間立ち話。
いずれツーリング行きましょう、AKAIさん。


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 14:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月02日

相棒のベンツ

430d773f.JPG
X4乗りの相棒が、トップケースを付けました。
おや?ベンツのリヤビューですな(笑)。
きっちり配線すれば、テールランプも点灯可能。Made in China、あなどれません。


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 23:12|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

初乗り

94f66f12.JPG
新年初乗りです。
いや〜さぶかった!
プチプチっと100km程度、牡蠣の養殖で有名なスポットへ。
年末の降雪で所々路面凍結があり、結構ヒヤヒヤ慎重な道行きでした。
海の向こうの山々も薄っすら雪化粧中ですね。


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年01月01日

謹賀新年!

e13e1b32.JPG
今年はバリバリと充実したページに致します!


cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 00:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
Profile
Cord Name “Donomiya”




極東単車乗換促進連盟仙台支部の諜報部員。基本的に同一バイクを「12ヶ月以上、6,000km以上」乗ってはいけないという使命を真に受け、実践中。日々「NEXT DAY,NEXT BIKE」を心に刻み、情報収集に余念がない。乗り換えたバイクは25台。任務を終了するのはいつの日か?
終わりなき旅の徒然日記・・・・である。