2008年11月

2008年11月10日

紅葉も終わりそう・・・5

6b2bbdaf.jpg

東北はめっきり寒くなり、岡山時代の真冬の格好でちょうどよい季節。

シックデザインのカウルをつけました。
久々にカウルの恩恵を思い知った、という感じです。
高速で風速2〜3mになると、ぬふわkmが限界でしたが、装着後はぬうわkmでも余裕余裕。単に風を我慢すれば同じじゃないのって事ではありません。
このプルバックハンドル、体にぬふわkm以上の走行風を受けると、ハンドルから手が離れてくるんだなこれが!
もう握力との戦いで、2時間も高速乗っていると、煙草を吸うにもまるで他人の手で吸っているような感覚(このビミョーな感覚が伝わるかな?:笑)。

あとは給排気系ですな。
さすがにノーマルには飽きてきました(爆)。

インジェクションなので、ポン付け可能なものが少なそう。
研究しないとね。



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 10:12|PermalinkComments(0) XL1200L 

2008年11月04日

息子の初LIVE5

905aa18f.JPG

スポーツの秋、音楽の秋、ということで、たいへん忙しいdonomiya家。

この3連休は、まず1〜2日が娘のテニスの東北大会ということで、盛岡に行ってまいりました。娘は引率の先生の車で送り迎えだったものですから、そこはそれ、かみさんとバイクでGO!という事に。
しかし、これが間違いでしたね〜、盛岡さ・む・いっ!!
観戦している親御さん達は皆ダウンジャケット姿。
気温は7〜8℃、風は強いし、雷はなるわ、土砂降りになるわで、もう大変。
かみさんとバイクで行動を起こすと、最近こんな感じです。(笑

で、翌3日はまたまた、県の大会。
これは団体戦だったものですから、ディーラーでカウル・ETC・フットペグの取り付けの合間、応援に出かけました。
結果は、祝!優勝。

そして夜は夜で、息子の初LIVE!
ヘビメタ君なので、あまり気乗りはしなかったけれども、元ミュージッシャン志望の親としては観ておかなければ。

前回、友人のバンドでお手伝い参加の時は、LIVEHOUSEの造りに問題アリだったのか、音が回ってグオン愚音いってましたが、今回はスッキリ聴けた!
LIVEHOUSEはその造型とPAマンの力が全てですね。
かみさんと私は食欲の秋も兼ねて、仙台の文化横丁(?)にある安居酒屋でいっぱいやってから観に行ったものですから、誰よりもファンキーな客だったことは間違いない(爆)。

 

 

真ん中が息子君。

次回も行くぜい!練習練習!



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 18:36|PermalinkComments(2)
Profile
Cord Name “Donomiya”




極東単車乗換促進連盟仙台支部の諜報部員。基本的に同一バイクを「12ヶ月以上、6,000km以上」乗ってはいけないという使命を真に受け、実践中。日々「NEXT DAY,NEXT BIKE」を心に刻み、情報収集に余念がない。乗り換えたバイクは25台。任務を終了するのはいつの日か?
終わりなき旅の徒然日記・・・・である。