2009年06月

2009年06月29日

がんこ。

2693d6a5.jpg

と、きくと、つい「めんどくせえな〜」と思ってしまう店名。

そんな蕎麦屋が七ヶ宿から高畠に抜ける街道から、ちょっと山道を登ったところにある。

写真では見え難いかもしれないが、メニューは「田舎もりそば」ひとつのみ。

朴訥な店主が作る十割蕎麦は、絶品!

頑固とは、それ一つに賭けている、と言う意味だろう。

 

絶品蕎麦を求める日帰りの旅、まだまだ続きまっせ〜



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 19:18|PermalinkComments(0) FLHTC 

2009年06月28日

梅雨の晴れ間・・・第2弾!

d5b17579.jpg

土曜日も含め、この週は車での走行距離1500km。
さすがにバイクでの長距離は自傷行為に近いものであったが、折角の梅雨の晴れ間、さてさて何処へ行こうかと思い悩み、とりあえずカミサンが是非行きたい!と言っていた「厳美渓」の下見に(笑)。

続きを読む

cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 22:17|PermalinkComments(0) FLHTC 

2009年06月24日

今度こそ

7fac9c1c.jpg

再度、ステッカー屋さんに注文し、本日届いたので、早速貼り付けてみた。

 

ん〜、まずまず成功。

 

なんか、数週間ぶりに宿便が排出された爽快感(笑



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 21:33|PermalinkComments(0) FLHTC 

2009年06月23日

「ハーレー」・・・・奥深し

282dafde.jpg

本日、仕事の途中で、菅生PAに寄ったところ、写真のようなトライクが停まっていた。

これは、もともと何だった?と疑問が芽生える様相。

オーナー夫婦がそばに居たため、若干のお話をして疑問を解消。

エンジンはなんとワーゲン製のよう。
その他、フレームに始まり、ハンドル、ライト、シート、ホイール、目にする全てが「見たこと無い」。
この状態で、市販品なんだそうである(知ってる方、教えて〜)。

 

で、両リヤフェンダーには、何故か「ハーレーダビッドソン」の鷲のステッカー。

興味津々の親父連中から、「やっぱりハーレーはすごいな〜」とか言われ、ご満悦のオーナー。
確かに、二人とも新目のハーレー純正革ジャンでキメテイル。
奥さんにはちょっとオシャレなMOMOのヘルメット。
オヤジはノーヘル君。

 

いわゆる、日本人のハーレー感って、何なんだろう?とあらためて考える。

でかいバイク?みんなが「おおっ!」というバイク?トゥーエクスペンシブなバイク?

それがトライクでも??

オーナーが「別の」ハーレーに乗っているのかどうかはとうとう訊けなかった。
(あまりお友達になれそうに無いタイプだったので:笑)

 

本当、日本人にとってのハーレー、奥が深〜〜〜〜〜い(爆)

 



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 21:38|PermalinkComments(0) FLHTC 

2009年06月20日

山形・・・温海温泉行

27904566.jpg

仕事の途中に、山形の温海温泉を通る事があって、一度バイクで行きたいと思っていた。

いつも途中で昼飯をとってしまうので、気にはなっていたけれど行けなかった、海岸沿いのお蕎麦屋に。

店名を気にする事はなかったが、そこはなんと「ウルトラ庵」(笑)。

エレグラ・クラシックですけど、いいでしょうか?(爆)

 

お蕎麦は、二八と田舎の合い盛り840円(安!)

満足のお味の後は、海岸沿いを戻って、月山から山形縦断。

しかし何ですな、仙台の最高気温17℃、山形は31℃。
夏至を明日に控え、一体、この南東北はどうなってんの??

本日、冬用の革ジャンを着て、まったく違和感の無い宮城側。
お隣はTシャツ一枚で走れてしまう山形は日本海側。

 

 

本当、日本て面白いね。

本日のエレグラ君走行距離340km。

 

 



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 21:48|PermalinkComments(0) FLHTC 

2009年06月15日

最後の中総体

7508fefc.jpg

この土日と本日月曜日、末娘のLAST中総体ということで、私設応援団長donomiyaを全うして来た。

結果は団体準優勝、個人では5位。
どちらも県大会に駒を進める。

思えば、自分の時代に、此処まで熱くなれる大会ってあったのか?
単純に冷めたマセガキだったために記憶に無いだけなんだろうか?

50を目前にして、何を見ても涙ぐむ様な壮年期に突入しているって事?(笑

ともあれ、決着が付くと、折角の有休を無駄に出来ないバイク好き親父、午後はいつものコースへエレグラ君とランデブー。

それでも、個人戦決勝へ進めなかった悔し涙の末娘に、今宵どういう叱咤激励の言葉を用意すべきか、ふか〜くふか〜く考えながら200km走行をする、THE OYAJI DONOMIYA なのであった・・・・・  

(以下、次号:   爆 )



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 22:38|PermalinkComments(0) FLHTC 

2009年06月07日

初ショートツー

38afafa3.jpg

ようやく雨が上がり、ちょいツーへ。

仙台南インターから福島飯坂インターまで一気に走り、米沢経由でいつもの七ヶ宿街道へ。

 

続きを読む

cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 22:20|PermalinkComments(2) FLHTC 

2009年06月06日

土日に備えて

776982ff.jpg

早々に襟巻交換実施。

ヤフオクで最安値の新品フィッシュテールを落としたが・・・・

続きを読む

cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 12:32|PermalinkComments(0) FLHTC 

2009年06月04日

納車の日

64c8950e.JPG

ようやく。


やってきました、エレグラ君!

ディーラーの前でお決まりの納車記念写真。

久々のビッグツインにちょっとドキドキだったが、乗り出せば懐かしいこの感覚。

HSR42も懐かしい感覚。

思わず高速に乗り入れ、ちょいと気ままなサンセットクルージング。

最高の一日!

 

 

・・・・・といいたいところだが、例のカッティングシートは大惨敗(泣

 

アールの厳しいラインに不用心に貼るもんじゃない。

 

予定していた納車の日=大安・・・・・、前日は仏滅だったのね(爆)。

 



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 21:29|PermalinkComments(2) FLHTC 

2009年06月03日

ナンシーではなく

仕事中、高速道を移動することが多く、SAでバイク海苔を見つけると、つい声をかけてしまう。

さすがに「これ、何CC?」とは訊かない。
昨日は、大変年季の入った2000年前後のローライダーを見つけたので、「これは2000年のローライダーですか?」と声かけた。

「2001年のローライダーです。やっぱりハーレーですか?」と話が早い(笑)。

横浜ナンバーのローライダーは、午後5時に仙台手前の菅生PAで一服後、そのまま北上、翌朝、札幌での会議に間に合うよう、移動中だった。
何ともハードスケジュール。単身赴任中で、毎年かみさんの反対を押し切って、この時期バイクを持っていくそうな。

たった5分で垣間見る、人それぞれのバイクライフ。
何か微笑ましいひとコマだった。

 

「エレグラ、楽しみですね!どこかでお会いしたらよろしく!」
と、彼は去っていった。

 

・・・・う〜ん、予定より一日早く納車といこう。
週末の天気はいかに?



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 11:17|PermalinkComments(0) FLHTC 
Profile
Cord Name “Donomiya”




極東単車乗換促進連盟仙台支部の諜報部員。基本的に同一バイクを「12ヶ月以上、6,000km以上」乗ってはいけないという使命を真に受け、実践中。日々「NEXT DAY,NEXT BIKE」を心に刻み、情報収集に余念がない。乗り換えたバイクは25台。任務を終了するのはいつの日か?
終わりなき旅の徒然日記・・・・である。