空冷4発750

2005年08月31日

8月の濡れた路面

de939d8a.jpg

昨晩は知らないうちに雨だったらしく、朝は濡れた路面でチョイと気分がさえず。

でも通勤タイムには乾いてきて、一気に嬉しくなります。
気分良く飛ばして行くと、スパッと抜いていく90CCスーパーカブ。

通勤ロードのメリハリってんでしょうか、「何処でどの車両の前に割り込めばあの信号に間に合って・・・」っていう法則を熟知されているようで、あっという間に遥か彼方にその姿が。

少なくとも、市街地、排気量ではありません(笑)。

 



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月30日

帰り道は雨上がり

通勤2日目。
行きは薄曇って感じでしたが、午後からどんよりして来て、夕方にはバラバラっと降り出しました。

雨止みまで仕事して、どうにかノーレインウェアライド。

濡れた路面に注意しながら、またまたチョイ遠回り。
単にレンタルDVD&CDを返しに行くだけだったのですが。

そんな寄り道も車だと次の日になるところ、バイクだと全く気にならない(笑)。
本当、バイクが好きなのね〜・・・・と、自分で笑っちゃいます。

ちなみに、DVDは「E.W&F &Chicago」のライブ、CDは綾小路きみまろのライブ(爆)。



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 21:15|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年08月29日

カワサキ通勤開始

全開の日本晴れ。
本日よりバイク通勤開始、です。

日光の刺すような暑さとは裏腹に、朝の空気は秋を感じさせるものになって来ています。

ま・さ・に、バイクの季節到来・・・ということで。

帰り道、ほんのちょっと遠回り。
これこれ、このひとときを望んでいた訳です。
それまでただの風景でしかなかった通勤ロードの看板やお店、立ち並ぶマンションの色や散歩する老夫婦の笑顔。

車の時よりはるかに速く通り過ぎている筈なのに、目で鼻で、身体ではっきり感じられるそれらの形態。
全てが新鮮な再会です。



cbgbvrxxvx4tdmfxdxtxl1200r at 23:27|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
Profile
Cord Name “Donomiya”




極東単車乗換促進連盟仙台支部の諜報部員。基本的に同一バイクを「12ヶ月以上、6,000km以上」乗ってはいけないという使命を真に受け、実践中。日々「NEXT DAY,NEXT BIKE」を心に刻み、情報収集に余念がない。乗り換えたバイクは25台。任務を終了するのはいつの日か?
終わりなき旅の徒然日記・・・・である。