2009年03月

2009年03月29日

牛を食す旅

3月29日、といったら暦の上も実際も春でなくてはいけない。
なのに、この晴れ時々曇りのバイク日和も、仙台の最高気温は7℃。

こうなったら、もう牛を食す旅しかない。
あまり遠くへは行けないから。

仙台、といえば「牛タン」というのが定説であるが、これは「太助」というお店が始めたホルモンのひとつの食べ方である。
これは宇都宮の「餃子」に相当する町興しの材料に過ぎない。
仙台人は、まずこれを日常の食材にはしていない(はず)。

当然自分もこうした高価で、たいして美味しくも無く、量が少ない定食には目を向けない。

バイクガレージのドアが北風に押し返されてしまうので、ドアストッパーを工夫して、漸くの思いでドアを固定し、バイクを脱出させる。
冷え切ったエンジンは、さすがのインジェクション、一発始動。
後方確認後にスタートする訳だが、あまりの着膨れに首が斜め後方45度以上回らないので、上半身を大きく仰け反らせて発進。

あすと長町の再開発地区を抜け、駅前を横切り、モール前を過ぎて一路R286へ。

R286を左折し、南へ下る。
向かい風が厳しく吹きつけ、ジェットヘルメットのバブルシールドが「がたがたがたがたがた」といつ飛ばされて行ってもおかしくない位の振動音を発する。

もうすぐ目的地、さて今日は何を食べようか。
昨晩、スーパーでグラム698円の霜降り薄切り肉を2枚しか食べなかったが、胃が重くなってしまったという、48歳を取り巻く現実。
当然油を使っていないのがよろしい。

到着。
ヘルメットをリアのGIVIBOXに格納、上着のポケットから煙草を一本取り出し、火を付ける。
まだ自分の中でメニューが決まっていないのだ。
一人で食べる昼食にも優柔不断の性格が災いするようだ。
・・・・・・よし、決めた!

 

「特盛り、汁ダク、生たまご!」

 

往復5km、本日の旅は、以上(爆)。

 

 



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 17:33|PermalinkComments(4) XL1200L 

2009年03月25日

Spring has come

343de4ef.JPG

春めいてきた。

と、思ったら今日の東北は雪。

今日は、新期に向け、単身赴任解除のお引越し実行。

盛岡インターから営業車で南下し、一関インターで下りる。
気仙沼方面を走り、海岸線沿いから仙台を目指す。
このルートはやっぱりバイクでないとね。

 

ヘルメットを3つほど相次いで購入。

続きを読む

cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 19:03|PermalinkComments(0) XL1200L 

2009年03月17日

イメチェン

イメチェン実行!

今後のWhat is Donomiya? 乞うご期待!



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 16:53|PermalinkComments(2)

2009年03月03日

すっかりご無沙汰ページでした5

5e19b9c0.jpg

いや〜今年になってまったく更新していないこのブログ。
もうすっかり忘れ去られているだろうな〜、皆に。

4月から、またまた仙台に戻れることと相成りました。
これを機に、このブログもちょっと大人テイストのものに変えていこうかな〜

 

 

ちなみにバイクはまだまだ「1200L」のままでっせ〜(笑)
このまま行けるような気がするな〜今年は。すくなくとも。

(写真はまったく本文と関係のない富士山でした:爆)



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 11:57|PermalinkComments(2)
Profile
Cord Name “Donomiya”




極東単車乗換促進連盟仙台支部の諜報部員。基本的に同一バイクを「12ヶ月以上、6,000km以上」乗ってはいけないという使命を真に受け、実践中。日々「NEXT DAY,NEXT BIKE」を心に刻み、情報収集に余念がない。乗り換えたバイクは25台。任務を終了するのはいつの日か?
終わりなき旅の徒然日記・・・・である。