生活習慣病認知行動療法研究会・最新のお知らせ

研究会情報など

第13回生活習慣病認知行動療法学会のお知らせ

  • 2018年12月10日
盛会にて終了致しました。
ご参加ありがとうございました



第25回日本行動医学会学術集会共同企画

日時:2018年12月9(日)11:00〜12:30
場所:徳島大学常三島キャンパス 工業会館
プログラム:こちら
参加費:こちら
☆生活習慣病認知行動療法研究会会員は非会員となります。

その他詳細決まり次第
お知らせ致します。
  • Posted by cbm
  • 15:22 | Edit

第12回生活習慣病認知行動療法研究会のお知らせ

  • 2017年09月14日
テーマ:認知行動療法を活用した地域支援
日時:2017.11.11(土曜日)
場所:兵庫教育大学ハーバーランドキャンパス
大会長:古川洋和先生(鳴門教育大学大学院)

お申し込みはコチラ

★臨床心理士資格更新ポイント申請予定★

【第12回】ポスター
  • Posted by cbm
  • 17:03 | Edit

第11回生活習慣病認知行動療法研究会のお知らせ

  • 2016年10月25日
第11回生活習慣病認知行動療法研究会

終了いたしました。ご参加ありがとうございました。 

生活習慣病認知行動療法研究会2016


























テーマ
生活習慣病予防・改善にむけたカウンセリング
日時:2016年10月22日(土)13時〜16時半(予定)
場所:お茶の水女子大学本館3階 306教室

会長:赤松利恵(お茶の水女子大学基幹研究院自然科学系 教授)

プログラム概要
   13時〜 ワークショップ :「動機づけ面接 〜面接によって、
                     対人援助を円滑に行うために〜」
         澤山 透先生(北里大学医学部精神科学 講師)

参加費
   会員 1000円 (事前送付の抄録集をご持参ください)
  非会員 3000円(当日入会は1000円・入会金年会費2000円)
   学生 1000円(要学生証提示・社会人学生は除く)

  • Posted by cbm
  • 16:20 | Edit

第10回生活習慣病認知行動療法研究会のお知らせ

  • 2015年10月28日
テーマ:認知行動療法を理解し、生活習慣病予防・治療に活かす

大会長:木村 穣(関西医科大学 健康科学)

今年度より職域ストレス健診も始まり、認知行動療法の重要性はますます高まっています。生活習慣病への認知行動療法の応用も多くのエビデンスが蓄積されてきました。またマインドフルネスなど認知行動療法も進化しています。
 そこで今回は改めて認知行動療法の基本から臨床応用まで、我が国の認知行動療法をリードされている先生方による講習会とさせていただきました。
 認知行動療法を初めて学ぶ方も、より深く臨床応用を目指している方へも非常に興味ある内容となっています。ぜひご参加の程よろしくお願い申し上げます。


日時:2015年12月6日(日) 13時から17時
場所:関西医科大学附属枚方病院 13階 講堂
参加費:会員 1000円 (非会員2000円) ※事前申し込み不要

プログラム
1.講習1:認知行動療法の基礎とその応用(60分)
  座長 木村 穣(関西医科大学健康科学センター)
  演者 熊野 宏明(早稲田大学)

2.医療者の行動変容支援を目指す糖尿病劇場の試み(50分)
  座長 中村 隆志(済生会 滋賀県病院)
  演者 岡崎 研太郎(名古屋大学大学院医学研究科)

3.講習2:疾患管理における認知行動療法の応用(120分)
  座長 小 篤志(摂南大学)
     鈴木 伸一(早稲田大学)

  基調講演 鈴木 伸一(早稲田大学)

 1)心疾患:庵地 雄太(神戸百年記念病院)
 2)プライマリーケアにおける心身疾患:福永 幹彦(関西医科大学心療内科)
 3)糖尿病:北岡 治子(清恵会病院)
 4)腎疾患:中村 菜々子(兵庫教育大学)


お問い合わせはこちらまで
  • Posted by cbm
  • 16:17 | Edit

御礼

  • 2014年12月10日
第9回生活習慣病認知行動療法研究会は
盛況にて終了致しました。
ありがとうございました。
  • Posted by cbm
  • 17:10 | Edit

演題締切延長のお知らせ

  • 2014年08月01日
一般演題の締切を延長します
2014年8月末日(日)まで 
  • Posted by cbm
  • 10:20 | Edit

演題募集のお知らせ

  • 2014年06月19日
第9回生活習慣病認知行動療法研究会
演題募集のお知らせ



テーマ:「認知行動療法の生活習慣病へのポテンシャル」 


本年度は第40回日本認知・行動療法学会との
合同開催となります

日時:2014年11月2日(日)13時〜17時
会場:富山国際会議場 大手町フォーラム他   富山市大手町1-2
(JR富山駅より徒歩15分 市内電車7分 国際会議場前下車)
会長:小篤志(常翔学園 摂南大学 看護学部看護学科)
参加費:第40回日本認知・行動療法学会に参加される方:無料
     ★研究会のみの参加はできません
   
一般演題募集中です
2014年7月末日締切
口述発表・パワーポイントプレゼンテーションによる発表


ホームページ一般演題募集より
お申込みください
  • Posted by cbm
  • 09:55 | Edit

第9回生活習慣病認知行動療法研究会のお知らせ

  • 2014年03月03日
本年度は
日本認知・行動療法学会第40回大会(2014年11月1日〜3日)との
合同開催になります

開催日時:2014年11月2日(日) 午後より
詳細決まり次第お知らせ致します



  • Posted by cbm
  • 14:41 | Edit

第8回生活習慣病認知行動療法研究会のおしらせ

  • 2013年07月23日
テーマ
「生活習慣変容における
   認知行動療法的アプローチへの期待」
 


プログラムアップしました→こちらへ

平成25年7月28日(日)10時〜17時13時〜17時
会場:帝京大学医学部附属病院本部棟 臨床講堂
      〒173-8605 東京都板橋区加賀2−11−1
会長:中尾睦宏 (帝京大学公衆衛生大学院・医学部附属病院心療内科)
参加費:2000円(当日受付のみ)


一般演題募集終了いたしました。

プログラム(予定)
●一般演題(口演)
●特別講演  「認知療法を活用したダイエット方法について」
            富家直明 教授(北海道医療大学心理科学部)
●会長講演 「生活習慣病とメンタルヘルス:疾病予防と適切な治療」
         認知行動療法的アプローチを用いたアプリケーションの開発
     中尾睦宏 教授(帝京大学公衆衛生大学院・医学部心療内科)

その他詳細決まり次第お知らせ致します。

演題申込・会場等のお問い合わせ
〒173-8605 東京都板橋区加賀2−11−1
      帝京大学医学部衛生学公衆衛生学教室内
      第8回生活習慣病認知行動療法研究会事務局 中尾睦宏
      E-mail:teikyocbt8@gmai.com
    (お問い合わせはE-mailにてお願いいたします。)
  • Posted by cbm
  • 14:43 | Edit

開催時間変更のお知らせ

  • 2013年07月03日
第8回生活習慣病認知行動療法研究会
重要:開催時間変更のお知らせ

研究会開催時間が
下記の通り変更となりました
ご注意ください


開催日時:平成25年7月28日(日)13時〜17時


プログラム(予定)
13:00〜13:10
 開会の辞 帝京大学医学部心療内科 中尾 睦宏
 あいさつ 生活習慣病認知行動療法研究会理事長 木村 穣

13:10〜14:10
一般口演発表セッション(1)

14:15〜15:15
特別講演 「減量のための認知行動療法」(仮題)
講演者 北海道医療大学心理科学部 教授 富家直明

15:15〜15:45会長講演 「生活習慣病とメンタルヘルス:疾病予防と適切な治療」 
講演者 帝京大学公衆衛生大学院・医学部心療内科 中尾 睦宏

15:50〜16:50
一般口演発表セッション(2)

16:50〜17:00 閉会の辞 
  • Posted by cbm
  • 14:57 | Edit

一般演題締切延長のお知らせ

  • 2013年06月12日
一般演題の締め切りを延長致します

平成25年6月25日(火)17時まで
研究会HP一般演題募集よりお申し込み下さい
  • Posted by cbm
  • 17:25 | Edit

第7回生活習慣病認知行動療法研究会御礼

  • 2012年06月11日
第7回生活習慣病認知行動療法研究会は盛会にて終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。
プログラムこちらから

テーマ:
「認知行動療法の基礎を再確認し最前線の実践に活かす」


日時:2012年7月8日(日)10時〜17時
場所:早稲田大学国際会議場
    東京都新宿区西早稲田1-20-14 TEL 03-3203-4141
会長:鈴木伸一(早稲田大学人間科学学術院 教授)
特別講演:「行動変容を邪魔する認知面にACTはどう取り組むか」
       熊野宏昭(早稲田大学人間科学学術院 教授)
シンポジウム:「生活習慣病のトータルマネジメントに活かす認知行動療法」
司会: 鈴木伸一(早稲田大学)
話題提供者: 中尾 睦宏(帝京大学大学院公衆衛生学研究科・医学部付属病院心療内科)、金  外淑(兵庫県立大学)、足立 淑子(あだち健康行動学研究所)、藤澤 大介(国立がん研究センター東病院 臨床開発センター精神腫瘍学開発部)
指定討論者: 木村  穣(関西医科大学健康科学センター)


  • Posted by cbm
  • 10:44 | Edit
生活習慣病認知行動療法研究会設立趣旨
生活習慣病の治療、予防の臨床において、心理士と医師、コメディカルが互いの情報を共有し効果的な治療システムを構築するために設立。 (患者様のご加入は今のところ受け付けておりません。御了承の程よろしくお願い申し上げます。)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ
生活習慣病認知行動療法研究会・最新のお知らせ